DINKY TOYS DS 19 CITROEN

昨日、今日とせっかくの休みなのに天気がはっきりしない。
まあ、雨粒が落ちてこないだけでも良しとしたいところだが現実的にはシーツが乾かない。

“マット”に“掛け布団”に”枕”に・・・お天道様の恵みを浴びさせてやりたいがこればっかりは思うようにならないね。
まあ、風を含ませてあげるだけでも違うから良しとするしかない。

2日間の休みをアパートにいるだけで潰すのも勿体無いのでリュックにパソコンを入れてアパートを出る。
好きな時に寝て、好きな時な時に起き、好きなものを食べ・・・気ままなものだけど充足感はないかな?
今、北千住のスタバでキーボードを叩いています。
愚息がスマホに入れてくれてた音楽を聴きながら・・・。
スマホの音楽なんて車でBluetooth®を通して聴く位でしたが、東京での私は通勤途中にイヤホンで聴いています。
私は私で成長しているのかもしれません。

「DINKY TOYS DS 19 CITROEN」
P3124442.jpg P3124443.jpg P3124444.jpg

昨日の夜、何を思いつたのかミニカーの整理を始めました。
東京に来て2年になろうとしていますが、いつのまにか増えたのか結構な場所を占拠しています。
ブログに出したものと出していないものを区別して・・・一台づつ眺めながらダンボールに詰める。
名古屋に送りつけようと思います。
妻は呆れることだろうと思います。いや怒って電話がくるかな?
全く成長が無いたら有りゃしません。

私の構想では、社会に出ている長男坊はこの段階ではすでに家を出ている予定でした。
ところが家から通ってやがる。
誤算だったのが次男坊。こいつがまた出来が悪いのか留年を決めてしまいました。
「こんなんじゃいつまでたっても私の夢“ミニカーの部屋”は実現しないじゃ無いか!」
〜妻からクレームがついたら、こう言い返してやるつもりです〜
しかしながら子育ては夫婦の責任ですからね。
きっと言い返されて、即、撃沈させられることでしょう。

P3124445.jpg P3124446.jpg

P3124447.jpg P3124448.jpg

なんとも無骨な形の車ですよね。
でも私は好きです。
1955年の車ということですが、フランスの自由な発想を感じませんか?
まさに“異次元の車”。宇宙船にも通じるものがあるように思えてきます。

“留年”も“浪人”も“休学”も“アルバイト”も多いに結構だと思います。
ただそれを、将来、自分の中で役立てられればの話ですがね。

頑張れ“愚息”達!

あゝ、そういえば我が家にはもう一人、何を考えているのかわから無い異次元から来た“姫”も居ました。
頑張れ“愚息”達!頑張れ“姫”!


悩んで、もがいて自分の生きる道を見つけて欲しいものです。







スポンサーサイト

DINKY No.470 AUSTIN VAN SHELL-BP MODEL

“さんま苦いかしょっぱいか”

10月に入りました。
少し涼しくなって来ている事を実感できる日が増えてきましたよね。
かといって上着を着て出勤するにはまだ早い。
今朝なんかは上着にネクタイの方も居れば、まだ半袖のみの方も居る。
まあ、過ごし易い気候という事なのでしょう。
どうのこうの言っていると、秋を感じる前に直に寒い冬がやってきますよ。
特にビルの狭間で生活しているとね。
秋を感じに自分から出掛けなくては・・・。

「DINKY No.470 AUSTIN VAN SHELL-BP MODEL issued 1954」

DSC00552.jpg DSC00553.jpg DSC00554.jpg

良い形、良い色、時代を経て来た魅力満載のミニカーです。
こんな貴重な物をのっぽさんからいただいてしまいました。
“窓無し”“椅子無し”私のツボにドストライク!って感じです。

秋の夜長、1人のアパートの机の上に鎮座ましましているこのミニカーをじっくり眺める・・・。
そんな光景がとっても似合う一台です。

DSC00555.jpg DSC00557.jpg DSC00556.jpg

今日のお昼は近くの魚料理のお店で“さんま定食”をいただきました。
今日のさんまは内臓の苦さが絶妙でおいしかったなあ〜。
もうちょっと肉厚だったらもっと良かったのに。

我が家で“さんま”が食卓にのぼる時には私には必ず2尾用意されています。
この時期の“さんま”は美味しすぎてとても1尾では満足できない私です。

いずれにせよ、一人暮らしの今の我が身では、今日のランチの1尾の“さんま”が精一杯。

“さんまは虎ノ門に限る”







DINKY TOYS RENAULT 4L

土日の予定は?と聞かれてもお天道さん次第・・・。
溜った洗濯物をなんとかしたいし、なにより布団を干したい。
こんな事今まで考えていた事もなかったですが、今となっては気持ちよく一週間を過ごせるかどうか?を左右すると言っても過言でない重要な案件です。
帰省しなければいけないとなると諦めもつくし、お天道様が顔を見せない場合も同様。

今日は誘われていたイベント事も有ったのですが、2週連続で週末を帰省していた事もあり、今日のこのピーカンは逃せない。
…と言ってさすがに1週間の疲れもあり、気がついたら7時過ぎ、慌てて起きて洗濯機を4回フル回転。
1Kベランダなしの部屋は窓の外に張られたロープにも、部屋の中の中のブティックハンガーにも洗濯物でいっぱい。
とりあえずやるべき事を終え、駅に急ぐ…。
目的地は東京ドーム。2回目のドームは前回の行き方を換えて新お茶の水からJR乗り換えで…なかなか東京にもなれて来たじゃん!と思ったのもつかの間乗った電車は中央線で水道橋に止まりもしない…。
まあこんなもんだよな。田舎者が3ヶ月やそこらじゃあの複雑な東京の電車を使いこなすなんて無理だよ〜。
結局お茶の水まで戻って総武線で水道橋へ行きドームへゴー!
目的な“第85回都市対抗野球大会”。
名古屋市代表の“東邦ガス”が頑張って“日本生命”を破って2回戦に勝ち上がってきました!
東京で感じる名古屋の空気・・・。
名古屋市代表の“東邦ガス”と群馬県太田市代表の“富士重工業”の戦いです。

「DINKY TOYS RENAULT 4L」
20140721 008 20140721 009 20140721 010

ジャンポールベルモントの映画に出てきそうな昔の風邪感じる可愛い一台です。
でもちょっと優れものでフロントタイヤが曲がります。
20140721 011 20140721 012
しかも裏板には「1/48.61」何じゃこの中途半端な縮尺は?
もう一つ「MADE IN FRANCE MECCANO」これってフランスで組み立てられたってことですよね。
じゃあ作ったのはどこの国?なんて言う余分な詮索をしたくなるじゃないですか?
こういう曰くが有りそうな古いミニカーってやっぱり良いですよね。
実車は1961年から製造が始った小型大衆車で、“4”はフランス語でアン、ヅー,ツロア、“カトル”の“カトル”。
この車はその仲間の“4L”でより人気車種だった様です。“4L”の呼び方は“カトレール”だそうです。
(こう見えても大学の第二外国語はフランス語を習ったのですがね。全く話せません。)

野球の方は9回2アウトから4点を入れ1点差に追いついて沸かせてくれましたが残念ながら・・・。
IMG_5131.jpg IMG_5133.jpg IMG_5134.jpg
試合は負けてしまいました、試合終了後にお互いの頑張りに対して“エール”を送り合うのには、何か“ジーン”と来る物が有りましたよ。何せ相手が“フレーフレーナゴヤ〜”って言ってくれるんですよ。感激じゃないですか。
それに“ルーズベルトゲーム”の如く“会社名”を連呼して応援するんですよ。応援歌にもちゃんと社名が入っていたりするんです。あゝいう世界って実際に有るんだ〜。
本当に楽しい体験をしました。やっぱり、スポーツにお金を出して育てる会社って良いですよね。やっぱり一流企業という事がよく判ります。
私の勤める会社は出来上がった物を応援するか買って自分の名前を付けるくらいですからね。根本的な考え方が違うし、なにより、社員のチームに対する愛着が違いますよね。

遅めのお昼は日本橋へ
前から食べたかった“利久庵”の“なっとうそば”。
IMG_5135.jpg IMG_5137.jpg IMG_5139.jpg
店の作りは普通の蕎麦屋、店の中も普通かな?違うのは常連さんらしきお客さんと店の方との江戸弁での会話。
日本橋って何か好きですね。歴史と新しい物との共存しているのが面白い。
まだ裏の路地の一本目くらいまでしか入れていないですが、2本目、3本目と奥にいく度に新しい発見が有りそうです。
“なっとうそば”?おいしかったですよ。ひきわり納豆とはなかつお、もみ海苔に薬味ねぎ、極め付きは生卵の黄身。
これを潰して混ぜると少しのだし汁と相まってするするっとのどを通っていきます。
今日の様に茹だるような暑さの日には最高のランチだったのかもしれませんね。


20140721 013

今日は隅田川の花火です。1人でいく気にはならなかったのですが、アパートいるとものすごい音が9時近くまで続いていました。
来年は妻が来てくれないかなあ〜。“たまや〜”ってやっぱり一緒に言いたいですからね。
















DINKY TOYS No.231 ALFA-ROMEO

私の勤める会社、毎週水曜日は“ノー残業デー”。定時以降の残業が基本的にはNG。
各地の営業拠点も同様ですが、営業所でそんな事がまかり通るはずも無く、無理矢理やっているのは本社くらい何じゃないだろうか?
いつもはこの時とばかり日本橋に出向いたり、家からの荷物を時間指定で受け取ったり、あれやこれやに結構重宝している日なのですが、今日ばかりは同じビルの36階へゴー!
サントリーの方が販促で“プレミアムモルツ”の試飲会を開催。
200人を社内メールで公募、瞬殺で埋まってしまって、100人追加の300人。
飲めない私はどうでもよかったのですが、同じ部署の方が申し込んでくれたのでとりあえず参加。
天気さえよければ東京タワーや国会、虎ノ門ヒルズなんかを観ながらの一杯となるところですが、今日は台風8号の余波で曇り空。
〜日頃の行いが悪いですからね〜
サントリーの方曰く。出来立てを500リットル持って来たので思う存分・・・。
300人で割ると…1人1.6L以上・・・
〜誰がそんなに飲むんだよ〜
〜水だったら飲めそうだけど〜
それでも出来立てのビールはおいしく、1時間掛けて何とか2杯いただきました。
〜ごちそうさまでした〜
盛り上がる試飲会を途中で退席し、私は虎ノ門駅から一路銀座線で浅草へ・・・。

「DINKY TOYS No.231 ALFA-ROMEO」
P7103516.jpg P7103518.jpg P7103519.jpg
P7103520.jpg
裏板の錆び具合といい、なかなか味のあるレースカーです。
チープなフォルムにやられてしまいますが、この車の良さは何と言ってもドライバーの様子。
P7103522.jpg P7103523.jpg P7103524.jpg
なんか前屈みで必死にハンドル操作をしている感いっぱいです。

さあ、なんで浅草に行ったのか?・・・“ほおづき市”です。
7日に「恐れ入谷の“鬼子母神”」で朝顔祭りに行きましたが、そのお祭りが7月6日〜8日まで。
そこからそれほど遠く無い「浅草の浅草寺」で9日〜10日まで開催されるのが“ほおずき市”。
どちらも江戸情緒いっぱい、歴史を感じるお祭りでした。
共に虎ノ門駅や霞ヶ関駅から地下鉄1本で行ける手軽さもあって行ってよかったです。
E58699E79C9F201-6.jpg E58699E79C9F-5.jpg E58699E79C9F203-5.jpg
この日の参拝は“四万六千日(しまんろくせんにち)”と呼ばれ、そのご利益は46,000日分の参拝の価値があるとされていて、それに合わせるように“ほおずき市”が開かれるようになったという事です。
46,000日…毎日1回づつお参りして1年で365回、割ると・・・126年以上ですよ。
〜そんなに長くは生きられません!〜
まあ、そんなにありがたいお参り、気持ちも新たに明日からのお仕事をがんばれそうです。

“朝顔祭り”にしてもこの“ほおづき市”にしても「江戸の粋」を感じるいイベントでした。
歴史を感じるのも良い物ですよね。
というか、身近に、体で感じられる「歴史」に支えられた物があるというのもうらやましいなあ〜。
って本心から感じました。

P7103521.jpg

また来年も行こうかな〜
きっと名古屋にはそんなに簡単には戻れないのだろうからな〜




 










DINKY TOYS VISCOUNT #708

昨日紹介したピッコロに関して…。
IMG_4442.jpg
・"FOLLOW ME"という文字
・目立つチェッカー模様 
などからマラソンの先導者?としていましたが、私のピッコロの師匠Piccolomaniaさんから、コメントをいただきました。
「無線機の故障などで、管制官と直接連絡の取れない航空機を駐機場所へ先導する車両です」
…お恥ずかしい。また一つ賢くなってしまいました。
Piccolomaniaさん、ありがとうございました。

というわけでこのブログ始まって以来の"飛行機"を載せようと思います。

「DINKY TOYS VISCOUNT #708 issued 1957」

IMG_4454.jpg

IMG_4449.jpg IMG_4450.jpg IMG_4452.jpg
私が遊んでいたものですので53年も前に発売されたおもちゃです。
私が生まれるはるか前からあったおもちゃという事になります。
"プロペラ機"っていうのがいいでしょ。

正真正銘"DINKY"です。
IMG_4456.jpg IMG_4457.jpg IMG_4455.jpg
 viscount800full[1]
飛行機の名前は"Viscount #708"。Viscountとはイギリスにおける男性の"爵位"の事の様です。
だから垂直尾翼には英国のマーク。
IMG_4453.jpg

飛行機自体乗ったのは数えられるほどしか乗っていません。
・社会人になって導入研修先の大阪から入社式の行われた東京まで
・新婚旅行でオーストラリアまで
・労働組合の大会が有った四国松山まで
普通の人はそんなもんですよね。その中でプロペラ機は名古屋空港から松山までのボンバルディア機だけですね。
プロペラ機も味が有っていいもんですよ。

会社では日に日に震災の影響が奥深くまで浸透してきています。
資材によっては東北に集中的に供給させる為に、受注自体が停止になったものも出始めてきています。
国策?という話も聞きますが、今のことろ噂の範疇です。仮設住宅がひと段落するまではもっと強力に国の指導があっても良いのかも知れませんね。
前にも書きましたが、私の住む地方は今回の震災の被災地ではありませんし、被災地からはるかに離れています。
中には荷物が届かない現状に対して厳しい叱咤をされるお客様もいますが、大半の方はじっと我慢してくれています。被災地から離れているとは言え、商売を成立させる為には私達の提供する商品が必要なわけで、甘い事を言っていては生活が出来なくなる心配も有ると思います。
日本中が被災をしたんだとこの頃思うようになってきました。

この問題がひと段落したらどこか遠くに行きたいものです。
道後温泉って言うのもいいなぁ。その時は、また松山空港までプロペラ機かなぁ~。

IMG_4458.jpg




プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -