TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT

ちょっと帰省し過ぎ?
5月は今回で3回目の帰省です。最初はGW。これは月に1回の会社支給の交通費での帰省でした。
2回目は大阪での会議の名を借りた便乗帰省で、今回も大阪出張を絡めてのもの。
でも今回はちょっと違います。
同期の仲間が亡くなった為…。と言っても仕事で参列できなかったので無理を言って式の翌日に自宅に伺うことにしました。
で、今は…。家を出る前。帰って来てからではとてもブログを書く気になれないだろうと思いうので…。

「TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT,issued may 2014」
20140531-2 013 20140531-2 014 20140531-2 015
地元の名古屋のアピタです。…と言っても名古屋では無く少し上の稲沢に本社があるらしいですがね。
まぁ、もともとは名古屋に有った会社ですので地元ですよね。
イトヨがオリジナルトミカを止めてしまったので今やイオンとアピタ。イオンが三重の四日市出ですので、頑張ってオリジナルをだしているのは地元中部圏関連の2社だけになってしまいました。
名古屋に帰ってくると、どうしても“地元”感に浸りたくなるんですよね。だからこの車…。
今回の地元帰省では久々に駅ホームでの楽しみをいただきました。
写真 (1)
私の中ではきしめんの“三種の神器”というものが有ります。
1つ目は“花かつお”
2つ目は“ふちが赤いかまぼこ2切れ”
3つ目は“ホウレンソウ”
名駅ホームのきしめんは何度かいただいていますが“かまぼこ”も“ホウレンソウ”も入っていません。
白みその味噌汁に慣れずに2カ月過ぎた私にはこの醤油味のだし汁が一気に名古屋を感じさせてくれました。
~あゝ、名古屋に帰って来た~
20140531-2 016
今回のアピタの“国旗シリーズ”結構いいですよね。グッドな企画物ですよ。
このアルゼンチンのカラーリングも太陽も最高にいいデザインに仕上がっています。
20140531-2 017 20140531-2 018 20140531-2 019



あゝ、駄目だ。楽しい事を考えようと思っても家を出る時間が近づいてくると今回の帰省の目的を思い出してしまいます。
通夜に出た別の同期の仲間からは“泣けて仕方が無かった”というメッセージが届いています。

同期で同じ地方の小さな営業所に一緒に赴任した奴です。
仕事上の接待の帰り、単身寮の前で倒れていたそうです。脳梗塞で半身不随になり、会社も退職し…。
リハビリ施設に入所し、がんばっていたのですが・・・。
既に会社を退いて数年経ちますが、奴の他界の情報は同期の間はもとより会社の中を走り抜け、通夜にも告別式にも多くの仲間が参列したそうです。

~さぁ、出掛けます~。



追記:
やっぱり・・・泣いてしまいました。
今回は一緒に仕事をしていた妻も行かせていただきました(私達は職場結婚なのです)。
簡易な祭壇に置かれた遺影はバリバリに仕事をしていた頃の奴の写真が…。
もうそれを見た瞬間から“アウト”でした。泣けて、泣けて、泣けて、泣けて。
リハビリ施設に入り、懸命に社会復帰に向けて頑張っていた奴は(読めないですが)字も書けるようになり、つかまり立ちも・・・。
それらが一冊のB5サイズのノートに記されていました。
つたない、字とは言えない“字”。懸命さがストレートに伝わってきます。
告別式の翌日にまだバタバタしている中ですが、ご自宅まで伺って申し訳なかったですが、ゆっくり語り合えたような気がします。
ただ、      ~せめて亡きがらと話をしたかった~
スポンサーサイト

GREENLIGHT 2010 Ford Shelby GT500

いよいよ夏本番?
人一倍、いいえ、人数十倍の汗かきの私にとってはつらい時期の始まりです。しかも電車通勤ですから朝からだくだく…。というか電車に乗る前の駅までの歩きで“アウト”!
通勤かばんにも会社のデスクにもハンドタオルは必需品。

今日は久々に予定の無い休み、しかも今年一番の暑さの予想…。
出来れば家でぐうたらしていたい…
でもそんな怠惰な親父を許してくれない愚息からのメールで代官山へ。
定期券を使うと乗り越し分だけで済むので結構安く行けたりします。
P5253444.jpg
この“蔦屋のTカード”が欲しいから作ってきて送ってくれというメッセージがLINEに入っていました。
http://matome.naver.jp/m/odai/2132562522724825101
こんな情報、どこで拾ってくるのでしょうかね?
〜若い奴らの情報網にはかないません〜
明治神宮(原宿)で副都心線に乗り換えてそのまま東横線に乗り代官山着。
結構おしゃれな街です。名古屋で言うと“山手通り”に近いイメージでしょうか?
でも人のおしゃれ度も人の数も半端無く、田舎者の私はただただきおくれするのみ。
天気もよかったのでお店の外にはテラスが置かれ、“カフェ”でお茶をするおしゃれなカップルがいっぱいです。
愚息からの願いは本人でなければ作れないとう事で残念ながら叶わず、代わりに私のエネオスのTカードを切り替えました。
〜オリジナルって事でなかなかかっこいい〜
暇を持て余しているだろう一人暮らしの親父に暇を与えてくれない厳しいミッションを与える愚息。
これも気を使ってくれているって事でしょうか?

「GREENLIGHT 2010 Ford Shelby GT500」
P5253445.jpg P5253446.jpg P5253447.jpg
コレクションの対象外としていた“GREENLIGHT”です。
サイズ的には申し分ないし、出来もいい…けどちょっと高いし、ブリスターパックだし…。
これ、ken-6さんからの頂き物です。
4月の半ば、今でも慣れない東京ですが、その頃は右も左も全くわからない状態。職場とアパートを行ったり来たりするだけの生活でした。
生きてるかどうかの確認か、W.MC.Cのお仲間のken-6さんが東京でのお仕事に合わせて声を掛けてくれました。
ken-6さんがMARKさんに、MARKさんが東京近郊の方を誘っていただいてミニオフ会となりました。
仕事もそこそこ銀座線に飛び乗り、新橋へ、山手線に乗り換えて品川へ。
〜これだけでも私には冒険ですよ〜
オフ会は駅近くの“ロイヤルホスト”。F90さん、TOMOさん、梅里さんも仕事上がりに駆けつけてくれました。
外国の方も多く利用されるこのお店で、スーツ姿の若くもない男達が、テーブルの上にミニカーを並べて「4時間」語り尽くす…。きっと異様な雰囲気だったでしょうね。
〜コーヒーを何杯おかわりした事か…〜

P5253448.jpg P5253450.jpg
いい色していますよね。ホイールもバッチリはまっています。細部に渡りトミカには無い繊細さを感じますよね。
だめだ…。GREENLIGHTの出来の良さにはまりそうだ〜。

ken-6さん、皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

それにつけても恐ろしきは東京の“夜”。
なんで11時過ぎに街に人が溢れているのでしょうか?
品川駅前なんて歩行者天国の様でしたよ。電車もラッシュと変わらない…。

さて、愚息から次に送られるミッションは何か?
“ASOKO”も“FLYING TIGER”も“AWESOME STORE”も今回の“蔦屋書店”もクリアしました。
50過ぎの親父が行く場所ではないかな?という所も有りましたが、ミッションですから。









MITSUBISHI FUSO AERO STAR “TRANSPORTATION BUREAU CITY OF SENDAI”

東京での生活が始まって1ヶ月が経ちました。
さすが、東京、奥が深い。未だに慣れません。
ただ、久々家に帰ると、子供たちは個々それぞれの予定での生活のリズムは何ら変わら無いはずなのに、自分の居場所が無くなったと錯覚してしまう自分が居ます。
よ〜く考えると、私の帰省に合わせて子供たちが予定を換えてくれる事の方が不自然なのに、単身赴任をしている自分を特別扱いしてほしいという何とも情けない、理解しがたい自分が居るのでしょう。
世に家族を残して単身赴任をしている中年親父と呼ばれる方々はごまんと居るはずなのですがね・・・。

休みの日は何をしているのか?
〜なるべく出歩くようにしています〜
・・・と言っても今のところ繁華街ばかりですがね。
特に“日本橋”は好きです。
高島屋本店の正面入り口の“鉄扉”は一目でやられてしまいました。何とも歴史を感じる正面入り口で、“高島屋”という歴史のある百貨店の本店にふさわしい見事な構えです。
高島屋と言えば、3枚扉の古いエレベーターにも感銘しました。未だにエレベーターガールの方が居るんですよ。
何とも言えない歴史の重さを感じる高島屋、それが有るのが“日本橋”。
百貨店のみならず、この“日本橋”にあるお店のそれぞれが、長い歴史の“日本橋”という場所で経てきた自信の様なものを感じます。まだ、“高島屋”や“三越”、“COREDO”“山本山”などの大通りに面した場所しか見ていませんが、一本奥、二本奥の道にはもっとディープな発見がある事を予見させる楽しみのある街なのだろうと思います。

この週末、名古屋に帰りました。目的は“オフ会”。
4月のオフ会は参加できませんでしたが、今回は大阪出張を絡めて交通費を浮かせる事が出来たなど仕掛けはバッチリ。
私にとっては2ヶ月分溜まったストレスの発散の場です。何とも言えないまったりとしたゆっくり流れる時間を過ぎさせていただきました。

「MITSUBISHI FUSO AERO STAR “TRANSPORTATION BUREAU CITY OF SENDAI ,issued 2014」
20140518 110 20140518 111 20140518 112
今年仙台市交通局が発売したノベルティー物のミニカーです。
細部に渡っていい出来で、値段も購入し易い800円。
・・・でも通信販売は行わず窓口での購入のみ・・・。
私も東京からなら近いから行こう!とも思いましたが、何の何の、東京−名古屋間位の距離が有るじゃないですか・・・。
結局、お仲間のネットワークに頼る事になり、無事確保。このオフ会の場でやっと手にしました。
〜やっぱりいい出来です〜
20140518 114 20140518 116
20140518 117 20140518 118

“東京”・・・まだまだこれからどんどん探訪していきます。
千住の街も歩きたいし、都電荒川線にも乗ってみたい・・・。愛車を名古屋に置いてきたのは寂しいですが、公共交通機関での移動もなかなか楽しいものです。

20140518 115



“W.M.C.C”のメンバーの方はいろいろな方が居ます。
共通するのはみんな“ただの親父”という事なのですが、時にその“親父”がとんでもない実力を発揮するのです。
写真
これは私の家の居間の壁面です。
“親父の勲章”で埋め尽くされています。お仲間のtajiさんが今年もレースカーのデザイン公募で優勝し、デザインされた車がレースで実際に走っています。
GTクラスでコンストラクターは違いますが3年連続、何と今年は別のカテゴリーでも1台・・・。
私はお仲間の活躍が自分の事の様にうれしくて都度そのデザインのコピーをいただいて壁に飾っています。
tajiさん!・・・まだまだ壁面に余裕は有りますよ!


プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31