CORGI BATMOBILE-2

大型の台風17号が近付いてきている中の“十五夜”。
“中秋の名月”…私の楽しみは“月”に非ず。可愛い“どろぼうさん”達の訪問です。
私の住む名古屋の場末のこの地では“お月見どろぼう”なる風習が今でも残っています。
隣の学区の中学校に通っていた私ですが、そんな近くでもこの風習は有りませんでした。

♪ピンポ~ン♪
“お月見どろぼうで~す”可愛い声でやってくるどろぼうさん達。
今日ばかりはお構い無しで、知っている家だろうが知らない家だろうがここぞとばかりにやってきます。
ちっちゃい子と手つないでやってくるお姉ちゃんお兄ちゃんもいます。
時に10人位のグループで大挙してきたりもします。
共通するアイテムは大きな袋…。

お目当ては各戸でもらえる“お菓子”。
“大きな袋”はそのお菓子を仕舞うための必須アイテム。
登山用の大型リュックを背負ってくる子もいたりします。

私にとっては年に1回のうれしい日です。当然シフトは休みにしました。

迎え撃つ我が家は…
20120930 026 20120930 027
準備万端!
~かわいいどろぼうさん達、出て来いヤ!~

お月見は期待できそうにないので、今日はこんな車にします。
実は2度目の登場です。
20120930 012 20120930 013
2010年の7月25日に載せた“バットマンカー”。
私の子供の頃の思い出がいっぱい詰まったぼろぼろながら大切な一台です。

「COGI TOYS BATMOBILE」-2
20120930 014 20120930 015 20120930 016
きれいな状態で私の手元に2台目がやって来てくれました。

私のミニカーには“ロビン”が不在、今回入手した1台には主役の“バットマン”が不在。
まさに私の為にこの時代まで残って来てくれて1台に違いありません。
20120930 017 20120930 022
晴れて二人が揃い踏み。
20120930 024 20120930 025
カッコいいですよね。~うっとり~

眺めていると…バリ違いに気付きました。
20120930 019 20120930 020 20120930 021
私の持っていた“バットマンカー”の金物は“金色”
今回手に入れた“バットマンカー”の金物は“銀色”
詳しい情報が無いので違いの特記はできませんが、追々調べて行きたいものです。

20120930 023 20120930 018

今日の名古屋地方は昼から雨の予報…。
はたして何人の“どろぼうさん”が来てくれるのやら…。



30日21時15分追記
台風が近づく中、雨合羽で完全武装したどろぼうさんなどがやって来てくれて、午後3時には用意したお菓子たちは全部子供達のもとへ。
大雨の中、無事に帰れたのでしょうか?
~それにしても楽しかった~

スポンサーサイト

SCHUCO PICCOLO HONDA CB 750

昨晩10時、母親から電話…。
こんな遅くに…

「シャワーの蛇口が壊れて水が止まらない」

良かったそんなことで…。瞬間的にもっとすごい事だと想像してしまった。

車で10分ほどの実家へ直行!
応急措置で水は止めたものの、寿命かなぁ?
20120918 013
右のハンドルが温度調節で正面のハンドルがシャワーとカランの切り替え。
正面の方が空回りをしている上に固定する為のビスらしきものが無い。
どうやら接着剤の様なもので固定されている様で経年の使用で粘着力が無くなり空回り…。

そもそも年寄にこのハンドルは厳しいのかなぁ~。
思いきって替えてあげよう!と思ってもこっちは水道工事はズブズブの素人。
出来るかなぁ?
ホームセンターで部品を購入して…。
写真
新しい蛇口はかっこよく、ハンドルもレバー操作が簡単!…と大好評でした。
しかしその裏では、取り換え工事に1時間掛かり、一端通水したら水漏れが止まらない…。
慌てて水道工事用のシールテープって言う5mで50円そこそこの部品を買いに行き、取り外して再施工…。
やっぱり2時間掛かってしまいました。着ているものは汗と漏れた水道水でズブズブ。

まぁ、素人ですからね。この程度のトラブルで完了出来れば、良く出来た方でしょう。

「SCHUCO PICCOLO HONDA CB 750」
20120918 014 20120918 015 20120918 016
何の脈絡も無く今日はホンダのCBナナハンです。
オートバイの事は良く判らない私ですが、“CBナナハン”という名前だけは知っています。
シュコーも粋な車種を選ぶじゃないですか?
20120918 017 20120918 018  20120918 020
タンクの“HONDA”のロゴが良いですよね。


実家のお風呂を改装したのが25年ほど前だったと思います。
まさに“CB750”が発売されていた頃ですよね。


20120918 019

朝夕は少し気温も下がってきた様な気がしています。

さぁ、明日も4時起きです。頑張らねば。





BUDGIE MODELS PANTECHNICON REMOVAL VAN

一日二日前、大型家電量販店から携帯に届いたメール。
正直、少しショック…。

◆50歳以上のご注文者様限定!
 モール商品購入でポイント+6%UP!
 9月17日は敬老の日!
 ○○○モールから敬老の日のプレゼント!
 …


という事は、ついこの前50歳になった私は、“敬老”の域に入ってしまったと言う事?
嫁さんにメールを見せたら…何と「高笑い」をする始末。

まだまだ一番下の娘は高校生だと言うのに「敬老」の宣告は無いだろう。
だいたい50歳でおじいちゃんという扱いとは何だ!失敬な!

ひとり怒ってみても、誰も同調してくれる人は我が家には居そうにありません。
確かに、最近よく湿布を貼っているし…
マッサージ椅子に掛かる回数も増えたし…
椅子から立ち上がると腰が固まってしまっている事もあるし…

~確かに“敬老”の域に入っているのかも?~

「BUDGIE MODELS PANTECHNICON REMOVAL VAN」
20120918 008 20120918 009 20120918 010

「PANTECHNICON REMOVAL VAN」を文字通り訳すと「家具運搬車」となるのでしょう。
むかしからず~っとメタボな体系ですのでそれなりに“力持ち”と思っていましたが、ここ最近はめっぽう体力も落ち、家具何ぞ運べるはずも有りません。
過去に運んでくれるトラックって無いですよね。多くは望みません。
せめて“1年”。“敬老”って冠詞はちょっと辛いかも…。

20120918 011 20120918 012
この車。後ろが倒れてスロープになります。中は…な~んもありません。
チープでしょ?
これがビンテージミニカーの“味”ですよ。

20120918 013 20120918 014 20120918 015
もう一台、色違いを持っています。
こちらはスロープが壊れています。でも“味”は遜色なくありますよね。
20120918 016

20120918 017
まだまだこれから!“敬老”を楽しんでやりましょう!





SIKU V231 VW1200

大型の台風が沖縄を通過。
名古屋でも窓から湿気の多い何とも心地良くない風が勢い良く入ってくる。
風のおかげでエアコンを付けるほどの暑さでは無いが、この湿気を考えると気持ちよく寝付けそうにはありません。
土日の勤務にも慣れてきましたが、通勤の道々の道の空き具合が逆にさみしくも有ったり…。
勝手なものですね。
“元気が欲しい”と思ったらイの一番にビンテージに頼る私です。

裏板には「230」と「231」の両方の刻印が…どっちなんだよ。
20120916 010
SIKUでは良くあることですよね。
ネットで画像を検索すると一発で解決。
siV230ma1[1]  が「230」で…
siV230ma2[1]  が「231」で…

「SIKU V231 VW1200,issued 1964」
20120916 007 20120916 008 20120916 009

ビンテージジクの決定弾はこの“目”。
ダイヤモンドカットですよ。
20120916 011
余るほどの元気が貰えそうですよね。
20120916 013 20120916 012
ドアは空きませんが、エンジンルームが開きます。いい感じにエンジン詰まってますよね。

20120916 014 20120916 016
明日の祝日も勤務です。

さぁ、朝が早いからもう寝なくちゃ。
窓はどうしよう…。やっぱりエアコンかな?


SCHUCO PICCOLO HAPPY BIRTHDAY

今までで一番遠いところからの贈りものだと思います。
直線距離で9000キロを超える地、“ドイツ”からです。

「SCHUCO PICCOLO HAPPY BIRTHDAY,issued 2012」

20120914 012 20120914 013 20120914 015
ピッコロの師匠、“Piccolomania”さんも6月に紹介されていますが、私のところへもやってきました。
“ハッピーバースデー”です。
20120914 018

「SCHUCO PICCOLO HAPPY BIRTHDAY」としましたが、ちゃんとオリジナルの実車があります。
「Mercedes 1936」
87f387[1]
1936年…。
このミニカーに施された“花柄”はちょっと意表を突きますが、1936年という時代が車の未来に対する多くのチャレンジが為されたのでしょうね。

20120914 016 20120914 017
ピッコロのファンクラブに入会した事で毎年の楽しみが出来ました。
50の親父ですが楽しみにできるうれしいプレゼントでした。



LESNEY No.71A AUSTIN 200 GALLON WATER TRUCK

一昨日よりも昨日は6度高かった。猛暑日。
今日は昨日より1度高い予想。当然猛暑日。
9月も10日以上過ぎたのにこの暑さは何なんだろう。
ニュースでは関東域をはじめとする各地の水がめが干上がっている映像が毎日のように映されています。

私の住む名古屋では“節水”という言葉は聞くものも実質的な制限は記憶がありません。
学校で“徳川さんのおかげ”と習った事があります。
名古屋では県境の木曽川を水源としています。
「尾張徳川」の“力”、「尾張徳川」から続く“利権”が今の世にも及んでいるという事でしょう。

「LESNEY No.71A AUSTIN 200 GALLON WATER TRUCK,issued 1959」
20120913 009 20120913 010 20120913 011

バリエーションは1種のみ
1.オリーブグリーンの車体、黒のプラタイヤ

軍用の車体の中でも平和的な車両ですよね。
地震や台風の被災地でも活躍している姿を見かける車両になるのだろうと思言います。
20120913 013


各地の水がめが心配される半面、昨日のニュースでは北海道では大雨だったと言う映像がありました。
しばらく“水”にまつわる心配事が続きそうですよね。

20120913 014 20120913 012


LESNEY No.19B MGA SPORTS CAR

半世紀…というとすごい時間軸の経過を思い描きます。
10年ひと昔というから、50年というと5つも昔という事ですからね。
今日は私の誕生日。私の心臓はこの50年で何回脈を打ったのでしょう。

誕生日と言っても“親父”の場合は何も特別な日では無く、子供達はそれぞれの予定で動きます。
残るは夫婦のみ。
25で結婚していますから人生の半分を共に過ごしたことになります。
今日の記念日。二人で選んだ過ごし方は何と“AKB”。

私は会社で嫌な事があると月に数回、パチンコに行きますが、妻は今日で2回か3回目だと思います。
愚息から“AKB”の新台の事を聞かされている上にCMでやっていますからね。
夫婦2人だけの誕生日の過ごし方としてはいいと思ったのでしょう。
妻はおもむろに右側のお札のスロットにお金を差そうとしています。バカですよね。
あちこちピカピカ光る台に目を白黒させながら一呼吸遅れた動きをしています。
見かねて隣のおじさんが打ち方を教えてくれたみたいです。
結果は…私がちょっとだけプラスで妻がマイナス。~年季の違いってやつですよ~
わけのわからない妻と一緒では安心して打てやしませんから、後ろ髪を曳かれながら帰りました・・・。
20120909 008 20120909 009
愚息用にクリアファイルをゲット。~それこそ50の親父には無用の長物です~

「LESNEY No.19B MGA SPORTS CAR,issued 1958」
20120909 001 20120909 002 20120909 003
記念すべき誕生日ですからやっぱり“LESNEY”しかないでしょう。
しかも永い間探していた“19B”です。
久々の海外オークションで手に入れた運賃の方が高い逸品です。
日本のオークションでは1956年製の“19A”はちょくちょく出てきますがこの“B”は出てこないですからね。

バリエーションは4種。
1.白い車体、メタル製のホイール、金色のグリル
2.白い車体、メタル製のホイール、銀色のグリル
3.白い車体、グレーのプラスチック製タイヤ
4.白い車体、シルバー色のプラスチック製タイヤ

20120909 004 20120909 005
このすっとぼけたマスク、チープな人形、何じゃこれと思わせるメーター類・・・大好きです。

50になり、私もそれなりにビンテージの領域の仲間に入った様な気がします。
50というと映画館で“夫婦50割引”が受けられるんですよね。
二人で二千円也。
また夫婦での楽しみが拡がりそうです。

20120909 007



NOREV CITROEN CBUGGY

9月の声を聞く。
“秋”?“秋”というにはむちゃくちゃなほど暑すぎますよね。
でも“これ”が市中に出回るようになるからやっぱり“秋”何でしょう。

写真
いつの間にか半世紀を生きてきた自分の中に“抹茶”を“おいしい”と思う自分が居ることに気が付きます。
私がときどき伺うこのお店では9月1日から“栗きんとん”が売り出されます。
私にとっては待ち遠しい“秋”の代名詞です。

それにしても“暑い”。車の車外温度の表示は未だに34度。
メタボな私は汗を拭く用のハンドタオルが手放せません。

「NOREV CITROEN CBUGGY」

20120907-2 011 20120907-2 012 20120907-2 013
真夏を思わせるピーカンの下、こんな車も粋ですよね。

どういうセンスを持ち合わせたらこんな車を産み出せるのでしょうか?
20120907-2 017 20120907-2 016 20120907-2 018
仕事に余裕も無くストレスいっぱいの私の日常ではこれほどの遊び心の芽さえ出る期待も有りません。

20120907-2 015 20120907-2 021 20120907-2 014



20120907-2 020

明日は待望の雨予報。野の草も畑や田んぼの作物達もきっと待ち望んで来た事でしょうね。




プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -