GREENLIGHT MOTOR WORLD JAPANESE EDITION SERIES 15 2014 NISSAN GT-R(R35)

いつの間にか“冬”入り?
街を闊歩する人も上着を羽織る人が多くなった。マフラーだって普通に馴染んだ感じに見える。
手袋だって・・・。
そうですよね、もう“立冬”を過ぎたんですからね。
16時を回るともうどこか薄暗さを感じるのも“冬”だから?
1日が短くなって少し寂しいですね。

「GREENLIGHT MOTOR WORLD JAPANESE EDITION SERIES 15 2014 NISSAN GT-R(R35)」
PB105370.jpg PB105371.jpg PB105372.jpg
グリーンライト社のモーターワールドシリーズ全6種の中で唯一日本車としてラインナップされている日産のR35です。
PB105369.jpg
日が短くなってどことなく外を歩く時間も早く切り上げるようになると、アパートでの時間が増えていきます。
ミニカーに接する時間が増えるのかな?
このシリーズのラインナップは前記の通り6種類(今後増えるのか?)。
米:1956 FORDF-100
米:1965 SHELBY COBRA 427S/C
米:1969 CHEVROLET CAMARO
日:2014 NISSAN GT-R(R35)
独:     VOLKSWAGEN TYPE 1
独:     VOLKSWAGEN TYPE 2
なんで「R35」だけ新しい車なんだろう?日本のビンテージカーにはもっと世界に誇れる車はいっぱいあるのに!
って思うのは私だけじゃないですよね。
でもこのR35・・・カッコいいんです。トミカでは出せないテーストで仕上がっています。
PB105377.jpg PB105378.jpg
PB105375.jpg PB105380.jpg
PB105376.jpg PB105379.jpg
PB105373.jpg PB105374.jpg

トランプショックから一晩過ぎて、続落した株価も一気に持ち返しましたよね。
決して明るい兆しなんてものは見えないのだと思いますが、会社でも「ヒラリーより良いと思っていた」なんて平気で言う人もいたりします。
「よくわからない」というのが今の私の見方ですが、米国の大統領ですからね、選挙戦の様なむちゃくちゃな発言はなくなるのでしょうね。
スポンサーサイト

GREENLIGHT SE COUNTRY ROADS 1966 FORD GALAXIE 500XL

今、海の音を聞いています。
遠くにセントレアを眺める位置に車を止め、エンジンを消し、窓を全開にします。
車の中に海風と一緒に海の香りが満ちてくる。
今日の仕事を終え伊勢の方に沈みゆく太陽。薄く広がる雲にその身を削られ優しい光を海に落としています。
日の光を受けた雲は宇宙の色を透かす様。地球の丸さを少し感じます。

ビルの中に埋もれて生活している私の気持ちを巻き戻してくれます。
〜あゝ、気持ちがいい〜

「GREENLIGHT SE COUNTRY ROADS 1966 FORD GALAXIE 500XL」
2015-09-21 09.05.35 2015-09-21 09.05.46 2015-09-21 09.05.54

昨日開催されたW.M.C.Cのオフ会でken-6さんから頂いたグリーンライトです。
トミカサイズですがトミカにはないリアルさ。
ホイールも車に合わせて何種類もあり、トータルの完成度で楽しませてくれるミニカーです。
“海”ということで青色のミニカーをチョイスしました。


今回のシルバーウィーク。ゆっくり、ゆっくり、時間をたのしんでいます。

IMG_8052.jpg IMG_8050.jpg IMG_8054.jpg

明日はどこかに出かけようか?でもどこにいっても混んでいるよなあ〜。
家の片付けをしようか?確かに私の机の周りはひどい状態だ。
家族で夕ご飯でも食べに行けるだろうか?子供達はそれぞれの予定でいっぱいかな?

2015-09-21 09.06.08 2015-09-21 09.06.19

2015-09-21 09.06.41 2015-09-21 09.06.32

この車、電子制御ではないキャブ仕様です。
2015-09-21 09.06.52
このあたりも今ののんびりした気持ちにぴったりです。


どんどん日が落ちてきました。
注ぐ日がオレンジ色になってきました。
海に映る残り日がこっちに向かってどんどん長くなってきました。
明日はまた別のお日様が照らしてくれると思います。
〜よろしくお願いします〜






GREENLIGHT 1968 CHEVROLET CHEVELLE SS

いつも時間にいつのも駅に到着。
霞ヶ関の駅で降り、外務省を横目で見ながら財務省の前を通り文科省を通り抜けて職場に向かう。
ところが今日はちょっと違った。
地下鉄の出口を上がると数十メートル前方から金髪の女性が歩いてくる。
この近辺では公官庁の周りを走るランナーを男女問わず多く見かけます。
となると今朝の光景は特別な物ではないはず。なのにいつもとは明らかに違った。
近づいてくる女性は走っているのでは無く歩いていた。
淡いピンク色のジャージをまとい、手に持ったスマートホーンで心地よい笑顔で話しながら・・・。
周りの空気感をさわやかにするオーラを放つその女性は“キャロライン・ケネディ”さん。
私のすぐとなりを通り過ぎて行った。多分1メートルは離れていなかったと思う。
朝からものすごく得した気分。
東京に来て得したと思う事は滅多に無いけれど、今日は本当に特別な、本当に特別な出来事でした。

さわやかな余韻に浸りながら家族にLINEを入れました。
「今、ケネディ大使のウォーキングに遭遇し、数十センチ横を通り過ぎた!」と打ちました。
家族の反応は・・・
やっと9時過ぎに長男坊から返信が、「ケネディ大使とは?」
おいおい、頭が悪いにも程が有るぞ!
仕事中にも関わらずあきれて私は返信・・・
「本当に知らないの?元アメリカ大統領JFケネディの実の娘で現アメリカ合衆国大使だよ!!もっと勉強せいっ!!」
あきれて物が言えない。こんなのが社会に放出されるのだろうと世も末だ。

ケネディ大使、とてもお奇麗な方でした。中学校の時からずっとオリビアニュートンジョンのファンある事しかりで元々金髪に弱い私ですが、まっすぐ前だけを見て勤務先に向かう労働者の中で逆行して歩く大使は私を振り向かせるオーラが有りました。

「GREENLIGHT 1968 CHEVROLET CHEVELLE SS」

PA033559.jpg PA033560.jpg PA033561.jpg
せっかくですからken-6さんにいただいた“アメ車”を載せる事にします。
何とも清々しい色のシボレーです。さすがGREENLIGHT、出来がいい。
屋根がマットブラックというのもセンスがある。
古いチープなミニカー好きの私ですが、こういうスマートなミニカーも結構好きです。
ただ、小遣い生活者ですからね、あえて手を出さない!って思いだけで我慢しているのでしょう。

今日は妻が名古屋からやって来ています。
超安い5400円の新幹線チケットが往復分手配できたという事での上京です。
19時半過ぎに東京駅着。腹を空かせた私たち夫婦がディナーに選んだのは八重洲地下街の奥にある
“チョモランマ酒場”。
前にはっちさんの上京の際にTOMOさんと行ったお店です。あの“酢豚”の味が忘れられずに・・・。
E58699E79C9F201-13.jpg E58699E79C9F202-13.jpg
挨拶代わりの定番“餃子定食”に夢にまで出てくる“酢豚”、そしてチャレンジで“レバニラ炒め”。
3品なのに二人共満腹。ごちそうさまでした。
チャレンジした“レバニラ炒め”は今日のベストチョイスだったかもしれません。美味しかった。

PA033562.jpg PA033564.jpg PA033563.jpg


明日は嫁さんをつれて調布にアメフトの応援に行きます。
午後からはどこに連れて行こうか?
明後日はどうしよう?

でも嫁さんは部屋の掃除をしたい様なそぶり・・・。埃では死にやしない、大丈夫だよ。











GREENLIGHT 2010 Ford Shelby GT500

いよいよ夏本番?
人一倍、いいえ、人数十倍の汗かきの私にとってはつらい時期の始まりです。しかも電車通勤ですから朝からだくだく…。というか電車に乗る前の駅までの歩きで“アウト”!
通勤かばんにも会社のデスクにもハンドタオルは必需品。

今日は久々に予定の無い休み、しかも今年一番の暑さの予想…。
出来れば家でぐうたらしていたい…
でもそんな怠惰な親父を許してくれない愚息からのメールで代官山へ。
定期券を使うと乗り越し分だけで済むので結構安く行けたりします。
P5253444.jpg
この“蔦屋のTカード”が欲しいから作ってきて送ってくれというメッセージがLINEに入っていました。
http://matome.naver.jp/m/odai/2132562522724825101
こんな情報、どこで拾ってくるのでしょうかね?
〜若い奴らの情報網にはかないません〜
明治神宮(原宿)で副都心線に乗り換えてそのまま東横線に乗り代官山着。
結構おしゃれな街です。名古屋で言うと“山手通り”に近いイメージでしょうか?
でも人のおしゃれ度も人の数も半端無く、田舎者の私はただただきおくれするのみ。
天気もよかったのでお店の外にはテラスが置かれ、“カフェ”でお茶をするおしゃれなカップルがいっぱいです。
愚息からの願いは本人でなければ作れないとう事で残念ながら叶わず、代わりに私のエネオスのTカードを切り替えました。
〜オリジナルって事でなかなかかっこいい〜
暇を持て余しているだろう一人暮らしの親父に暇を与えてくれない厳しいミッションを与える愚息。
これも気を使ってくれているって事でしょうか?

「GREENLIGHT 2010 Ford Shelby GT500」
P5253445.jpg P5253446.jpg P5253447.jpg
コレクションの対象外としていた“GREENLIGHT”です。
サイズ的には申し分ないし、出来もいい…けどちょっと高いし、ブリスターパックだし…。
これ、ken-6さんからの頂き物です。
4月の半ば、今でも慣れない東京ですが、その頃は右も左も全くわからない状態。職場とアパートを行ったり来たりするだけの生活でした。
生きてるかどうかの確認か、W.MC.Cのお仲間のken-6さんが東京でのお仕事に合わせて声を掛けてくれました。
ken-6さんがMARKさんに、MARKさんが東京近郊の方を誘っていただいてミニオフ会となりました。
仕事もそこそこ銀座線に飛び乗り、新橋へ、山手線に乗り換えて品川へ。
〜これだけでも私には冒険ですよ〜
オフ会は駅近くの“ロイヤルホスト”。F90さん、TOMOさん、梅里さんも仕事上がりに駆けつけてくれました。
外国の方も多く利用されるこのお店で、スーツ姿の若くもない男達が、テーブルの上にミニカーを並べて「4時間」語り尽くす…。きっと異様な雰囲気だったでしょうね。
〜コーヒーを何杯おかわりした事か…〜

P5253448.jpg P5253450.jpg
いい色していますよね。ホイールもバッチリはまっています。細部に渡りトミカには無い繊細さを感じますよね。
だめだ…。GREENLIGHTの出来の良さにはまりそうだ〜。

ken-6さん、皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

それにつけても恐ろしきは東京の“夜”。
なんで11時過ぎに街に人が溢れているのでしょうか?
品川駅前なんて歩行者天国の様でしたよ。電車もラッシュと変わらない…。

さて、愚息から次に送られるミッションは何か?
“ASOKO”も“FLYING TIGER”も“AWESOME STORE”も今回の“蔦屋書店”もクリアしました。
50過ぎの親父が行く場所ではないかな?という所も有りましたが、ミッションですから。









プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -