TOMICA RM-03 VAN JACKET SKYLINE 2000GTR PRODUCED BY VAN JACKET INK.

久々にオークションで落札したミニカーが届きました。

「TOMICA RM-03 VAN JACKET SKYLINE 2000GTR PRODUCED BY VAN JACKET INK.」
DSC02361.jpg DSC02362.jpg DSC02363.jpg

名古屋駅の新幹線側のコンコースに直結した地下街“エスカ”にあるVANショップに非売品として飾ってあるものと一緒です。
見掛ける度に“いいなあ〜”“ほしいなあ〜”と思ってはいましたが、“ミニカーは天下の回りもの”という事で私の手元にもやってきてくれました。
“VAN”って私たちの年代の人には憧れでした。
私もこんな体型をしていますが、高校から大学に掛けての数年間、「メンズクラブ」を読んでいましたしね。
・・・と言っても何を着ても似合わないので止めてしまいましたが。
もっとも雑誌に載っている様な本物は貧乏学生の私に買えるはずもなく、バイト代を貯めての「J-PRESS」が限界。でもJプレスもかっこいいんですよ。ジャケットの内側に通る赤い一本ライン・・・あゝ懐かしい。
そう言えば成人式は「ニューヨーカー」のスリーピースでした。また着たければ既製品で間に合う体になればいいというのはわかっていてもここまで来ては・・・無理!

DSC02364.jpg DSC02368.jpg DSC02365.jpg

あの頃から守っている物は唯一2つだけ。
靴は“リーガル”です。マレリー何かが安くなっていたとしても“リーガル”です。靴ばかりは体型に関係ないですからね。
もう一つは“4711”。
コロンとシャンプー、そして革靴は30年以上“一緒です。
本人の見た目がこれほど劇的に変わってしまったのですからもうつまらないこだわりなんて止めて仕舞えばいいんですけどね。多分変える事が面倒になっているのでしょうね。

DSC02366.jpg DSC02369.jpg DSC02367.jpg

私の“VAN”は人生で唯一無二の1点のみでした。
学生の時に買ったVネックの白いセーター。これ、今でも長男坊が着ています。
スポンサーサイト

TOMICA “GOZEN-COLLECTION”NISSAN SKYLINE YODO-GIMI

土曜日ですので母を病院に送り届け隣のミスドのカウンターでパソコンを叩いています。
幾度となく繰り返してきたこの時間が私にとって何よりもの息抜きになっている様な気がします。
道路に面した縦2.5M×横1.5MのFIX窓6枚が並ぶカウンターに座ると、私の頭のシフトがチェンジされるようです。
このブログを書き終えたら昨日持ち帰った仕事を少しだけするつもりですが、結構良いアイディアが浮かんだりするんですよ。
今日持ち帰ったのは来季の部署方針を考えるという宿題ですので結構もってこい!って感じです。

「TOMICA “GOZEN-COLLECTION”NISSAN SKYLINE YODO-GIMI 」
DSC02294.jpg DSC02295.jpg DSC02296.jpg

11日から始まる夏季休暇も実はこの宿題を作り上げるという時間になりそうでちょっとばかりブルーです。
6日間もありますし、どこへ行っても混んでいるのでしょうから家で知恵をしぼるっていうのもいいのかもしれません。
というかそういう風にでも受け取らないとやっていられるか〜!といった感じです。
まあ、行き詰まったらミスドに来てこのカウンターに座ってオールドファンションを食べながらホットのオーレを飲めば何か浮かんでくるのではないかと期待しています。

DSC02297.jpg DSC02298.jpg

トミカの御前コレクションという本屋さんでミニカーを販売するという企画物の1台です。
淀君・・・茶々・・・浅井菊子。
波乱万丈の人生を歩んだ女性ですよね。
この夏季休暇の中で時間があれば行きたい場所があります。
「天下分け目の関ヶ原」、合戦の地です。
1年ほど前に会社の同僚と行きましたが、名古屋での会議を終えてからのわずかな時間でしたので家康や三成の陣跡を幾つか辿り、あゝあそこが小早川が居た山か・・・的に車で通り掛りに少しだけ見た程度でした。
岐阜にも7年ほど住んでいましたのですが、“関ヶ原”というと何か暗くて嫌いでした。
だから寄り付く気もせずサッと通過するだけの場所で、一緒に行った同僚の説明付きで回ると意外に面白かったんです。
学校の授業で誰でも習う歴史的な転換点の地ですが、今でも一面の野っ原で風がす〜っと抜けるいい場所でした。
DSC02299.jpg DSC02301.jpg DSC02300.jpg
関ヶ原の強者の夢の跡で野っ原を吹き抜ける風の中に小一時間でも身を置くことで、いいアイディアが浮かびそうな気がするんだよなあ?
関ヶ原にミスドはないのかなあ?ダブルの効果で素晴らしい方針書が出来そうなんだけどなあ?
逆に有ったら興ざめか?

TOMICA NISSAN NV350 CARAVAN

ちょっとグロッキー気味の中で迎えた週末でしたが、私は“仕事”。
といっても自分の仕事が鈍いから故の資料作りで言わば“宿題”の様なものかも知れないですね。
終日6畳もない自室にこもりましたが、全く手が進まない。
そういえば昔から“夏休みの友”も8月後半に焦ってやっていたものです。
こういうのって幾つになっても変わらないんですよね。

「TOMICA NISSAN NV350 CARAVAN」
DSC02141.jpg DSC02142.jpg DSC02143.jpg
「日産車体来場記念」ということですが、私は前回の東京モーターショーの日産車体のブースでアンケートに答えていただきたものです。

今日の外は暑かった様ですが、小さい部屋の中にいる私は、エアコンを付けては寒さに耐えられずに切り、スイッチを切っては机に吸い付く腕に汗に耐えられずスイッチオン!こんなことの繰り返しで時間だけが過ぎていきました。

夕方のニュースでは浅草寺の“ほおづき市”のことをやっていました。
東京にいた3年間楽しみにしていたお祭りです。
毎年、入谷鬼子母神の“あさがお市”の翌日から始まる浅草寺の“四万六千日ほおづき市”。
今年は7月6日〜8日まで入谷で朝顔市が行われてたので、そう今日9日〜10日までになるわけですね。
東京って大都会です。最先端が集まる街、お洒落な街・・・なんですが、脈々と受け継がれてきた歴史が多くいきづく街です。その一つが“朝顔市”であり“ほおづき市”であり、“神田祭”“三社祭”なのでしょう。

東京、3年間しか居なかった割には大きな“ロス”を感じさせる街です。
もう東京での単身赴任の辞令は出ないと思いますが、気持ちの中では“行きたい”って思っています。
なにせ50過ぎの親父にも魅力的な街でしたから。
DSC02146.jpg DSC02148.jpg DSC02147.jpg

おっと、仕事を片付けてしまわないと。
いけないいけない、また脱線するところでした。


TOMICA NISSAN ELGLAND TOMY 80th ANNVERSARY Ver.

永年勤続休暇を利用しての旅行2日目。
朝メシをさっさと済ませ車を走らせます。
先般の伊勢志摩サミットが行われた志摩観光ホテルの横を通り太平洋を左手に望みながら御座岬へ。
海水浴場はまだその時期を迎えていないのか人っ子一人いません。
海は凪。すぐそこが外洋ということが信じられないほど波がありません。
岬を回ると左手にリアス式の英虞湾。田崎真珠やミキモトの養殖場もあります。

「TOMICA NISSAN ELGLAND TOMY 80th ANNVERSARY Ver.」
DSC02080.jpg DSC02081.jpg DSC02082.jpg
2004年のトミー社の80周年記念の株主優待で配布されたトミカの1台をチョイスしました。
このエルグランドに3年前まで乗っていました。一番下の娘が生まれてすぐに買い換えた車です。
親子5人、時には両親を連れて7人で旅行や買い物などにとても便利に使わせてもらいました。
今回の旅行は妻と2人です。子供達はそれぞれ成人しついてくることはありません。親も私の方も妻の方も片方が亡くなりエルグランドの様な大きな車は必要なくなってしまいました。
なんかちょっと寂しいですね。でも子離れをしないといけないですからね。
DSC02083.jpg DSC02084.jpg
今日の昼飯は鵜方駅の裏にある日本料理のお店“鯛”でいただきました。
ネットで鯛茶漬けが絶品と評されていたお店です。私が注文したのは“鯛茶漬け”にお刺身や小鉢がセットになったランチです。
IMG_1784.jpg IMG_1790.jpg IMG_1791.jpg
練り胡麻をまとった新鮮な鯛のお刺身が出汁の中で程よく熱が通り絶妙な逸品になっていきました。
旨い!
ちなみに夕ご飯は・・・。同じ鵜方にある別の和食のお店に行き、妻は“アジフライ定食”で私は“貝焼き定食”。
IMG_1807.jpg IMG_1796.jpg
大きめの分厚いアジのフライが出てくるのを想像していましたが、小ぶりのアジフライが4枚。
またこれが絶品!ころもの厚さといい、アジの新鮮さをこれ以上ないくらいに引き立てるフライをいただきました!
私?特にサザエが大好きで、この旅行中のサザエは今日の夕食の2つを合わせて計7個!当然、旨〜です。

もう一つの私の好物は“現地のスーパー巡り”。
地元ならではのものを探すのが楽しくて仕方がありません。
三重というと全国有数の海藻の消費量ということですが、あるはあるは、“ひじき”一つを取っても何種類も売られていましたよ。
IMG_1778.jpg IMG_1779.jpg IMG_1777.jpg
これでほんの一部ですからね。健康にも良さそうだから明日の最終日にはいっぱい買い込んで帰ることにしようと思います。
志摩といえば海の幸。海の幸は朝に夕に昼にいっぱいいただきましたが、こんなのもあります・・・
IMG_1801.jpg IMG_1802.jpg IMG_1804.jpg
“サンマの開き”に“アジの開き”、ちりめんじゃこだって志摩で加工されたものです。どれも新鮮そう!
じゃこなんて・・・
FullSizeRender-206.jpg
いろんな小魚が混じっています。この雑さ加減が地元感いっぱいでいいじゃないですか!
DSC02085.jpg DSC02086.jpg

明日は大雨の予報です。
無事に名古屋に帰れるのやら・・・。

TOMICA EVENT MODEL NISSAN FAIRLADY Z NISMO Ver.

名古屋ローカル、中京テレビの“夢R人生”という“きくち教児”さんの番組にメインの取材対象の方の脇役3程度の立ち位置でちょっとだけ出ました。
今日5月28日の5時45分から15分間の放送です。
番組のコンセプトは「人生も半ばを迎え、ひと段落。若いころに出来なかった夢やこの先の人生の楽しみを見つけてみませんか?あなたの豊かなセカンドライフ探しを応援する番組です。大人のミニカーコレクターが取り上げられました。」というもので、店長のお店に集まるミニカーコレクターということでJMPさんのコレクションの数々が主で紹介される流れです。
私はというと15分番組の中の1分弱かな?子供の頃遊んでいた昔のミニカーに回顧して集めていますという種のコレクターとして出させていただきました。
「TOMICA EVENT MODEL NISSAN FAIRLADY Z NISMO Ver.」
DSC01947.jpg DSC01948.jpg DSC01949.jpg
名前のテロップが出るとちょっとこっぱ恥ずかしいですよね。
ちなみに人生2度目のテレビでした。最初は大学4年の時。当時カメラマンの補助のアルバイトをしていた名古屋テレビの“おジャマンないと”という番組で新社会人になる人に参加してもらうという企画の時に出て以来です。31年ぶりかな?
31年前って多分ミニカーに再び目覚めた頃かな?
その頃のコレクションは10台余りだったと思います。今の600〜700分の1くらいでしょうか?
DSC01950.jpg DSC01954.jpg DSC01951.jpg
ミニカーをコレクションしていて良かったと思うのはテレビに出れたこと何かではなく、多くの仲間を得られること。
仕事でも生活面でも全く接点のない方とちっちゃなミニカーを通して一つの価値感を共有できるって、この歳になるとなかなかできないですもんね。
DSC01952.jpg DSC01956.jpg DSC01953.jpg



プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -