SIKU P JSETTA BMW

好天を確認し、掛け布団を窓に干してお出かけ。
ここのところ足の痛さも手伝って土日と言えどもほぼ出かけることなく、部屋で悶々と過ごしていましたが、今日は出かける気満々。そりゃそうですよ12月ですから、街中が華やかになっているでしょうからね。

「SIKU P JSETTA BMW」
PC045527.jpg PC045528.jpg PC045529.jpg
ジクのプラスティック製のミニカーです。
PC045532.jpg
さすが樹脂製だけあって経年のせいかボロボロです。でもこんな状態でも私の元に来たからには何かの縁です。大切にしますよ!

イセッタって不思議な車ですよね。前面部がドアになっていてそこから乗り降りをするんですよね。
何とも不思議で何とも可愛く、何とも面白い車で大好きです。
女優の木内みどりさんの愛車がこのイセッタというのが有名ですよね。
まさに“スニーCAR”,。ちょっとお出かけするにはこの上なくかっこいい!

今日のお出かけは先ず赤坂で地下鉄を降り、TBS前のアカサカサカスに展示されている“サムライ日本リーフ”をパチリ!
FullSizeRender-103.jpg IMG_0188.jpg
赤坂から赤坂見附に移動の途中にある“俺のだし”で蕎麦とおでんでも食べようと思っていましたが時にまだ11時。
開店時間まで45分も有ったので諦め。
地下鉄丸の内線で新宿3丁目まで行きぶ〜らぶら。新宿駅からJR山手線へ。車内で“いきなりステーキ”の吊り下げ広告を見てしまったのが運のつき、頭の中が“いきなりステーキ”で占領されてしまい山手線を渋谷で降り、銀座線に乗り換えて虎ノ門へ。
300グラムを軽〜るく食べきり。罪悪感も手伝って特に裏道を狙って歩く歩く・・・。
日比谷でゴジラを発見!
FullSizeRender-104.jpg
ゴジラ生誕40週年を記念して作られたゴジラ像ということです。
台座には「このゴジラが最後の一匹だとは思えない。」と刻まれていますが、これにはどんな意味があるのか?
そもそもなんで日比谷にゴジラがいるのか?
散歩はまだまだ続きます。日比谷の次は丸の内を散策。ここでの目的は「ツリー」。
FullSizeRender-105.jpg FullSizeRender-106.jpg IMG_0196.jpg
左)丸の内ブリックスクエアのツリー 中)丸の内KITTEのツリー 右)新丸ビルのツリー
その他にも今の東京には街中にクリスマスがあふれています。食べるもに困るわけでもなく、空爆されるわけでもなく・・・本当、幸せですよね。

私の好きなクリスマスの景色。
FullSizeRender-108.jpg FullSizeRender-107.jpg
丸の内の仲通りです。日中は散策を楽しむ人でいっぱいです。夜は落ち着いたイルミネーションが素敵な街ですよ。

PC045530.jpg PC045531.jpg
結構歩いた気がしますが、多分これでもせいぜい6キロ程度でしょう。
こんなんじゃあ痩せられるはずないですよね。なんてたって300グラムのステーキですからね。(自爆)
スポンサーサイト

SIKU SATTELSCHLEPPER

大阪出張のおかげで途中の名古屋の自宅で宿泊。
久しぶりに妻がつくった朝ごはんを食べての出勤でした。
昨日東京から着て来た一切を洗濯してもらって・・・
今日着るもの一切を準備してもらって・・・
今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではなかった事も十分わかりました。
兎にも角にも、あれやこれや、言葉にはしないまでも感謝です。
大阪南港までは結構な移動です。
新大阪から御堂筋線に乗り換え、本町で中央線、海のしたをくぐりコスモスクエア駅からバス・・・。
なんでまた市街地から遠く離れた場所に事務所を作るねえ〜。

「SIKU SATTELSCHLEPPER」
DSC00895.jpg DSC00896.jpg DSC00897.jpg

SIKUのプラスティックモデルも何台か載せてきましたが、私の持っているSIKUのPの中では一番大型の車になります。
大きさが想像できないですよね。
DSC00901.jpg
これでどうだ!
私の愛用するマックとほぼ横幅が一緒です。大きいでしょ?
サイズの大きいミニカーは本来ならばコレクションの対象外なのですが、そこはビンテージのSIKU Pですからね。
儚いものこそ愛おしい。
とはいえ、♪大きい事はいい事だ〜!とは言い切れず、問題はやはり収納場所。

大阪からの帰り、新幹線ではなく近畿日本鉄道をチョイス。
近鉄難波から近鉄名古屋行きのアーバンライナーのデラックスシートを陣取りパソコンをたたいています。
所要時間2時間10分。新幹線より1時間も余分に掛かる電車です。
2×1の座席の単独シートの方に座りちょっと長めの電車旅行。
すでに私はうとうととしてひと眠りを済ませましたが多分今は伊勢中川駅を過ぎた辺りだと思います。
正規ルートで買っても4770円ですから新幹線との差額でランチ分位はお得です。
金券ショップで回数券を買えばちょっとリッチなディナー分位の差額は出てくるでしょうね。

DSC00899.jpg

今、津駅に着きました。あとは名古屋までノンストップです。
私はこの津にも3年位住みました。
これから先に通過する四日市にも5年ほど。
長男、次男は四日市の病院で産まれました。
津にせよ、鈴鹿にせよ、四日市、桑名・・・。この近鉄電車の結ぶ街は私にとっては懐かしい名前ばかりです。

DSC00902.jpg

さあ、明日は名古屋の支店で少し重めの内容の会議に向かいます。

まだ名古屋駅まで40分程掛かります。
もうひと眠りできそうですね。









SIKU MERCEDES 180 POLIZEI

正直者の私はなんでも信じる。
というか気が小さい私は今朝のテレビの天気予報で依田さんが言っていた「夕方から雷を伴った強い雨・・・」を信じて大きめの長傘を持って出勤。
意外なことに天気予報では大雨に注意とまで言っているのに通勤で長傘を持っている方は驚くほど少ない。
雨が降っていない中ではこれほど邪魔なものはないが、信ずるものは救われる、帰りは見てろよ〜てなものです。
ところが2時間ほど残業をしたあとにも関わらず雷はもとより雨粒の一つも降ってきやしない。

でも考えてみれば雨に降られなかったのは兎にも角にもよかったんですよね。
まあ私にとって今日の長傘は雨が降らないように・・・というお札の様なものだったんでしょう。

「SIKU MERCEDES 180 POLIZEI」
P3284499.jpg P3284500.jpg P3284501.jpg

古いプラスチック製のジクのです。
ボロボロですが味があります。
特に波平さんの頭の上にあるちょろんとした髪の毛の様なアンテナが妙に可愛く思えてきます。

P3284502.jpg P3284503.jpg





SIKU P V148 OPEL KAPITAN

洗濯男子復活のこの土日。
昨日はシーツとタオルケット、枕カバーから布団カバー・・・全〜んぶ洗いました。
もう気持ち良くて、やっぱりお天道様の力は偉大だ。
今日の日曜日もピーカン。
やっぱりもったいなくてシーツと枕カバーを洗濯機にポイッ!
一気に日が短くなったことで3時には取り込まないとね。

「SIKU P V148 OPEL KAPITAN」
2015-10-04 22.56.44 2015-10-04 22.57.02 2015-10-04 22.57.14

洗濯日和の今日、空の色は・・・青。
やっぱりダメですね、発送が貧弱だからこういう関連付けしかできない私です。
でも今日の空の色は雲はあったもののもう少し青が濃かった。
この時期の雲、結構好きです。
夏の分厚い雲と違い薄い分空を、そしてその先の宙(そら)を見ている気がする。

なんとなく古いミニカーに癒されたい気分。
プラスティク製のミニカーが半世紀以上の歳月を超えるのはやっぱり難しいんだろうな。
〜ピラーが潰れている〜
でも当然といえば当然の話、よくぞ残っていてくれましたという方が正しいのかもしれません。
2015-10-04 22.57.33 2015-10-04 22.58.26

少なくとも我が家にたどり着いたこプラ製のミニカー達は大切にしたいですね。







SIKU P MOBILE HOME

今日も東京は暖かい・・・と言っても室内の話。外は風が強く体温が一気に奪われてしまう。
でもニュースを見ると日本海側は北陸から東北、北海道に至るまで広い範囲で大荒れ。
暖かいと言って浮かれていてはダメですよね。
名古屋育ちの私ではわからないですが“雪と戦う”というのは体力的にも経済的にも大変らしいですからね。
もっとも私たちが春を感じる喜びと雪深い地方の方が春を感じる喜びは数十倍も数百倍も尊いのではないかと思います。
ともすると私たちは春を感じる前に夏の走りになってしまっている時があるような・・・?
春は・・・“桜”の開花やせいぜい入学式があること位で知る程度です。
そう考えると、心から“春を待つ”気持ちって五十数年の人生で感じたことがないのかもしれません。

「SIKU P MOBILE HOME」
2015-02-13 22.30.46 2015-02-13 22.30.59 2015-02-13 22.31.10
今日は土日の休みを前にこんな車にしてみます。
大八車の様ですが大八車に非ず。

“トレーラーハウス”や“モーターホーム”という名前で画像検索すると同じ様な車が幾つか見つけられます。
英語で言うと“Mobile Home”って名前で合ってますか?裏板に書き込みがないのでちょっと自信がありません。

なかなかの優れもので、“ふなっしー”の様にビヨ〜ンと伸びます。
2015-02-13 22.31.44 2015-02-13 22.32.00 2015-02-13 22.32.40

これくらいの高さがあれば生活できるかも?
日本にはこういう文化が根ずいていないからピンと来ないですが、海外ではもっとポピュラーで色々なモーターホームがあるみたいですよね。中にはログハウスをまるまる引っ張るようなものも・・・。
このジクのモーターホームですが、おしゃれなカーテンが付いています。
細かい気遣いです。
2015-02-13 22.33.08 2015-02-13 22.33.36 2015-02-13 22.34.59

さあ、“春”ももう直ぐってところですが、明日は関東も最低気温はマイナスです。
“春”になったら何かを始めようかな?
その前にちゃんと“春”が来るのが判る感性を磨かないと・・・。

2015-02-13 22.35.17





プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -