TOMICA F28 FIAT X1/9

仕事を終えてから久々に妻とデート。
私は5時20分の定時の合図とほぼ同じタイングでPCを閉じ退社。
会社の近くのコインPAに止めた車で、5時30分に仕事が上がり走って駅に向かい電車に乗り込んだ妻を金山駅までお迎え。
向かうは伏見にある“しらかわホール”。人生初めての“オペラ鑑賞”です。
ちなみに妻も私も“オペラ”への造詣なんぞは全くなく、チケットをいただいたから試しに・・・という程度。
「オペラの魅力〜オペラにみる支配する者の苦悩〜」と題された企画の28回目の物で、5つの物語を3時間という長丁場。
そんなに小さなホールではないのですが人の声の持つ可能性にびっくりしました。
ピアノも2台に弦楽器4台、フルート1台と楽器の音もあるのですが、耳に、心に響いいてくるのは圧倒的なパワーの人の“声”。
耳の中の各部位が初めて体験する音の響きにびっくりしているのがわかります。人の発する“声”の可能性って計り知れない物がありますね。

「TOMICA F28 FIAT X1/9」
P5246601.jpg P5246602.jpg P5246603.jpg

結局3時間過ぎたあと妻と私の交わした第一声は「オペラって何語?」。
私は「ドイツ語?」妻は「イタリア語?」全く学がないって恥ずかしいですよね。
オペラって大半はイタリア語なんですよね。妻の勝ち〜。
・・・ということでイタリアの車にしてみました。
P5246604.jpg P5246605.jpg

「オペラ」。半世紀以上生きているのに本当に初めての体験で、始まってしばらくはなかなかその雰囲気にも慣れず場違い感いっぱいでしたが、3時間が過ぎた後の私は感動と驚きと人の能力に対しての畏敬の念でお腹いっぱいでした。
P5246606.jpg P5246608.jpg P5246607.jpg
今日はいっぱい体がびっくりしたのでぐっすり眠れそうです。

スポンサーサイト

TOMICA F1 PORSCHE 930 TURBO

「TOMICA F1 PORSCHE 930 TURBO」
P3266394.jpg P3266395.jpg P3266396.jpg
朝、バス停に向かう途中、川沿いの鮮やかな“桜色”に目を奪われました。
IMG_3216.jpg
まだ夜明けからそんなに時間が経っていない中、いち日を豊かに照らしてくれる今日の陽を受けて目一杯の“春”を浮き上がらせていました。
街じゅうが色づくって考えてみれば凄いことですよね。さすが“春”。
今日の名古屋は二日連続の“夏日”の予想です。
この暑さは桜の見頃をあっという間に奪ってしまうんじゃないかとちょっと心配。
おいおい、まだ花見をしていないぞ〜。
P3266397.jpg P3266398.jpg
・・・と言うことで帰りは駅から歩くことにしました。
IMG_3234.jpg IMG_3252.jpg IMG_3256.jpg
桜の名所でもなんでもない名もない桜の回廊はそこに住む方だけの楽しみの場の様で、街路灯も100メートルそこそこの間隔でしか設置されていない薄暗い場所ですが、老夫婦がゆっくり歩かれていたり、犬の散歩をしている方も居ました。
後方からリズム感のある足音が聞こえて来て振り向くと随分向こうにランニングをする若者・・・あっという間に私を抜かして行きました。そんな派手さを微塵も感じない静かな静かな普通の生活感いっぱいの場所です。
じゅうぶん立派な桜並木ですが、あと10年もするともっと見応えのあるものに育ってくれると思います。
ソメイヨシノの寿命って60年程度と聞いたことがありますが、私の天命が続く限りは楽しめるのでしょうね。
P3266399.jpg P3266401.jpg P3266400.jpg
♫緑の中を走り抜けてく“真っ赤なポルシェ”・・・と行きたかったですが、せっかくのポルシェを“葉桜”の中で走らせてはもったいないので、満開の桜の道を歩いた今日に載せることにしました。
夜ということで桜の花色までは十分には堪能できませんでしたが、圧倒的な迫力は今までの経験の中の記憶でその色を補うには十分です。
少し鼻歌でも歌いながらゆっくりゆっくり歩く、素晴らしい時間を楽しめました。

でもやっぱり、この週末にはお天道様の下、もう一度楽しみたいですね。


P3266402.jpg
このミニカーは頂き物です。
気がつきましたか?値札のシールが貼られていますが・・・このマーク。そう昔の“ジャスコ”のマークです。
私のコレクションの中で値札が付いたままのものはほとんど無いと思いますが、この“ジャスコ”の値札は剥がすのが惜しくなってそのままにすることにしました。

TOMICA F9-2 CHEVROLET CHEVY VAN SHERIFF

疲れた一週間がようやく終わりました。
今、いつもの土曜日と同じ様にお袋を病院に連れて行き隣にあるミスドでいつもの窓際のカウンターに座って、窓の外をぼ〜っと眺めながらシナモンのドーナッツとホットオーレをいただいています。
12月の7日。私の会社の一時金の支給日になっています。
それだけ聞けば嬉しいのですが、支給日には半期の活動に対してのフィードバックなるものを行う必要があります。
まあ当たり前といえば当たり前の話で、各々の評価をしっかりと伝える場というのはあったほうがいいですからね。
評価する側にとっても評価される側にとっても、この場を使って日頃感じていることなどを、改めて1対1で話せるんですから。
でも私は苦手なんです。特に相対評価というやつが。
私の部署の様に複数人が同じ仕事をしているという状況ですから順位をつけるのは至難の技。
しかもみんなその道のプロが集まった集団ですから誰が上で誰が下なんかないんですよね。
そして、その評価が大きな金額で収入の差に直結し、昇職にもつながるとなると本当に辛いです。
東京にいるときは部下無しだったのでその苦労を忘れていましたが、現地では何人かの部下有りということでこの試練は致し方なしです。
それでもなんとか終わりました。みんな納得はしていないと思いますが何とか受け取ってくれました。

半年に一回ですが、私にとっては踏み絵のごとく辛いものです。
しかし真剣に、そして大切に向き合いたい貴重な場でもあります。

「TOMICA F9-2 CHEVROLET CHEVY VAN SHERIFF」
PC065785.jpg PC065786.jpg PC065787.jpg

トミカの外国車シリースのF9番の2で1980年から1983年に掛けて販売されたものです。
アメリカ映画によく出てきますよね。
いかにもアメリカ!って感じのシェリフ・バンです。

私が苦しんでいたこの1週間の間にまたトランプさんが無茶苦茶なことをしましたよね。
あの男は一体なんなんですかね?安倍首相は、日本は、あの男に付いて行っていいんですかね?
私は宗教のことは正直よくわかりません。
が、世の中で起きている多くの戦争が宗教間の争いから起きている事は知識として知っているつもりです。
アメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認定し、大使館を移す・・・。
このニュースを聞いてアメリカはすでに“世界の警察”ではなくなったと思いましたよね。

イスラエルとパレスチナの問題についても、恥ずかしながらよくわかっていません。
イスラエルが首都だと主張してきた場所をなぜ世界が首都と認めてこなかったのか?
パレスチナって何?イスラエルって?なんで世界地図には飛び地の様な離れた場所に同じ色の国があるの?
半世紀を生きた私ですが、この紛争の火種の様地域の事もほとんど分かっていません。
そんな私ですら、この問題は簡単に決められ無い問題なんだろうということは容易に想像できます。
PC065788.jpg PC065789.jpg

この事態がどう収束していくのかわかりませんが、長い歴史の中でいろいろな事をみんなが学んでいると思います。
多くの人たちが苦しむことになら無いことを願うばかりです。
PC065790.jpg PC065792.jpg PC065791.jpg

今のアメリカの政権をアメリカの国民がどう評価するのでしょうか。
正しい評価をして欲しいと思います。出来れば任期の途中でも、とんでもない事になる前に・・・。
・・・私が評価するなら通常評価の下の“D”かな?

TOMICA F56 AUSTIN TAXICAB

今の部署に移動し、上司から週次・月次の報告会の嵐。
そんなに報告することも無いし報告資料を作る時間さえ勿体無い。
とは言え、愚痴を行ってもなんとかなるわけでもなし。今日も明日の報告会用の資料作成に勤しむ私でした。
頑張れるのも金曜日から始まる10連休があるから。
永年勤続休暇です。苦節30年のご褒美にいただく特別休暇は2日間。残りの4日は有給休暇を充填ですがね。
有給休暇なんて入社して20年はほぼ使わなかったですね。
記憶があるのは新婚旅行の時くらいかな?前日夜まで仕事をし、旅行から帰った翌日から仕事。肝心の旅行は6日間・・・。
今の若い人は新婚旅行というと10日くらいは当たり前に休みますが、時代ですかねえ〜。

「TOMICA F56 AUSTIN TAXICAB」
DSC02026.jpg DSC02027.jpg DSC02028.jpg
ちなみに今回の休暇では三重の賢島に行こうと思います。
天気さえ良ければ青い空、広い海を満喫できると思います。何より車の運転が楽しみかな?

私の部署では、永年勤続休暇の対象者が3人います。
20の永年勤続が1名と30年が2名。共に連続10日間の休みが取れます。
20年の奴は独身です。どこかに行くの?と聞いたら“イギリスに行きます”と言ってのけました。
“エッ?”ですよね。
なんでもウィンブルドンにテニスの試合を観に行くとの事。
若い人は行動力があっていいですよね。
私の20年の永年勤続休暇は自家用車で四国を1周しました。まさに“お遍路”?
時代ですかねえ〜。
DSC02029.jpg DSC02030.jpg

天気はどうなんだろう?心配はそれくらいかな?

イギリスは大好きな“LESNEY”の故郷だから行ってみたいと思いますが、国内のもまだ行った事の無い場所もいっぱいあります。
私にはやっぱり国内旅行の方が向いているかな?車の運転もしたいしねっ!
DSC02031.jpg DSC02033.jpg DSC02032.jpg

TOMICA F49-2 GREYHOUND BUS MC-8

夏季休暇明けでいちにちだけ事務所に出勤し、今日は大阪。
〜そんな事なら昨日休んでそのまま名古屋から大阪入りしたほうがどれだけ楽だったか〜
今朝は当然いつもより早く起き身支度。
5時12分の電車に乗るつもりでいたのですが、天気を確かめようとしてつけたテレビがいけない。
女子レスリングの登坂絵莉選手の金メダルを掛けた決勝戦。
しかもポイント差で負けている・・・。
でも彼女は残り20秒から逆転できる選手・・・。
これは応援しないと・・・。
結果はご承知の通り残り数秒での大逆転勝利!
結局12分発には乗れず1本遅らせる私・・・。

「TOMICA F49-2 GREYHOUND BUS MC-8 ,issued 1979」
P8184899.jpg P8184900.jpg P8184901.jpg

大阪出張という事でなんとなく長距離バスにしてみました。
このバス、何か雰囲気無いですか?いかにも大陸横断って匂いがプンプンしてきます。
女子レスリングとどっこいどっこい位のパワーを感じます・・・(繋ぎに無理が有り過ぎ?)。

女子レスリングっていうと、何と言っても「至学館大学」ですよね。
旧名「中京女子大学」。
名古屋の繁華街、通称「女子大小路」にあった大学が名古屋のお隣、大府市に移転し、2010年に「至学館」に名前を変えました。
よって名古屋生まれの私からすると非常に身近な学校で、私の家のある緑区からも近い近いという事で親近感いっぱいです。
大学からほど近いイオンの大型ショッピングセンターで霊長類最強の吉田選手が買い物をしているところなんかも見掛けたりしましたしね。

という事で、今日は登坂さん、伊調さん、土性さんが3つの金メダルを取りました。
〜すごいですよね。これで今回の五輪での金メダルの数が二桁に乗りました!パチパチパチ・・・〜
*金メダル以外の選手もすごいですよ。もっと言えば入賞だってすごいです。もっと言えば五輪の選手に選ばれるのだて!もっともっと言えば控えの選手だってすごいですよ!数多いる競技者の中で選ばれし方々ですからね。

P8184903.jpg P8184902.jpg P8184904.jpg

大阪を発ち、京都を過ぎ、まだ名古屋に着いていません。
できる事なら、名古屋で降りて家に帰り、妻と五輪の話をしたい。
何ちゃってね。

私の勤める会社、錦織選手を応援しています。
昨日の昼ごろ、エレベーターホールに大きな写真入りのポスターが掲げられていました。
「銅メダルおめでとう。そしてTOKYOへ。」
もう4年後の話かい!?
P8184905.jpg




プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -