BREKINA CHEVROLET EL CAMINO

オリンピックの喧騒が随分前の事の様に思えてしまうから不思議なもの。まだ数日しか経っていないのに…。
早番連勤だと夜中に行われる種目は辛い。
ライブで無いと臨場感もいま一つ。
せっかくの“ロンドン”でのオリンピックだと言うのに…。そう、“LESNEY”の故郷“GB”。
それでもサッカーやバレーなど随分楽しませていただきました。

今回のオリンピックで特に感じたのは「日ごろの努力の成果」という事。
当然今までと何ら変わらないというのは承知してますが、レスリングの小原さんや20年目のメダル獲得の卓球の愛ちゃん、フェンシングの残り2秒のポイント、なでしこの表彰台の雄姿などなど…ジーンとくるものがありました。
また4年後…。

さぁ、今日から私の3日間だけの夏季休暇が始まりました。
学生時代はもとより、社会に出て二十数年経ちますが、お盆の時期をずらしたのも初めてなら、こんなに短いのも初めてという初めて尽くしのお休みです。

まずは初日…力関係で嫁さんの実家へ。
…と言っても私にとっても楽しみにしていた“ストレス解消”の海が待ってくれている場所ですから文句は無いですがね。
写真 (4)
この“海”ですからね。溜まっていたもやもやが一気に吹っ飛んでくれました。

「BREKINA CHEVROLET EL CAMINO」
20120731 001 20120731 002 20120731 003
気持ちが軽くなったので…“プラスティック”製のミニカー“BREKINA”。
ピックアップのトラックって言うのも気持ち良さそうですよね。
20120731 004 20120731 007 20120731 006
何と楽しそうな車でしょう!
実車は1959年に作られたツーシーター。
私が生まれる前の事だから判りませんが、アメリカの良い時代…いや自動車の良い時代を感じる事の出来る1台なのだろうと思います。
それにしても当時の昭和真っ只中の日本はこの自動車を許容できる時代では無かったはず。
アメリカの大きさを感じます。


20120731 005

残り2日、朝の目覚まし時計を止め、ゆっくりした時間を過ごしたいと思います。


スポンサーサイト

BREKINA H0 1/87 VW T1

私にとってのゴールデンウィークはこの週末の3日間。
妻にも休みを取ってもらい1泊のドライブに行ってきました。
R19からR147に入り白馬で宿を取り、翌日糸井川を河口まで北上し、日本海を眺めながらR8を南下、富山市に入り、R41を古川、高山を抜けR41を南下、名古屋入り。
699キロのちょうど手ごろな距離の運転でストレスもス~ッと抜けてくれました。
20120508 005 朝日を背に受け稜線を浮かび上がらせる黒姫山・飯綱山。
20120508 007 朝のすがすがしい空気の中、良い一日を予感させるに十分な雪をまとった飛騨山脈。

遠出の際の私の楽しみは「買い物」です。
「道の駅」や「SA」は言うに及ばず、特に好きなのは「地元のスーパー」です。
地域に根ざしたものが発見出来たりしますからね。私にとっては「お宝発見」の場なんです。
今回の「お宝」は、富山市内のスーパーで発見…
20120520-1 001 20120520-1 002 20120520-1 003
1枚目と2枚目は「昆布パン」。「昆布」の「パン」ですよ!
また不思議なものが売られているものですよね。味は…。あえて言及しませんが富山だけで売られているのも理解できます。パンと昆布の歯ごたえが余りにも違いすぎて違和感が有るんですよね。言っちゃいました…。
3枚目は「昆布」です。しかもポケットに入れて持ち歩くための「昆布」です。
不思議ですよね…。
富山市内のスーパーには名古屋とは比較にならないほど多くの「昆布」が並んでいます。
実際にネットで探してみても昆布屋さんの多い事に驚きます。
北海道の昆布を加工して売る、「北前船」の影響らしいのですが、収穫が無い富山が昆布の消費量「日本1」。
本当に不思議です。
だから…こんな「ポケット・IN」何て言う携帯用の「昆布」がも普通に売り場に並んでいるんですね。
でもこれって本当においしいんです。
~私なんか食べた瞬間にネットショップで「箱」で購入しちゃいました~

気持ちが晴れたついでに今日のミニカーは…

「BREKINA H0 1/87 VW T1,issued 2005」
20120520-1 004 20120520-1 005 20120520-1 007
素晴らしい景色、美味しい食べ物、素敵なお土産…ストレスでもやもやしていた物が晴れた様な気分です。
そう、「クリアー」です。


20120520-1 010 20120520-1 008 20120520-1 009
「BREKINA」の事は良く判りませんが、樹脂製だからこそいろいろなものが作れるとは言ってもこういった「透明」の物は見た事が有りませんでした。
経年でどんどん曇って行くのでしょうが、なかなか面白い一台でした。




ちなみに…
私が地方のスーパーに行く際にチェックする売り場は…
・野菜~やっぱり野菜は地方色満載ですよ~
・お菓子~あなどる無かれ、特に和菓子は地方色が出易い売り場です~
・海産物~山でも海でもやっぱり“塩”は重要なポイントです。山でも海の恵みに出会えます~
・調味料~醤油や焼き肉のたれなどは地方色の宝庫~
・惣菜~完成品の惣菜の中には信じられない様な物がいっぱいありますよ~
その他にはラーメンなんかもその地方にしか無いものも有りますよね。

今日は私の秘かな楽しみを紹介しました。


BREKINA H0 1/87 MERCEDES 190

久々に名古屋の中心街“栄町”へ。
シフト休になり、土日に“栄町”何ぞに行く事が無かったが、そこはさすがに中心街、日曜日ともなるとものすごい人、人、人…。
“栄町”に行った目的は愚息の入学式用のスーツを買うため、一足早く2年前に大学生になった長男坊は“AOKI”だったが、2年も先を生きていると時には余分な知恵を授けてしまうもの。
長男坊に入れ知恵されて次男坊はメーカー指定をしてきおった…。
お店に着いて驚いたのはその価格がリーズナブルだった事。長男坊なりに気を使ったのかな?
~“AOKI”よりも安いのかも?~
もうひとつ驚いたのは、そこにドラゴンズの選手が買い物に来ていた事。
何も混んでいる日曜日に来なくても…
しかも思いっきり目立つ“ふたり”…。何せひとりは2メートルを越える大男ですから。
普通に買い物をしていたのは“ネルソン”投手と"ソト”投手。
ネルソン投手の買い物にソト投手が付き合っているって感じでした。
いいねぇ~“ドラゴンズ”。何か敷居が低いと言うか、身近というか…。

「BREKINA H0 1/87 MERCEDES 190」

20120304 007 20120304 010 20120304 011
…ドラゴンズカラーです。
~ごめんなさい、こんな繋がりしか思いつかなくて~
20120304 013
いろいろと調べては見たのですが何の車なのか判っていません。
「FALKEN」って何?
荷台部の下半分がスモークの様な目隠しが施してあるのを観ると“救急車”系のものだと思うのですがね。
20120304 015
“パトライト”の後方にある煙突の様な物も気になったりします。

オープン戦も始まりました。
夜のスポーツニュースを観るのが楽しみになるシーズンの始まりです。
~同時に子供達からチャンネル権を奪うシーズンの始まりでもありますがね~
20120304 014


そういえば…
私の入学式はどうだっただろうか?
初めて買ったスーツは成人式だった。入学式は、どこのメーカーかも判らない紺ブレを買った様な記憶が、わずかに…。
30年以上も前の話ですね。


2012年3月5日23時46分追記
プラムさんからコメントをいただきました。
全文を追記します。

こんにちは。
BREKINAのモデルは所有していないので断言できませんが、
察するところ緊急車両関係と思われます。
調べたところ「FALKEN」とはドイツ語でハヤブサの複数形でした。
翻訳ソフトでこの単語を英語に翻訳したら「FALCONS」でしたので。
後ろの窓の単語のスペルが読み取ることができれば、ドイツ語から
英語に翻訳したらもう少しはっきりするかもしれません。
sikuだとドイツ語の他に英語、仏語も併記なので
何となくわかることもありますが、BREKINAは
そういうのがないので手間ですね。

プラムさんからのコメントを受けてやってみましたよ。
老眼鏡では限界があるので“ハズキルーペ”で凝らして見ると
「SYKEVOGN」と読めるのですが、残念ながら翻訳サイトを駆使しても該当有りませんでした。
-2 001
残念!



2012年3月6日23時00分追記
こんすけさんからもコメントをいただきました。
全文を追記します。

こんばんは。
SYKEVOGNですが、Google翻訳によればノルウェー語のようです。
病気のトラックと出てきますので、やはり救急車なのでしょうね。

さっすがこんすけさん、脱帽です。
ドイツ語って決めて付けちゃぁ駄目だったんですね。
私も調べてみましたが、「AMBULANSE SYKEVOGN」と有りました。
翻訳サイトに依ると「緊急医療TROLLEY」と出てきました。

みなさん、ありがとうございました。「救急車」で一件落着しそうです。
それにしても出てくる画像がこの「BREKINA」の画像か「レッドクロス」の馬車見たいなものばかりです。
「FALKEN」マークを施した車両の実際の画像も現行の救急車の画像も出てきてくれません。
「SYKEVOGN」を詰めて行くと「スウェーデン語」という情報も有りましたので「ノルウェーの救急車」や「スウェーデンの救急車」でも検索しましたが敢え無く撃沈です。
何て言っても出てくる画像がどちらの国も「黄色い救急車」ばかりです。
img_784014_60885527_0[1]
とてもドラゴンズブルーとは相容れないものばかりでした。

あ~楽しかった。

SpecialThanksTo:PURAMU-SAN & KONSUKE-SAN

BREKINA H0 1/87 1402 CITROEN 15CV PERSONENAUTO

台風12号が日本海に抜けもう何日か過ぎているのにニュース番組のトップは台風の被害の話。
新宮、田辺、十津川…聞き慣れた名前が聞こえてきます。

熊野市に七里御浜という美しい海岸があります。
国道42号を三重の津から一路進んで行くといくつかの峠を越え鬼が城のトンネルと抜けると目前に永遠に繋弓型の美しい海岸が拡がります。
海岸が那智黒石を含む小さな砂利で出来ている為、直接座っても衣服が汚れる事は有りません。普通の海岸では無く、急に深くなることもあり遊泳禁止です。

何度か行くうちに市街地でお気に入りのお寿司屋さんを見付け、折詰を作ってもらい、海岸の砂利に座って永遠と続く太平洋を見ながら食べるという楽しみを見付けて行きました。
当時、三重に住んでいた私ですが、それでも片道4時間を掛けた贅沢なストレス解消のプチ旅行でした。

新宮は少し足を延ばして魚を買いに行きました。熊野川に掛かる大橋を渡るとすぐ市内の繁華街です。
田辺の駅前には美味しいはんぺんが売っていると聞いてわざわざ買いに行きました。
十津川は…地図もナビも無い中、新宮からひたすら168号線を北上し五條市に抜けるまで、夕暮れか近づく険しい山道で心細くなっていく中、やっと現れてくれた街で、その街明かりに「ほっ」とした覚えがあります。すぐ通り抜けてしまう様な小さな街でしたが、決して忘れられない通過点でした。

十数年訪れていない場所でしたが、今回、こういう形で名前を聞き、あの惨状を目にすると複雑な思いになります。それにしてもここしばらく目にする自然の猛威には本当に驚愕します。


今日は小さな「BREKINA」にします。

「BREKINA H0 1/87 1402 CITROEN 15CV PERSONENAUTO」

P9061015.jpg P9061016.jpg P9061017.jpg

P9061014.jpg P9061013.jpg P9061018.jpg

スポンジが変色してしまっています。古いものなのでしょうか?
裏板には「MADE IN W-GERMANY」となっています。この国名に「W」の文字を見付けるとベルリンの壁の崩壊の映像が思い出させれます。

P9061019.jpg 
オールドシトロエンの精悍なマスク。惚れ惚れします。
P9061021.jpg P9061022.jpg
屋根の上にはボンベらしいものが2本載っています。
ガソリンの代用燃料が入っているのだと思います。
当時の時代背景は良く判りませんのでボンべの中が何なのかが判らないのがバイオ燃料系のものでしょうか?

日本にも石炭自動車というのが有ったと思います。
私の父からも幼少時代の話として石炭自動車云々の事を聞いたことが有ります。
村に唯一1台有った車がそれで、火を起こして車が動く様になるまでが大変そうで、まだ夜も明けぬ早朝から作業を始めてやっと仕事の始まる時間に動かせる代物だったと言っていました。
物珍しい車が発する音に村中の悪ガキどもが目を輝かせて集まってくる姿が浮かんできます。
当然私の父もその悪ガキの中のひとり…。

今回の被災地も電気、水道、道路などのライフラインが整うまでにまだまだ時間が掛かりそうです。
熊野市には私の勤める会社の営業所もあります。みんなは無事だったでしょうか。














BREKINA H0 1/87 VW T1b SAMBA-BUS

表題を見返しましたが、「BREKINA」ってお初だったんですね。
数台持ち合わせていますが・・・。
レズニーはそのチープさに、ピッコロはその重量感と可愛さに、それぞれ何かしら感性をくすぐる部分があってはまっていくのですが・・・。
このBREKINAは何ていってもプラスチック製、よって驚くほど軽い。管理が悪いときっと経年で変形してしまうのではないでしょうか?
プラスチック製だから細かな部分まで作りこめて当たり前なんですよね。
WIKINGのミニカーも良いですが、BREKINAも捨て難い。

「BREKINA H0 1/87 VOLKS-WAGEN T1b SAMBA-BUS」
P7240872.jpg P7240873.jpg P7240874.jpg

このVWの形の為せる技でしょうか?ついつい買ってしまいます。

ちまたはお盆休みになっていますので市内の道は空き空きで快適に走れます。
嫁は子供達を連れて実家に行きましたので今日の晩御飯は中3の最後の試合を前にクラブ活動にいそしむ娘と二人きりになりそうです。
何を食べたいとのたまうのかわかりませんが、付き合うことになりそうです。
ピザ?スパゲッティ-?
ちょっと遠慮したいですが、たまには言う事を聞いてやるのも致し方なしでしょうか?
マックなんて言われたら流石に「ごめんなさい」です。

このBREKINAの様に今日はちっと軽い気分で居ます。



19:50追記

なかなか帰ってこない娘。
携帯電話を持たせていないので、何かしらの情報を持っていないかを嫁さんにTEL。
「何か同じ部活の娘のところに泊まりに行くって言ってたよ」
オイオイもっと早く言えよ!
結局、家に有った名古屋名物あんかけソースと白玉うどんで「特性あんかけうどん」でロンリーご飯の終了です。

「マック」でも我慢して行こうと思ったのに…。
プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -