TOMICA TOYSRUS ORIGINAL SUBARU LEVORG

30年勤続休暇初日。
頭の中では・・・
昨晩の帰宅時に妻から、「永い間お疲れ様でした。まだしばらく頑張って働いてください」的な言葉を掛けられ・・・
食事はいつもより一品多く(できれば私の好物が)・・・
寝中を流してもらって・・・
なんて事をちょっとだけ期待していましたが、いつもと全く変わら無い帰宅から就寝までの数時間でした。
私の中では“区切り”は“いつもとは違う”という認識で、“誕生日”や“結婚記念日”“給料日”“賞与支給日”などはやっぱり特別な日として“いつもと違う対応をしてほしい”と思っています。
“お雛な祭り”や“端午の節句”“七夕”だってそうですよね。私の住処は新興住宅街の為昔からのお祭りもなければ盆踊りもありませんが、それらとて、あれば大切な“区切り”ですよね。
「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL SUBARU LEVORG」
DSC02034.jpg DSC02035.jpg DSC02036.jpg
これってエゴな考えかな?
結果的には妻とはその辺りの価値観は共有できてい無いのでしょう。まあ個々の個性ですし、歴然とした力関係がありますから致し方なしです。
ちなみに、決して“なんちゃら記念日”をどんどん増やしていく“記念日マニア”ではないですよ。
DSC02037.jpg DSC02038.jpg

今日は妻は仕事に行ったこともあり、午前中は母親を連れて病院2つ、循環器科と眼科をはしご。
平日なら空いてると思い久々百貨店に連れ出し散策。
さすがにお中元ギフトにはまだ早い平日だけあって空き空き。杖をついてゆっくりゆっくり歩く母もあまり迷惑がられることも無く楽しめた様です。
昼過ぎに家に帰り取り掛かったのは妻には内緒のプチリフォーム。
築十数年にもなるとあちらこちら悪くなってきますよね。
といっても壁スイッチの交換ですから“いろはのイ”程度しかできませんがね。
気に入ら無いのは妻がそれに気づか無いこと。押す部分が大型になったので即気づいても良いと思うんですがね。
気づかれないのが悔しくて自分から言ってしまう私です。
DSC02040.jpg DSC02042.jpg DSC02041.jpg
スポンサーサイト

TOMICA TOYSRUS ORIGINAL HONDA FIT

今日は3月27日。
もうちょっとすると4月。・・・なのに“寒い”。
思いっきり“寒い”。
今日の様に強い風を伴う雨。春の雨とは明らかに違う“凍えるほど冷たい”雨。
「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL HONDA FIT」
DSC01696.jpg DSC01697.jpg DSC01698.jpg
朝の出勤時、ビル風でパワーアップした強い北風に煽られて折りたたみの傘をさしている方はことごとく裏返る。
ビニル傘は言うに及ばずのこと。
IMG_9025.jpg IMG_7080.jpg
左が2016年3月29日の霞ヶ関で右が2015年3月26日の霞ヶ関。
東京は既に開花宣言しているものの寒い日が続いたことで“一進一退”どころか、“一退一退”って感じで冬への逆戻り感いっぱい。
写真の桜はまだ一輪も咲いていません。
今日なんか「手袋」が欲しいって真剣に思いましたからね。
DSC01699.jpg DSC01700.jpg
でも考えようによっては・・・
入園式、入学式の頃には満開の桜の下で写真が撮れるかも知れないですね。
その面では今年、それに該当する人にとっては恵みの寒さなのかも?
DSC01701.jpg DSC01703.jpg DSC01702.jpg
天気予報では明日からは少し寒さも和らぐとのこと・・・遅いは!

それにしても“寒さが「和らぐ」”っていい言葉ですね。
あゝ日本に生まれてよかった・・・おおげさだわ!

TOMICA TOYSRUS ORIGINAL TOYOTA 86 AUTOBACS RACING Ver.

ここ数日の喉もとに刺さった骨がやっと終わりました。
ちょっとした診断会です。
終わってみれば、半期に一回くらいは自分のやっている事を整理できて必要な会だと思うのですが、忙殺の毎日の中で日々のバタバタを処理していく事が重要になってしまって期首に立てた半年をかけての仕事がどうしてもなおざりになってしまいがち。
今期も終わるまで1ヶ月半あります。
ちょっと止まってパワーポイントに落とし込んでいく資料を作る作業、やっぱり必要なのかもしれないですね。
〜だけど資料を作るのは嫌いですけどね〜

「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL TOYOTA 86 AUTOBACS RACING Ver.」
P2155666.jpg P2155667.jpg P2155668.jpg

ちょっとかっこよくないですか?
こういうワクワクするようなミニカーを出してくれるからトイザらスやイオン、アピタのオリジナルトミカは手に入れたいですよね。
P2155669.jpg P2155670.jpg
しばらくはのんびりしたいところですが、明日は6時過ぎの新幹線に乗ってまた大阪です。
明日話す20分の枠用の資料も出来ていません・・・どうしよう!
最悪、新幹線の中かな?

P2155671.jpg P2155673.jpg P2155672.jpg

東京の住処に帰ってこれるのは22時を回るだろうなあ。
あゝ、きっと新幹線の中では寝入ってしまいそうな気がする・・・。
あゝ、それよりも、明日の朝は起きられるのだろうか?えっ?4時半起き?嘘だろ?

TOMICA TOYSRUS ORIGINAL SUBARU BRZ

朝起き、いきなりテレビをオン!
2日のの朝といえばこれしかない!「箱根駅伝往路」です。
ただ2日は出掛ける予定が・・・。
正月二日目の今日行くのは私の実家。
と言っても家から車で5〜6分、味噌汁が少し冷めるかな?って距離です。
墓参りをしてから毎年決まった中華料理屋に予約をして伺います。
大手町のスタートから2区の終わるまでを自宅で応援し移動中の車でもナビをテレビにし、信号待ちでチェック!
やっぱり今年もドラマがいっぱいでしたよね。
1区は東海大、2区は神大が区間賞を取って以降はあの青学が独占。   

「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL SUBARU BRZ(栃木スバルOTモチュールBRZ仕様)」
DSC01440.jpg DSC01441.jpg DSC01442.jpg

昔は毎年お袋の手作りおせちを客間でいただく。アンサンブルを着た父の姿を見るのは正月の恒例でした。
IMG_6624.jpg IMG_6625.jpg IMG_6626.jpg
IMG_6627.jpg IMG_6628.jpg IMG_6631.jpg
お袋のお手製のおせちは父が亡くなってからは止めになってしまいました。
お袋のおせちは年に1回の父へのプレゼントだったのでしょう。
もう一回食べたい!って思いますが、食材の用意から出来上がりまで1週間近く掛かりっぱなしだから今の母の体力では難しいのかもしれないですね。

DSC01443.jpg DSC01444.jpg

正月休みも残す所あと二日。妻が4日から仕事、私も4日には東京に向かうということで明日が実質的なお休みの最終日となります。
明日はどうしようかな?
DSC01445.jpg DSC01447.jpg DSC01446.jpg





TOMICA TOYSRUS ORIGINAL MITSUBISHI LANCER EVOLUTION X

なんかあっけない感じがしました。
というか「やっぱりなるようになったか」という思い。
三菱自動車が日産自動車の傘下に入りました。今日の三菱自動車株は高騰したとか?
“株式”なんか自社株をほんのわずかしか持っていない私にとっては売り買いするわけでもなく全く興味はないですが、かの三菱が私の好きな日産と一緒になるということについては気にならないはずもなし。
何日か前に書きましたが、三菱の車、好きでしたが、ディーラーの対応で酷い体験があり、20年ほど全く対象外のメーカーとなっています。
対する日産は大好きなメーカーで今のアテンザの前には27万キロ故障知らずのステージアに乗っていて、“技術の日産”を実感しています。
これまで日産車には4台乗ってきましたがどれも運転することが楽しい車でした。
今も妻がキューブに乗っていますがそれなりに楽しい車ですよ。

「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL MITSUBISHI LANCER EVOLUTION X」
P5124675.jpg P5124676.jpg P5124677.jpg

なんで今のタイミングだったのかな?
まだ購入者への補償内容が明確に打ち出されたわけではないのに。
日産が被害者の立場から別の立ち位置に移ったことで補償の内容が変わったりするんじゃないのかな?


これから開発されていく両社の車、悪貨は良貨を駆逐する・・・にならなければいいけどなあ。


P5124682.jpg P5124679.jpg P5124680.jpg

P5124681.jpg P5124683.jpg P5124678.jpg

本当はマツダも私の中では対象外のメーカーでした。
たぶん、ステージアが動かなくなったあの時、日産にステーションワゴンが有ったら他社にも目もくれず日産車を乗り継いだと思います。

その中で見つけた“MAZDA”
示されたポリシー「Be a driver」とそれに違わない出来の車「アテンザ」。
運転していて自分がドライバー何だと自覚させてくれます。


日産の下で新しく生まれる三菱自動車もまた、作り出す製品で消費者の期待に応えて欲しいと思います。
みんなスリーダイヤモンドマークから作り出される新しい世界を期待しています。
作り出す製品に嘘が無ければ、そして魅力が有れば人は戻ってくるし、認めてくれると思います。






プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -