KYOSHO FERRARI RACING MINICAR COLLECTION 2 599XX

早いものであれほど待ちわびた“春4月”ももう27日。
今、会社の電気が落ちるギリギリまで仕事をしての帰り道、ちょっとスタバに寄って一息ついています。
前期の人事考課の提出の締め切りが今日。数日前からあれやこれや悩みながら評価をしてきましたがとりあえず私の仕事はこれで終わりです。
後は雲の上、私の知らないところで勝手に組み替えられて7月になってその結果を知らさせるのみ。
みんな遜色ない仕事をしてくれているので本当に息が止まるかと思うくらい苦しい選択をしてきた分ちょっとほっとしています。明日からはゴールデンウィークが始まります。
ちょっとゆっくりしたいなあ〜。でもぐっちゃぐちゃになっているミニカーの整理もしたいし・・・。
ゴールデンウィーク初日の明日はまずGWの計画を立てる事かな?
おっと、明日はまず母を病院に連れて行く仕事がありました。

「KYOSHO FERRARI RACING MINICAR COLLECTION 2 599XX」
DSC02920.jpg DSC02921.jpg DSC02922.jpg

久々に京商のミニカーにしてみました。
私のコレクションの対象外ですのでこれは頂き物です。
ですがトミカサイズというのが曲者で、手に持つと妙にしっくりくるんですよね。
出来も良いし、よくこの手のものに触手を伸ばさずに済ませているという面では自分を褒めたいと思います。
えらいえらい、よしよし・・・。

DSC02923.jpg DSC02924.jpg

夜のスタバの中ですが、いかにも学生というのが野郎ばかりが7〜8人集まって大声でしゃべっています。
全く居酒屋かなんかと間違ってやしないかい?
まあ、見栄半分のおばちゃんの大声の井戸端会議を聞かされるよりはましかな?
DSC02925.jpg DSC02927.jpg DSC02926.jpg

お腹も良い具合に空いてきたし、ブログも打ち終わるのでおうちに帰ろうかな?
さあ、ゴールデンウィークは本当に何をしようか?
何にもしないで過ぎちゃたなあ〜なんて事にはならない様にはしたいですよね。

スポンサーサイト

KYOSHO 05501W NISSAN GT-R (WHITE PEARL)

やっと1週間が過ぎてくれました。
何か勿体ない言い方ですが、慣れない場所にはやっぱり気を使います。
仕事の方は、幅がちょっと拡がったくらい、メンバーは昔から知っている方ばかりと来た日にはそんな緊張することもないですがね。
それでもたとえ1年でも住処とした場所から移るということはリズムがくるってしまうんですね。
明日はちょっとゆっくり寝たいところですがそんなわけにもいかないところが辛いところです。
まあ母が病院で施術を受けている間に車の中で爆睡をするというのも“あり”ですよね。
日曜は遅れている衣替えをする気満々の妻に絶対服従でしょうから、やっぱり明日には体力を元に戻す必要がありそうです。
「KYOSHO 05501W NISSAN GT-R (WHITE PEARL) 」
P2116019.jpg P2116020.jpg P2116021.jpg
たまには「KYOSHO」もいいものです。
コレクションの対象外ではありますが、やっぱり完成度が高いミニカーというのも“あり”だと思わせてくれます。
ただ、こんなのをずっと見ていると触手がどんどん伸びていきそうなので自己管理でセーブできる気持ちの余裕のある時しかダメですよね。
逆に今日はクタクタですが、クタクタだからこそ欲が芽生える事もないでしょ?
ちょっと元気をもらうのにもちょうどいいミニカーです。
P2116022.jpg P2116023.jpg
P2116026.jpg P2116030.jpg P2116027.jpg
確かにトミカでは味わえないテーストですもんね。
でも、やっぱりトミカサイズが私にはしっくりきますね。
第一大きなサイズは目立っていけません。目立たないサイズのミニカーをこっそり買ってさっと隠す事で私のコレクションは断捨離されずにここまでこれているんですからね。

そっか、早く起きなきゃいけないんだったら早く寝ればいいのか!
無理だろうなあ〜。でもクタクタで体内時計も壊れているかやれるかな?
疲れている候の顔を母に見せると余計な気を使わせるからね。やっぱり今日は早く寝るぞ!

KYOSHO LAMBORGHINI Ⅴ VENENO ROASDSTER

ただでさえ週末2日間の休みなんぞ“アッ”という間に過ぎてしまいますが、春のうららかな陽気の中、この週末は特に早く感じました。
もっとも“うとうとする時間”がいつもよりも長い分、確かに実質的に起きている時間は短いでしょうからね。
妻の誕生日が近い事もあり、買い物に出かけました。
毎度の事ですが、欲しがるものは家計をちょっとやりくりすれば買えてしまう様なものばかり、大きなものを買ってあげる余裕はないですが、いつもよりも1ランク、いや見栄を張って2ランク上位なら大丈夫なんですがね。結局何も買わずに帰ってきてしまいました。

「KYOSHO LAMBORGHINI Ⅴ VENENO ROASDSTER」
P3266368.jpg P3266369.jpg P3266370.jpg
私としては何か小さいものでも買ってくれれば気持ちの納め処もあるのでしょうが“何も買わない”っていうのはちょっとルール違反かな?まあ、この辺りが男女の合理的な思考の違いなのかもしれません。

今日の段階で桜は3〜4分ほど散ってしまったかもしれません。
仕事帰りに街灯の明かりを頼りに想像力を膨らませて観る“桜”もいいですが、お天道様の陽を受けて“桜の色”そのももを網膜に焼き付ける桜の方がやっぱりいいですよね。
IMG_3273.jpg IMG_3275.jpg IMG_3276.jpg
歩道には散った“花びら”が地面を走っています。川面は・・・まだ“花筏”とはいかないまでも川の淵には花びらの溜りができていました。
ひと雨ひと雨、或いは意地悪な風でも吹いたら今年の桜は見納めになってしまうんでしょうね。
P3266371.jpg P3266372.jpg
ちなみにこの時期の花見にこの車は厳禁ですよ。車が巻き起こす竜巻クラスの風で桜が散ってしまいますから。
それにオープンですからね、桜の花びらが車内にいっぱい入ってしまいます。

P3266373.jpg P3266375.jpg P3266374.jpg

伊那の高森小学校の桜はいつ頃が見頃でしょうか?
昨年、一昨年と行けなかったですが、一度見たら脳裏から決して離れることのない桜の絶景。
今年は行きたいなあ〜。
あゝ山菜そばも食べたいなあ〜。
おっ“一二三屋”の黒糖饅頭もいいぞ〜。
“十字屋”はもう飯田の市街にはないんですよね〜。

KYOSHO BERDS COLLECTION FORUM ENG.SC430 TEST CAR 2007

金曜日の大阪出張を利用しての帰省。
土日の2日間ゆっくりできるかと思いましたが、やっぱり2日間では短いですね。
特に日曜日は帰りのことも考えなくてはいけ無いこともあり、今日なんか昼めしを食べに行くついでに帰らなくてはいけないんですから。
サザエさんくらい家族で観れる時間までゆっくりできたらなあ〜。
今の職場は本社の部門という事もあり、出張を利用しての帰省もやれてしまうし、有給を絡めての休みも取れてしまうからまだありがたいといえばその通り。
これが本社以外の部署では出張もなければ有給だって取りにくいだろうからちょっと申し訳ない思いもあります。

この週末。
土曜日は終日お袋デー。ちなみにお袋は足が悪く、日常の生活は出来ても、一人では買い物にも行けません。
8時に掛かりつけの循環器科の病院に診察券を出しに行き、順番を確保した上でお袋を迎えに行く。
10時半ごろまで病院駐車場で待ち、診察を終えたお袋を乗せ院外薬局へ。
全てが終わると11時ころかな?
お袋のお気に入りのJAの直営店に行き畑直送の旬の野菜果物のお買い物。
JAを出るとすでに12時をとっくに回っているが、その後にもう一軒、生協のスーパーに行く。
またここでもお買い物。
誰かに頼んで買ってきてもらう事は当然できるのですが、やっぱり自分の目で見て余分なものまで買い物をするっていうのが何よりも生きている事を時間できる楽しい時間なのでしょう。
一連の買い物を終えると楽しみにしている食事。お気に入りの定食屋さんにGO!
いつもは一人でテレビを見ながら食べたり、亡くなった親父の写真に話しかけながら食べているのでしょうが、愚息であっても息子は息子、一人で食べるよりは楽しいのでしょう。ああだこうだ、同じ事をなんどもなんどもは聞かされます。
私も単身生活ですので1日誰とも話をせずに終える日もあり、気持ちは良〜くわかります。
お袋デーの役目が終わるのが大体16〜17時。日が短くなる昨今ではもうお天道様を楽しむ時間はわずかしかありません。
仕方無いですよね。親父に関しては、勤務地限定の制度を使って最後まで看取りましたが、今、私は東京。
名古屋に帰った時くらいはお袋の為に時間を使わないと申し訳ないですよ。
(というより、自分が後悔しない為にやTているのだろうと思います。確かにたまに帰省する時くらい家族と過ごしたいとは思いますがね)

「KYOSHO BERDS COLLECTION FORUM ENG.SC430 TEST CAR 2007」
DSC01237.jpg DSC01238.jpg DSC01239.jpg
トミカサイズということでコレクションの対象枠には入るのですが、精巧なものよりはチープな物の方が私に向いている上に台付きの為ちょっと手を出し難くこのブログにも京商社の物は登場しないですよね。
DSC01249.jpg

でもかっこいい車です。
DSC01246.jpg DSC01245.jpg
DSC01247.jpg DSC01248.jpg
DSC01240.jpg DSC01241.jpg

そういえば最近レースを見に行くこともなくなってしまいました。
車が無いと行動範囲が制限されてしまいますからね。
でもせっかく東京にいるんだから“もてぎ”くらいは言っておきたいな。
DSC01242.jpg DSC01243.jpg DSC01244.jpg

自宅に帰るやっぱりほっとします。
まあ、子供達もそれぞれが最後の多感な時期に来ていますので煩わしい事を言う私に誰も近づいて来ることは無いですが、やっぱり自宅はいい。
家族の生活感を感じられますから。

次に帰るには・・・えっつ今週の半ば?
有給休暇消化の為に仕方なく・・・嘘つけ!最初の話と違うじゃ無いか!

今回の名古屋めしは“寿がきや”のラーメン。
IMG_9950.jpg
今日の昼めしとしていただきました。当然大型スーパーのフードコートです。
キャリーバックを持ったサラリーマンが子供達で溢れるフードコートで“寿がきや”のラーメン。
ちょっと変に見られるかもしれ無いですが、名古屋のソウルフードですからね。
「止められませんわ〜」










KYOSHO NISMO R34 DT-R S-tune

平日のお休みは時に有りがたく、妻がパートから帰ってくるまで自分ひとりになる事で、如何様にも時間を使える。
~その間6時間~
パチンコに行こうか…。
一時金が出た後って言うのもあるので軍資金は潤沢。
でも…この溜まりに溜まっているストレスはどうするの?
やっぱりハンドルを握るしかないでしょ…。
と言う事で一路遠州浜松へのタイムリミット付きのドライブ。

9時半に家を出てまず向かうのは“新所原”。
「腹が減っては戦は出来ぬ」ってそんなに大したことではないですがお気に入りのうなぎ屋さんへ。
20120709 002 20120709 005
このブログでも何度か紹介している駅の中にある“うなぎ屋さん”です。
駅の乗降客はみんなうなぎ臭くなってしまうだろうなぁ~と余計な心配をしつつ、一匹がまるっと乗っかった2、100円のうな丼を注文。
~ボーナス効果でちょっと気が大きくなってしまいました~
この店のうなぎは“背開き”です。静岡県ですからね。
~前にも書きましたが、愛知県の豊川市を境に東が“背開き”、西が“腹開き”と聞いています~
土用の丑の日を前にたっぷりの元気をいただいた後は浜名バイパスを通り太平洋を望みながら一路浜松市内へ。
向かうは「遠鉄百貨店」。
20120709 017 20120709 015
~何~んだ浜松まで来てデパートかいな?~
ここにはおいしいお菓子が有るんですよ。
おせんべいというか…あられというか…。歯ごたえが絶妙ですよ!
20120709-2 011
ネットでも探しましたが見つけられず、思いついた時にドライブを兼ねて買い出しに来るようになりました。
ちなみに「河守食品」という会社が作っている「若草満月(緑の方)」と「チーズ満月(黄色の方)」です。
かっぱえびせん以上に「やめられない…とまらない…」って感じです。

っでもってミッションを無事完了し、家に帰ると15時少しすぎ。セーフ!
~198キロの下道ドライブは時間通りにフィニッシュでした~

「KYOSHO NISMO R34 DT-R S-tune」

20120709-2 012 20120709-2 013 20120709-2 014
滞在時間30分の超スピードドライブでしたので「超速そうな車」にしました。
私の愛車がステージアですので、まぁ兄弟車ってことで許して下さいね。

20120709-2 020 20120709-2 021 20120709-2 022
20120709-2 017 20120709-2 018
私のコレクションの中の数少ない「KYOSHO」物の1台です。
でもやっぱり良い出来ですよね。

20120709-2 019 20120709-2 015


さて、次はどこに出掛けるか…。
どこか手近なところにおいしい物は無いかな?
~そうだ大垣の水まんじゅう何かどうだ!~











プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -