LESNEY No.46C MERCEDES BENZ 300SE

アパートを5時過ぎに出る時は結構な雨でした。
東京地方は終日雨の予想。今日の目的地は先週梅雨明けした大阪。
迷いに迷って折りたたみ傘で住処を出るも、当然の如くキャリーバックはびしょ濡れ。
やるせない気分で地下鉄、山手線と乗り継ぎ東京駅へ。
えらいものですよね、さすが東京駅、いつでも混んでいる。
朝6時を少し回っただけだというのに駅弁売り場にはもう列ができています。
4時を回った段階で5分置きの目覚まし攻撃のせいか眠気に襲われて新横浜を待たずに熟睡。
周りの人がうるさい思いをしたかはわかりませんが、気がつくと名古屋。
いつの間にか満員とは言わないものの8割がたは埋まっている車内。
やっぱり新幹線は大動脈なんだと改めて実感しました。
「名古屋」という駅名に後ろ髪を引かれる思いはありますが、2年数か月も経つといくらか慣れた様な気がします。

「LESNEY No.46C MERCEDES BENZ 300SE , issued 1968」
P6144792.jpg P6144793.jpg P6144794.jpg
爆睡だったのでどの当たりから晴れに変わったのかはわかりませんが、名古屋ではすでに“ピーかん”。
名古屋も関西と同様、先週末に梅雨明けしていますからね。

それにしても好天、青い空です。

この車、2回目の登場です。
ただ前回の登場の時には肝心な「スリーポインテッドスター」のエンブレムが折れて無くなっていたものでした。
まあ、経年のことを考えればエンブレムが取れてしまっている程度のことは何てことないですがね。

「青い空」・・・「青い車」・・・単純過ぎですね。

大阪出張は1回/月以上のほぼ定例なものです。美味しいものもいっぱいあるのでしょうが、そのまま東京に帰るのでは見る気もしなくなるから不思議です。
P6144795.jpg P6144796.jpg P6144797.jpg

さて、東京はまだ雨かな?








スポンサーサイト

LESNEY No.46B PICKFORDS REMOVALS VAN

せっかくの土曜日、お天道様はご機嫌が悪いのか今ひとつ雲に負けている。
洗う気満々だったタオルケットは諦めてシーツと枕カバーだけに留める。
実際タオルケットだけではちょっと寒さを感じる様になってしまったこともあり次に洗う時はクローゼットの奥う事になるのでしょう。
となると薄手の布団を出さないといけない。布団カバーを洗わないと・・・。
家事については段取りが悪い私はてんてこ舞いです。

今日は千葉の流山に行きました。
別部門ですが同じ会社に勤める方のお宅訪問です。
実車をこよなく愛する方でベンツやゴルフなどのちょっとこだわりのある車種に乗って見えます。
実車もさることながら車のカタログやミニカーを集めてみえます。
羨ましいのはご自宅の作りで、駐車場の上に住処がある作りの家で駐車場の奥に2畳ほどの個室があり、そこに趣味のものが飾られています。愛車を見ながら趣味の世界に入れる最高のスペースです。
私の家はマンションでしかも私に与えられたスペースは1.8メートルの机の周り約1畳弱のスペースしかありません。
子供達が巣立ってくれれが3つの部屋が空くんですけどね。いつになることやら。
ミニカーの部屋・・・夢のまた夢なんでしょうかね?

「LESNEY No.46B PICKFORDS REMOVALS VAN,issued 1960」
2015-09-26 23.18.12 2015-09-26 23.18.33 2015-09-26 23.19.06

今日伺った方にいただいた一台ですが、私のブログでは2回目の紹介です。
2015-09-26 23.21.30
シャッター部が切れているのが残念ですが、両サイドのシールは私の持っているものとは違い非常に綺麗です。
1960年の車ですので55歳ってことですね。
そりゃあ樹脂製のシャッターは切れてしまうはずですよね。
ではレズニーですのでバリエーションの紹介を。
1.濃紺の車体、"PICKFORDS"の2行のデカール、グレーのプラスティックタイヤ
2.濃紺の車体、"PICKFORDS"の2行のデカール、シルバーのプラスティックタイヤ
3.濃紺の車体、"PICKFORDS"の3行のデカール、グレーのプラスティックタイヤ
4.濃紺の車体、"PICKFORDS"の3行のデカール、シルバーのプラスティックタイヤ
5.緑の車体、"PICKFORDS"の3行のデカール、グレーのプラスティックタイヤ
6.緑の車体、"PICKFORDS"の3行のデカール、シルバーのプラスティックタイヤ
7.緑の車体、"PICKFORDS"の3行のデカール、黒のプラスティックタイヤ
8.緑の車体、"PICKFORDS"の2行のデカール、黒のプラスティックタイヤ
9.タンカラーの車体、"BealesBealson"のデカール、黒のプラスティックタイヤ
よって、今回いただいたミニカーは緑の車体、3行のデカール、黒のタイヤという条件かtら46B-7という事になります。

今日の移動は電車です。常磐線と流山鉄道を利用したのですが、その“流山鉄道”っていうのが最高でした。
2両連結の車両の可愛さもさることながら6駅しかない単線の形態もいい感じです。
IMG_8084.jpg IMG_8101.jpg IMG_8100.jpg
極め付けなのは“硬券の切符”。こんなのが今でも残っているんですよね。
IMG_8109-3.jpg

まさか、東京に居て、住処からほど近い場所でこんな懐かしい体験が出来るとは思いもしなかったです。

2015-09-26 23.20.12 2015-09-26 23.19.48 2015-09-26 23.20.45

こんなかわいい引越し屋さんの車で新しい生活が始まるとしたら素敵でしょうね。
私の東京での生活は単身ということもあり、味気ない小型トラックで引き取りに来られました。

LESNEY No.48A METEOR SPORTS BOAT & TRAILER

久々の宿泊旅行。
豊橋という名古屋から近場という場所という事も有り、ドライブの疲労感も薄く、残ったのはリフレッシュ出来たという満足感。

目標の一つである豊橋のB級グルメである「豊橋カレーうどん」はミッションクリア。
写真 (2) - コピー
市街地のうどん屋さんの多くがこれに参加し、お店ごとに個性があるらしいという前情報の中、私が選んだのは駅にも程近い「勢川」さん。
写真 (1) - コピー 写真 (4) securedownload[1]
見た目は至って普通のカレー粉を溶いた「カレーうどん」。
どんぶりの横に添えられている「福神漬け」が違和感たっぷり。
「うどん」部を食べて行くといよいよ始まる「カレーライス」タイム…。

からくりは…ご飯の上にとろろ芋を掛け、一応の層を形成。
その上に通常のカレーうどんを盛ると「豊橋カレーうどん」となる。
まぁ、面白い一杯でした。~ごちそうさま~

目標の2つ目の「渥美半島の温暖な春を満喫する」というものについては…
菜の花畑では満開の黄色の世界が広がるものの「春祭りのイベント」のスタッフの方々が防寒のベンチコートを着ている状況ではなかなか難しい。
さすがの渥美半島でも春まだ遠いといった感じです。
~1ヵ月後位が良いかなぁ~

宿泊したホテルではうたい文句の「地場の食材をふんだんに使ったバイキング朝食」に苦笑。
写真 (1) 写真 (3) - コピー
東海漬物の「きゅうりのQちゃん」やヤマサのちくわの「まめちくわ」も登場…。
~確かに地場の特産物だ~

今回は時間的にも無理の無い、気楽な旅行を楽しむことが出来ました。

「LESNEY No.48A METEOR SPORTS BOAT & TRAILER,issued 1958」

20130121 017 20130121 018 20130121 019
20130121 021 20130121 022 20130121 024
ブルジョワでは無いので「旅行」と「ボート」は結びつきませんが、「リフレッシュ」と「舟の上で過ごすゆったりとした時間」は結びつく気がします。
でもこのボートは「スポーツ用の競技かいボートなんですね。
1958年からの大きな時間の変化を見る思いです。

バリエーションは3種
1.テンカラーデッキに青色の船体、メタル製のホイールのトレーラー
2.テンカラーデッキに青色の船体、グレー色のプラタイヤのトレーラー
3.テンカラーデッキに青色の船体、シルバー色のプラタイヤのトレーラー
という事で私のは「No.48A-2」となります。

20130121 026
青と言うよりは「水色」ですよね。


私の勤める会社では有給休暇の消化率が異常に低く「ゆとり休暇」何て言う制度を始めました。
年に1回だけ、事前の登録で法定休暇に有給3日を組み合わせて強制的に5日の連続休暇を取得させるものです。

私の事前登録は2月です。
…という事で来月にも2泊3日で旅行が待っています。
1泊目は淡路島。2泊目は名古屋への帰路、京都です。
今から情報を収集し、美味しい物を大きなお腹いっぱい食べ尽くしたいと思います。


20130121 020
やっぱり気持ちと体のリセットは必要ですよね。




 



LESNEY No.48B SPORTS BOAT & TRAILER

今日から弥生三月。朝、カレンダーを1枚めくりました。
2月は受験の予定やカウントダウンの数字がいっぱい書かれていて十分働いてくれました。
~お疲れさまでした~
1枚分薄くなったカレンダーの頭は“3月”。
既に家族5人のそれぞれの予定が5色のペンでいっぱい書かれています。
私の色は“紺”。マイカラーは黄色なのですが、白色の紙に書かれても目立たない為、止むなく決めたのが“紺”。
3月1日は水色のペンで“卒業式”…今日は次男坊の卒業式です。
理科系クラスで、同じ組に女性は“ゼロ”。無さっ苦しいクラスだったでしょうね。

「LESNEY No.48B SPORTS BOAT & TRAILER,issued 1961 」

120301 009 120301 010 120301 011
何を載せようか考えた挙句“ボート”にしました。
~船出ですから~
高校卒業までは、今や、義務教育の延長みたいなものですから、これからが人生の本番ですよね。

バリエーションは7種
1.白いデッキ、赤い船底部、シルバー色のエンジン、濃紺のトレイラー、グレーのプラタイヤ
2.白いデッキ、赤い船底部、シルバー色のエンジン、濃紺のトレイラー、黒のプラタイヤ
3.白いデッキ、赤い船底部、ゴールド色のエンジン、濃紺のトレイラー、黒のプラタイヤ
4.白いデッキ、赤い船底部、ゴールド色のエンジン、明るい青色のトレイラー、黒のプラタイヤ
5.赤いデッキ、白い船底部、シルバー色のエンジン、濃紺のトレイラー、黒のプラタイヤ
6.赤いデッキ、白い船底部、ゴールド色のエンジン、濃紺のトレイラー、黒のプラタイヤ
7.赤いデッキ、白い船底部、ゴールド色のエンジン、明るい青色のトレイラー、黒のプラタイヤ
私のはデッキが赤でエンジンはゴールド色、トレイラーの色は濃紺…よって48B‐6となります。
120301 013 120301 014 120301 012
このトレイラーとボートの固定がなかなか良くできていて逆さにしても落ちてきません。


これからの人生の方が遥かに永い…うらやましいですよね。
こんな小さなボートでは大海原に繰り出す何て言う事は出来ないかもしれませんが、どこに行っても大海原が待っているんだから…凪も有るし、嵐もある。

まずは次に始まる4年間を楽しんでほしいな。
120301 015
~もうちょっと引っ張らせてもらうね~





LESNEY No.46A

名古屋地方は薄雲に遮られ残念ながら初日の出は拝めませんでした。
私の住処は期待に胸躍る日の昇りから、疲れを癒す日没まで観る事が出来る最上階。…と言っても住宅地の高さ制限区域の為6階ですがね。
よって自室から寒さを身を震わせることなく日昇を待てるのです。
昨年は何とか雲の切れ間があり、新鮮な黄身の如くの日昇を分けてもらえたのですが…。
毎年思うのですが、日本人の何と繊細な事。
毎日の様に見ている"日の出"に"初"のひと文字を付けて"有り難き物"に替えてしまう。
確かに1/365の代物ですが明日見える"日の出"と何ら違いは無いはず。それでも有り難い。

我が家ではここ何年も、元日を妻の実家で過ごします。翌2日は私の実家となるわけですが、妻の実家が元日に固定されるに至った理由は簡単明瞭"力関係"に他なりません。その方が万事上手くいくのです。

「LESNEY No.46A MORRIS MINOR 1000,issued 1958」

120101 001 120101 002 120101 003
Morris_Minor_1000_Front[1] pix_morris_minor_1000_1957_pc-1[2] morrisminor-1[1]
レズニーの"A"です。1年の始まりに"A"を載せられるのですから幸せですよね。
1958年から2年間作られたミニカーですので五十数年経っていることになります。
私よりも長く生きているってすごくないですか。

バリエーションは4種。
1.明るいタンカラーの車体、メタル製のホイール
2.濃い緑の車体、メタル製のホイール
3.濃い緑の車体、グレーのプラスチックホイール
4.濃い青の車体、グレーのプラスチックホイール
我が家には2台のMINORがあります。
0101 029
画像では非常に判り難いですが、奥が"濃い青"、手前が"濃い緑"ですので、No.46A-3と4になります。

120101 004 120101 006 120101 005


年始早々、こんなに古い車を載せられる…いい年になるかもしれないですね。
いえいえきっといい年になりますよ。










プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -