TOMICA PORSCHE 911 CARRERA CHICCHI-KUN VER.

昨日は東京から来名しているTOMOさんを囲んでのプチオフ会でした。
19時に名古屋の伏見の手羽先のお店に集合…。でもこんな時に限って仕事が終わらない…。
時計とのにらめっこで焦る気持ちを抑えつつ、後に回せる仕事は後回しに、後に回せない仕事も後回しにしつつ何とか形の上では目先の仕事はやっつけてGO!

やっぱり他県から来ていただいた方には「名古屋めし」ですよね。
その筆頭が「手羽先」かどうかは別にして名古屋に居ながらも久々の味に下鼓。
今回は「つばさや」でしたが、個人的はやっぱり「風来坊」が良いかなぁ~。「世界の山ちゃん」は無いな。
写真 (10)
いやぁ~おいしかった。
集合場所は「伏見」、「伏見」と言えば「店長のひとりごと」…。
結局「〆」はやっぱり店長のお店へ…。自然の流れですよね。
写真 (7)

「TOMICA PORSCHE 911 CARRERA COSTOMIZED BY CHICCHI-KUN 」

20130921 022 20130921 023 20130921 024
911を続けてみました。カートイズの911も良いですがこちらもカッコいいでしょ?

昨日の宴会のTOMOさんは関東の方ですが、このミニカーを作ってくれたちっちくんは鹿児島の方なのに関東のオフ会には参加されるんですよね。
まさに「名古屋飛ばし」。
何て事は無いと思いますが、東京や大阪に仕事があってもなかなか名古屋には仕事を作る事は難しそうですからね。

ちっちくん!リニアも名古屋を通る事ですし、また名古屋にも来てくださいね。
「手羽先」で乾杯しましょう!
もちろん「店長」のお店で特注メニューで用意してもらいますから。
「リニア」っていつの話だよ!


20130921 028




Special Thanks To Chicchi-kun
スポンサーサイト

TOMICA CAR TOYS MEETING IN HAMAMATSU 2013 PORSCHE 911 CARRERA

この日曜日、恒例の「カートイズミーティング イン 浜松」に行ってきました。
W.M.C.C」の有志の方も数年ブースを開いていて、ちっとしたオフ会の様です。
私はと言うと名物浜松餃子を食べに行く事を楽しみにしている妻が監視役で付いてくるため自由行動とはいきませんがいろいろなコレクターの方や、ショップが出される商品に目移りしながら目の保養をさせていただける年に1度の楽しみなイベントになっています。

でも…持っていないトミカが余りにも多過ぎることに気づかされるのもこのイベントなんです。
多くのショップが並ぶと言う事はコレクターの多いトミカも一堂に会するわけで、自分の持っている物が余りにも微量ということに…当たり前ですよね。

「TOMICA CAR TOYS MEETING IN HAMAMATSU PORSCHE 911 CARRERA ,issued 2013」

230924 010 230924 011 230924 012
230924 013 230924 014 230924 015

このイベントのもう一つの楽しみは毎年恒例のオリジナルトミカの販売です。
今年は2色を手にする事が出来ました。白、黄それぞれ文字の色違いがあった様ですのでコンプとはいきませんが、私には十分です。


230924 016 230924 017
ボンネットとボディーサイドには「CAR TOYS MEETING」の文字があしらわれています。
カッコいい…。


で、餃子はというと…。ken-6さんに教えてもらった浜松餃子の名店「福みつ」の電話番号をナビに入れ一路向かっていたところで妻が「さわやか」を発見!
何でも静岡県にしか無い(決して他県に進出しないらしい炭火焼ハンバーグのファミレスらしく、長男坊が「超おいしいから食べてみろ」と言われていたとのこと。
強いものには巻かれるタイプの私としては逆らう事も許されず…敢え無く餃子は断念!
私は焼けていない肉が苦手なのでよく焼いてもらう+デミグラスソースを指定したのですが、帰ってから長男坊に言うと「馬鹿だなぁ、さわやかでは半焼きにオニオンソースを食べなくちゃ」と返されてしまいました。
また来年、リベンジです。でも「よく焼き+デミグラソース」もおいしかったですよ!負け惜しみじゃ無く…。


230924 018





LESNEY No.8E FORD MUSTANG FASTBACK COSTOM

昨日は十五夜、旧暦の8月15日という事ですが、何年か振りの「満月」で迎える十五夜だった様ですね。
「中秋の名月」というと私の住むこの名古屋の場末の町では「お月見どろぼう」なるイベントがあります。
…と言っても名古屋生まれ名古屋育ちの私もこの地に越して来るまではこんなイベントは聞いた事も無かったので本当に名古屋でもほんの一部の地域だけのものだと思います。

もう何年もこの時期になるとブログに書いていますので知っている方は知っているこのイベントですが、今年はバタバタしていてすっかり忘れていました。思い出させてくれたのは遠く大阪に住むミーシャさん
この前のオフ会の時にミーシャさんにもうすぐですよねって教えられてしまいました。

「お月見どろぼう」とはこの十五夜の日にやってくる可愛い“コソ泥”達の事です。今年はわずか一時間余りの間に60人の可愛い“どろぼう達”に襲撃されました。
世の中では“弘法さん”という地域もある様ですが、子供達が知りあいの家であろうが無かろうが、あたり構わず家のベルを押し「お月見どろぼうで~す」と言ってやってきます。
そして各戸でお菓子をもらうという何とも子供達には嬉しいイベントなのですが、私たち大人にとっても楽しみなもので、その可愛い事といったらありません。
みんな大きなサンタさんの様な袋をもってきます。当然袋の中には各戸でもらったお菓子でいっぱい・・・。

残念ながら私は仕事の為参加出来ませんでしたが、今年は旦那さまを亡くして落ち込んでいる(?)お袋を招待しお菓子を渡す役割を担ってもらいました。
我が家はマンションの6階。しかもセキュリティーが掛かっていますのでそんなに簡単には入って来れないはずなのに来るは来るは…。60人分用意したお菓子があっという間に空っぽに。
おふくろもかわいいどろぼう達の訪問に随分楽しい思いが出来た様です。よかったよかった。

「LESNEY No.8E FORD MUSTANG FASTBACK COSTOMED BY CHICCHI-KUN」
20130920 016 20130920 017 20130920 018 20130920 019

本当に久しぶりの“LESNEY”物です。
1966年のミニカーですので50年近く前のミニカーという事になりますが、かっこ良くリメイクされていますよね。
こんなのをいただいて良いのか判りませんが、私の周りに居てくれる友達はちゃんと私のピンチを見抜いてくれて元気の素を届けてくれます。感謝ですよね。

20130920 022 20130920 024
やっぱり良いなぁ~。“LESNEY”は。
まだ集め切れてはいないけれどここ最近のオークションは高くなりすぎていけないですね。




Special Thanks To Chicchi-kun

TOMICA NISSAN STAGEA CHICCHI-KUN VER.

7月の25日の事ですからまだ2カ月も経っていないのですが随分前の事の様に思えてきます。
何の事かって?
26万キロ近く走った愛してやまない愛車「ステージア」の車検切れで手放した日が2013年7月25日でした。
いい車で、故障が無いんです。
25万キロ走ったところで初めてオルタネーターが壊れた位で、それが初めての故障と言っても良いくらいです。
それが新車に戻ってミニカーで復活!誕プレです。

「TOMICA NISSAN STAGEA COSTOMIZED BY CHICCHI-KUN 」

20130912 014 20130912 015 20130912 016 
実際トミカで発売されているNo.82のステージアは'82年の発売で、初期型のステージアです。
私の乗っていたステージアは初代のマイナーチェンジ版、それを再現してくれました。



凝っている事この上無し。まだ子供達が小さかった頃の新車で手に入れたステージアの感動が甦ってきました。
20130912 017 20130912 019
ナンバーも復元されています。フォグランプも、リアのテールランプも…。

そういえばこの車で親父をいろいろな場所に連れて行ったものです。
画を書く事を趣味としていましたので、季節の変化に合わせてよく「どこかに連れていけ」と言われました。
免許はあるが車を持っていなかった父は生涯ペーパードライバーでしたが、専らお抱え運転手の様に私を使っていました。
雪の斑尾山を横断もしたし、熊野本宮大社、高野山にも行きました。
この車は親父の創作意欲を満たすのに随分役立ったのだろうと思います。

何か思い出してしまいましたね…。

20130912 018 20130912 020

友達って有り難いですね。
良いタイミングで私の窮地を救ってくれます。


Special Thanks To Chicchi-kun




BUSCH 43907 VOLVO 544 EAST AFRICAN SAFARI

昨日紹介したピッコロのボルボ。
こういうステッカーいっぱいの車って好きです。
自分の車は余分な改造をせず極力オリジナル状態で乗りたいのですが、本当は楽しみたいという思いはあるのでしょう。その思いはミニカーにゆだねる…趣向とのギャップは大きいですよね。
「BUSCH 43907 VOLVO 544 EAST AFRICAN SAFARI」
20130909 014 20130909 015 20130909 016
昨日のピッコロは…
20130909 009 20130909 010 20130909 011
昨日と同じ車種です。しかも同じサファリラリー仕様。
スケールも一緒の1/87。
大きな違いはウェイト。そりゃ相手はピッコロですからね。金属の塊ですもん。
対するBUSCHはプラスチック製。軽いったらありゃしない。
でもさすがに樹脂製だけあって細部にまで細かく仕上げられています。

20130909 019 20130909 020 20130909 021

やっぱりミニカーって楽しいです。言うに言えないパワーが貰えます。
ミニカーを通して得られた仲間が居て、私のコレクションの世界も驚くほど拡がっています。
何か有り難いです。

一人でミニカーを集めていた時がどういう風だったのかよく思い出せないですが、これほど私を助けてくれる存在では無かったのだろうと思います。
私が欲している“道しるべ”はこのラリーカー達に比喩しましたが、ケースバイケースで私の周り、遠くに、近くに居てくれる多くの血の通ったお仲間達なのだろうと思います。

20130909 017 20130909 018









SCHUCO PICCOLO VOLVO PV544 “RALLYE KENIA”

今日は私の誕生日。51歳になります。
映画のシニア割引でちょっと喜んだ前回の誕生日から1年ですが、ケーブルテレビの方が簡単に観られる事もあり映画館に足を運んだのは数回、せっかくの権利ですからもっと活用しなくてはいけないですよね。
ここ最近の映画でお薦めは「ホワイトハウスダウン」かなぁ?
判り易い勧善懲悪物が好きな私にはピッタリの映画でした。もっとも観たのは先月の始めですのでもう新しい情報では無いですがね。
主演の男優2人が元ストリッパーと元お笑い芸人というのを頭の隅に入れて観るとちょっと余分に楽しめるかも知れません。

「SCHUCO PICCOLO VOLVO PV544 “RALLYE KENIA”」
20130909 009 20130909 010 20130909 011
“道しるべ”のひとつを失った私がリスタートを切るにはちょうどいい一台なのかもしれません。

…と言っても平日にはまだまだ公共料金の引き落とし口座の変更やら何やらでバタバタ。
こんなのがまだまだ続くんでしょうね。
北海道に居る兄貴が次に帰ってくるのが49日法要ですので、それまでに準備する事も多々あるわけでなかなか元の生活には戻れそうにありません。

優秀なナビゲーターが欲しいなぁ~。
嫁さんでは無理かなぁ~。
めんどくさそうだから嫌がるだろうなぁ~。

20130909 012 20130909 013

うちの嫁さんは数字にはめっぽう強いんですが、何せ地図が読めない人だからなぁ~。
しばらくは試行錯誤、七転八倒、四面楚歌、因果応報、一期一会、温故知新…
え~い何でも言いや、やるしかない事ですからね。


追伸
今日の誕生日に合わせ多くの方から祝辞と励ましのメールをいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
Special Thanks To
ちっちくん、のんパパさん、ゴン太さん、ミーシャさん、鶏さん、はっちさん!

TOMICA GAZOO RACING TOYOTA 86

今朝早く飛び込んできたビッグニュース「2020年東京オリンピック決定」!
前回が1964年開催と言う事は私が2歳の時。
全く記憶の隅にも残ってはいませんが我が家にはその当時の物がひとつだけ残っています。
20130908 004
バッチです。国旗の下には「TOKYO」の文字も有ります。
七宝焼きの鮮やかな5色のこのバッチを子供達に見せると…
“今なら売れるんじゃないの?”
“馬鹿モン!!!!”

親父が亡くなって以来、毎日の様に役場や年金機構などを行ったり来たりしてバタバタしていて疲れ果てた感がある中でこういう楽しくなるニュースは良いですよね。

「TOMICA GAZOO RACING TOYOTA 86,issued 2013」

20130908 006 20130908 007 20130908 008
昨日、今日と名古屋の久屋大通り公園で「ふるさと全国県人会まつり」なるイベントがあり、コレクターの間で高値で取引されているこのミニカーを作ったガズ-も参加、何と配布するというビックなご褒美付き。
楽しい事に飢えていた私は朝の6時に家を出て参加。
嫁さんと長男坊も気持ちの萎えている親父を心配してか付いてきました。
“もっとしてあげられる事があった”嘆く私に長男坊が…
「いっぱいの事をしてあげたんだから、やってあげられた事を思い出したら」
と言ってくれました。
大学は留年しても大人の勉強をしてやがる生意気な息子です。

LINEでは“トミカダス”のJMPさんを始め続々と到着情報が届きます。
6時から並ばれたJMPさんを頭に続々とやってくる“W.M.C.C”のメンバー達…結果1番~11番まではメンバーで独占!事前の打ち合わせは何~んにもしていなかったのに…思わぬところでプチオフ会が出来ました。
何とも楽しい気持ちにさせてくれるモーニングオフ会。仲間って有り難いですよね。
当然、ゲット!
20130908 005
しかもゲームに参加するともう一台何て言う超大盤振る舞い!
複数台獲得した私は迷わずシールを貼り貼り…。やっぱりカッコいい。

20130908 009 20130908 010


一緒に行った愚息…「僕が貰った分はもらっておくね…」
“ネットで売るから”…
“バカもん!!!!”と言いたいところですが、まぁいいか。



そういえば…
“バカもん!”ってよく親父に怒られたなぁ~。
昭和一桁の親父は何処も厳しい人が多いのでしょうが、私の父は特別厳しかった…。




追記:
亡き父の件に付いて多くの方から励ましのお言葉をいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
      




プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -