TOMICA No.39 AUDI R8

名古屋は昼過ぎから“雨”。
私がお昼を食べに出かける位にポツポツ・・・。如何に日頃の行いが悪いかがよくわかります。
もっとも昼から雨というのは予報通りで、“雨”に当たっても仕方がない話ですがね。
ほぼほぼ定時に仕事を上がり、今、スタバでPCを叩いています。
“ほっと”珈琲がありがたい位今日の雨は冷たい。そういえばこのところ肌寒い日が続いています。
桜の開花が宣言された3月末は夏日が続く陽気でしたが、四月も半ばの折り返しを過ぎたというのに今頃寒の戻りでは辛いものがあります。
まあ、すぐそこまで夏は来ている“はず”ですから、汗をかかずに過ごせる今にもっと感謝しなくてはいけないですね。

「TOMICA No.39 AUDI R8」
P3186239.jpg P3186240.jpg P3186241.jpg
コートまではいらないものの肌寒さすら感じる今日ですので温かさを求め“真っ赤”な車にしてみました。
いつもながらばかばかしい繋がりで申し訳ありません・・・

今朝出勤途中にフェンダーミラーのクラウンを見かけました。
IMG_3343.jpg
フェンダーミラーって私は懐かしいです。
私の最初の車は20歳の時、今から36年も前の話です。
ホンダのワンダーシビックで当然ドアミラーでした。
私の大学の友人はその少し前に車を購入。
いすゞのピアッツアでフェンダーミラーでした。
ちょうどこの頃がドアミラー移行の時期だったんですよね。私はラッキー(当然ですよね)、友達はアンラッキー。
そいつはフェンダーミラーを外し、パテで埋めまでして綺麗に塗装してもらいドアミラーに換えていました。
でもこれって当然といえば当然のこと。
特にピアッツア何て間違いなくドアミラーを設定してのデザイン設計のはずですもんね。
フェンダーミラーの仕様で販売すること自体デザイナーへの背信の様な気すらします。
P3186242.jpg P3186243.jpg
しかし、なんでまたクラウンにフェンダーミラーを着けたんでしょうね。全く理解できません。
運転手付きの車だったとしてもデザイン的にはドアミラーの方がかっこいいわけで乗っている人のセンスを疑いたくなりますよ。
フェンダーミラーのメリットって何?
・前にあるから目線の左右への移動が少なくて済む
・車体からはみ出さないので狭い道に便利
・死角が少ない    位かな?
デメリットは・・・
・デザイン的に制約を受ける 
・前にあるために目の悪い人には厳しい
・映る像が小さい   位?
プラスマイナスでドアミラーの勝ち〜ですよね。
P3186244.jpg P3186246.jpg P3186245.jpg

おっとどっこい、今日スタバに来たのはドアミラーに対しての考察を偉そうに考えるのではなく、会議の資料作りが目的でした。
さあ、頑張るぞ〜。

スポンサーサイト

TOMICA No.35 MERCEDES-BENZ G-CLASS

随分さぼってしまいました。
3月3日以来のブログということは・・・一昔前じゃないですか。
風邪をひき、腹痛で悶え苦しみ1日だけですが会社を休んでしまいました.
でもえらいものですよね、いちにちで治す!と言い聞かせれば体はいうことをきいてくれます。
まあ人間ですし、若くないですからガタもきますよ。
実際体調不良で会社を休むなんぞ本当に久しぶりです。
よく考えると年に1回はこんなことがあるような気がします。
昔はなかったですからね。年ですかね。

「TOMICA No.35 MERCEDES-BENZ G-CLASS」
P2256171.jpg P2256172.jpg P2256173.jpg

3月に入りとテレビでは東日本大震災の話があちこちで取り上げられていますよね。
あれからもう7年も経つんですね。
東京勤務の時に仙台出張がありました。
仙台市内の地下鉄の駅前ロータリーで見掛けた「浪分櫻」と掘られた石碑、その周りの街はまるで売り出し開始直後の造成地の如く。
忘れられる光景ではないですよね。あれからもう1年半も過ぎています。
P2256174.jpg P2256175.jpg


昨日のニュースで原子力規制委員会の委員長が「廃棄物の処分や管理の問題は判断を誤れば、さらに被害を拡大させる。まだ事故は続いている」という発言があったということを取り上げていました。
東日本大震災と福島の原発事故を一緒にして考えることは間違いだということは重々承知していますが、どうも頭の中では区別ができずにいます。
この「事故は続いている」という発言。ドキッとします。
「事故後**年じゃあ無い!あれからずっと事故の状態が続いているんだ」ということなんですよね。
まだ終息させるための燃料デブリの回収方法も決まっていないわけですしね。
全ては近い将来や未来の技術開発に期待するということなのでしょうから本当に怖いものに頼って生活をしているんだという自覚を満たなければいけないのでしょう。
P2256176.jpg P2256178.jpg P2256177.jpg

今日、震災遺児の進学支援になるという「スターバックス カード ハミングバード 18」というのを購入しました。

TOMICA No.34 LAMBORGHINI HURACAN PERFORMANTE

“春の陽気”に誘われてコートと手袋は家に置いて出たもののマフラーだけはしっかり装備。
天気予報では“午後からは台風並みの低気圧の影響で大荒れ”のはずだったのに春一番はおろか街路樹を揺らす風も、雨もなし。
結局長傘を持って出社したものの会社に忘れて帰ってきてしまいました。
夜になり雨が降り出すということですが朝方には上がっているという予報、夜中に雨と風が吹き荒れるという事なのでしょう。

「TOMICA No.34 LAMBORGHINI HURACAN PERFORMANTE」
P2256163.jpg P2256164.jpg P2256165.jpg
今月のトミカの日(第三土曜日)に発売された初回限定カラーのランボのウラカンです。
私のマイカラーは“黄色”です。
多分子供の頃から好きな色は“黄色”って答えていたと思います。
なんか幸せな気分になれる色なんですよね。
闘争心?感じません。
積極性?ないでしょう。
平穏無事って感じがしないですか?でもちょっと“熱い”色なんですよね。これが私のマイカラーです。
と言っても“黄色”のグッズを多く持っているわけではありません。ただ好きな色なんです。
P2256166.jpg P2256167.jpg

今日でカレンダー2枚を過ごしてしまった事になります。早いですよね。
いよいよ明日からは弥生3月です。
仕事では期末+年度末+年度始めの準備などなど色々と見えない仕事に振り回される“月”です。
そういえば方針書もまだ出来ていません。
来期、私は何をしようか・・・。
みんなには何をしてもらおう・・・。真剣に考えなくちゃいけないですね。
P2256168.jpg P2256170.jpg P2256169.jpg

ちなみに「ウラカン」とはスペイン語で「ハリケーン」という意味だそうです。
ちょっと出来過ぎの展開ですかね。

TOMICA No.24 MAZDA CX-5

夜中じゅう降るかと思っていた名古屋の雪、期待した、いや思っていたほどでもなかった様子。
昨晩のうちに結構脅しておいたので、子供達は公共交通機関で通勤していきました。
家族でスタッドレスを履いているのは私の車だけで、我が愛車は妻が乗っていきました。
それでも15分もあれば到着するところを1時間掛かったとか。
結局、みんなが雪の備えをして走っていない名古屋では自分だけがスタッドレスを履いていたところで、何物にも代えがたい安心は得られるものの、タラタラ運転の巻き添えになってしまうという点では効果薄なんでしょうね。
「TOMICA No.24 MAZDA CX-5」
P1216049.jpg P1216050.jpg P1216051.jpg
ちょっと「白い世界」を期待していた自分が居ます。

私はいつもより10分早く家を出てゆっくりゆっくりバス停へ。
まだ日が昇る前ですのでいつもならバス停で待つ人は居ても一人がいいところですが、今日は20人以上が並んでいました。
バスは満員、前乗り後ろ降りの名古屋市の市バスですが、私なんぞ後ろのドアから乗ってくださ〜いって言われたくらいです。
バスは8分遅れで地下鉄の駅に到着。みんな考えることは一緒ですよね。
まだ夜も明けないうちから乗り切れない人が出るくらい満員のバスに揺られて通勤する・・・勤勉ニッポン万歳!って感じです。
P1216052.jpg P1216053.jpg
会社からの最寄りの駅を降りると大通りは完全に除雪完了!の状態でした。
裏道や日が当たらない歩道はカチカチのアイスバ〜ン状態。
IMG_2791.jpg
駅から会社までわずかな距離ですが“ペンギン歩き”です。

仕事の方はまだ降雪の影響大です。
なかなか予定通りに荷物が揃いません。
でもえらいものですよね。運転手さんも物流のチームも頑張ってくれているのがよくわかります。
日本中を何台のトラックが走っているか知りませんが、やっぱり私たちはその方たちに支えられて生活ができているんだと改めて知らされた今回の降雪でした。
P1216054.jpg P1216056.jpg P1216055.jpg

TOMICA No.40 CHEVROLET CAMARO SPECIAL COLOR Ver.

やっと、やっと仕事初めです。
今までの経験で行くと、事務所の空気は凛としてどこか冷たく、中を舞っていた細かなホコリも時間を掛けてゆっくり落ちきり、心持ちも新年で新たな決心の一つでも持って迎えるところですが・・・今年はだめだ。
新年の船出というには時間が経ち過ぎている感でいっぱい。
社会人ですので「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」の言葉は発せられるものの言っている本人に違和感がある。
来年のカレンダーを見ると1月6日が日曜日、7日が成人式とすると8日が仕事初めかな?また長そうです。

「TOMICA No.40 CHEVROLET CAMARO SPECIAL COLOR Ver.」
P1025996.jpg P1025997.jpg P1025998.jpg
兎にも角にも新しい年がやって来たのは事実で、区切りであるには違いなく、形式で的ではあるものの、朝礼でみんなの一年の抱負を聞くもみんな似たり寄ったり。
いまひとつ“ピシッ!”としないですが、区切りとしての“今日”を逃す必要はないですからね。
・・・という事で燃える“赤”!馬力のありそうなカマロにしてみました。
年齢的に“赤い車”何て私には無理ですがね。

P1025999.jpg P1026000.jpg

今日の仕事初め、私はいつもの通り5時過ぎに起き、自分の部屋でNHKの“おはよう日本”をつけ和久田アナウンサーの清々しい顔を見ながら身支度。
いつもなら6時の時報を受けリビングに行き朝飯にありつくのですが・・・部屋は真っ暗。
妻は寝坊をしてしまった様です。仕事初めから朝飯抜き・・・。これも長い休みのせいなのでしょうかね。
P1026001.jpg P1026003.jpg P1026002.jpg

今年、私が朝礼で言ったのは「NO PLAY NO ERROR」。
失敗したっていいじゃないですか。何にもしないで失敗がないより、なんでもやってみて失敗した方がどれだけいいか。
当然、他人の受け売りですが、やっぱりこれかな?

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30