TOMICA SUBARU IMPREZA WRX STI No.62

言うに言えないどこか“消化不良状態”。
日本代表グループリーグ突破おめでとう!と真っ先に出てくるべきなんですが、どうも“胃もたれ”の方が先にきてしまいます。
現在、もう試合が終了した日の陽がが沈み夜に入っていく時間帯です。
朝から多くのテレビでも取り上げられていましたし、ネット上でも多くの賛否の意見が表されています。
試合終了から十数時間が経ち、いろいろな方の考えを聞かせてもらう中で私の今現在の思いは・・・
「GL突破おめでとう。ただ“サムライジャパン”ではなかったかな?」
ピッチ上のイレブンが一番辛かったと思います。
サッカー選手が夢にまで見るワールドカップのピッチの上に立てた日本の代表が後半残り10分弱の時間とアディショナルタイムをボール回しで使うんですから。
今回のW杯の解説でNHKの山本さんが「サッカーは残り15分のスポーツだ」という事を言われていました。
90分+αの時間でピッチを走り回る選手達の本当の力が確認できるのは後半ののこり15分だという事です。
確かにこの15分+アデュショナルタイムの時間で生まれたドラマには素晴らしいものがいっぱいありますよね。
今、あの後半ののこり10分からの姿を思い浮かべると少なくとも私の中には感動はありません。
コロンビア戦、セネガル戦の熱い戦いが有って、昨日のゲームがあるのは重々承知しています。
だからこそポーランド戦のみを切り取っての賛否は適切ではないのかもしれないですね。
ある人は言いました「大きな日本の財産になる」
またある人は言いました「次ステージで1勝できればこのポーランド戦は大きな成果だと言える」

勝手なもので次のベルギー戦を私は心待ちにしています。
日本が歴史上初めてベスト8の高みを見れるのか?
GL突破しなければ歴史的な高見をする権利も与えられないんですからね。

「TOMICA SUBARU IMPREZA WRX STI No.62」
DSC03172.jpg DSC03173.jpg DSC03174.jpg
DSC03175.jpg DSC03176.jpg
DSC03177.jpg DSC03179.jpg DSC03178.jpg
この試合の展開は日本代表にとって間違いなく初めての世界だと思います。
それにしても西野監督はよくあの長い時間の“パス回し”を決断できたと思います。
セネガルが同点に追いつくという展開は想像できなかかったのだろうか?
ポーランドが2点目を目指して攻めてくるという想像はできなかったのだろうか?
日本がイエローカード2枚または1発退場する人が出るという事は想像できなかったのだろうか?
大ブーイングの中、イレブンは、監督は、一体何を考えていたのだろうか?

一つ大きく評価したいのはあの大ブーイングの中、司令塔である西野監督が一切ぶれなかったこと。
その結果として掴んだものはとても貴重な次ステージへの切符であり、とても大きな賛否の波。
この波が大きいもので有ることは監督は知っていたと思います。
未だ経験したことのない時空の中で短い時間で重要な判断をしたのでしょう。
「セネガルとコロンビア」という他力に任せるには余りに大きなリスクだと思いますが、その勝負に西野監督は勝った・・・
だとすると私たちは応援するしかないですね。

今日はW杯の試合はありません。また30日からの熱い戦いです。
この悶々とした気持ちをどうしよう・・・?プロ野球?そういえば我がドラは今何位なんだろう?

6月30日7時10分追記
夜の間もいろんなテレビで賛否を言っています。ネット上にも・・・。
私は・・・昨日のブログを読み返しても賛否がはっきりわからない状態。逃げていますよね。
一番苦しかったのはやっぱり監督かな?ピッチのイレブンも辛かったですよね。

次の試合、選手が居るのは夢のステージですよね。その切符を掴んだ者として、思いっきり仕事をしてほしいと思います。
そこに賛否の渦を巻き込んではいけないと思えてきました。

今、日本は61位です。
上位に居る国はきっと今回の様な葛藤の場面をいくつもいくつも経験して現在の立ち位置を掴んでいるのだろうと思います。
日本は通過しなくてはいけない貴重な経験の一つを積み重ねる事が出来たんでしょうね。
辛い場面で耐え忍ぶ・・・やっぱり“サムライ”ジャパンでしたね。
スポンサーサイト

TOMICA SUBARU IMPREZA SPORT

5日、晴〜れ!
6日、予想通り梅雨入り(した模様)?終日の雨〜。
7日、朝方うす曇り、会社に着く頃にはピーカン!暑い!
8日、曇天で仕事が上がる定時くらいから雨。結構激しく降る。でんでん太鼓の連打、一瞬昼間の様に明るくなる閃光!
9日、晴れ!今年の最高気温の予想!
今年の梅雨っていったいどうなっているんでしょうね。いちにち置きに天候が入れ替わります。
それでまた、10日はフィリピン沖に居る台風5号がやってきて大荒れになるんでしょう?
風さんも雲さんも太陽さんも忙しいたらありゃしない。

「TOMICA SUBARU IMPREZA SPORT」
DSC03025.jpg DSC03026.jpg DSC03027.jpg
このミニカーの色は「ダークブルー・パール」となっています。
私には「黒」にしか見えませんがね。
この不思議な色の表現を英語で表現することが私にはできず、ギブ!タイトルには車種名だけを載せました。
今日の空模様を表すには“言葉として”なら何とか大丈夫ですが、“実際の車の色”としてなら選ばれない色ですよね。
“夜”かよ〜ってなっちゃいますからね。
DSC03028.jpg DSC03029.jpg

ここ2週間を掛けて担当エリアの営業所を周り、一緒に仕事をするメンバーの話を聞い来ましたが、今日、お膝元の名古屋支店で最後でした。
なんだかんだで集中してジプシーをするのってちょっと疲れますよね。
ラウンドミーティングの様な形式で話を聞くのもやっぱり疲れます。
いつもの会議形式の方が主催する側としては気を使わなくてもいいし楽なんだ〜ということが初めてわかりました。
ちょっとお疲れ気味で迎える週末。
明日は母を連れて恒例の病院です。
今回は手術の話を聞くとやらで診察室まで一緒に来て欲しいと言われており、いつもの様にスタバやミスドでぼ〜っと過ごすことも出来ずちょっと辛いかな?
それでも日曜日は雨、しかも台風と梅雨前線のダブル攻撃ですから外出しなくてもすみそうです。
マッサージ椅子に掛かり、うつらうつらも良し。自室でテレビを見ながらルクライニングの椅子でうたた寝も良し。
ちょっと頭と体をリフレッシュさせなくてはやってられません!昼間っから風呂に入るのもいいぞ〜。
DSC03030.jpg DSC03032.jpg DSC03031.jpg
今から最悪の天気とわかっている日曜日を楽しみにしている私です。

TOMICA SUBARU IMPREZA SPORT

会社帰りにスタバへ寄り道。
ここ半年ばかり、週3〜4とほぼ日課になっています。
下戸の私ですので飲みに行くということはないのですがスタバには寄ります。
せいぜい30分程度ですが、地下鉄の駅から出るバスの時間を気にしつつ会社での出来事を一旦整理する様にしています。
これが結構いいんですよ。
こういう他愛もない時間が心も体もリフレッシュさせてくれているのだろうと思います。

「TOMICA SUBARU IMPREZA SPORT」
DSC02993.jpg DSC02994.jpg DSC02995.jpg

少し前、家電量販店のイベントで配布されたトミカの特注品です。量販店のグループごとに違った色の物が一定の購入金額を超えるトミカを買うと貰えるというコレクター泣かせの代物です。
この手のイベントには乗らないと決めつけている小遣い生活者の私ですが、欲しいものはやはり欲しく、今回はオークションで2色のみ入手となりました。
金は天下の回りものですが、“トミカも天下の回りもの”、日頃の行いがよければ、残りの色違いも、いつか私のものとやってくると固く信じています。
“クリスタルブラック・シリカ”色。こんな小難しい名前にせずに“ブラック”じゃダメなんですかね。
DSC02996.jpg DSC02997.jpg
ということで、私がスタバでいただくのはいつも決まって「ドリップコーヒーのショートのホットをマグカップで・・・」
要するに“ホットのブラック”です。
今時はスタバに入るまでにうっすらを汗をかきますが、ここにきてホットをいただくとす〜っと汗も引いていきます。
気分も新たに家に帰る・・・。
これって、日中のうざうざを家に持ち込まないっていう意味では私に合っているのだろうと思います。
1杯302円なり。1週間に4回来たとしたら1200円ほど、1ヶ月で・・・まあ費用対効果ではメリットの方が大きいかもしれません。大人ですからね。

DSC02998.jpg DSC03000.jpg DSC02999.jpg
さあ、ブログも打ち終えたし、コーヒーも飲み干したし、バスの時間は・・・おっとやり過ごしてしまいました。
次のバスは13分後です。

TOMICA AEON No.37 SUBARU BRZ

北の国から三泊四日でやってきた兄は17時過ぎの飛行機でセントレアから戻って行きました。
結局今回は顔を見るチャンスはありませんでしたが、わずかな可能性に賭けて今日は車で出勤。
16時終了予定の会議が時間通りに進めば早退をしてかっ飛ばせば空港で会えるかも(?)何て算段でしたが、会議が終わったのが17時半・・・ああゝって感じです。
まあ昨日の帰りに買って行き母に渡しておいた細々とした名古屋物の数々のほとんどをカバンに詰め込んで帰った様ですので良かったとするしかなさそうです。
気まぐれでので次はいつ来るのやら。
「TOMICA AEON No.37 SUBARU BRZ (ドライビングアカデミー トレーニング車)」
P1016427.jpg P1016428.jpg P1016429.jpg
私も新しい勤務地の最初の週ということであまり勝手なことも出来ず、いわば“トレーニング状態”です。
1年前の4月に6年間離れていた現場にカムバックし、この4月から、1年間担当した広域のエリアを担当する部署の仕事に加え、このエリアの各県に点在する、より現地に近い部署も受け持つことになったのでしばらくはリハビリが必要な状態です。
P1016430.jpg P1016431.jpg
兄がお土産として持ってきてくれたのはマルセイのバターサンドとロイズの板チョコ、そして“これ”。
IMG_3326.jpg
“これ”が噂の“あれ”かあ〜。
まあ、1個だけですので子供達に食べられてしまうのでしょうが、喧嘩しないように食べてもらえればいいですよね。
P1016432.jpg P1016434.jpg P1016433.jpg
そっだねえ〜

TOMICA SUBARU IMPREZA WRX TOMMY KAIRA M20b Ver.

今日あたりはまだ寒い名古屋です。
さずがに一旦脱いだコートをまた出してきて着る気にはなれませんが、マフラーは手放せない。
分厚い肉襦袢を装着している私は寒さにはめっぽう強かったはずですが、寄る年波には勝てずマフラー何ぞに保温を委ねるこの頃です。
また今週の中頃は暖かい日が続くという事なので、今日の様に少し小寒い日というのも貴重なのでしょう。
出来れば入学式の辺りで桜が咲いて欲しいじゃないですか。
桜のつぼみにはもうちょっと踏ん張って欲しいですからね。

「TOMICA SUBARU IMPREZA WRX TOMMY KAIRA M20b Ver.」
P2196098.jpg P2196099.jpg P2196100.jpg
インプレッサの“トミーカイラ”仕様です。
“トミーカイラ”っておしゃれな服のメーカーかと思いきや、京都にあった“トミタ夢工場”って自動車メーカーなんですよね。会社名自体に“夢”があるじゃないですか。
P2196101.jpg P2196102.jpg
明日は半期の活動の進捗報告会と銘打った会議があります。
その実態は来期大きく変わる会社の体制の説明があるようです。
ちょっと荷重な私の次の仕事の内容も見えてくるのだろうと思います。
さあ、どうなることやら。
P2196103.jpg P2196105.jpg P2196104.jpg
でも成るようにしか成らないですからね。
楽しみにして明日を迎えることにしましょう。
どっからでも掛って来いや!



プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -