TOMICA FUSO CANTER NIPPON TELEVISION NEWS-TRUCK

出勤する時間帯はなんとか保ってくれましたが昼前から降り出した冷たい雨は夜になっても続いています。
そんな重い気持ちを晴らしてくれたのが4年後に迫った東京オリンピックのマラソンコースの発表。
マラソンっていいですよね。
私はもっぱらTV観戦専門ですが(というか走ったら死んでしまいます)、他人が走っている姿を見るのは大好きです。
その中でも好きなのが「東京マラソン」かな?
東京の名所を巡るマラソンってよくないですか?「国際都市東京」の歴史をマラソンで味わえるんですよ。

「TOMICA FUSO CANTER NIPPON TELEVISION NEWS-TRUCK」
P3106223.jpg P3106224.jpg P3106225.jpg
P3106220.jpg P3106221.jpg P3106222.jpg
今日発表されたコースは新国立競技場発着で競技場を信濃町駅の方に向かい、市ヶ谷から飯田橋、水道橋を通り、日本橋から浅草へ、スカイツリーを横目に折り返し、華の銀座を走り抜け新橋から私が居た霞ヶ関ビルの前で左折、東京タワーを見ながら増上寺で再度折り返し、皇居の緑を楽しみ再び水道橋経由で北から新国立競技場に入りゴール!
私の東京での3年間は地下鉄の移動ばかりでしたので頭の中で道がつながる事はないのですが、各々の名所は脳裏に浮かびます。それだけでも十分楽しいコースだという事がわかりますよ。
Image-1.png

霞ヶ関辺りは国旗を飾る設備は街路灯に既に装備されているし、国旗なんぞ外務省にはいっぱいあるんでしょうからいつもの国賓を迎える時の様に各国の国旗で迎えて欲しいなあ〜。
P3106226.jpg P3106227.jpg

ホンチャンのレースではこの手の中継車が大活躍するんでしょうね。楽しみだなあ〜。
ちなみにこの車は“日テレ”の中継車です。
正式名称「日本テレビ中継車604号 日テレ55バージョン(白)」となっています。
ホームページでは「日本テレビ(にほんてれび)」となっていますが、英語表記の方を確認すると「NIPPON TELEVISION」となっていたので今日のタイトルは「NIPPON」の方を使わせていただきました。

東京に行ってオリンピックを生で観戦することは多分無いと思いますが、今日のマラソンの話題の様に少しづつ固まっていく大会の骨子にこれからもワクワクドキドキしていくのだろうと思います。
P3106228.jpg P3106230.jpg P3106229.jpg

スポンサーサイト

TOMICA FUSO CANTER FUJI-TELEVISION NEWS-TRUCK

私の朝は自室の19インチの小さなテレビでNHKの“おはよう日本”から始まります。
番組編成の時期ですのでメインキャスターはそのままで脇を支えるメンバーが大きく変わりましたし、タイムジングルもちょっとだけ新しくなったので私の中ではちょっと落ち着かないものがありますが、とりあえず朝からニュースです。
妻は私より30分程度遅れて居間の大きなテレビを使って東海テレビの“めざましテレビ”からスタートです。

今日のスタートはちょっと違っていました。
目覚めてすぐ、床の中で携帯電話で時間を見るのですが、画面には“Yahoo!ニュース”のショートカット。
「【地震情報】4月9日1時32分発生 最大震度5強 島根県西部」3時間前となっていました。
ちょうど深い眠りにつく頃だと思います。震度5強ですよ。大変だったでしょうね。
NHKでは3時間前から詰めているということでどこかの役場の前から中継をしていました。
記者の方も大変ですよね。地震が起きてすぐ現場に駆けつけるって感じですもんね。
おかげで私はタイムリーな映像に接することができるのですが、大変な仕事だと思います。時に命がけですよ。
今後1週間程度は大きな揺れがあるということですので彼の地の方はご注意ください。

「TOMICA FUSO CANTER FUJI-TELEVISION NEWS-TRUCK」
P3106217.jpg P3106218.jpg P3106219.jpg
P3106209.jpg P3106210.jpg P3106211.jpg
大きなパラボラアンテナを備えたフジテレビの中継車です。
この車さえあればどこからでも中継が出来てしまうからすごいですよね。当然人工衛星を介しての中継になるのでしょうが、画像も綺麗だし、映像と言葉のタイムラグも感じないですよね。

P3106212.jpg P3106213.jpg
東京ではしょっちゅう見かけた車です。よく省庁の前に止まっていましたから。
国民に対しての影響も大きいでしょうし、何せよく問題を起こしますからね。
冗談ですが、今なら霞が関に1台常駐していてもどこかかんかが必ず問題を起こすから無駄がないかも?なんてね。
いえいえ、今は市ヶ谷にも1台必要ですね。そうなると無理かなあ〜。高そうですもんね。
名古屋辺りで見かけるとすれば大学駅伝かウィメンズマラソンの時くらいですかね。キー局の車が集まって来ますからこのフジテレビの中継車も“ウィメンズマラソン”の時なら名古屋でも見れると思います。
P3106214.jpg P3106216.jpg P3106215.jpg

私は今日から新しい職場での勤務が始まりました。
しばらくはちょっとストレスが溜まりそうです。まあ慣れですよね。
歳を重ねた分頑固に、そして順応性がなくなってきていてダメですね。

TOMICA HINO DUTRO “OTOMODACHI-GOLD ORIGINAL Mr.CRANE”

朝から降ったり止んだり。まだ今時の雨は冷たく感じます。
雨に当たるのは家からバス停までと地下鉄を降りてから会社までの合わせてもわずか数分ですが、やはり雨は嫌かな?
だいいち傘が邪魔です。バスの中でも地下鉄の中でも持っていなければいけない。
今日は帰りも雨だったので気がつきましたが、忘れん坊の私は十中八九会社に置いてきてしまいます。

「TOMICA HINO DUTRO “OTOMODACHI-GOLD ORIGINAL Mr.CRANE”」
P3186286.jpg P3186287.jpg P3186288.jpg
今月の15日に発売された「おともだちゴールド」の付録のトミカです。
当然ですが、私には“トミカ”がメインで雑誌がおまけ。もっと言うなら“おまけ”は要らないかな?
私たちの年代の方には「仮面ライダースナックのお菓子」が雑誌といった方がわかりやすいかな?
ちなみに御多分に洩れず私もカードを集めていましたが、砂糖掛けした花の形をしたかっぱえびせんのお菓子が余りにも甘過ぎて買わなくなってしまい、カード収集も断念。小学校3〜4年生の時ですので小遣いも限られていますからね。
でも大人になった私は“小銭持ち”。ミニカー付きの子供の雑誌という事で、1000円弱なら迷わず買ってしまいす。
P3186289.jpg P3186290.jpg
おまけのミニカーといってもどこの馬の骨か判らないものでは無く、“トミカ”ですからね。やっぱり買いますよ。
“クレンくん”というキャラクターの様です。
クレーン部は回転しますが残念ながらアームは伸びません。
荷台のショベルカーはちょっとチープなプラスティック製。まあ、子供用ですからこんなものでしょう。
P3186293.jpg P3186294.jpg P3186295.jpg
P3186296.jpg P3186297.jpg P3186298.jpg

さあ明日は春分の日で祝日です。「昼と夜の長さが等しくなる日」。
以前は明るいうちに仕事を上り難い環境でしたが、今は“働き方改革”ですからね。
陽があるうちに会社を出て得した気分になれそうです。
P3186291.jpg P3196299.jpg P3186292.jpg

TOMICA NISSAN DIESEL QUON ADVAN Ver.

今日土曜日は天気予報通りピーカン。少し風があるせいか寒い名古屋です。
いつもの通りお袋を迎えに行き病院へ。
今からのしばしが私の至福の時間。
病院の隣にあるミスドで窓際の席に座り、外をぼ〜っと眺めなながら砂糖の入っていないホットカフェオレとオールドファッションシナモンをいただく。
ドーナッツなんて家で食べることなんぞありゃしない。
子供が小さい時はお土産に買って帰ったことも多々あったと思いますが、そんな子供たちも家に居る事の方が稀な今となっては・・・。
妻と二人ですからおやつを食べる事もほとんどなくあっても頂き物の和菓子があれば十分。
おまんじゅうだったら二人で1つあれば御の字ですからね。

砂糖を入れないホットオーレはドーナッツの甘さで十分。でも一つは多いかな?

「TOMICA NISSAN DIESEL QUON ADVAN Ver.」
P1266116.jpg P1266117.jpg P1266118.jpg
明日まではお天道様が元気に照らしてくれるですが、月曜日からは南岸低気圧がまた近づき寒さが戻って来るとの事です。
“寒さ”といってもここ数日経験している寒さは尋常ではあリませんからね。
そりゃ雪国の方からすれば“何を甘えているんだ〜”と言われてしまいそうな低レベルの話ですが、自宅も会社も車も、もちろん私自身も寒冷地仕様じゃないですらね。
ぬくぬくと・・・ぶくぶくと・・・育っている私にはさすがに厳しい。
ましてや会社では窓際族ですから外の寒さでジンジンしてきます。
こんな状況ですから今頃タイヤ屋さんは大盛況でしょうね。スタッドレスタイヤなんて売り切れているんじゃないかな?
そんでもって使いもしないチェーンを高いお金を出して買うんですよね。
P1266119.jpg P1266120.jpg
名古屋あたりのタイヤ屋さんにとってこの雪は恵みの雪なんだろうか?
きっとメーカー在庫は総ざらえされたんじゃないかな?
スタッドレスって夢の様なタイヤで、なんて言っても雪道を走れるってすごい事ですよね。
過信はいけないとは思いますがね。
雪が降ろうが降るまいが。冬の必需品です。だけど3年程度しか保たないんですよね。
何せ柔らかくなければ止まらないんですから、まだ溝がいっぱい残っていてもダメって・・・寂しい限りです。
P1266121.jpg P1266123.jpg P1266122.jpg

TOMICA ISUZU ELF CIRCLEK-SUNLUS Ver.

1店舗、1店舗・・・見慣れた赤い看板が緑の看板に代わっていきます。
“サークルK”・・・。
名古屋に住む私にとってはなんとも寂しい思いがします。

「TOMICA ISUZU ELF CIRCLEK-SUNLUS Ver.」
PB285761.jpg PB285762.jpg PB285763.jpg

もともとサークルKはユニーグループです。
ユニーというと大もとは名古屋の“西川屋”という履物屋さんで、私の父からは港区にあった西川屋で服を買ったことがあると聞いたことがあります。
父が信州の田舎から名古屋に出てきたのが17〜18の頃だと思うので昭和23年ころでしょう。
その頃は呉服屋としての“西川屋”ですが、呉服屋と言っても、松坂屋の様な歴史のあるものとは違い庶民的な衣料品を売っていたのだろうと思います。
西川屋は後にユニーやアピタとなっていきこの地域の核となる“スーパーマーケット”として根付いていきます。
コンビニエンスストアであるサークルKは我々の世代には定価販売の小型店舗という意味で余り必要な存在ではなかったかな?
今の様に24時間営業ではなかったですしね。
私が所帯を持った30年前、私たち夫婦の住処となった場所のすぐ近くにできたのがサークルKでした。
いつの間にかコンビニエンスストアの24時間営業が当たり前になり、定価での買い物に違和感がなくなり、何もなくても駅前のコンビニに寄る様になり・・・今や完全に生活に必要な小売の形態になっていますよね。

PB285764.jpg PB285767.jpg PB285765.jpg
この地方でのサークルKは一番人気ではないもののやはり相当数の店舗があり、ローソンやセブンイレブンと比較しても遜色ないお店だったと思います。
それが今やファミリーマートとホールディングスを組んだことでどんどんファミマに代わっています。
慣れ浸しんだお店の色が変わるって何か変な気分ですよ。
それに、やっぱりマルKマークが無くなっていくのはやっぱり寂しいです。
PB285766.jpg

我が家の周りには新しい緑の看板に掛け替えられることなくこれを機にコンビニを廃業する店舗がいくつもあります。
コンビニの経営って大変そうですからね、24時間×365日の働く人材の確保だけでも難しそう・・・
何かのきっかけで店を閉じる、そのきっかけに今回の看板の掛け替えがなったんでしょうね。

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30