FREE GIVEAWAY SUNTORY BOSS MINIATURE CAR COLLECTION HONDA INTEGRE

朝9時からの日テレの放送を楽しみにしていました。
今、宿題の資料を作りながらテレビを観ています。当然作っている資料の方はズタボロ状態ですがね。

「FREE GIVEAWAY SUNTORY BOSS MINIATURE CAR COLLECTION HONDA INTEGRE」
P2265708.jpg P2265709.jpg P2265710.jpg

今日2月26日は「東京マラソン2017」の日です。

テレビではペースメーカーが離れるまであとわずかのところの様です。
世界記録が2時間2分57秒。現在のフィニッシュ予想が2時間2分51秒ということです。
今回はコースが変更になってスピードレースになるという予想の中ではありますが、東京で世界記録が生まれるというワクワク感は良いもんですよね。
先頭集団は5名でうち2名はペースメーカーですから実質3名で全てアフリカ勢です。
身体能力というか“バネ”の違いなのかな?
銀座交差点でのラップで日本人トップの選手と先頭集団との差は2分弱。頑張れ〜!

P2265711.jpg P2265712.jpg

来年、東京に居たら、“銀座の中央通り和光前、銀座4丁目交差点”辺りで応援をしたいですね。


11時36分追記:
男女の車椅子。男女のマラソンとも無事終わりました。
この時間は市民ランナーの方が満面の笑顔で楽しみながら走っているのだろうと思います。 

残念ながら世界記録が更新させることはありませんでしたがワクワクする予想通りの高速レース、2時間3分58秒でした。
来週はびわ湖毎日マラソン、その次は名古屋ウィメンズマラソン。
ワクワクする週末が続きますね。

スポンサーサイト

FREE GIVEAWAY UCC RUF COLLECTION RT12 977 BASE

缶コーヒーのおもちゃが付いていることってよくありますよね。
いつも飲むものと違ってもついついそっちに手が伸びてしまうものです。

「FREE GIVEAWAY UCC RUF COLLECTION RT12 977 BASE」
P2255701.jpg P2255702.jpg P2255703.jpg
これは異動していった同僚の机の引き出しに残されていたものです。
職場の引き出しにミニカーを忍ばせる・・・野郎は結局みんな一緒で、気持ちに“子供”を持ち続けているんですよね。

今日はJリーグの開幕。
私はテレビにかじりついての観戦。
良い試合でしたが、結果はFC東京に1ー0で惨敗。
もう1つ、私が応援する地元名古屋のクラブは下部リーグで、明日、ファジアーノ岡山と対決。
今年はアントラーズの20冠への期待と、グランパスのJ1復帰を楽しみにできます。
おっとどっこい、最下位だったドラゴンズも忘れちゃいけない!今年はやってくれそうな気がします。
アメフトのDEERSも応援したいし、ラグビーのワイルドナイツもテニスの錦織くんも、F1も、GT500も・・・あゝ帰ってきてからのスポーツニュースに一喜一憂する日々が始まりました!

P2255704.jpg P2255705.jpg
P2255706.jpg P2245697.jpg

この車、プルバックカーです。
ちょっと後ろに下げるとものすごいスピードで走っていきます!
サッカーにせよ野球にせよスタードダッシュが肝心ですよ!頑張っていこう!


COMPUTER MOUSE NISSAN GT-R R32 SUNTORY BOSS Ver.

しまった!と思ってももう遅い。
出勤して最初に行うのはPCの立ち上げ。
昨日の出張に持ち出ししたこともあり、今日は鞄から取り出して、電源を繋ぎ・・・ランを差し・・・。
無い!マウスをアパートに忘れてきてしまいました。
コンビニに行っても、携帯の周辺機器は並んでいるものの、さすがにマウスは売っていない。
たかがマウス、されどマウス。
マックはマウス無しで出来ても、ウィンドウズはマウス無しでは私には無理!
机の中を探ると・・・見〜つけた!懐かしいマウスが出てきました。
2011年に手に入れて、3年ほど使っていたものです。

「COMPUTER MOUSE NISSAN GT-R R32 SUNTORY BOSS Ver.」
P2175674.jpg P2175675.jpg P2175676.jpg
ちょっとよく無いですか?
今は無線のマウスを使っていますが、これは有線マウスです。線は確かに鬱陶しいですが、電池で動く式では無いので、突然使えなくなるといったストレスは無いですよね。
P2175677.jpg P2175678.jpg
P2175679.jpg P2175680.jpg
右クリック、人差し指が当たる部分だけが擦り減っています。使い込んだ感いっぱいです。

実は・・・
P2175681.jpg P2175682.jpg
これ、サントリーのボスの景品です。
缶コーヒー1本付きでコンビニで売られていました。値段は驚愕の980円!
爆安ですよね。
しかも今日の私の仕事を救ってくれましたしね。
それに以外に手に馴染むんですよ。
無線を止めてこれに戻そうかなあ〜。

STRANGER ONE WOODY AMBULANCE

私の好きなミニカー。
原点はトミカに非ず。私の子供の頃に“トミカ”なんてこの世には無かったですからね。
トミカが生まれた1970年。そう、大阪万国博覧会が開催された1970年ですが、私は小学校2年生。
8月1日に家族で新幹線に乗って大阪万博を観にいた記憶だってちゃんとあります。
子供の頃に遊んでいたミニカーこそ、このブログの表題である“LENSEY”や“HUSKY”や“DINKY”となるわけです。
当然ですが国産では無く、輸入のおもちゃということになります。
発売時の“トミカ”の金額は1台180円。では“LESNEY”は?というと1台150円だったと思います。
私にミニカーを与えてくれてのはおばあちゃんです。幼稚園の頃にはバケツにいっぱいになる位持っていたと思います。
砂場では山を登り、トンネルをくぐり・・・
風呂場では007ばりに水中を潜る・・・
当然寝るときも一緒。枕元にはいつもお気に入りのミニカーが並んでいたそうです。

「STRANGER ONE WOODY AMBULANCE」
DSC01569.jpg DSC01570.jpg DSC01571.jpg
この車も随分前の記憶にあります。
お気に入り・・・ではありませんが、ウッディーなミニカーはちょっとホッとしますよね。
昔遊んだミニカーの大半はサラリーマンだった父の転勤に合わせ幼稚園に寄付してきたということです。

ミニカーに改めて目覚めたのは子供が生まれてから。
子供に与えているうちに、自分用の同じものを買うようになり・・・
自分用のものは子供が触らなういようにしていき・・・
万が一触ろうものなら怒り出すことも・・・
そんな対象になってしまうと子供の熱も冷めていき・・・
ミニカー熱が再燃した私だけが買い続け・・・

DSC01575.jpg DSC01574.jpg
DSC01572.jpg DSC01573.jpg

トミカはどんどん増えていっています。
〜もう置き場もない位〜

こういうミニカーっていうのもたまにはいいものです。


STRANGER ONE (PERHAPS VOLKS-WAGEN BEETLE)

正月明け一発目の出張は“名古屋”。
今、帰りの新幹線に乗りました。
17時42分発。
この時間の新幹線でもかろうじて空いているのは3列席の真ん中の席。
予約をする時、2列席の窓側、3列席の通路側、2列席の通路側、3列席の窓側、そして最後に3列席の真ん中の席の順で探しますが、きっと現実的に埋まっていくのもこの順番じゃないのかな?
私は3列席の真ん中しか空いてなければ余程の事情がない限り1本でも2本でもずらしますね。

「STRANGER ONE (PERHAPS VOLKS-WAGEN BEETLE)」
DSC01494.jpg DSC01495.jpg DSC01496.jpg
今日の名古屋は寒かった〜。
会議の有った東区では日中冷たい雨が降りました。
雪になってもおかしくない寒さとでも言うのでしょうか、体の芯からじんじんするくらい。

この車、可愛くないですか?
間違いなくビートルだと思うのですが敢えて“正体不明”としておきましょう。
キャリアにスキー板を積んでいます。

年末の大掃除で机の奥から出てきました。
今日あたり山のスキー場は恵みの雪が降っているんでしょうね。
年末にスタッドレスに履き替えているのでいつ降ってもらっても大丈夫。
雪道・・・走りたいなあ。

以前乗っていたFRのステージアで雪の斑尾を横断したことがあります。
当然スタッドレスを履いてですけどね。
雪で覆われた世界って私の日常にはなく、まばゆい白い世界に酔いしれながらハンドルを握ったのを覚えています。
今はFF車に乗ってますからね、さぞかし攻めることができるのかな?
DSC01497.jpg DSC01498.jpg
DSC01499.jpg DSC01500.jpg

たまにはこういう車を載せるのもいいですよね。
タイヤが付いていれば車だし、手のひらに乗っかればミニカーですもんね。

ちょっと気持ちに余裕がある今日の出張でした。








プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -