TOMICA PEKACHU CAR NTP VER.

名古屋では900年を超えるむかしむかし以来の事とか。
確かにすごい事なのだろうが、いま一つピンと来る事は無く、当日を迎えました。

2012年5月21日の朝7時半。
ここまでピンポイントで計算されると、「興ざめ…」。
今日、そう、今日がその日。

朝っぱらからテレビは騒がしい。
気持ちは冷めて居ても世間の皆さまがこうも浮かれていては乗り遅れないわけには行かず天気を確認。
分厚い雲が太陽の位置すら確認できないあり様。
「興ざめ…」。

テレビの声はどんどんエスカレート!
重なった!三日月状態だ!リングになった!
その声に合わせるように窓から一斉に太陽光線が入ってきました。
神様の思し召しか!慌てて観ようとしても…そうだメガネを買っていない。
冷めた私は「金環日食」観察用のメガネを買うことすらしていなかったのです。
裸眼で見ても見える筈も無く、色つきのプラファイルを透かして見ても良く判らない。
自業自得ですよね。

でもやっぱり神様って居るんですよね。
さっきまでその分厚さに邪魔な存在だった雲が薄く掛かってくれたのです。
写真 (5)
おかげさまで裸眼でも900数十年振りの天体ショーを堪能する事が出来ました。

「TOMICA PEKACHU CAR NTP VER.」

20120521 011 20120521 012 20120521 013

今日も太陽のパワーを十二分に知らしめられました。
太陽ってまともに観る事が出来ない存在だって知りませんでした。ちょっと観るだけでくらくらしてしまいます。
今まで太陽を観る事って無かったのだろうか?
この歳になるまでそんなことにも気付かずに生きてきたという事に正直驚きました。

この車って「太陽」そのもののイメージって無いでしょうか?
20120521 015 20120521 016
「NTP(名古屋トヨペット)」社というこの地方のディーラーさんのオリジナルのマークが入っている物を載せさせていただきました。


20120521 014
次は何年後?生きている事は有りえないですよね。

もっと流行に乗れる素直な性格だったらもっと楽しめただろうに…反省ですね。







スポンサーサイト

BREKINA H0 1/87 VW T1

私にとってのゴールデンウィークはこの週末の3日間。
妻にも休みを取ってもらい1泊のドライブに行ってきました。
R19からR147に入り白馬で宿を取り、翌日糸井川を河口まで北上し、日本海を眺めながらR8を南下、富山市に入り、R41を古川、高山を抜けR41を南下、名古屋入り。
699キロのちょうど手ごろな距離の運転でストレスもス~ッと抜けてくれました。
20120508 005 朝日を背に受け稜線を浮かび上がらせる黒姫山・飯綱山。
20120508 007 朝のすがすがしい空気の中、良い一日を予感させるに十分な雪をまとった飛騨山脈。

遠出の際の私の楽しみは「買い物」です。
「道の駅」や「SA」は言うに及ばず、特に好きなのは「地元のスーパー」です。
地域に根ざしたものが発見出来たりしますからね。私にとっては「お宝発見」の場なんです。
今回の「お宝」は、富山市内のスーパーで発見…
20120520-1 001 20120520-1 002 20120520-1 003
1枚目と2枚目は「昆布パン」。「昆布」の「パン」ですよ!
また不思議なものが売られているものですよね。味は…。あえて言及しませんが富山だけで売られているのも理解できます。パンと昆布の歯ごたえが余りにも違いすぎて違和感が有るんですよね。言っちゃいました…。
3枚目は「昆布」です。しかもポケットに入れて持ち歩くための「昆布」です。
不思議ですよね…。
富山市内のスーパーには名古屋とは比較にならないほど多くの「昆布」が並んでいます。
実際にネットで探してみても昆布屋さんの多い事に驚きます。
北海道の昆布を加工して売る、「北前船」の影響らしいのですが、収穫が無い富山が昆布の消費量「日本1」。
本当に不思議です。
だから…こんな「ポケット・IN」何て言う携帯用の「昆布」がも普通に売り場に並んでいるんですね。
でもこれって本当においしいんです。
~私なんか食べた瞬間にネットショップで「箱」で購入しちゃいました~

気持ちが晴れたついでに今日のミニカーは…

「BREKINA H0 1/87 VW T1,issued 2005」
20120520-1 004 20120520-1 005 20120520-1 007
素晴らしい景色、美味しい食べ物、素敵なお土産…ストレスでもやもやしていた物が晴れた様な気分です。
そう、「クリアー」です。


20120520-1 010 20120520-1 008 20120520-1 009
「BREKINA」の事は良く判りませんが、樹脂製だからこそいろいろなものが作れるとは言ってもこういった「透明」の物は見た事が有りませんでした。
経年でどんどん曇って行くのでしょうが、なかなか面白い一台でした。




ちなみに…
私が地方のスーパーに行く際にチェックする売り場は…
・野菜~やっぱり野菜は地方色満載ですよ~
・お菓子~あなどる無かれ、特に和菓子は地方色が出易い売り場です~
・海産物~山でも海でもやっぱり“塩”は重要なポイントです。山でも海の恵みに出会えます~
・調味料~醤油や焼き肉のたれなどは地方色の宝庫~
・惣菜~完成品の惣菜の中には信じられない様な物がいっぱいありますよ~
その他にはラーメンなんかもその地方にしか無いものも有りますよね。

今日は私の秘かな楽しみを紹介しました。


TOMICA N0.17 HONDA CIVIC COSTOM

GW、しっかり働かせていただいたので、昨日はお休み。
陽気の良さに誘われ久々の日帰りドライブ。…と言っても嫁さんはパート、子供達はそれぞれの学校。
ひとりで走らせるのももったいないので両親を乗せての“親孝行ドライブ”としました。
~障害者手帳を持った親父を乗せると高速代金が半額で済むんですよね~
中央道をひた走るもあいにくの薄雲に阻まれて迫って来る筈のアルプスの山々が見えない…
それならと山の懐に突入!
信州中野インターで下り志賀高原から万座を経、浅間山を裏から眺め、真田の里“上田”入り。
朝5時に家を出て19時に名古屋入り、約800キロ。
このコース、二十数年前の夏に嫁さんとたどった「志賀・万座ルート」。
「志賀・万座ルート」?…何かを思いだされた方は40歳以上の方でしょう。
当時流行った「私をスキーに連れてって」という松任谷由実さんの「サーフ天国、スキー天国」を主題歌とした映画で、スキーシーズンには通行止めになると紹介されていた道路です。
5月のはじめだけあって山にはまだ雪が有ります。標高2000メートルを超えるんですからそんなものでしょう。
写真 - コピー 写真

前回とは逆の志賀高原からの万座入りでした。名古屋からした道を走り、万座に着く頃にはガソリンは既にエンプティーライン。山道ですのでガソリンスタンドなど有るはずも無く、エアコンやラジオまで消してドキドキしながら運転したものです。どうにか峠を越え、下りになりホッとした時にオフシーズンにも関わらず唯一オープンしていた喫茶店を見付けて入り、頂いたホットコーヒーの美味しかった事この上なし。
~喫茶店で対応してくれたお店のおじさんが病院で履く様な緑色のぺちゃんこのスリッパだった事がちょっと面白く緊張して運転してきた私を一層和ませてくれました~
写真
喫茶「グリーン」です。20数年の時を越えて一気に思い出しました。

「TOMICA N0.17-5 HONDA CIVIC COSTOMIZED BY MYSELF」
20120509 026 20120509 027 20120509 028
20数年前、私達をこの地に導いてくれたのはこの車です。
学生時代に車両が107万円でした。バイトでお金を貯めてカセットデッキを後付け。
~貧乏学生ですからそんなものです~
この車で10万キロ、公共交通機関だけではいけないところにいっぱい行きました。
私の視野を爆発的に拡げてくれた大切な“宝物”です。
20120509 029 


良いストレス発散が出来ましたよ。
それが証拠に…今朝は5時出発で朝番シフトでしっかり働かせていただきました。

20120509 030

SCHUCO PICCOLO VICTORIA BERGMEISTER MIT STEIB LS 200 BEIWAGEN

♪柱の傷~は一昨年の五月五日の背くらべ…。
私の実家の柱には背の丈を計った跡は有りません。
私が小学校6年生の時に建てた家ですので無理も無いでしょうね。6年生ともなると親父様との背丈の差もそれほどでも無くなってしまっていますからね。成長を楽しむっていう対象でも無かったのでしょう。
私は…転勤族ですので各地を転々とする身には敵わない夢です。
では自分の孫が出来たらどうするのでしょうか?
~今のマンション住まいではちょっと想像する画図らがこの歌とは違う様な~

“こいのぼり”も見なくなりましたよね。
名古屋辺りでは敷地の問題も有って大きな“こいのぼり”を設置することすらままなりません。
いっそのこと条例か何かで各小学校で“こいのぼり”を揚げる様に決めてしまえばいいのにって思うのは私だけでしょうか?
そうでもしないと“こいのぼり”の文化は無くなってしまいますよね。
新緑の風を腹にいっぱい受け元気に空を舞う家族のこいのぼり…。団地サイズのものでは決して味わえないものです。


「SCHUCO PICCOLO VICTORIA BERGMEISTER MIT STEIB LS 200 BEIWAGEN、issued 2005」

20120505 002 20120505 003 20120505 004

「VICTORIA BERGMEISTER のオートバイ」と「STEIB社のLS200のサイドカー」と訳せばいいのでしょうか?
20120505 006
まるでサイドカーが主役って感じ。
でも確かにカッコいい!
20120505 005
風を受けるのは“こいのぼり”だけじゃないよ!
この歳になって、学生時代にオートバイに乗っていれば良かった…と思う今日この頃です。
大型を操る親父さん達にときどき遭遇しますがカッコいいですもんね。




20120505 007

今の子供達は“こいのぼり”の並び順を理解しているのだろうか?
赤や青だけが“こいのぼり”じゃないぞ!


SIKU V304

ちまたはゴールデンウィーク真っ只中。
私は…しっかりお仕事です。
家族で過ごす時間が減ってしまう…と思うと凹む部分も有りますが、子供達も既に親無しでも十分過ごせる各々の世界を作っていますので問題無し!って感じでしょうか?
ところで、“ザク豆腐”って知っていますか?当然知ってますよね。話題になってからもう随分経ちますもんね。
私は秘かに探していたのですがようやく発見。
20120504 006 20120504 007
写真では判り難いのですが、豆腐自体は緑豆を使っている様で緑色をしています。
個人的には“赤い彗星”が好きですので“赤”バージョンの発売を待ちたいところですが、次男坊が妙案を披露。
「お得意の“食べるラー油”を掛ければ赤くなるじゃん」…なるほど確かに。
という事で私は“食べるラー油”味で美味しく頂きました。
いつのまにか“冷ややっこ”が自然に食卓に乗る季節になったのですね。


「SIKU V304 OPEL GT」

20120504 008 20120504 009 20120504 010
“赤い彗星”の赤、“食べるラー油”の赤…だからこの車って言うんじゃないですよ。
せっかくのゴールデンウィークですから、こういうウキウキする様なミニカーを載せたいじゃないですか。
SIKUの“V”シリーズもこれで8台目の紹介になります。
このOPELはトミカが忘れてしまった魅力的なサイズで私を魅了してくれます。

20120504 012 20120504 014 20120504 013

私にとってのGWは7日~8日の2日間。嫁さんは…パート。
よって私はひとりでお留守番です。
多分、家でじっとしている事は難しいので親を連れて新緑の香りを求め信州くらいへドライブかな?

20120504 015






プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -