TOMICA N0.37 MINI JOHN COOPER WORKS

朝から妻とお出掛け。
向かうは名古屋の隣町“東海市”。
目的は“知多半島映画祭”。
2週間前、日曜日の昼からやっているこの地方の情報番組で紹介されていたのがこの映画祭でした。
俳優の津田寛治さんが知多半島で撮影した短編映画が上映されるとの事でした。
妻は知多半島生まれ知多半島育ち、「観たい?」と聞くと「観たい」との応え。まあ当然ですよね。

「TOMICA N0.37 MINI JOHN COOPER WORKS」
PB195722.jpg PB195723.jpg PB195724.jpg

映画祭自体は2部形式で1部で津田寛治さんが監督された「あのまちの夫婦」が上映され、第2部が5作品で構成されたショートフィルムのコンペティション形式。全作品が紹介された後、観客の投票で優勝と準優勝の2作品を決めその場で表彰するというものです。
映画は好きですが、もっぱら映画館に足を運ぶのでは無くテレビ。今ならアマゾンビデオなんていうのもよく観ます。
ですが、今回は全てが25分前後のショートフィルム。
正直、ショートフィルムの映画というのを初めて観ました。またこれが超面白い。
作品の時間が短いという事は映像に全く無駄が無く、セルフのひとことひとこと、動きの一挙手一頭側、風景から効果音まで全く無駄無くその完成度はすごかったです。
ショートフィルムと聞いて期待していなかった私は一本目に紹介された作品から驚かされっ放し。
何せ主演が濱田岳さんで脇を固めるのが佐藤二朗さんや夏緒さんといった最前線の役者さんだったりします。
ちなみに佐藤二朗さんは名古屋の東隣の東郷町の出身です。
5作品の中には実際の女性の銀行員の方がメガホンを持たれた作品が有ったり、ミュージカル仕立ての時代劇が有ったりとどれも観応えあるものばかりでした。
DSC02919.jpg PB195725.jpg PB195726.jpg

ちなみに津田監督の作品はコンペティソンとは別の上映でしたが25分もののショートフィルムでした。
知多半島のいいとこ取り、いや“いいとこ撮り”をした作品で、主演は妻の実家のある美浜町の隣町、セントレア空港のある常滑市出身の渡辺哲さん、脇を固めるのは、妻役に赤座美代子さん、悩める同僚役に原田篤さんなどなど。
妻も喜んで観ていました。

PB195729.jpg PB195730.jpg PB195728.jpg

「映画祭」って言葉はよく耳にするのですが、参加するは初めてでした。
とても面白かったです。全国にいくつもの「映画祭」なるものがある事も、今日初めて知りました。
全国に映画製作会社や、映画を作るお手伝いをするフィルムコミッションという会社がある事・・・
俳優さんが脚本を書いたりメガホンを握る事もある事・・・
映画を好きな人がいっぱい居る事・・・
などなど、今日は面白い体験をいっぱいさせていただきました。

この“知多半島映画祭”今年で7回目との事。来年も来たい!って思いましたよ。


今日はショートフィルムの映画祭だったという事でこの土曜日に発売された“ミニ”のミニカーを載せてみました。
いつもあんちょこな選択で申し訳ありません。

スポンサーサイト

TOMICA No.21 ABARTH 124 SPIDER

お彼岸の中日。
妻の実家の墓参り。この歳になりあらためてもうのはこういう行事の日程。
彼岸だから墓参りにでも行くか・・・となりますからね。
遠くにいる場合は彼岸だからといってなかなか実家には帰れないかもしれませんが、私の実家は車で10分足らず、妻の実家は車で1時間程度、どちらの家も一人で暮らす母のみ。
ちょっと様子を見に行くにはいいきっかけになりますからね。
先月には民族大移動のお盆があったばかりです。そして少し前には“敬老の日”なんていうのもありましたよね。
うまいこと親の具合を見に行けるようにうまくできているなあって感心します。

義母が、私の愚息から電話がありとても嬉しかったって言ってました。
子供にもいい感じで伝わっているのかもしれませんね。

「TOMICA No.21 ABARTH 124 SPIDER」
DSC02539.jpg DSC02540.jpg DSC02541.jpg
DSC02542.jpg DSC02543.jpg DSC02544.jpg

週間予報では雨模様だった今日土曜日。好天とは行かないまでも雨はなし。
私にとって、妻の実家に来る楽しみは“海”。
落陽は期待できない今日の様な空でも、曇りなら曇りなりの、雨なら雨なりの、好天なら好天なりの姿を見せてくれる“海”があります。
だから、ぼーっとする時間を楽しむにはぴったりです。贅沢ですね。
今日は海からの風だった様で、小さな白波の立てる音が絶え間なく聞こえ、その中に時々、沖合のセントレアに降り立つ飛行機のバックファイヤーの音が混ざってきます。
FullSizeRender-225.jpg
こんな景色を毎日観れたらいいとは思うのですが、ここに住むとなると難しかな?
ステンレスの自転車でも錆びてしまうのですから。
それでも私のストレス発散方法の上位に来るのは間違いなくここで、こういう場所に接点があるだけも幸せなことです。

DSC02547.jpg DSC02549.jpg DSC02548.jpg

暑さ寒さも彼岸まで・・・
うまく言ったものですよね。私は未だにタオルケットを掛けて寝ていますが、妻は薄手の毛布に変えました。
休みに日中はTシャツに短パン姿の私ですが、世間の皆様はすでに秋色の装い。
いつの間にか秋が深まり冬になって行くんでしょうね。

TOMICA No.23 TOYOTA-7

15:00 眞子内親王殿下と小室さんの婚約内定の会見のライブでの放送。
皇室に特別な関心は持ち合わせていないものの、一般の家庭が皇族からお嫁さんを受けられることの大変さを想像すると小室さん英断に拍手。
もともと7月に予定されていたこの会見が九州北部豪雨の被災者を鑑み延ばされたとのこと・・・こんなこと一つとっても皇室の行事というのは大変そうだ。
挙式は1年も先とのことですが、笑顔あふれるいい家庭を築いて欲しいものです。
やっぱり、おめでたい話はいいですよね。

「TOMICA No.23 TOYOTA-7」
DSC02447.jpg DSC02448.jpg DSC02449.jpg

今朝、いつもより少し寝坊助の私が選んだレコードは“TANYA TUCKER” の“GREATEST HITS (邦題「デルタの夜明け」)”。
ジャンルで分けるのであれば「カントリー」になるのだろうと思います。
ポップなカントリーミュージックで休みの朝を迎える・・・いいものですよ。
あゝレコードプレーヤーを買ってよかった。
朝ごはんを食べた後の私が聴いたのは“THE BEATLES”の“A COLLECTION OF BEATLES OLDIES(邦題「オールディーズ」”。
DSC02446.jpg DSC02455.jpg
いい感じです。
昔は歌詞を見ながらなぞるように歌ったものです。今はあの小さな字が見えない・・・あゝ恨めしい。

DSC02450.jpg DSC02451.jpg

この車も1968年〜70年に掛けて作られたオープン2座席のグループ7のレーシングカーです。
幼稚園の年長から小学校2年生に掛けての車です。
1969年にはアポロ11号の月面着陸ですから、世の中がどんどん新しい世界を求めて行った時代なのでしょう。

DSC02452.jpg DSC02454.jpg DSC02453.jpg

ロケットと言えばアポロ計画だって宇宙の覇権を争う物騒な動きの一つには違いないですが、今日午後、また北朝鮮で水爆実験が行われたというスポットが流れました。
先般のミサイルの弾頭に水爆・・・。恐ろしい限りです。
平和的な解決の道はないのか?何もいい話がありません。
次の時代に人類の破滅に繋がるような威嚇合戦が続くことは何のメリットも生まないと思うのですが。

TOMICA No.27 NISSAN NV200 TAXI SPECIAL Ver.

今日は・・・ん?第三土曜日で“トミカの日”。
今月は1日が土曜日だったので、15日にして早くも第三土曜日。
・・・ということで今日は朝から大忙し。
8時に母親を迎えに行き、今日は眼科からスタート。受付が始まるのを待って母親を降ろし、車で20分ほど掛かる大型スーパーへ。
9時開店と同時におもちゃ売り場に走り今回の初回限定トミカを無事確保。
とんぼ返りで眼科を終えた迎えに行き次の整形外科へ・・・。
ミニカーコレクターとしてはちょっとハラハラドキドキが楽しい一面もありますが、1週間のハードワークを終えた老体にはいささか厳しい。

「TOMICA No.27 NISSAN NV200 TAXI SPECIAL Ver.」
DSC02170.jpg DSC02171.jpg
DSC02172.jpg DSC02177.jpg
この車は前回の東京モーターショーで日産車体が展示していました。
IMG_8391.jpg
ニューヨークのイエローキャブで採用されたということでちょっと話題になっていた頃です。
展示車両に乗りましたが、意外といい感じでしたよ。
私は貧乏サラリーマンですのでタクシーなんぞ用は無いですが、それでも年に数回は利用します。
そんな時、手を挙げる基準はなるべく新型の高級車狙いです。そんなチャンスでも無いと高級車には乗れないですからね。
東京にいた時は若草色のクラウンのタクシーやジャガーのタクシー、レクサスもあったし、クラウンにいたってはアスリートも走っていましたよ。
さすがに名古屋ではそんな特異なタクシーはまず見ないですけどね。
DSC02173.jpg DSC02174.jpg
病院のはしごの後、いつも行くJAの直売所には私の大好きな“スイカ”がいっぱい。
IMG_1875.jpg
ここしばらく続くの異常な“ゲリラ豪雨”や真夏日。体調管理が難しいなかで水分いっぱいの“ウォーターメロン”。
うまくできていますよね。
DSC02175.jpg DSC02178.jpg DSC02176.jpg
この3連休は宿題を抱えてのお休みです。

TOMICA No.21 ABARTH 124 RALLY

やっぱり7月ですよね。
大汗かきの私はバス停まで数分歩くだけですでに滝の様な汗。
朝の日差しも心なしか刺す様に痛い。
さすがに上着も止めたし、長袖シャツもとうの昔に止めにしました。

「TOMICA No.21 ABARTH 124 RALLY」
DSC02161.jpg DSC02162.jpg DSC02163.jpg
マットでカラフルなカラーリングでかっこいいですよ。
気の小さい私はステッカーを貼る勇気はありません。貼ればもっとかっこよくなることは判っているんですけどね。

最近、総務や管理の男性が軽装で仕事をする様になりました。
ポロシャツ姿ですよ。考えられません。
本社ではTシャツにGパンという出で立ちも方も居るとは聞いていましたが、とうとう支社にもその波が来た様です。
私の部署では・・・まだしばらくはムリでしょう。なにせ古い人間が多いですからね。
DSC02164.jpg DSC02165.jpg

でも考えてみればこの暑い最中で心地よい服装で仕事ができるということは成果にもつながってくるかもしれないですよね。
ストレスが減る。ミスが減る。効率が上がる。みんなが楽しく仕事ができる・・・
おっ?悪いことなんて何にも無いじゃ無いですか。
あとは自分との戦いかな?
DSC02166.jpg DSC02169.jpg DSC02167.jpg
そういえば昔は真夏でもネクタイをしていましたよね。
クールウィズが導入されても最初の頃はネクタイを外せなかったことを思いまします。
今や年がら年中ネクタイなしでもOK!
やっぱりこの流れに乗らない手はないのかな?

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -