LESNEY No.61A FERRET CAR

今晩のニュース9のトップは"TPP(環太平洋経済協定)"。
…正直、よく判りません。
というか、日本が世界に打って出られる位置を確保する為にも工業製品の輸出に対してメリットのある方が良いだろうと単純に(漠然と)思っていましたが、今朝の小倉さんの番組で出てきた京都大学准教授がブチ切れ状態で話した内容は実に説得力がありました(もうちょっと他人に訴える態度で話せる事が出来たらもっと良かったのに、大人げない話し方がちょっと残念でしたがね)。
TPP反対派の方の様ですが、単に工業製品がどうだ、農業は…というものだけでは無い事だけは判った様な気がします。
参加するにせよ否にせよ、もっと時間を掛けての論議が必要なのでしょう。"急いては事をし損じる"。
難しい事は判りませんが、確かにTPPに参加する国を見ると日本とアメリカ以外はみんな工業国では無いんですよね。

私のブログには似合わない難しい話を書いてしまいました(中身は無いですがね)。

そういえば今日はプロ野球のドラフト会議がありました。
原巨人が甥っ子の"菅野"さんの交渉権を日ハムに取られてしまうなど今年も悲喜こもごもでしたね。
毎年の事ですが、ドラフト体制自体にも問題は有るように思える今日でした。
まだクライマックスシリーズも始まっていませんが、来シーズンの戦いが楽しみです。
ちなみに…、私の応援チームは見事1位指名選手を獲得しました!何と強運な次期監督だ事。

「LESNEY No.61A FERRET CAR,issued 1959」
PA271230.jpg PA271231.jpg PA271232.jpg
戦う…車です。
キャタピラでは無いので機動力は有りそうですよね。
バリエーションは1種のみです。
PA271229.jpg
何と珍しく箱も有ります。これは"D"タイプの箱になります。
ただ、箱は有れども…
PA271233.jpg PA271234.jpg
居るべき運転手が居ません。…残念!完品では有りません。
50年以上前のLESNEY物ですからこの程度の欠品は致し方ないのでしょう…。


PA271235.jpg






スポンサーサイト

BUDGIE MODEL No.292 BULK MILK

今朝のこの寒さは何?昨日の朝とはまるで違う。
こうやって一日一日冬に突入していくのでしょうね。
勤務地が替わって初めて迎える"冬"です。月の半分は朝5時には家を出ているので窓の凍結が今まで以上に気になります。
解凍するのに掛かる時間分、睡眠時間が減って行くのでしょうからね。

寒い朝、私のお気に入りの飲み物があります。
"簡単コーンスープ"
インスタントでは無いと自分では思っていますが、これってインスタントになるのでしょうか?
PA261228.jpg
いろいろ試しましたが私は「アオハタのコーンクリーム」が一番だと思っています。
大き目のカップにカレースプーン一杯のクリーム状のコーンを入れ、牛乳を注ぎ電子レンジで"チン"!
これだけです。
美味しくて体が温まるコーンスープが簡単に作れちゃいます。コーンの粒が残っている方が好きと言われる方はホール状のコーンを足して作られるのも良いでしょうね。
お試しあれ!

昨晩のたけしさんのTVで牛乳は朝飲むよりも夜飲んだ方がカルシウムを補給するという目的からは適っていると言っていました。さすがにコーンスープを夜に飲むのはカロリー的に問題有りかもしれませんが、寒い夜にもホッと出来る事請け合いです。

「BUDGIE MODEL No.292 BULK MILK」
1118 001 1118 002 1118 003
またよく判らない"BUDGIE"のミニカーです。
1118 005
運搬しているのは"ミルク"。
1118 006 1118 004
気持ちが落ち着く飲み物なのでしょうね。素敵な牛さんからの贈りものです。

1118 007
なかなか間抜けた顔が私の心をくすぐる一台でした。





KYOSHO NISSAN SKYLINE COSTOM

ちょっとお疲れモード。
ドラゴンズの優勝も決まりちょっと気が抜けた事も有るかもしれません。
身体じゅうあちこちが痛みます。特に右ひじ。年だから仕方が無いでしょうかね。
でも四十肩には全く縁が無かったのに…。
もう何日もひじに湿布を貼っているのでちょっとかぶれ気味。
何事も加齢には敵わないですね。

年を重ねる事を見事に再現したミニカーを載せさせていただきたいと思います。

「KYOSHO NISSAN SKYLINE 2000GT-R COSTOMIZED BY TA-SAN」

1118 008 1118 009 1118 010
9月の誕生月のオフ会の際にta_SANNにいただいた物の中の1台です。
ta_SANNの"錆びの妙技"、敬服物です。
もういくつかの作品を見せていただき"欲しいっ"ってずっと思っていましたが、頂いちゃいました。
"錆びの妙技"と評しましたが…
1118 012 1118 013 1118 016
評するのに言葉が見つからない位です。
"錆びた"実車が眼の前に有るかの様です。
"カスタムはセンス"。物をプロダクトアウトすると言うのは"センス"無しでは為し得ないものなのでしょうね。
ほんとため息が出てしまいます。

屋根も見てくださいよ!
1118 014
ワックスも効かなくなり、水が溜まって行って…。
他の個所の"錆び"とは明らかに違う表現方法です。注意力、観察力のすごさを感じますよね。

1118 011
放置され朽ち果てて行く車両って、経年の何か物悲しさを感じるものだと思いますが、このカスタムカーはそこに一つの世界に見つけさせてくれる自信に満ちた快作でした。

ブラボー!



SPECIAL THANKS TO :ta_SANN






TOMICA DRAGONS BUS

優勝です。
やっと優勝が決まりました。マジック1が点灯して以降の数日、長かった。
今日の試合何かやっと掴んだ同点引き分け…ホントにドキドキ物です。

会社に入った時、先輩から営業の極意として、"野球と宗教の話はするな"と言われていたし、私も後輩には同様の忠告をしてきたが、名古屋生れ名古屋育ちの私としては"野球はドラゴンズ"というのは当たり前の事。
何て言っても…
1118 5128 - コピー 1118 5129 - コピー
小学校の頃から"少年ドラゴンズ"っていうファンクラブに入っていたのだから致し方無しですよね。
1118 5129 1118 5130 
"江藤愼一"選手の娘さんと同級生で自宅にサインをもらいに行ったくらいですから致し方無しですよね。

明日の名古屋の朝刊の厚さがどれほどになるのか?ちょっと楽しみです。
何て言っても明日は優勝記念のバーゲン一色でしょう。
新聞屋さんは今ごろ折り込み広告の準備で大忙しだろうなぁ~。
デパートもバーゲンの準備で大変だろうなぁ~。

「TOMICA DORAGONS BUS,issued 2001」

1118 5131 1118 5132 1118 5133

ベタな車の紹介で申し訳ありません。

1118 5136 1118 5134
チームを盛り上げてくれた"ドアラ"もちゃんと居ますよ。


野球って12球団が戦って勝敗を競うから楽しんですよね。
応援するチームがあるから楽しいんですよね。
クライマックスシリーズでは大男と乳酸菌飲料に負けないようにしないといけないですよね。
やっぱりリーグ優勝のチームと日本シリーズに進むチームは一緒の方が良いですからね。

1118 5135 - コピー







SCHUCO EXAMICO 4001

デジカメの画像をパソコンで取り込めなくなってここ何日かジタバタしていました。
何がどうなってしまったのか?機械音痴の私としてはグリコ(お手上げ)状態です。
しばらく悩みは続きそうですね。
やっぱり私の様な素人には簡単な物の方が良いのかも知れません。

気付けば久々のブログのアップになります。
何にしようかな~。
1155.jpg
これにします。ほしかったんです。本当に。

ブリキ製のおもちゃです。可愛いんです。
ブリキだからと言って侮るなかれ。

「SCHUCO EXAMICO 4001」

1146.jpg 1147.jpg 1148.jpg
ゼンマイ巻きの動力で走るブリキの車です。
いい味出しているでしょ?車種の説明が無いので判りませんが、ルックスからするとBMWでしょうか?

箱がまた良いんです。
1143.jpg 1145.jpg 1144.jpg 
オリジナルには無い"PATENT"という文字が打たれていますので復刻版だと思います。
1151.jpg
されどユーロの優等生の独国製です。"WESTERN GERMANY"となっていますので、フロントウィンドウの黄色い変色といい、復刻版と言ってもそんなに新しいものでは無いのかも知れませんね。
この車、ハンドルを回すと前輪が一緒に回ります。
1154.jpg 1152.jpg 1153.jpg
私の持っている1/18のミニカーの中には同じようにハンドルとタイヤが連動している物も有りますが、何て言ってもそれよりもはるかに小さい"ブリキのおもちゃ"ですから、そこまで期待していなかった分うれしいギミックでした。

特記すべき点がもう一つ。
箱にも描かれている"ギア"。そうなんです。ギアを変更出来るんですよ。
1149.jpg
一番右に有るのが"サイドブレーキ"です。その右側にあるシフトノブ。
これで本当にシフトを変更出来るんですよ。
前進4速、後進1速。ギアによって速さが微妙に違うのにも驚きでしたが、バックに入れるとゆっくり後進するのには感激しました。


1150.jpg
トランクルームには自動車レースの地図。いろいろな楽しい思いを巡らすには十分なミニカーでした。

機械音痴の私…多分このミニカーの遊び方も十分理解し切れていないのだろうと思います。
デジカメといいこのミニカーといい、私には複雑すぎます。







TOMICA No.15-5 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

シフト休の今日、どうしても欲しかったものを買いに妻と一緒に名駅の高島屋へ。
お目当ての物は"北海道物産展"で売られている"北菓楼(きたかろう)"の"北海道開拓おかき"。
随分前、TBS系の"ぴったんこかんかん"でゲストの大泉洋さんが紹介していたのを見てしまって以来食べたくて食べたくて…。
13155701171820923489.jpg
単純な私は影響を受けやすくていけません。
ネット販売もしているようですが、運賃がもったいなくて…でも名駅まで行くガソリン代金や駐車場代金などを考えると結局運賃の方がはるかに安いのですがね。

お昼はイートインで…私が勝ったらラーメンで妻が勝ったらスープカレー…。売り場の前でジャンケン。
結局…"奥芝商店"の"スープカレー"。
写真[1] 写真[2]
北海道名物とは聞いていましたが、本物は初めて。"あっさり軽いカレー味のシチュー"って言う感じで、あまりの具沢山さに別に付いてくるご飯が要らないと思える位"カレー"のイメージとはかけ離れたものでした。
"妻が勝ってくれてよかった"…。
この"北海道物産展"はデパートにとってはドル箱企画の様で、この時期になると名古屋地域の各デパートの定番企画です。
来週の火曜日もシフト休ですので名古屋三越で開催される"北海道物産展"にも参戦し今度こそ"ラーメン"を食べようと思います。

さぁ、こんなメタボのじゃれ事を書いていますが、今日は長女(中3)の誕生日。
今年のケーキは…。
PA111160.jpg
20センチ角のジャンボショートケーキ。美味しかったです。
この娘も15歳になります。あと10年もするとどこかに嫁いで行くのでしょう。
まぁとりあえず、目の前の受験を頑張ってくれ。

「TOMICA No.15-5 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX,issued 1990」

PA111165.jpg PA111166.jpg PA111167.jpg
このトミカは1990年~2002年までの永い間トミカのNo.15を守り抜いた車です。
PA111162.jpg PA111164.jpg
娘の生まれた1996年の"Z"これだったんですね。
トミカで時代を追うのも面白いのかも知れません。
このカタログ、1992年、長男坊の生れた次の年の分から取ってあります。結構楽しめますよ。


PA111168.jpg PA111169.jpg
子供達の誕生日っていつまで家族でケーキを食べられるのでしょうかね?
そのうち友達や彼氏彼女…親兄弟よりも楽しく過ごせるメンバーと過ごすようになるのでしょうね。







TOMICA No.20-6  20th ANNIVERSARY MODEL

昨日9日はF1日本GPの本戦である前に私の息子、長男坊の二十歳の誕生日でした。
あれから20年の歳月が経った…感無量です。
私はアルコールが得意ではない為お酒を酌み交わす事も無く過ぎた昨晩の夕食でしたが、妻は妻なりに目いっぱいの手料理でその晩餐に思いを込めたようです。
エッ?外食はしないのかって?
末娘の誕生日が明日11日です。
力関係で劣る長男坊は小うるさい中学生の妹にメインディッシュを譲った形です。

そういえば娘が低学年の時までは二人の誕生日会は間を取って10月10日に行っていましたが、一緒にされることが納得できない娘が号泣。
それ以来別々です。しかも長男坊の誕生日は妻が作るケーキ。娘の誕生日は指名のケーキ屋さんで買ってくる生クリームたっぷりのホールケーキ…。
結局娘のパワーには家族みんなタジタジです。

我が家の成人になった長男坊は…。
PA101133.jpg PA101132.jpg
何を考えているのか…金髪です。外国人じゃないですよ!
これからの2年間でこの愚息が就職活動を通してどの様に変わっていくのか…楽しみです。

エッ?コーラの味?
アルコール同様炭酸にも弱い私ですが、気持ちを切り替えたいときにはコーラを飲みます。
昔からあるゼロカロリーのコーラは何か変な味が残りましたがこれはいけます。

「TOMICA No.20-6  20th ANNIVERSARY MODEL,issued 1990」

PA101137.jpg PA101138.jpg PA101139.jpg
PA101135.jpg PA101136.jpg PA101140.jpg
やっぱりこれになっちゃいました。
1990年というと長男坊が生まれる前になります。20年という年月は永いようで短い。実感です。

長男坊の部屋には“竹鶴”のボトルが置かれています。
私はたま~にウィスキーを飲みますが“角”です。
既に私を抜かしているのかもしれません。子供に抜かされるのなら本望ですよね。

スカイラインも脈々と受け継がれていく物を守って今もその存在を示しています。
PA101141.jpg PA101142.jpg

わたしの子供達にも未来があります。楽しみですね。




ONYX F1 COLLECTION LIGIER GITANES

いよいよ'11年の鈴鹿F1の決勝の日を迎えました。
私は勤務の関係で四日市や津に住んでいましたが結局一度も観にいく事はありませんでした。
私のフォミュラーデビューは20年程前の"F3000"からで、私の勤める会社がサポートしていたチームがあり、近かったことも手伝って、年に数回の鈴鹿のレースには欠かさず行っていました。
当然のことながら興味の方もF1にもステップアップ。当時は"音速の貴公子セナ"様の絶好調の時期であり、日本でもF1人気爆発!ってタイミングだったのです。

残念ながら今日の本戦のTV放送は16:00から。
私はシフトの関係で仕事です…。
加えて我が家には地デジ対応の録画機は無し…。
可夢偉は7位スタートなのに…。絶望的です。

我が家に地デジ対応の録画機が無い理由は受験生を2人も抱えているからです。
子供って気に行った番組は争うように何でも録画し、面白ければ繰り返し何度も観ませんか?
子供たちにも3月には買うから我慢せよ…と言い聞かせ現在に至るわけですが、言ってしまった手前今更私の都合では買えず…。

「ONYX FORMULA 1 '92 COLLECTION LIGIER GITANES」

PA091127.jpg PA091128.jpg PA091129.jpg

PA091126.jpg
'92の日本グランプリのみで走ったカラーリングの車だと思うのですが…。
レースをTV観戦するのは好きですがデータとなるとちょっと難しくて覚えていません。
このマシンに誰が乗っていたのか?

このミニカー、当時、名古屋のパルコ前でジタンの煙草のキャンペーンをやっていてアンケートか何かを書いて当たったものだと記憶していますが、何せ塗装が上手く無く、まるで手書きの如く。
加えてドライバーに彩色がされいなかった事もあり、あまり嬉しくなかった覚えしかありません。

でも箱に入るとそれなりに見えるから不思議…。
PA091125.jpg

デザインが良いだけにもうちょっと手を加えてもらえると逸品になるのでしょうね。
PA091130.jpg PA091131.jpg

さぁ、では仕事に出発する事にします。…後ろ髪を曳かれながら…。









LESNEY 28C COSTEM

今日、百貨店からダイレクトメールが届きました。
中身は"おせち"のパンフレットでした。
PA041112.jpg
ついこの前まで残暑厳しい9月でしたが、10月の声を聞くといきなり肌寒く…いや"寒ッ"と思える日が続いていたところへ"おせち"です。

"おせち"って良いですよね。
脈々と受け継がれてきた日本の良き文化ですよね。
私の実家では母が毎年"おせち"を作っています。
煮豆、栗きんとん、たつくり…12月に入ると買い出しを始め、大晦日の何日か前から作り始める…。
練炭火鉢の上に幾つもの鍋を置きゆっくり時間を掛けて煮ていく。
お袋の出で立ちはかっぽう着。間違い無く、正月を迎える風物詩です。
豆を煮ている鍋のふたを開けようものならひどく怒られたものです。
つまみ食いではないですよ。様子が気になるじゃないですか?でも途中で蓋を開けると豆に"しわ"が出来てしまうらしいんですよ。子供ですからそんな事は判らず毎年同じ事をして怒られる…。

そういえば高校の時、元日に友達の家に遊びに行った際、八寸皿にひとりひとりちょっとづつ"おせち"が載せられた物をいただいた事があります。
兄貴と争うように御重をつつき合うのが我が家の"おせち"だっただけにカルチャーショックでした。

今日のミニカーは古いミニカーを現代に甦らせていただいたものにします。

「LESNEY No.28C COSMOMIZED BY HACCI-SAN,issued 2011」

PA041117.jpg PA041118.jpg PA041119.jpg

先月の私の誕生プレゼントとしていただいたジャガーです。
'64年~'68年ですから、40数年前のミニカーが見事に生まれ変わっています。
しかも"箱"まで…。
PA041116.jpg
裏板はビスで留められていました。
PA041122.jpg PA041121.jpg PA041124.jpg
LESNEYはなかなかばらし難いはずですが見事です。
エンジンルームにも着色されています。
特にマスクがオリジナルよりも落ち着いた感じがしていいですよね。

PA041123.jpg

歴史ある"LESNEY"ですので、私の手元にも塗装がはげてしまったぼろぼろのものが多く有ります。
いつかその車たちもこのジャガーの様に生まれ変わらせる事が出来たら幸せですね。
定年後の楽しみって奴でしょうか。


SpecialThanksTo:HACCHI-SAN

SCHUCO PICCPLO MAZDA COSMO SPORT #19

ミニカーマガジン誌はもう読まれたでしょうか?
img_977247_26328502_0[1]
私にとってのピッコロの師匠"Piccolomania"さんが"特集"に7頁もの文章をよせてみえます。
私のブログが日常生活の延長線上にあり、七転八倒、波乱万丈なのに対し、PiccolomaniaさんのブログはPICCOLOへの愛情たっぷりで冷静にミニカーを紹介されているので資料としても使える素晴らしいものです。
特にPICCILOの故郷は独国ですので、当然独国語となります。英語もままならない私では詳しい説明何ぞ出来る筈も無く…と言い訳をしたりして。

私もPICCOLOは大好きです。
このブログでもレズニーに次いで紹介数の多いのはPICCOLOです。
あの小さいフォルム、予想を越えた重量感…たまりません。
Piccolomaniaさんからもときどきコメントを入れていただけるので楽しくコレクションしています。

という事で今日はPICCOLOです。

「SCHUCO PICCPLO MAZDA COSMO SPORT #19 "Marason de la Route 1968"

PA021104.jpg PA021105.jpg PA021106.jpg

日本の自動車史には欠かせない一台ですよね。まさに名車。
それがPICCOLOになっているんですからGetするしか無いですね。
PA021110.jpg PA021107.jpg PA021108.jpg

これからもちょっとづつPICCOLOを増やしていくのだと思いますが、Piccolomaniaさんを見習って私も勉強しなくてはいけないですね。




LESNEY No.Y3A

10月に入ると随分涼しく…というかちょっと寒いくらいに感じます。
随分前からコンビニで"おでん"が売られるようになりました。こんな暑いのにって思っていた日からまだそんなに経ってはいないと思うのですがね。

何てちょっと無理のある展開ですが…。
今日の我が家の夕食は"おでん"でした。私が」リクエストしたものです。
罪深いことに…ちょうど夕食の準備をしていた時間に放送されていたフジテレビ系の「潜入!リアルスコープ」の特番の中身が"セブンのおでん"が出来るまで…。
大根やロールキャベツなどが作られる過程を紹介していました。
前からコンビニの"おでん"の食べ比べをしたいと思っていたのですが、それならばと…。
乗ってくれたのは末娘。100m程離れたセブンイレブンにダッシュ!
PA011094.jpg PA011095.jpg
結果は…食べ比べて判る"セブンイレブン"のおでんの塩辛さ。
いつも"おいしい"おでんですが、家庭の味と比較しようとする方が無理なのでしょうね。
最初は不機嫌そうだった嫁さんが家族みんなが家庭の味の方に軍配を挙げたので上機嫌になったのは言うまでも無いですよね。
チャンチャン…。

「LESNEY No.Y3A 1907 LONDON"E"CLASS TRAM CAR ,issued 1956"

PA011096.jpg PA011097.jpg PA011098.jpg

ごめんなさい、こっちも無理のある展開ですが、"おでん"…"お電"…"お電車"…"電車"。
本当にごめんなさい。

バリエーシンは12種も有ります。
1.前方に付くグレー色の排障器、シルバー色のヘッドランプ、グレー色の金属製のホイール、1階スペースがオープン
2.1よりも厚めの排障器、クリーム色の屋根、シルバー色のヘッドランプ、グレー色の金属製のホイール、1階スペースがオープン
3.1よりも厚めの排障器、金色のヘッドランプ、グレー色の金属製のホイール、1階スペースがオープン
4.3と同じで、1階スペースが閉じてある
5.2と同じで、1階スペースが閉じてある
6.5と同じで、前方に付く排障器が赤色
7.4と一緒で、屋根が白色
8.4と一緒で、黒のプラスティックホイール
9.7と一緒で、黒のプラスティックホイール
10.8と一緒で、2階への入口が閉じてある
11.9と一緒で、2階への入口が閉じてある
12.11と一緒で、前方に付く排障器が白色
難しいですねぇ~。私のは…
タイヤは黒、2階への入口は開いていて、排障器はシルバーで、屋根はクリーム色で…どれとも合致しないのは何故?
ここで言う"排障器"とは資料本には"COWCATHER"となっています。
前方に付いている動物除けの事だと思うのですが、"COWCATHER"とは面白い。
車には"カンガルーバー"というものが付いたりしていますよね。
北海道では鹿除けには必要だと聞いたことがあります。鹿がぶつかってきたら車なんか簡単に凹んでしまうでしょうね。


PA011099.jpg PA011101.jpg PA011100.jpg


嫁さんの機嫌が戻ってくれて本当に救われた今日の夕食でした。
それにしても無謀な事をしてしまった物です。第一、失礼ですよね。
反省です。

PA011102.jpg PA011103.jpg



…次回はどんな料理を比較して見ようか…






プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -