LESNEY No.K-5A FODEN TIPPER TRUCK

だめですね。
休みだからゆっくり体を休めれば良いのに"出精"の私。体を休めるよりもストレスを発散する事を優先させてしまいます。
"まるは食堂"って知っていますか?名古屋近辺の方はみんな知っていますよね。
i-phone 120131 030 i-phone 120131 031
"巨大海老フライ"が有名ですよね。名古屋と言えば"海老フリャイ"。ご多分に漏れず私も大の"海老フライ"好き。

海を眺め、潮の流れに耳をすましゆっくり心を洗うと…お腹が空くんです。~何でや?~
一路北上し常滑へ。
お気に入りの和菓子屋"大蔵餅"さんで"お雑煮"をいただく。
i-phone 120131 034
優しい味の汁は白醤油を使っている為か我が家のお雑煮とは違っています。
お餅は紅白の2種類。心地良くお腹を満たしてくれました。

「LESNEY No.K-5A FODEN TIPPER TRUCK,issued 1961」

120131 027 120131 028 111111 027
こんなのんびりした一日を過ごしていますが、今日のトップニュースは大寒波の影響を受けての"豪雪"の話題。
"雪捨て場が埋まってしまった"とか"廃屋の雪下ろしで人が亡くなった"とか大変な状況という事でした。明日もさらに寒くなり、名古屋でも雪が降るかも?何て状況です。
120131 032 120131 030 120131 031

これくらいのパワフルなトラックなら雪運びの助けになるのでしょう。

バリエーションは2種類
1.黄色いキャブ部、シルバーの金属製のホイール、黒のプラタイヤ
2.黄色いキャブ部、赤いブラホイール、黒のタイヤ
私のは一目瞭然、赤いホイールですので K-5A-2となります。

120131 033
さぁ、また忙しい仕事が始まります。
頑張ろうっと!

スポンサーサイト

SCHUCO PICCOLO CADILLAC '54

久しぶりのシフト休。
やはり親を連れての病院+買い物+食事。
昭和一桁生まれの2人ですので親父は杖を付いて歩く。
お袋はO脚で体をぎこちなく左右に振って歩く。
疲れた体でもう少し寝ていたいと思うけれど…。
近所のスーパー迄数百mだと思うのですが、牛乳1リットル1本買って帰るのも、持って歩かなければいけないと言う事を思うと厳しいのかもしれません。
隔週位にして行こうとも思いましたが、致し方無いですね。…何て思いながら7年が経ちました。

今日、お気に入りのJAの直売所に行くと"おこしもん"が売られていました。
「早ッ!」
"おこしもん"とは名古屋地方のみのお雛祭り用のお菓子です。
上新粉をお湯でこね、木型に押し型を移し、食紅で色を付けたもので、薄ら焦げ目が付く程度に焼いて砂糖醤油をまんべんなく付けてまた焼いて出来上がり。
みたらし団子の変形版みたいなもので子供も大好きなおやつになります。
120130 017 120130 019
不思議なもので名古屋の南側に伸びる知多半島出身の嫁もこのお菓子を知りませんでした。私が岐阜勤務の時にはどこにも売られていませんでした。
名古屋では当たり前に売られている"おこしもん"。
このお菓子をお店で見ると「春」が近付いているのを実感できます。

「SCHUCO PICCOLO CADILLAC '54」

120130 018 120130 019 (2) 120130 020
こんな色の車ですので"春"、"桜の咲くころ"に紹介しようと思っていましたが、一足早い"春"を感じる事が出来たので載せることにしました。
120130 017 (2) 120130 025
箱は至って普通の"キャディラック"ですが、中身は"超ポップ"!
120130 022 120130 024 120130 021
120130 023
左右のフェンダーには「THE BEATLES」の文字。
1966年に来日したビートルズが、降りてきた飛行機から税関パスで直接乗り込んだ車が"ピンクのキャディラック"だったお言う事ですよね。
この車とは違う形だと思いますがビートルズのすごさがキャディラックにハチャメチャに落書きされた文字たちから伝わってきそうです。

そういえばビートルズの来日公演の武道館の海賊版ライブレコードを高校生の時に買ったのを思い出しました。
妻の実家に置いてあります。
次に行った時に聞きたいと思います。


LESNEY No.58A BER COACH

関東の方は今日は大変だったようですね。
4センチの積雪。首都圏を混乱に陥れるにはわずか4センチの雪が有れば出来てしまうんですよね。
ニュース映像では高速道路で横倒しになり道を塞ぐトラックやちょっとした坂を横滑りする車、歩道でこける人。
今日は降らなかったですが、私の住む名古屋でも同様、都市は"雪"にはみっともないくらい弱いのです。
こうなると"スタッドレス"がポイントなのでしょうね。
一部の人が履くだけでは交通の流れに対して効果は薄いのでしょうが、みんなが履けば安心感は随分高まります。
でも高いですからね。私の場合、4本約6万円強。3シーズン使えて、年に3回積雪が有るとすると…1回当たりの費用は約6,700円也。
確かに安心には代えられないですがちょっと高過ぎますね。
我が家は2台の車が有りますが、スタッドレスを履いているのは私の車だけ。妻が雪の日にパートに通うのは専ら市バスですね。これが一番安心かも?

「LESNEY No.58A BER COACH,issued 1958」

120124 003 120124 004 120124 005
こんな窓の配列ですがダブルデッカーでは無さそうですね。
83135[1] 675482_6e0844de[1]

フロントライトの可愛さ、たまりませんね~。
この窓の多さ…社内は眩しいくらい明るいのでしょうね。

バリエーションは4種。
1.青い車体、"British European Airways"のデカール、グレーのプラタイヤ
2.青い車体、"BEA"のデカール、グレーのプラタイヤ
3.青い車体、"BEA"のデカール、シルバー色のプラタイヤ
4.青い車体、"BEA"のデカール、黒色のプラタイヤ
私のは58A-1でしょうね。

「British European Airways」って言うと実際にある航空会社です。
120124 008
このバスは空港に向かう路線バスでしょうか?

120124 009 120124 006
 
明日の朝も寒いようですね。コケない様にご注意ください。




SCHUCO PICCOLO OPEL KAPITAN

早番のシフトが続き、くたくたなはずなのに久しぶりの休みに車を走らせる。
この土曜日に行われたミニカー仲間とのオフ会である方が高山出身と知り、脳裏に浮かんだ高山の"あれ"をどうしても食べたくなってしまいました。
ひとりで行くのもさみしいので、「雪」を観たいと言っていた両親を乗せ、信濃路経由飛騨路入りです。
障害者手帳を持つ親父を乗せて走るとき(事前に役場に登録した車種では)有料道路は半額になります。
親孝行が出来て安価に私も楽しめると言う一挙両得のドライブです。
移動ルートは中央道から長野道に入り豊科ICから安曇野へ。
オフシーズンの平日、市内観光をしてもスムーズに回れてしまいます。
158号に入り、途中の雪景色を楽しみながら安房トンネルを経て高山入り。
冬のこの時期、落葉樹の山に積もる雪模様は少し物悲しくも有りますが、日常の喧騒から解きほぐされるには十分なものでした。さすがに奥飛騨、圧雪され白くなった道も有りましたが、スタッドレスの威力は見事で満足満足。
13時を回り空いてきたお腹、市街地を抜け一目散に目指すは"国八食堂"。
"あれ"とは国八食堂で食べれる"鉄板焼きどうふ"の事です。
写真 120123 020 120123 017
駄目だ!写真ではこの美味しさは表現できない…。
鍋敷きの上に無造作に置かれるあつあつの鉄板、焦げるたれ。どんぶり飯の上に置いてかき込むと至福のひと時。
この味を口が、頭が…五感が覚えているのだと思います。
今日は同じく名物のホルモンも頂きました!ごちそうさま!

高山って言うと全国に小京都として名の知れた観光地ですが、岐阜に7年勤務し、仕事で何度も訪れている地ですので観光はしなくなってしまっています。
高山に行くといつも寄るのがこの"国八食堂"と"スーパー駿河屋"。
買い物好きの私ですが、旅行に行く時の楽しみの一つがスーパーでの買い物です。
スーパーって意外と地方色があり、野菜や味噌醤油、お菓子に至るまでそこに行かなくては手に入らないというものが結構有ったりします。この高山は東海地方の岐阜県の中に有りながら分水嶺では日本海側に注ぐという事も有って富山県の食材がいっぱいあります。飛騨地域特有のものから日本海側のものまで、お土産屋さんではお目に掛かれない物もいっぱい売られているなどなかなか面白いところです。

「SCHUCO PICCOLO OPEL KAPITAN」
120124 012 120124 013 120124 015
今回は特に前振りが長かったですね。申しけありません。
雪景色に合わせて"白"のミニカーにしたいと思います。
何とも言えない可愛いルックスですよね。私が生まれる前、1950年代後半に発売された車種ですよね。
車のデザインの面白さがピッコロの様な小サイズに移されても十分に伝わってきます。

120124 011 120124 016
すっとぼけたマスクが楽しいですよね。

ピッコロと言えばコレクターズクラブに入ってしまいました。
ずっと迷ってはいたのですがPiccolomaniaさんがブログの中で入会方法の説明をされており、背中を押される形となりました。


120124 017 120124 018

ピッコロも随分溜まってきましたがこうやってどんどん深みにはまって行くのでしょうね。
"LESNEY"から始まった私のコレクションもトミカやピッコロとどんどん拡がっていきます。



TOMICA No.CN-02 TOYOTA CAMRY TAXI

ちょっとおもしろい道具を見つけました。
と言うよりもやっと"手に入れた"というのが正解かもしれません。
120120 003 120120 005 120120 004
「ネジザウルス」という冗談の様な名前のペンチです。
何週間か前、日曜日の朝の「がっちりマンデー」っていう番組で"せまい業界新聞が選ぶ!今年のNo.1ニュース
なぜかマスコミには出てこない…衝撃の特ダネが続々!"と言う特集で紹介された物のひとつです。
何と「ビス山が潰れたねじが外れる!」という夢の様な代物です。
テレビの影響力ってすさまじく、放送後しばらくはどこのDIYに行っても売り切れでした。
「ビス山のつぶれ」って結構やってしまうんですよね。
ペンチの先って普通は横溝だけですからビス頭を摘まもうとしても滑ってしまうのですがこのペンチは違います。
縦溝が付いているのでしっかり摘まむ事が出来ます。
頭の良い人っているものですね。

「TOMICA No.CN-02 TOYOTA CAMRY TAXI,issued 2011」
120120 007 120120 008 120120 009
「ネジザウルス」の柄の色に合わせて緑色の車にします。
~毎回毎回つまらない繋がりで申し訳ありません~
120120 006
"中国トミカ"と言われているものです。
日本のトミカよりも若干小さめのサイズという事ですがちょっと作りが安物臭い感じが良いですね。
ドアが開く…何てギミックは一切持ち合わせていません。
120120 012
安っぽいって見てしまうと裏板まで安っぽく見えてしまうから不思議。1/64って本当だろうか…?

120120 011 120120 010
商魂たくましい中国の事ですから『中国トミカ』って奴もどんどん増えて行くのでしょうね?
私はすでにこの時点からコンプはリタイヤし、巡り合えたらラッキーって言う程度にしたいと思います。










SCHUCO PICCOLO LANZ TRAKTOR

早番勤務が一週間続き、やっと訪れた1日の休み。
溜まっていた疲れがどっと体を重くしているのがわかる。
そんな私を狙ったかのように昨日妻の実家から電話、「出来あがったから」。

救われました、またあの海に行けます。
妻の実家は知多半島の中ほど、ステンレスの自転車も錆びてしまう位の海の近く。
ほんの十数歩歩くと"この海"。癒されないはずが無い。
117 005
連絡を受けて引き取りに行ったのは「海苔」。
この海に無数に刺さる竿。これは海の畑。この地は海苔の養殖が盛んです。
海苔って寒くなると美味しくなるって知っていますか?
暖かいと成長しないし美味しくないんです。
ここ数日続く底冷えの寒さが美味しい海苔を作ってくれました。
近所に住む海苔屋さんから直接買っている様です。

この地の海苔って本当においしいんですよ。
この時期に1年分の海苔を買っていますが、子供たちがまだ小さかった頃、新海苔が出来る前に食べ切ってしまった年が有りました。仕方なくスーパーで大手メーカーの海苔を買ったのですが、何と子供達は食べようとしなかったんです。これには驚きました。何にも知らないはずの子供にも味の違いは判るんですね。

「SCHUCO PICCOLO LANZ TRAKTOR」

0117 008 0117 009 0117 010
畑繋がりでトラクターにしました。
0117 011 0117 012
何と言えない味が無いですか?
こういう農耕機が子供が遊ぶミニカーになるのってすごく良いことだと思いませんか?
残念ながら日本のメーカーでは少ないのですが海外メーカーでは結構ある事なんですよね。

日々の生活に追われる中、今日1月17日が重要な日だと言う事を朝のニュースで知らされました。
「阪神・淡路大震災」
当時私は四日市市に生活の拠点を置いていました。
四日市では「震度4」。上下のはげしい揺れでたたき起こされたのを覚えています。
今回の「東日本大震災」も名古屋では「震度4」でしたが、明らかに全く違う揺れです。
何年か前に見事な復興を遂げた神戸に行きました。
あのブラウン管を通して見た炎で燃えたぎり黒煙にかすむ街が生活の息吹に満ち溢れる街に戻っていました。
あらためて思うのは東北の復興です。


今日、また美味しいお店を見つけました。
知多地域には多くの"海老せんべい"屋さんが有りますが、今回のお店は上位にランク出来ると思います。
117 006 0117 007
名鉄常滑線大野町駅前にある「津和屋」というお店です。
私の好みに合う歯ごたえのある海老せんべいです。
普通電車と準急行電車しか停まらない小さな駅ですし、駅前の道路は国道から一方通行でしか入れない奥まったところにあるというお店ですが、一度お試しあれ。


0117 013
これから先の1年で彼の地が確実な歩を進めて行く事を願っています。








SCHUCO PICCOLO GOGGOMOBIL

この9日、長男坊の成人式でした。
スーツは入学式のもので良いと言っていたのに土壇場になって"ポール何とか"っていうブランドのものが欲しいって言いだした。
案の定、急に言っても間に合わず、結局"ボッテガ何とか"というぼったくりの様な名前の財布に落ちつく。
高い財布を持つくらいなら財布はボロくても中身が欲しいと思う私と反対に"まずは財布"と言うのが彼の考えの様です。
「ところで中身はいくら入っているんだ?」と聞くと、即答で「205円!」
信じられない愚息です。成人式に行くのに後先の事を全く考えない息子…呆れるばかりです。
結局諭吉さん2枚も取られてしまい、さんざんですがちょっとほっとした成人式の一日でした。

「SCHUCO PICCOLO GOGGOMOBIL」

0111 020 0111 021 0111 022
とってもとっても小さなミニカーです。
ピッコロだから小さいって言うのもあるでしょうが、1/90とピッコロでは普通のサイズ。
0111 023 0111 024
何と10円玉の上に4輪全てが乗ってしまう位です。

実車は…。
99-1[1]
う~ん可愛い。

成人式を迎えた長男坊。
ちっちゃく可愛かったのは随分昔の話。今や180センチを超え有ろうことか親父を見下ろしています。

 

MATCHBOX 1968 VW BEETLE

見ました?今日の"キンスマ"。
「AKB48」の特集をしていましたよ。
歳のためか最近涙腺が緩んでいるからかもしれませんがちょっとうるうる来てしまいました。
彼女たちが今までしてきた苦労の一端を推し量る事が出来ました。
"アキバ"という一種独特な世界から飛び出して来た為か、想像の範疇をはるかに超えた大変な思いを相当数重ねてきた様です。

この番組、非常によく出来ていて、収録は昨年のレコード大賞発表前。
AKB48がレコード大賞獲得に対する深い思いがある事、一昨年も販売枚数が一番だった中"レコ大"を取れなかった事等々の苦悩と重ね合わせるように昨年の“レコ大”獲得の感涙映像を織り込むという組立。
彼女たちが“レコ大”を取れて本当に良かった!
おじさんはまんまとこの番組の術中にはまってしまいました。
“努力”とはどういうものなのかとか、続けて行く事で得られる自分への勲章の大きさ…教えられました。
本当に感動モノで涙腺が熱くなってしまいましたよ。

今度から“AKB”を見るときの見方が変わってしまうのは間違いなさそうです。
応援したくなってしまいました。

「MATCHBOX 1968 VW BEETLE」

0106 009 0106 010 0106 011

この感動の中、どのミニカーを載せよう…。これにしました。
何でこの車にしたのかは自分でもよく判りません。
ただ、このカラフルな感じ、色が溢れているのにそれなりにまとまっている感じ…この辺りがイメージに合ったのでしょうか。
これ、多分最近の「マッチボックス」です。
0106 008 0106 014 0106 015
確かに“MATCHBOX”となっていますが、“DINKY”とも書かれています。いったい何者?
0106 012 0106 017
精巧なミニカーとはかけ離れた代物ですが、きっとラジオなんだろうなぁという物も掛かれていたりしてチープな作りが楽しくさせてくれる1台です。

0106 016
それにしてもボンネットの黒い3つの丸は何?
サイドのデザインからして、ボーリングの玉の指穴かなぁ~。



0106 013
何とも言えないマスク。
アッ?何となく判った様な…。
特別整ったマスクでも無いですが、車として頑張っているってイメージが有りますよね。
これが「AKB」何だ…。

~AKBファンのみなさん、ごめんなさい。おじさんは応援していきますよ!~










SCHUCO PICCOLO MERCEDES BENZ L 6600 AUTOTRANSPORTER

今日、銀行に娘の高校受験の試験料の振り込みに行って来ました。
明日から通常勤務、2012年の実質的なスタートです。娘と同様に次男坊も受験。
我が家の子猿たちも、上手くいけば(行ってくれないと困るのですが)大学生2人、高校生1名となってくれます。
全員が私立決定ですので間違い無く我が家の家計は“火の車”。
家長としては頑張るしかないですよね。4年間踏ん張れ!

「SCHUCO PICCOLO MERCEDES BENZ L 6600 AUTOTRANSPORTER」

0104 012 0104 013 0104 018
気が付けば久々のピッコロですよね。
…となると、私は差し詰め…
0104 015 0104 016 0104 017
これですよね。何か頑張れそうです。

0104 014 0104 019
さぁ載って載って!

0104 020

やるしかないよね!



MAJORETTE BRITISH BUS

正月三が日とは今や昔の話。
元日から大型スーパーはみんなやっているしデパートだって右ならえ。
普段と何も変わらない。
いつもと違うのは福袋が売っている事くらい…。
私が子供の頃はデパートは三が日はお休みだった。近所の商店も同様。
お店が空いていないのだから"おせち"料理の残りやお雑煮を食べるしかなかった。
唯一開いているお店は"おもちゃ屋"さん。もらったばかりのお年玉を手に駆け付けたものです。

流通は変わってしまいました。良い事なのかそうでないのかは判りませんが、気分的には昔の方がゆっくり出来たのかも知れません。

「MAJORETTE No.259 BRITISH BUS」

0103 001 0103 002 0103 003
W.M.C.Cの忘年会のビンゴの景品の余り物をいただいてしまいました。
コレクションの対象外の為、マジョレットの事は全く判りませんが、子供が小さいときには何度か買いました。
ラムネ菓子は…子供に。
ミニカーは…私に。
0103 004
このバス、何と“御フランス製”です。
いつ頃のものでしょうか?タイヤが新しそうだからそんなに古いものも無いのでしょう。
裏板には"BRITISH BUS"と打たれています。
ロンドンバスやルートマスターという言い方はしますがブリティシュバスバスと言うのはお初です。
0103 005 0103 006 
ダイキャストなのは1階部分のみで2階部は樹脂製です。
ちょっと変ですがこの2層のカラーリングはなかなか似合っています。



0103 007
正月気分も3日目まで。
切り替えをしないと…。
あ々体が‘重い’。

A SOUVENIR FROM LONDON "LONDON BUS"

私の実家。
正月と言えば"お袋の作るおせち"。
0101 006 0101 007 0101 008
これが無ければ始まらない。
年末の何日かを台所で立ちっぱなしのお袋の姿を思い出します。
役に立っているはずもないですが煮物の番何かをして良くつまみ食いをしたものです。
年々脈々と続いている"おせち"の中身ですが、私の子供達の世代ではなかなか馴染めない味の物も有ったりしますので、子供達が私と同じ思いでこの"おせち"を前にしているはずも有りません。
実際私の妻も食べる専門だったりしますので少なくとも私の実家の味はお袋の代で終わりでしょう。
来年も食べれるといいなぁ。

「A SOUVENIR FROM LONDON "LONDON BUS"」
G-TAさんから送っていただいたものです。私がロンドンバスを秘かに集めている事を知って送っていただきました。ロンドンで売られているお土産ものだと思いますがメーカー名など一切判りません。
20120102 008 20120102 009
中国製のこの車、ちょっと怪しい代物です。
20120102 011 20120102 010 20120102 012
サイズといい、窓の形、窓の数といい"トミカ"と一緒。ボディーはまるで一緒の金型の様。
1206 018 1206 016 1206 017

20120102 013 20120102 014 20120102 015
裏板はカシメ一か所止め。一方は差しこみ方式。タイヤ軸の止め方もこんな感じ。

でも本体はやっぱり一緒に思える…恐るべき「MADE IN CHAINA」。

今年もこんな楽しいミニカーにいっぱい出会えるといいなァ。


SPECIAL THANKS TO : G-TA SAN










LESNEY No.46A

名古屋地方は薄雲に遮られ残念ながら初日の出は拝めませんでした。
私の住処は期待に胸躍る日の昇りから、疲れを癒す日没まで観る事が出来る最上階。…と言っても住宅地の高さ制限区域の為6階ですがね。
よって自室から寒さを身を震わせることなく日昇を待てるのです。
昨年は何とか雲の切れ間があり、新鮮な黄身の如くの日昇を分けてもらえたのですが…。
毎年思うのですが、日本人の何と繊細な事。
毎日の様に見ている"日の出"に"初"のひと文字を付けて"有り難き物"に替えてしまう。
確かに1/365の代物ですが明日見える"日の出"と何ら違いは無いはず。それでも有り難い。

我が家ではここ何年も、元日を妻の実家で過ごします。翌2日は私の実家となるわけですが、妻の実家が元日に固定されるに至った理由は簡単明瞭"力関係"に他なりません。その方が万事上手くいくのです。

「LESNEY No.46A MORRIS MINOR 1000,issued 1958」

120101 001 120101 002 120101 003
Morris_Minor_1000_Front[1] pix_morris_minor_1000_1957_pc-1[2] morrisminor-1[1]
レズニーの"A"です。1年の始まりに"A"を載せられるのですから幸せですよね。
1958年から2年間作られたミニカーですので五十数年経っていることになります。
私よりも長く生きているってすごくないですか。

バリエーションは4種。
1.明るいタンカラーの車体、メタル製のホイール
2.濃い緑の車体、メタル製のホイール
3.濃い緑の車体、グレーのプラスチックホイール
4.濃い青の車体、グレーのプラスチックホイール
我が家には2台のMINORがあります。
0101 029
画像では非常に判り難いですが、奥が"濃い青"、手前が"濃い緑"ですので、No.46A-3と4になります。

120101 004 120101 006 120101 005


年始早々、こんなに古い車を載せられる…いい年になるかもしれないですね。
いえいえきっといい年になりますよ。










プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -