TOMICA KOBELCO PANTHER X 250

名古屋も昨日今日の寒波の到来で本当に寒くなりました。
いくら分厚い肉襦袢の重装備をしている私でもやはり“寒い”。
ついこの前まで世間体もあるので上着位は着ても“手袋やマフラー”はまだまだと豪語していた私も、いきなりマフラーに手袋、それにコートを着込んでの重装備です。これでも“寒い”んですからさすがに“冬はやっぱり冬”なんですよね。
そんな名古屋ですが、北陸までは大雪というニュースがあってもちらつくもの一切は有りません。
すでにスタッドレスタイヤに履き替えた私はいつでも準備万端なんですがね。
「かかってこい雪!」とでもいうところでしょうか?
まあ、名古屋の様な、降ってもせいぜい年に1回〜2回のところに住処を構える私がいう戯れごとで、雪国の方からするとふざけるな!と叱咤されてしまいそうでね。

「TOMICA KOBELCO PANTHER X 250」
PC095810.jpg PC095811.jpg PC095812.jpg
このクレーン「CITY CONSCIOUS CRANE」という副題が付いています。「街を意識したクレーン」とでも訳すのでしょうか。街に溶け込む、街でも違和感がないクレーンってことでしょうかね?街にあったら違和感いっぱいでしょうけど。
でも確かにかっこいい。
PC095818.jpg PC095819.jpg
PC095820.jpg PC095821.jpg PC095822.jpg
この長〜く伸びるアームがいいんですよね。

昨年の今頃は東京でイルミネーション周りをしていたと思います。
丸の内の新丸ビルの裏通りなんて好きでしたね。駅前のKITTEのビルにもすごいツリーがありました。
丸の内で言えば三菱1号館の裏のイングリッシュガーデンの小さなツリーもおしゃれでした。
横浜みなとみらいのクイーンズスクエアのツリーも見事でした。
六本木の東京ミッドタウンもおしゃれだった・・・。

今年のクリスマスは本社勤務とは違い現地ですので師走の忙しさをもろに感じています。
イルミネーションどころではないというのが正直なところです。
我が家の30センチほどのクリスマスツリーで満足するのもいいものです。

PC095814.jpg PC095813.jpg

こんなクレーンがあったなら、アームをまっすぐに立てて先端からイルミネーションのついたワイヤーを傘の骨の様に広げると十分に立派なクリスマスツリーが出来そうなんですけどね。
PC095815.jpg PC095817.jpg PC095816.jpg

“おゝ寒い”。一時金からのお小遣いをもらったばかりの私の財布も“おゝ寒い”・・・。
今年のクリスマス、妻には何を贈ろうか。
イルミネーションを見る余裕はなくても妻へのプレゼント選びは欠かせない・・・。
平和に1年過ごすための私の知恵です。長いものには巻かれろ・・・。
先人は上手いことを言ったものです。

スポンサーサイト

TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1

期首の定番行事の方針発表がやっと今日の自分の部署の回で終わりました。
これでやっと一息つけます。
現場から6年も離れていたせいかどうも資料作りが苦手になってしまいました。
だから方針書を作るなんていう“いろはのい”の段階から苦戦続き。本当にホッとしました。
まあ半年間の進む道を示すのですから大いに悩んで悩んでというのも有りなんでしょうね。

「TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1」
DSC02622.jpg DSC02623.jpg DSC02624.jpg
この肩の荷を下ろせた安堵感をどう表現しようかと思った時に目に入ったのがこのFAB1でした。
子供の頃ワクワクしながら見てきたテレビシリーズのペネロープ号です。
やっぱり映画版のものとは違いスマートさはないものの私にとってはやっぱりこれです。

DSC02625.jpg DSC02626.jpg
FAB1の運転手は「アロイシャス・パーカー」。ウィキペディアによるとパーカーは元は金庫破りで、ペネロープに逮捕された。この縁で、出所後に彼女の執事となった・・・とありました。へえ〜って感じです。
後席に悠々と座るのは「ペネロープ・クレイトン=ワード」で通常レディー・ペネロープ。
ココアが好物・・・。犬に詳しい・・・。ねずみが嫌い・・・。まあどうでもいいですよね。ただレディ・ペネロープのTVの声優は、な、何と!黒柳徹子さんです。
いや〜思い出したら見たくなってしまいました。
私の家には2004年の米国の映画版のDVDはありますが、やっぱり1965年から1966年に英国で放送されたのTV版がいいですよね。

今日の方針発表会に合わせ懇親会をやりました。
会社から歩いて15分ほどの名古屋の歓楽街“錦”の居酒屋でやったのですが途中にあるTV塔をパチリ。
IMG_2226.jpg
夏になり汗をかくのが嫌で近くて遠い栄町にも行くにをためらっていましたが、ここ数日寒ささえ感じる日が続いていることで今日は全く汗をかかずに済みました。
これならメタボな私でも大丈夫かな?
やる気もないのに、一駅歩いてから地下鉄に乗る様にしようかな?なんて想像してみる私でした。
DSC02627.jpg DSC02629.jpg DSC02628.jpg

DREAM TOMICA DOKINCHAN

いよいよお尻に火がついた状態を認識したのが3連休も2日目の夜。
今朝は4時まで机に向かうもまだまだ作らなければいけない資料の10%もできていません。
・・・と言う事で巷が3連休の最終日で浮かれている中、私は6畳もない自室で仕事の続きです。

「DREAM TOMICA DOKINCHAN」
DSC02187.jpg DSC02188.jpg DSC02189.jpg

今日こそはいろんな雑音や誘惑に負けずやるべき事をやらないと!
でもなかなか集中できないんですよね。
まずはテレビを消して・・・当たり前か。
携帯も消して・・・そこまでやるか?

DSC02191.jpg DSC02193.jpg

でもそれくらいしないと自分に甘々の私はダメかも?

DSC02194.jpg DSC02196.jpg DSC02195.jpg

まあ、ドキンちゃんが邪魔しなければ大丈夫かな?


TOMICA DREAM TOMICA 426EV SHIMAJIRO CAR-Ⅱ

臨戦態勢は既に15時には完了。
3位決定戦からトイレにも行かずにテレビ観戦。
2016 FIFA クラブワールドカップ決勝。
「鹿島アントラーズ VS レアル・マドリード」
鹿島アントラーズをずっと応援してきて、こんなカードの試合を観れるとは正直思わなかった。
ずっと?そう大人の事情で20年位だと思います。

「TOMICA DREAM TOMICA 426EV SHIMAJIRO CAR-Ⅱ 」
DSC01366.jpg DSC01367.jpg DSC01368.jpg

前半9分にゴールネットを許されるも前半終了前値千金の柴崎のシュート!
後半開始、ピッチに上がってくるレアルの面々の顔が怖い。もう目が違う。
〜日本のJリーグ王者をなめんなよ!〜

DSC01369.jpg DSC01370.jpg

レアルをそしてロナウドを本気にさせたアントラース!最高!
心臓がばくばくしっ放し。本当に心臓に悪いゲーム。
誰がこの結果を予想出来たろう。
開催国チャンピオン枠の鹿島アントラーズが世界のレアル・マドリードを脅かす。
前後半を終え、2対2の同点・・・。
2対2だぞ!世界中の誰がこの90分を予想できたか。

DSC01371.jpg DSC01373.jpg DSC01372.jpg

延長前半、ロナウドの2点。これでハットトリック。

最後まで戦い続けるアントラーズのイレブン。
残念!本当に残念。結果4対2で惜敗。
結果ダブルスコアかもしれないですが、「惜敗」だと思います。

全世界が観ている“夢”の試合をありがとう。


追:解説番組で明石家さんまさんが一言。
  “MVPはレフリーです”

TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1

さすがに今日は起きられなかった・・・。
昨日の大阪出張、アパートにたどり着いたのは日付の変わる少し前。
ちょっとお疲れ気味。
昨日の朝がいつもより早かったこともあり、東京駅に向かう地下鉄の中で鳴らない様にと設定していたアラームを解除。
それをそのままにしてしまった中での今朝・・・起きられるはずもない。

今朝の最初の仕事場は日本橋。しかも9時開始の打合せ・・・助けられました。

「TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1」
P3024403.jpg P3024404.jpg P3024405.jpg

ペネロープ号です。
私が子供のころにドキドキしながら観ていたサンダーバードの中で走っていたペネロープ号とは全く違う一台ですが、それなりにドキドキするから不思議。
ツードアだったんだ・・・。
まあ、これはトミカと認めましょう。でも流石に1号や3号、5号はどうかと・・・。
何せタイヤがないじゃないですか!
まあ、今やトミカの通常品の中にヘリコプターもある位だから何の主張の材料にはならないですね。

今朝の地下鉄。いつもの通勤より1時間半以遅く出た事もありその混み具合は凄まじいものでした。
その中で気づくのは学生の多さ、特に小学生は小さいが故に目立ちます。
東京では小学生が公共交通機関を使って通学をしている姿をよく見かけます。
私も小6の時に3ヶ月間だけ1時間半の電車通学を経験していますが、彼らは違う。
何せ小学校1年から6年間、系列の私学なら中学校の3年間も電車やバスで通うんですよね。
ひえ〜高校に入る前に9年間の電車通学経験ですよ!すげぇ〜!

大手町で半蔵門線に乗り換えた際、アメリカンスクールへの通う小学生らしき可愛い男の子が漫画を読みながら入ってきました。
IMG_8954.jpg
手に持つ漫画は単行本でオールカラー。
当然のことながら(?)文字はオール英語。
違和感があったのはめくるページが逆なこと。
日本の漫画は週刊だろうが月間だろうが、単行本だろうが全て左から右へページをめくりますが、小さな彼が進めるページは右から左へ・・・。

このところ頭を使っていないというか、どんどん知識が退化している自覚のある私は、どこかで「西尾の豆単」と探しています。高校生の時に持っていた本で、英語の簡単な辞書みたいなつくりになています。
多分実家のどこかにあるはずなんですが…
なんで今「豆単」なのか?自分でもわかりませんが、要するに何か老化を防止できるものを探している・・・ということでしょう。
電車に乗ると猫も杓子もみんな「スマホ」を触っています。
なにかそれが滑稽で、その一人が自分というのが何とも情けなくて。

今日の漫画は私にとっての光明かもしれません。
漫画自体はあまり好きではないですが、これなら文字の意味を絵で推理しながら楽しめそうな気がします。
休みに探しに行こッ!

P3024406.jpg P3024408.jpg P3024407.jpg

今日の話題とこのミニカー・・・繋がっていないですか?

P3024410.jpg








プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30