LESNEY No.56B FIAT 1500

先週は稼働日が少なかったはずなのにちょっとお疲れモード。
溜まりに溜まったストレスはもはや多少余分に寝たくらいでは取れそうにない状態。
そんな今日、どこに行くとも聞かされない中で誘っていただいた同僚(といっても偉い方ですが)とお出かけ。

まず車が向かった先は神奈川県三崎漁港。
最初の目的は“まぐろ”。そりゃあ三崎漁港ですから。
三崎水産物地方卸市場の2階にある食堂へ。
私がいただいたのはまぐろの刺身と金目の煮付けの合わせ技のセット1980円也。
いやあ〜鯛の鯛近辺のしまった身から目の裏の身まで残さず頂きました。
〜この段階でドライブ感覚いっぱい+美味しい料理でストレス解消30%!〜

次に車は江ノ島へ。
途中“葉山を通過。
”さすが“葉山”、世にしれた超高級避暑地だけ有って、阻むもの無く太平洋を望める海側は特に敷地の広さや建物が違う! 
中に警官が仁王立ちする特別な一画が・・・“葉山の御用邸”。さすが天皇家ですよね。
〜“葉山”と聞いてテンションが上がりこの段階でストレス解消40%!〜

向かった“江ノ島”に有った最終目的地は“Enospa”。
利用券が有ったからと言うことで誘われたものの本来なら3000円近い入泉料が掛かる高級施設。
東京を出たのが12時半で寄り道を重ねての江ノ島入りということで、この段階で時に17時。
海水パンツを借りて温泉プールへ。
カップルに混じって海に面した場所を陣取り、じっと見入るのは10度右手に名峰富士を控えての“日の入り”。
夕日が雲に溶けていく…。
こんな絶景を温泉に浸かりながら…幸せです。
〜心が洗われた気分+温泉の中でのちょっと負荷を掛けたストレッチ運動でストレス解消100%〜

施設を出てからちょっと空いた小腹を満たすために名物の“生しらす丼”を掻き込む。
釜揚しらすとはまた違う新鮮な生しらすだから味わえるご飯との一体感の喉越し。
いや〜旨かった
〜気持ちと体と胃袋まで満たされて…この段階でストレス解消120%〜

来週もちょっと厳しめの仕事が予想される中、ちょっと余裕の日曜日を迎えられそうです。

「LESNEY No.56B FIAT 1500 ,issued 1965」

P3264487.jpg P3264488.jpg P3264489.jpg

積みきれないほどのストレスを抱えての土曜の朝でしたが、おかげでさっぱりしました。
今回は運転を全くしない中でしたが、ここまでストレスが発散できたのがちょっと不思議です。
それくらい充実した経験ができたってことでしょうね。

P3264490.jpg P3264492.jpg P3264491.jpg

ちなみにこのミニカーもいただいてしまいました。


スポンサーサイト

LESNEY No.55C FORD GALAXIE POLICE CAR

昨日の好天に遊びに行ったツケを朝からこなす。
少し寒かったがサッシを開け放ち羽毛布団を窓枠に垂らす。
パジャマ代わりのTシャツから枕カバー、敷きパット、マットカバーを洗濯機に放り込む。
〜回るだろうか〜
45リットルの洗濯機がフル回転しているゾ〜と音で伝えてくる。
その小一時間の間に朝ごはんを済ませ、掃除機をかける。
単身赴任の鑑の様に聞こえるかもしれませんが、所詮サボったツケですからね。

「LESNEY No.55C FORD GALAXIE POLICE CAR , issued 1966」
P2284388.jpg P2284389.jpg P2284390.jpg

今日は昼から外出。向かうは中野。
禁断の惑星に迷い込んだ様な気分になりました。
どこに行ったかって?
〜中野ブロードウェイです〜
サンモールのディープ過ぎる商店街で何度も足が止まる。
突き当たりのはずなのにビルの中も商店街の勢いそのままにディープさいっぱい。
目的はミニカーです。普通のおもちゃ屋さんでは売っていないミニカーを集めている私ですので、ここの様なセコハン屋さんは重要な供給窓口とうことになります。
〜あるにはあるが財布に優しくない価格設定に迷いに迷って諦める〜

今日はレズニーですのでバリを載せましょう。
1.白い車体、青いパトライト、デカールと黒のプラタイヤ
2.白い車体、赤いパトライト、デカールと黒のプラタイヤ
3.白い社体、赤いパトライト、シールと黒のプラタイヤ
資料には、デカールとシールの混在もありと注釈が載っていました。
私のは…パトライトは赤、ボンネットはデカールで両方のドアにはシールが貼られています。
という事で番号は特定出来ず!

手持ちの分は全部乗せたつもりでしたが、未だに紹介出来ていないレズニーもあるんですね。
次に名古屋に帰る時は現物とブログをつき合わせてちゃんとチェックしないといけないですね。

P2284392.jpg P2284393.jpg P2284394.jpg

やっぱりレズニーってかっこいい。
P2284391.jpg


     
 

LESNEY No.52B BRM RACING CAR

レース好きと言いながら、今年のF1GPの何レースを観たでしょうか?
でもやっぱり日本GPは特別ですよね。
このレースだけは外せない。
何せあの鈴鹿でやってるんですから。

F1人気の最高潮の時期、私は三重県の四日市勤務になっていた関係もあり、大混雑する鈴鹿の様子を近くで感じていました。
「当時は幼稚園の園庭まで有料駐車場にして居る」何ていう新聞記事もありました。
レースのあとサーキット道路を白子駅に向かう人の波が延々続いた・・・何て話も聞きました。
この3日間の鈴鹿の様子はどうだったんだろう?TVを見ながら思ってしまいます。
残念ながら私は1度も観たことはないですが、妻は予選のチケットをもらって観に行ったはずです。
“フェラーリの金属音は凄かった!”と自慢げに話をされた覚えがあります。

「LESNEY No.52B BRM RACING CAR ,issued 1965」
2015-09-28 00.22.43 2015-09-28 00.23.01 2015-09-28 00.23.38

先ずはバリエーションの紹介から
1、青い車体、“5番”のデカール、黒のプラタイヤ
2、青い車体、“3番”のデカール、黒のプラタイヤ
3、青い車体、“5番”のシール、黒のプラタイヤ
4、赤い車体、“5番”のデカール、黒のプラタイヤ
5、赤い車体、“5番”のシール、黒のプラタイヤ
6、濃紺の車体、“5番”のシール、黒のプラタイヤ
となっていますが、デカールとシールのミックスした車体がある様ということでした。
私のは両サイドがデカールで上がシールでした。
・・・どれになるんだろうか?

鈴鹿・・・懐かしいです。
最初にレースを観に行ったのは“フォミュラーニッポン”の前身の“F3000”のレースで長男坊をベビーカーに乗せていました。
92年5月、そう、小河等選手が第一コーナーをまっすぐ突っ切り塔に激突して亡くなったあのレースです。
私のレース観戦はレースは死に至るスポーツということを知らされる事から始まりました。
その延長線上にF1レースへの開眼があり、セナの死がある・・・。

F1のマシンって美しいと思いませんか?
特に日本GPのマシンはタバコの広告も解禁されているのでフルバージョンの美しさ。

2015-09-28 00.23.59 2015-09-28 00.24.24

2015-09-28 00.26.34 2015-09-28 00.26.58

私が鈴鹿に行く時は決まって第2コーナーで、第1コーナーの立ち上がりと第2コーナーのハンドリングの後のS字の軌道を観ていました。

TVからは解説のマッチ(近藤真彦さん)と右京(片山右京さん)の声がしています。
マッチなんてジャニーズですからね。マッチがレーシングドライバーになったときはさすがに驚きましたが、自分のチームを持ち監督をし、やっぱり夢をやりきった男ってかっこいいですよね。
〜さすがギンギラギンです〜

ヤフーニュースでレースの結果を知ってしまって観るレースはやっぱりダメですね。

続きを読む »

LESNEY No.55A D.U.K.W.

2013年は今日2日からブログ開始です。
昨日の初日の出はこの一年を占うには出来過ぎなものでした。
20130102 028
いつものように私の机から見える景色です。
~i-phoneのカメラも侮れない~
元日は嫁の実家へ行き、2日に私の実家へ。これも例年通り。
私の実家ではいつものように母の“おせち”が迎えてくれます。
20130102 016
毎年のように変わらない正月の景色を迎えられる事が何よりもの幸せなのでしょう。
でも確実に去年よりも品数が減っています。台所に立っている事が長時間に渡る“おせち造り”は昭和一桁のお袋には重労働になっているのでしょう。
孫に当たる私の子供達から見ても、親父が弱って来ているのが判るようで、両親共に無事に乗り切れる2013年になるか、年年歳歳、次の正月を今年と同じように迎えられる事を願うばかりです。

「LESNEY No.55A D.U.K.W.,issed 1958」

20130102 020 20130102 021 20130102 022
山あり谷ありいろいろな事が起きそうですからね。こんな車も良いのかも?

20130102 023

バリエーションは3種
1.オリーブ色の車体、メタル製のタイヤ
2.オリーブ色の車体、グレーのプラスティックタイヤ
3.オリーブ色の車体、黒のプラスティックタイヤ
という事で私のは55A-3となります。


「D.U.K.W.」とはウィキペディアに依ると「DUKWは、DとWは、「1942年設計(D)、水陸両用(U)」からの命名であり、KWは「前輪駆動(K)・後輪駆動(W)」からとされているが、当時のGMの命名法で「Kが全輪駆動、Wが2軸の後輪」を表すとする説もある。兵士達には、“ダック(duck:アヒルの意)”と呼ばれていた。」との事。
300px-DUKW_-_Flickr_-_Joost_J._Bakker_IJmuiden_(1)[1]
上陸作戦用の舟?車?

今日は“シロノワール”を食べたいと言う子供達を連れてコメダ珈琲の本店に行きました。
私の学生時代に何度も通った店ですが、今のようにどこに行っても“コメダ珈琲だらけ”という状態では無く、名古屋の南山にある今の本店だけだったと思うのですが…。
ここで長男坊が“シロノワール”の正しい食べ方を語り出す…
~名古屋名物とまで言われるこのシロノワール”ですが、私は初体験です~
ソフトクリームにシロップをたっぷり掛け少し置く…
20130102 048 20130102 049 20130102 050
ソフトクリームが程良く溶けてパン(パイ?)生地にしみ込んだところで食べる…
20130102 056
この段階で食べたら、「まだ早い!」と怒られてしまいました。
~なんじゃそれ~

20130102 025 20130102 024

「シロノワール」の食べ方からケチを付けられた2013年のスタートでした。








LESNEY No.58A BER COACH

関東の方は今日は大変だったようですね。
4センチの積雪。首都圏を混乱に陥れるにはわずか4センチの雪が有れば出来てしまうんですよね。
ニュース映像では高速道路で横倒しになり道を塞ぐトラックやちょっとした坂を横滑りする車、歩道でこける人。
今日は降らなかったですが、私の住む名古屋でも同様、都市は"雪"にはみっともないくらい弱いのです。
こうなると"スタッドレス"がポイントなのでしょうね。
一部の人が履くだけでは交通の流れに対して効果は薄いのでしょうが、みんなが履けば安心感は随分高まります。
でも高いですからね。私の場合、4本約6万円強。3シーズン使えて、年に3回積雪が有るとすると…1回当たりの費用は約6,700円也。
確かに安心には代えられないですがちょっと高過ぎますね。
我が家は2台の車が有りますが、スタッドレスを履いているのは私の車だけ。妻が雪の日にパートに通うのは専ら市バスですね。これが一番安心かも?

「LESNEY No.58A BER COACH,issued 1958」

120124 003 120124 004 120124 005
こんな窓の配列ですがダブルデッカーでは無さそうですね。
83135[1] 675482_6e0844de[1]

フロントライトの可愛さ、たまりませんね~。
この窓の多さ…社内は眩しいくらい明るいのでしょうね。

バリエーションは4種。
1.青い車体、"British European Airways"のデカール、グレーのプラタイヤ
2.青い車体、"BEA"のデカール、グレーのプラタイヤ
3.青い車体、"BEA"のデカール、シルバー色のプラタイヤ
4.青い車体、"BEA"のデカール、黒色のプラタイヤ
私のは58A-1でしょうね。

「British European Airways」って言うと実際にある航空会社です。
120124 008
このバスは空港に向かう路線バスでしょうか?

120124 009 120124 006
 
明日の朝も寒いようですね。コケない様にご注意ください。




プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -