LESNEY No.26C G.M.C.TIPPER TRUCK

同じ会社に勤める方から“LESNEY”のミニカーをいただきました。
これ持っているよなあ〜と思いながらいただくも箱付きのレズニーにニンマリ。
アパートに帰りブログを更新しようとチェックすると・・・おっとびっくり!
持っているレズニーはもれなくこのブログでは紹介済みだと思っていたら・・・な何と!

あるんですね〜そんなことが、間違いなく、いや絶対このミニカーは持っているはずなのに・・・。
今日、このミニカーは私のブログに始めて載ることとなりました!

「LESNEY No.26C G.M.C.TIPPER TRUCK,issued 1968」
PB015325.jpg PB015326.jpg PB015327.jpg
いや〜本当に驚きました。

名古屋の自宅では“LESNEY”のミニカーを当時の箱を模したアタッシュケース型の箱に6つ。入りきらない分をA4サイズよりも少し大きい小型のパンジュー5〜6段に入れて管理していますが、何回も見直しているはずなのに見逃していたんですね〜。
今回いただいた“26C”は前記の通り箱付き!ちょっと箱自体には痛みがありますがこれも経年の味。
PB015324.jpg
’68年のミニカーですからスーパーファーストに変わる’70年までのマックス2年間に製造・販売されたものだと思います。
私が小学校1年から2年の頃・・・箱は紙ですからね、当時の紙箱が残っているだけでもすごいです。

LESNEYですから、久しぶりにバリ違いを載せます。
ちなみに箱バリはあってもミニカー本体にバリは無く1種類のみ。
26C−1赤い車体、緑のシャーシ、シルバーグレー色の荷台、黒のプラタイヤ
確かに今回頂いた“26C”は上の条件と合ってますよね。

この“26C”、結構大きなギミックがあります。
これが〜
PB015330.jpg
こうなって〜
PB015329.jpg
結局、こんなになっちゃいますよ。
PB015328.jpg


PB015331.jpg PB015332.jpg
PB015333.jpg PB015334.jpg PB015335.jpg

昼から少しばかり外出。
浅草方面に向かう私が反対の渋谷方面行きの電車を見て「うオ〜!」と気付きました。
FullSizeRender-86.jpg
窓ガラスにクリスマスのデコレーションが!やるな東京メトロ!
スタバでは今日からクリスマス仕様のコーヒー“クリスマスブレンド2016”の提供が始まりました。
私も飲ませていただきましたが、香りが良く、最後の一口まで美味しかったですよ!
11月に入って“冬”の一大イベントが少しづつ始まってた感じがします。

明日は12月の気温ということです。
寒そうだけど、ホットコーヒーを美味しくいただけそうですね。

このミニカー、ちょっと早いクリスマスプレゼントだったのかな?

お詫び:
    翌日、あたらめて日記を読み返させていただきました。
    本当にひどい文章、誤字脱字のオンパレード。
    いつものことなのですが、昨日のブログは特にひどくめちゃくちゃでした。
    ここに文章の修正の報告とあまりにひどい状態でアップしたことに対して心よりお詫びいたします。


スポンサーサイト

LESNEY No.26A CONCRETE TRUK

私のブログ、“LESNEYから始まった”という題にしています。
私の子供の頃に実際に遊んだミニカーの多くが“LESNEY”だったというのがその理由ですが・・・
気がついていましたか?
実はもう1年以上“LESNEY”のミニカーを載せていません。
これじゃダメですよね。
でも最近オークションでも高くなってしまってなかなか手を出せないんですよね。
今日は久々に“LESNEY”にします。しかも“A”。

「LESNEY No.26A CONCRETE TRUCK ,issued 1956」

2015-06-13 19.37.17 2015-06-13 19.37.28 2015-06-13 19.37.40

さすが“Aの風格”。半世紀以上生きている存在感でしょうか?
久々に、本当に久々にバリエーショを載せますね。
⒈オレンジの車体、金属のホイール、金色のグリル
2.オレンジの車体、金属のホイール、銀色のグリル
3.オレンジの車体、グレー色のプラスティックタイヤ
4.オレンジ色の車体、シルバー色のプラスティックタイヤ
私のはタイヤがグレーのプラ製ですから“26A-3”となります。

2015-06-13 19.38.27
こんなチープなミキサー車ですが、なんだかんだで結構こだわりが見え隠れします。

ちょっと最近お疲れ気味。
訳のわからないプロジェクトに3つも入れさせられてしまうし・・・
今月は大阪出張が3回も入ってしまうし・・・大阪に行くと東京に戻るのは午前様ですよ!
まあ仕事があるだけでも良しとしなくてはいけないでしょうね。

そうそう、明日は川崎にアメフトの日本代表壮行試合を観に行きます。
天気はどうかなあ? えっ!雨?傘はきついなあ〜。日頃の行いが悪いからなあ〜。


2015-06-13 19.37.57 2015-06-13 19.38.13
さあ、今週もミニカーから元気をもらって乗り切ろう〜!










LESNEY 20A E.R.F. STAKE TRUK

NHKのBSでアメリカの放送局が作った東日本大震災の報道番組を放送していました。
震災後1ヵ月位の状況だと思うのですが、人々の心の変化を桜の開花とリンクさせえているもので、編集の視点も今まで観てきた震災関連報道とは違っていて見入ってしまいました。
今、23時50分。
番組が終わってから2時間余り、自分のブログを2011年3月11日分から読み返していました。
日常生活のあわただしさの中、あの日が頭の中で影が薄くなっているのは間違いないのに気が付きました。
あの揺れは…今でも覚えています。
遠く離れた名古屋の地でも波長の長い異常な揺れが長い時間続きました。
家に帰ってから付けたテレビから叩きつけられた津波の現実…。
「人は忘れて行くことで新しい情報を取り入れる事が出来るんだ」と聞いた事がありますが、「あの衝撃」がこんなにも早く「過去の物」になって行くのに少し驚きでした。
ブログをやっていてよかったです。
その時、何を感じていたのかを顧みる事が出来るのですから。

「LESNEY 20A E.R.F. STAKE TRUK,issued 1956」

57年も前のミニカーになります。
20130207 014 20130207 015 20130207 016
20130207 017 20130207 018 20130207 019
よくここまで残っていてくれたものです。
私の手元に届いている古い、古い、ミニカー達は少なくとも私が生きている間は大事にしなくてはいけないですよね。

20130207 022
裏板には「LESNEY ENGLAND」とだけ打たれていて「20」のナンバーも打たれていません。

バリエーションは6種
1.マルーンカラーの本体、グリルとタンクがゴールド色、金属のホイール
2.マルーンカラーの本体、グリルとタンクがシルバー色、金属のホイール
3.マルーンカラーの本体、グリルとタンクがシルバー色、グレーのプラタイヤ
4.マルーンカラーの本体、グりルとタンクも同色のマルーン色、金属のホイール
5.濃い赤色の本体、グリルとタンクがシルバー色、金属のホイール
6.濃い赤色の本体、グリルとタンクも同色の濃い赤色、グレーのプラタイヤ
私は2台の20Aを持っていますが、共に20A-3です。

0_edinburgh_transport_cars_vans_lorries_-_thomas_smith_erf[1]
この間の抜けた「顔」、良いですね。私の感性をビンビンくすぐります。
窓のサイドがちょっとタレ目ぎみ?
20130207 020 20130207 021
微妙ですが、ミニカーの窓もタレ目ぎみですよね。


20130207 025

まだまだ「LESNEY」もコンプリート出来ていませんし、浮気性の私の事ですので他の古いミニカーにも手を出すと思います。
永い時を越えて私の下にやってくるミニカー達は私に元気を与えてくれます。

確かに日常生活の場面場面で、あの震災で観た映像に結び付けて思いを巡らす事は、これから先もどんどん減ってくるのだろうと思います。
でもどこかで立ち止まった時に「ふと思い出す」。これも大切な事なんでしょうね。



LESNEY No.22B VAUXHALL CRESTA

4月も7日目と言うのにこの寒さ。
スタッドレスを脱いだ時のあのあたたかさは何だったのか?“三寒四温”何ていう味のある言葉が当てはまらない中で春を迎えるのもさみしいものですよね。
ちまたでは入学式を待っていたかのように“桜”が咲き始めていますよね。
私もここしばらく朝の通勤コースをちょっと変えています。
でも朝番の通勤はまだ日が昇る前の事ですので…こんなもの。
20120407 005
“桜のゲート”をくぐっていても、いま一つ“桜の色”や“桜の香り”は感じられません。
明日はシフト休です。
近くの桜並木を歩いて色と香りを楽しむ事にします。

「LESNEY No.22B VAUXHALL CRESTA ,issued 1958」

120407-2 011 120407-2 012 120407-2 013
“桜色”のレズニーです。

バリエーションは'64年にポンティアックに22Cにその座を譲るまでの6年間で何と15種も有ります。
1. ピンキッシュクリームの車体に窓無し、メタルのホイール
2. ピンキッシュクリームの車体に窓無し、グレー色のプラスティックタイヤ
3. ピンキッシュクリームの車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
4. クリーム色の車体に窓無し、グレー色のプラスティックタイヤ
5. クリーム色の車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
6. ピンキッシュクリームとターコイズ色のツートーンの車体緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
7. 綺麗でないブロンド色とターコイズ色のツートーンの車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
8. 明るいブロンド色とターコイズ色のツートーンの車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
9. グレー色とピンク色のツートーンの車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
10. グレー色とピンク色のツートーンの車体に緑色の窓、シルバー色のプラスティックタイヤ
11. ゴールド色の車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
12. ゴールド色の車体に緑色の窓、シルバー色のプラスティックタイヤ
13. 銅色の車体に緑色の窓、グレー色のプラスティックタイヤ
14. 銅色の車体に緑色の窓、シルバー色のプラスティックタイヤ
15. 銅色の車体に緑色の窓、黒色のプラスティックタイヤ
私の22Bには窓が有りません。
120407-2 015 120407-2 014
タイヤはグレーのプラスティック製ですので、22C-2となります。
春って良いですよね。
我が家の子供達の中にこの春に新しい船出をした子が2人います。
ひとりは1日に入学式を済ませた次男坊です。ハンドボールの同好会に入ると言っています。
もうひとりは長女。明後日9日が入学式です。昨日新しい制服に袖を通し、生徒手帳に貼る為の証明写真を撮りに行ったそうです。
“春”は新しいスタートに満ち溢れています。
生徒手帳も入学式も私にとっては何もかも何十年も前の“昔話”ですが、子供たちが季節季節の話題を連れて来てくれます。

120407-2 018 120407-2 017

若い子供達には後ろ何か振り向かないでどんどん前に進んで行ってほしいものです。

嫁さんと桜を愛でながらゆっくり散歩…明日が楽しみです。
子供たち全員が義務教育を終え、個々自分の世界を固めて行く中、子離れを迫られる私達にとっても、この春は新しい船出なのかも知れないですね。




LESNEY No.20B ERF 686 TRUCK

久々の出張。9時~18時まで研修で缶詰…くたくたな私は一路“ソロモン流”で取り上げられたルクア大阪にある鉄人のパン屋さん「ドミニク・サブロン」へ。
娘から頼まれては嫌とは言えない私ですが、残念ながら目的としていた“クロワッサン”は既に売り切れ、というか店にはほとんどのパンが売れ切れ開店休業状態。
わずかに残っていたバターロール3個とメロンパン2個をさらうかの様に購入。
~クロワッサンじゃないからなぁ、満足はしてくれないだろうなぁ~

大阪に行くときは帰りの電車を近鉄と決めています。
ビスタカーのデラックス車両って知っていますか?2×1の配列で電動リクライニングでゆっくり出来ます。
名古屋まで2時間12分と新幹線の倍の時間が掛かりますが、金券ショップなら4千円しないし、ゆっくりひと眠り出来るし、お勧めです。

いつもなら難波辺りをお土産を求めウロチョロするのですが、さすがに今日は超お疲れモード、あっさり電車に乗ってしまいました。
でも面白いものを発見!娘へのお土産としておきます。
面白いものって言うのはこれ…“ビリケン”です。
120313 001 120313 002
蓋を裏返すと“壁に貼っておくお札”になっています。
120313 003 120313 005 120313 006
駅弁です。
中身は思いっきりの大阪仕様で、ビリケンの足はニンジンで作ってあります。
~帰宅したのが10時、さすがに娘は少し箸を付けましたが、食べ切れず、明日の朝ごはんに平行移動です~

「LESNEY No.20B ERF 686 TRUCK,issued 1959」

120313 007 120313 008 120313 009
これだけ盛りだくさんのおかずが入っていると、これくらいのトラックってイメージですかね。
~最近こじ付けが過ぎるのは十分理解しています。ごめんなさい~

バリエーションは3種
1.青い車体、グレーのプラタイヤ
2.青い車体、シルバー色のプラタイヤ
3.青い車体、黒色のプラタイヤ
120313 011
私のはグレーのタイヤですのでNo.20B-1になります。
59年から65年まで作られたおじいちゃんクラスの車ですね。


「ビリケン」に何をお願いしようか?
まずはジャンポ宝くじの当選祈願かなぁ~。
せっせとビリケンの足の裏をさすることにしましょう!

120313 012 120313 013









プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -