TOMICA LONDON BUS “TOKYO SORAMACHI SP”

先週末は大島での会議。
何年振りかで訪れたその建屋は数年前迄は本社としていた物で屋上に掲げられた社名は今の社名に換えられている。
地下鉄の駅を降りて大きな公園を通り過ぎると川があり・・・エッ?あれって“スカイツリー”?
以前は月に一度は会議が有って東京に来ていたのですが、そうか、最後に来たのはそんなに前の事なんだ・・・。
東京での住処は千代田線と東武線から半蔵門線の相互乗り入れを使うと大島の建屋に行くのも便利。
けっこう便利なところに住めたのかもしれません。

会議が終わり直帰する事にした私が乗った電車は押上終点の電車。
“ん?押上?”そうスカイツリーの最寄りの駅ですよね。時間が有ったので“ソラマチ”を散策。
驚きました。けっこう面白いお店がいっぱいあるじゃないですか?東京土産が勢揃い!って感じです。
スーパーみたいな店舗も有ったりしてなかなか楽しかったです。
当然ミニカーコレクターとしての義務のトミカショップにも行きましたよ。

「TOMICA LONDON BUS “TOKYO SORAMACHI SP”」
P4203367.jpg P4203368.jpg P4203370.jpg P4203369.jpg

ブリスターパックしか無いという事で購入してなかかったソラマチ限定ルートマスターのうちの一色をチョイス。
まあ挨拶代わりの一台という事で・・・。
P4203371.jpg E58699E79C9F201.jpg
あいにくの天候の前にスカイツリーの見学は中止という事ですが、高所恐怖症の私の事ですので上るつもりなど毛頭無く・・・。
このスカイツリーですが私の住処を一歩出ると・・・展望台から上の部分が見えるんです。
E58699E79C9F.png
いつも見下ろされている私の生活です。

さて、この土日は名古屋から監視役の妻が上京してきていました。
虎ノ門にある金券ショップで新幹線の指定回数券が10,220円で売られています。
(何件か比較しましたが、取り敢えず現状の最安値かな?)
2枚購入して送っておいたチケットを利用した様です。
(そうでもしないと主婦にとって2万円の新幹線代は死活問題ですからね)
元々電車に乗る機会の少ない妻ですので、東京まで来るのは勇気が要る事だと思います。
でもって、アパートまで来てする事は、掃除と洗濯・・・。掛け敷き布団のカバーを手慣れた手つきで外し、枕カバーも応用に・・・。
だらしないのは私の方で、妻の察しの通り、東京に来て2週間、布団のカバー何ぞ気にした事もありません。
さすがに枕は気にしてバスタオルを巻いて使って居ましたけれど・・・。
テキパキと動く妻にただただ脱帽です。
〜ありがとう〜
もっとしっかりしなくちゃね。
〜心では思っても、すぐに忘れてしまう私です〜

せっかく上京してきた妻をどこかに連れて行きたくて思いついたのは同僚に教えてもらった“帝釈天”。
妻にもPASMOを買いました。
いつもと反対方向の電車に乗って一駅、二駅行くほんの小さな旅ですが、けっこう楽しめましたよ。
当然、あの団子屋さんにも入り草団子を注文してしばし休憩・・・。店内に貼られているいっぱいのスチール写真を見ながら、こんな人も出演していたんだ・・・と。
E58699E79C9F202-2.jpg
〜寅さんはやっぱり偉大です〜

妻は今日の3時過ぎの新幹線で帰っていきました。
家に無事帰った妻から電話。
〜子供たちの洗濯物も使った食器もそのままだった〜
慌ただしい生活が即始まった様です。

私は・・・まだシンデレラエクスプレスの影響の中に居ます。
〜明日になればまた一日一日のバタバタの中で忘れていくのだろう〜

P4203372.jpg









スポンサーサイト

TOMICA DISNEY COLLECTION FLYING DUMBO

“RUBBER NECK”
中学校の英語の教科書で“SKYSCRAPER”と対で覚えたような気がします。
“SKYSCRAPER”とは“摩天楼”の事で“RUBBER NECK”とは読んで字の如く“ゴムの首”。
確かニューヨークの超高層ビル街に来た人の会話だったような・・・。
摩天楼に来た人があまりのビル群の高さに首をグルグルさせて見上げる様の事だと認識して居ます。

毎日出勤する時にビル風に背中を押される気がしてふっと見上げる。
まるでむかし教科書で“ラバーネック”状態の私。
〜田舎者丸出し〜
でも仕方が無い。1週間が過ぎても違和感いっぱい。

お昼時のおびただしい数の人がビルから続々出てきてそれぞれのお気に入りのランチの店に散っていく。
この辺りから新橋にかけてはサラリーマンの聖地なのかもしれない。
ビルの前にはベンチもいっぱいあるが、夏の香りがし始まるこの時期は手弁当の女性で埋め尽くされる。
ここ2〜3日はリクルートスーツそ来た若者も多く混じっている。
〜そう言う時期なんだ〜
私の就活なんて言うのは今の学生の大変さは全くなく、支店で管理課長と支店長の2人の面談を受け、即決まった様に覚えています。
〜試験なんて有ったんだろうか〜
さすがに簡単な試験と適性検査くらいはしたのだろう。
あの時には、まさかこんな場所で仕事をさせられる事になるとは思ってもいなかったなあ〜。
全てがこれからの若者をみると頼もしさを感じるのは私だけだろうか。

TOMICA DISNEY COLLECTION FLYING DUMBO,issued 2007」
P3153293.jpg P3153294.jpg P3153295.jpg
東京ディズニーランドものは基本的にはコレクションの対象外ですが、このダンボはちょっと別もの。
何せ〜かわいい〜
むかしむかし、それこそ45年くらい前の話だから下手したら本当に“昔話”の域の話でしょう。
名古屋の矢場町にある“松坂屋” の屋上遊園地にこのダンボの乗り物が有りました。
このミニカーにも乗り口の様な物が有りますよね。
乗り込むと回転しながら徐々に高度を上げ始め円周上を何周かしてまた徐々に下りてくるという何とも平和な遊具だった。
屋上というこれ以上無い高さの中でまるで雲の中をダンボの背中に乗って飛んでいる様な・・・。

E58699E79C9F-3.jpg
最上階からの景色です。
日本国憲法は、国会を「国権の最高機関」としているに、それを見下ろして良いものか?
私の仕事場は遥か下の階ですから、会議でも無いとこのフロアには上がりにくい・・・。
これも下から見上げると雲海の上を思わせる場なのだろう。
〜今、ダンボの背中に乗って雲海の上に居る〜
やっぱりどうも慣れない・・・。

車でドアツードアの通勤をしてGパンとスニーカーで仕事をしていたつい2週間前が本当に懐かしい。
〜私はきっとそっち側の人種なんだと思います〜

P3153296.jpg
ちょっと気づいてしまいました。
今の私の巨大化した体では・・・このダンボには乗れない事。
〜収まりきれない〜


P3153297.jpg



SCHUCO PICCOLO VOLKSWAGEN T1

東京で迎える週末。
飲むヨーグルトとレーズン入りのロールパンで遅めの朝食を済ませ、ルーティン作業の洗濯と掃除をした後にお出掛け…
ジーンズとスニーカーがこんなに心地いいとは思わなかった。
まずは日暮里、目指すは“ミニカーショップ イケダ”さん。店は想像以上に…狭い。
今後お世話になる東京のミニカーショップ、挨拶代わりにピッコロを購入。

「SCHUCO PICCOLO VOLKSWAGEN T1,issued 2014」
P4133360.jpg P4133361.jpg P4133362.jpg
“PICCOLO”と言えば“Piccolomania”さんですよね。このPiccolomaniaさんが“イケダ”さん発行している“minicar magazine”誌の4月号にPiccoloのT1 Kastenwagenについて6頁の特集記事を寄せられていますが、読み応えのある内容で勉強になります。
そのPiccolomaniaさんからも私の異動の話を受けて、イケダさんが近いよ〜と情報をいただいていました。

そう言えばminicarmagazine誌にもバリ違いがあるなんて思いもしていなかったのですが…
P4133365.jpg
ねっ?表紙が違うでしょう?中身は一緒ですがね。

この車、かわいいですよね。
P4133363.jpg
キャンピングカー何でしょうね。
私のアパートにも2畳半ほどのロフトがあります。ちょうどこの車のテントの様です。夏は暑そうですが、冬場は暖かいかもしれないですね。
〜もっとも今は使わないものの置き場になっていますがね〜

日暮里を後にした私はJRと地下鉄を乗り継いで日本橋へ。まずは国1の起点に行こうと思っただけですがね。
名古屋の住処は国1から数キロ離れていますが、私の生活圏で国1をまたぐとかちょっと国1を走るなんて言うのはよくあった事です。三重で勤務していた時には国1は生活道路として使っていました。
「日本橋」…。今や高速が上を走るなんて言う事は無い橋ですが、橋の袂にはブロンズ(?)の像があったり、日本橋クルーズなんて言う観光船があったり、やっぱり「日本橋」は国道の起点になる「日本橋」でした。
三越や高島屋、噂のCOREDOも回りましたが、面白かったのは日本橋辺りにある各県のアンテナショップ。
ちょっと小腹がすいた私は新しくオープンした“福島館”で限定の“浪江焼きそば”に舌鼓。一味を少しかけるとまたおいしいんですよ!
福島館では食べ物を中心に空っぽの冷蔵庫を満たすべく思いもよらず結構買い込んでしまいました。
特にお薦めは…“牛タンハンバーグ”かな?2個入り480円也!
今朝、食パンに挿んでいただきましたが、おいしかったですよ!また次ぎに行った時もきっと買うと思います。

昨日見つけたのは島根と三重と福島の3県のアンテナショップでしたが、東京にはいっぱいありそうだから、次の出会いを楽しみに…。
車を名古屋においてきましたが、車が無くてもドライブできた様な感覚です。
〜買ったものを手にもって持って帰るのが結構つらいですがね〜

それにしても東京の人ってどうしてそんなに早く歩くんでしょうか?
まるで“競歩”でもしているかの様です。
足が遅い私は日本橋から神田に出て山手線を北上のコース。裏道にも目をやりながらゆっくり歩くとけっこう並んでいるおそば屋さんがあったり、小さいけれどおいしそうな洋食やさんがあったり、鉄道沿いに続くレンガの擁壁があったり…。
〜東京って面白いかも〜
秋葉原はさすがでした。街中がおびただしい数の人で溢れています。
外国の方も多い様で英語、中国語etc.いろんな言葉が飛び交っています。
名古屋の大須に似たところって感想ですが、何せ規模が違うし、行き交うパトカーの数も違う。
〜女子高生の制服を着た女の子もいっぱい居ます〜

E58699E79C9F203.jpg E58699E79C9F204.jpg E58699E79C9F205.jpg

東京初ぶらりはこの辺で、次はどこに出没しようか…

P4133364.jpg











TOMICA SHOP ORIGINAL NISSAN MARCH

昨日5日に東京に越しました。
まだ住民票は移していないので東京都民にはなりきっていないですがね。
奇しくも今日のプロ野球は中日VS巨人戦、東京に居ながら中日を応援する自分に少し得意になっています。
名古屋の勤務先で一緒だったドラキチの同僚にドラゴンズの“CD”マークをLINEでもらいました。
〜東京に行くんだったら携帯の待ち受け画面はこれじゃなきゃ〜
そう言われても・・・。とりあえずは携帯の中に画像は取り込ませていただきましたので“密かに”大切にします。
でも野球って自分の応援するチームと戦ってくれる相手がいなければ成立しない訳ですからそれなりに相手チームも大切なんですよね。
私が入社した頃の先輩からの指導の中に
〜得意先で“宗教”と“野球”の話はするな〜
というものがありました。確かに熱くなる人はいますからね。

「TOMICA SHOP ORIGINAL NISSAN MARCH1,issued 2012」
P4063352.jpg P4063354.jpg P4063355.jpg
真っ赤のマーチです。

東京入りしてブログはしばらく難しいだろうと思っていましたが、ミニカーが手に入った時ぐらいは書かなきゃね。
東京駅に行ったついでにトミカショップに寄って勝手きました。
東京での購入1号のミニカーです。
私の十八番のミニカーではないですが、古いミニカーはまた徐々に出会える場を探す事でしょう。

5日、6日と妻が東京入りしてアパートの掃除やら何やらこまごまとしたことをやってくれました。
その妻も名古屋に居る子供たちと明日からのパートの為に帰っていきました。
〜まさか自分がシンデレラエクスプレスの送る役をやる事になるとは夢にも思わなかった〜
正直な私の感想です。元々強い方ではないのですが、自分の女々しさがよくわかりました。
なんだか泣けてくる・・・うるうる。
妻も人生2度目の新幹線から逐一メールを送ってきます。
今、富士山の横辺り、上の方は雲で見えない
〜正直どうでもいい実況中継ですよね〜
きっと心で泣いてくれているのでしょうか。

いよいよ明日から新しい職場に赴任です。
私が今、一番に向かわなければ行けないのは、今の生活環境に慣れる事。
一人暮らしというのもきついですが、もっときついのは職場の環境なんだろうと思います。
田舎のドサ周りが性に合っている私の事ですからね。

やるからにはやるべき事をしっかりとこなしていこうと思います。

東京駅での私の目・・・このマーチの様に真っ赤だったかも?

P4063357.jpg





LESNEY SNOW TRAC TRACTOR

いよいよ引越し屋さんが来て身ぐるみ持って行かれてしまいました。
単身の異動なのに、気づいたら我が家のリビングには私の新生活を支える道具達で溢れかえっていて邪魔だなぁ~と思っていましたが、いざそれらが無くなってしまうと何となくさみしい様な。

東京にはミニカーは持ってきません。
1Kの狭い部屋では置く場所も無いし、持って行く物も限定できないし…
新しい地で探します。
よってこのブログも暫しお休み…。
止めるわけでは無いので更新されるタイミングが新しいミニカーをゲットしたタイミングになるのだろうと思います。
というわけで今日はやっぱり“LESNEY”物にしたいと思います。

「No.35B SNOW TRAC TRACTOR,issued 1964」
201411111 012 201411111 013 201411111 014
2回目の登場です。
前回の登場は2011年の1月17日でした。名古屋で11センチの雪が降って新聞の1面を飾ったという内容の時に紹介させていただきました。
今は気分的に力強いキャタピラ物にしたかったという理由です。
201411111 017
ただ、前回には無かった“キャタピラ”が有ります。とはいってもやはりゴム、カチカチに硬化している為、残念ながら動かす事は出来ませんが、どんな悪路にも立ち向かうその姿勢はた伝わりますよね。
50年近くの年月をただひたすら越えて来た歴史を感じずには居られません。

今日、いつも通りパートに出た妻の留守。役場に住民票を取りに行ったついでに食べた昼食は“スガキヤ”。
写真
やっぱり名古屋人としてはこれを食べなきゃだめですよね。義務です!

東京でこのブログを書くのは新しいパソコンです。
無理をして買ってしまいました。
写真 2 写真 3 写真 1
“MacBook Air”です。
私が最初に買ったPCは兄に薦められるままマックのデスクトップPCでした。
会社にも徐々にPCが個々人に配備される様になるとマックとウィンドウズの作業の違いの中で不便を感じ始め、それ以降ウィンドウズPCを買い継いできました。
今回は長男坊に薦められるままマックに回帰する事になりました。
ポケットWifiと合わせて使うのですが、またこれが良い感じです。
~マックは感性で動かすんだ~
長男坊の訳のわからない説明に少し腹立たしくさえ感じていましたが、慣れてくるとちょっとだけその気持ちも理解できるようになっています。

次の楽しみはこのブログがいつ再開できるのか…。
生活の環境も全く違う上に仕事も赴任日を月曜日に控えたこの時点でも何をするのかさえ判っていない中ですので、まずはすべての事に慣れる事を最優先として行きたいと思いますので、慌てずゆっくり…。

201411111 015 201411111 018 201411111 016

また、古いミニカーの力を借りてしまいました。








MODEL CAR TOOLS

荷づくりが進む中、持って行こうか否かを迷う場面が幾度もある。
これどうしよう・・・。
結構お気に入りで私の机の上に置かれているものです。
22245 001 22245 002 22245 003
何のタレ平なのか全く判らないのですが、その洗練されたフォルムからちょっとお気に入り。
全長8センチほどのそれは重量感たっぷり。
22245 004
用途はこれ…クリップフォルダー。強力な磁石が組みこまれているのでクリップをピッタリと引き寄せます。
22245 005

ミニカー好きってどうもいけませんね。
この手のグッズを見付けるとついつい買ってしまいます。
~迷った挙句、これは名古屋に置いて行くことにしました~

次はこれ…。
養鶏さんから誕生日プレゼントとして頂いたものです。
22245 006 22245 007 22245 008
今までは会社の鍵を付けていましたので色もはげ落ちてしまったりして使用感いっぱいです。
で、今度は新しい住処であるアパートの鍵を付けました。
まだまだ現役で働いていただきます。
22245 009
~こいつは東京行きです~


今日で今までの職場での勤務が終わりました。
書類のやり取りの少ない部署でしたが、シュレッターを作業だけで半日掛かってしまいました。
そんなにゴミばかりの中で仕事をしていたんだ…



TOMICA No.91 MERCEDES BENZ SLS AMG COSTOMIZED issued 2014(6th Ver.)

今日は先に行われました“店長のひとりごと”6周年記念のミニカーにします。
「TOMICA No.91 MERCEDES BENZ SLS AMG COSTOMIZED issued 2014(6th Ver.)」
22223 2682 22223 2683 22223 2684
22223 2679 22223 2681 22223 2687
「W.M.C.C」の忘年会と「店長のひとりごと」の周年祭の時にカスタムミニカーがつくられるのですが、忘年会は「働く車」がテーマで、周年祭は「スポーツカー」がテーマ。
だからこの6周年は“SLS”となります。
もうひとつ、今までも、そしてこれからも続く証としての「星印」。
今回は、6周年ですので“星6つ!”となります。
22223 2697 22223 2694 22223 2696
今回の周年祭には22名のW.M.C.Cメンバーの方が集いました。
不思議なのは店長が個々のメンバーとの出会いの場をすべて覚えていていた事。
のっぽさんは…
ken-6 さん…
来夢音さんは…
当然、私との出会いの場も…。
私の場合は6年前の12月でした。
以前からJMPさんのホームページのリンクで知ってはいたのですが、酒を飲めない私には行きたくても行けない場所。部署の忘年会の名を借りて何とか伺う事が出来ました。
無数のミニカーに囲まれて美味しい食事とウーロン茶(?)をいただける場所、そして得られる至福の時間。
今の私には無くてはならない存在です。

店長!遅ればせながら「6周年おめでとうございます!」このお店が未来永劫発展される事を念じています!

周年祭の宴が終わりもう2週間が経とうとしていますが、私にとっても新しい職場に赴任する前のカウントダウンの最中でバタバタの2週間でした。
アパート探しを始め、承認されたのは良いのですが、引っ越し業者が見つからない…。
冷蔵庫や洗濯機、電子レンジやトースター等生活に必要なものを購入し始めたのですが周波数の違いも有って東京の住処に届けてもらう方法を選択するのですが、折しも消費税がアップするタイミングと新入学、異動のタイミングがバッチリ合ってしまった事もあり、物も無ければ運んで設置してくれるトラックも無し…。
本当に閉口しました。

一切合切がほぼクリアになったのがやっと今日の事。この5日には住処も東京に移し、7日から赴任の予定ですのでぎりぎりセーフ!ってところでしょうか?

昨日、東京に行ってきました。
アパートの鍵の授受と赴任部署への顔だしを目的としたものですが…
愚息と二人で車でです。
車を持って行くかどうかの判断をするためにそうしたのですが、片道350キロの距離は思いのほか厳しく、若い頃なら平気なのでしょうがこの歳では…。
駐車場は周りにいくつかあるのですが、下町の住処でさえ駐車場代は2万円以下ではありえない状況…。
車を持って行くのは諦めて、しばらくは車無しの生活にする事になりそうです。

住処は足立区の千代田線沿いの比較的駅に近いところで、大きなスーパーは有りませんが、小さめのお店がいっぱいある下町の臭いがプンプンする場所です。

夜中の2時に家を出て交代で運転を続け、アパートに着いたのが6時過ぎ。既に駅に向かい歩く人の数は多く、東京の朝の早さを垣間見た様な…。
勤務先に向かう途中、スカイツリーに寄り道。上るのは次回のお楽しみに取っておくして…それにしても高~い。
勤務先は…私の様な田舎者がこんな建物の中に入って我慢できるのだろうか?
周辺は余程危ない場所らしくパトカーや警察バスがいっぱい…。
中には鉄仮面の様なバスも…。おいおいテロでもあるのかよ~。
写真 1 2233.jpg 1224252.jpg

店長は7周年に向けての1年のスタート。
私は東京での先の見えない新たな生活のスタート。

どうなる事やら…
きっと名古屋のみんなはオフ会に出る私をいつもの様に迎えてくれるのだろうと思います。
新しい環境に慣れるまでは名古屋に帰る月に1回の帰省を指折りしながら楽しみにするのでしょうね。

新しい事の始まりは不安と期待が入り混じった物なのでしょう。
さぁ、スタート!

22223 2688
 





プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -