DIAPET CUBE CUTHEAD

東京の地下鉄は結構遅れる。
“電車の間隔調整の為1分ほど停車いたします”
“車両点検の為○○駅で止まっています”
おびただしい数の人が日夜利用しているメトロですが、人身事故が原因での遅れは驚く程有りません。
メトロの職員の方は相当の努力されているのでしょう。
でも今朝の最寄り駅は朝から人で溢れていました。しかもとっくに出発していなければいけない電車が停まっている・・・。
アナウンスに寄ると「停車中の電車で照明が切れている車両が有って・・・」との事。
私の利用する駅から先は地下部分に突入するため、照明がつかないと怖いだろうなあ〜。

こんな事が有っても東京の地下鉄は非常に便利。一本見送ってもすぐ次ぎがやってきます。
感覚的にはラッシュ時は数分おきにやってくるように思います。
私なんて始発電車で座って行きたいが為に、朝は3本の電車を見送ります。

「DIAPET CUBE CUTHEAD」

DSC00574.jpg DSC00575.jpg DSC00576.jpg

妻の車が“日産キューブ”。今月のオフ会で来夢音さんからいただいてしまいました。
何とも面白いミニカーです。
何せ変身するんですから。
DSC00579.jpg DSC00580.jpg DSC00581.jpg

トランスフォマーの如く・・・
ちょっと変形させる時に無理が有るのか、折れてしまいそうになって躊躇する箇所も有りましたが全体的にはお見事!ついつい遊んでしまいます。
〜50過ぎの親父が・・・〜
東京の地下鉄は縦横無尽に走っているのでとっても便利。
バスを使わなくても電車を乗り継ぎでメインどころは行けてしまいます。
まるで化け物、もしかしたら私の知らない所で電車がこの車の様にロボットに化けているに違いない。
いやきっとそうだ、だいたい次から次に電車がやってくるのもおかしい。一旦何両の車両が有るって言うんだ!
通勤の行き来はだいたいうたた寝をしているので気がつくと・・・駅って言う事もしょっちゅう。
乗客を眠らせてロボットに化けて途中駅をすっ飛ばして居るんだろう。

DSC00582.jpg


これで半年が経とうとしているが今まで乗り過ごした事は“0”回。うたた寝をしていてもちゃんと最寄りの駅で降りている。いよいよこれはロボットがテレパシーを送って起こしているに違いない!

それにつけても心配なのは・・・
〜電車の中でいびきはかいていないのだろうか〜








スポンサーサイト

PRALINE TEMPO HANSEAT

期末の最終土日。
現地の営業所はきっと忙しいのだろうと思いますが今の勤務地は“期末”も“月末”も全く関係無し。
営業所の様な月次の緊張感はない分、毎日がストレスのるつぼ。
今までもストレスが無かった訳ではないのですが、毎日の通勤で大好きな車の運転をする事でそれなりに日々処理をしていたのだと思います。
でも今の勤務地では電車通勤、帰ってからの洗濯もストレスだし、何を食べようか考える事もストレスになっているのでしょう
。大好きな車も駐車代金25000円/月では持ってくる事も出来ず・・・。

そんな私の楽しみは毎月のオフ会。
遠く東京からではそうは名古屋に帰る事も出来ず毎月参加・・・というわけにも行かないのが悩みの種。
でも、今回は帰りの新幹線でラッキーにも競争率が超激しい「超☆超IC早特」5400円也をゲット。
JR東海さんに帰省の背中を押してもらいました。
秋分の日に帰って来れなかった事もあって墓参りも出来ますしね。

「PRALINE TEMPO HANSEAT」
DSC00547.jpg DSC00548.jpg DSC00549.jpg

3輪車って言うのが良く無いですか?私の子供の頃には国産の3輪トラックって結構走っていました。
ドライバーは真ん中でなんか危なかしいですよね。

ちょっと私のストレスも危なかしいレベルまで達していたので今回のオフ会はタイミング的にもバッチリでした。
メンバーの方にはご迷惑をお掛けするかと思いますが、今日のオフ会でストレスを解消させていただきます。
よろしくお願いします

でも着いた名古屋のホームで少しだけストレスを解消していますので、どっぷりストレス漬けという状態ではないのでご安心を!
私のストレスをちょっとだけほどいてくれたのはホームで食べた“きしめん”。
だしの香り、花かつおの食感、幅広の麺。前回の帰省では売り切れで食べられなかった分、特においしくいただけた様に思います。
E58699E79C9F-9.jpg

さあ、今日も元気をもらいに行こう!
DSC00551.jpg











CORGI VW BEETLE

もう9月の終わり?とうとう長袖シャツを着て出勤するようになりました。
巷は既に上着を着用されている方も多くなってきましたが、私はまだまだ、ちょっと動くだけで額に汗が・・・。
今週は週の半ばに秋分の日が有りましたよね。
遠く東京に居る貧乏単身赴任生活の私は飛び石の休みに帰省して墓参りする事も出来ず、1Kの部屋で悶々と・・・。
なんてはずも無く、晴天に恵まれた事もあり、いつもより早く起き上がり布団カバーと枕カバーにシーツをひっぺがし洗濯機に投げ込むと超強力、マキタの18Vのコードレス掃除機を持って狭いながらも1人ではその大きさを持て余すねぐらを一掃。
まあ、単身赴任者の好天の朝の過ごし方とはこんなものでしょう。
〜わびしいものです〜

ちなみにこの日は調布へGO!
目的地は「味の素アミノバイタルフィールド」。隣の味の素スタジアムは大学生で日本代表の武藤嘉紀さんが加盟するFC東京のホームグラウンド。私が行ったのはちょうど徳島との試合の日です。
・・・ですが、私が行くのは隣のグラウンド。
最近はまっているアメリカンフットボールの試合観戦です。
まだまだルールは判りません。
細かい反則は何がなんだかさっぱりという所ですが、あらあらの部分の流れが判って来たような気になってそれなりに応援できるようになってきました。

「CORGI VW BEETLE」
DSC00540.jpg DSC00541.jpg DSC00542.jpg

困った時のビートルです。
E58699E79C9F202-12.jpg

日焼けするほどの晴天、“天高く馬肥ゆる秋”。秋空の下、本当に気持ちが良い。
これまで東京ド-ムで2試合を観戦させてもらいましたが、やっぱりこの大きな空の下での観戦に勝るものは無いですね。
E58699E79C9F201-12.jpg E58699E79C9F203-8.jpg E58699E79C9F204.jpg

チアリーダーのおへそを出した応援にドキドキしながら、ガッチリした選手の肉弾タックルやクォ-ターバックの頭脳プレーに感心をし“行け行け!”とか“止めろ止めろ!”とか“つぶせつぶせ!”ってついつい声が出てしまいます。
この球場は調布飛行場のすぐ横に在りますので、試合中何度も小型飛行機の離着陸が有りました。
何とも不思議な空間です。
試合は?第一クォーターから私の応援するチームのワンサイドゲームでした。
アメリカンフットボールって計算された頭を使ったゲームって言われますけどそれが良く判ります。

私の応援するチームのチームカラーは“オレンジ”です。
っというわけでこのビートルも“オレンジカラー”。
何となくルックスもプロテクターを付けたアメフト選手の様に見えませんか?
~ごめんなさい、本当にごめんなさい!余りにあんちょこな理由付けでした~

DSC00545.jpg DSC00544.jpg DSC00546.jpg

今期の第4戦は10月4日(土)に同じアミノバイタルフィールドで行われます。
多分、行くでしょう。いやきっと行くと思う。妻が東京に来ると言っていたので、無理やり連れて行こう!
天気が良ければいいんだけどなぁ~。











SIKU PORSCHE 356

今、東北、福島の須賀川に居ます。
人生初めての東北入りです。郡山からタクシーに乗ったのですが、運転手さんがモロ東北弁。
なんか良いですね。毎日毎日四角いビル群に囲まれた息苦しい中に居ますので、この言葉の一つ一つが気持ちを和ませてくれます。
東京駅からやまびこ147号で1時間半余り、時間的には東京ー名古屋間と同じようなものですよね。
郡山駅に着いて何かおいしい物でも食べようと思いましたが、結構なんにも無いんです。
名古屋や東京でも見かけるチエーン店ばかり、もっとも駅舎の中を探しただけですので、見つけられなかっただけだと思いますがね。
今回の東北入りはあくまで仕事、東北支社の面々との研修会です。
もっとも明日の朝が私の受け持ちの時間ですので午前中にはフリー!
帰りは駅周辺を散策しようかなあ〜。きっと何かおいしいものに合えるに違いない!
まるで“孤独のグルメ”の様ですよね。

「SIKU PORSCHE 356」
DSC00534.jpg DSC00535.jpg DSC00536.jpg
お馴染みジクのプラスチック製のミニカーです。樹脂製のミニカーがこの時代まで残っていてくれる事が嬉しいですよね。力をもらえます。
ポルシェらしからぬ色合いも私には時代を感じさせるエッセンスに思えてしまいます。
ちょっと窓ガラスが白濁していますが時代を経た味と見ればまた愛しくなります。
DSC00537.jpg

郡山に着くちょっと前の車窓の景色です。
E58699E79C9F-8.jpg

何とも心を癒してくれる力強い景色です。空の下の有るものがビル群なのか、山なのか・・・広い広い空の下で、違いは地上にあるものだけのはずですが、人の目に映る一体化した景色となると心に響くものが全く違ってきます。

ちょっと明日の研修が大変で、今から持ち時間の2時間に思いの丈を余す事無く伝えられるように今から練習をします。
事務所を出発するまではちょっと嫌な出張だと思っていましたが、東北の空はそんな嫌な気持ちを晴らしてくれました。

元気をくれるのは古いミニカーだけじゃないようですね。
DSC00538.jpg DSC00539.jpg











MARX VW BEETLE

気がつけば9月に入って初めてのブログです。
誕生日の月という事でウキウキ・・・かと思いきや、やっぱり単身赴任で自分だけで盛り上がるのも変な物。
結局、何も無かったかのようにいつもの日常のひとコマとして過ごして行くしか無く、仕事をして満員電車に揺られて、帰り道にコンビニで翌朝用のパンと大根サラダを買う・・・。
アパートに帰り、洗濯をし、風呂に入り、買って来たカットサラダを皿に盛り、冷や奴と一緒に食べる。
いつもと違うのは子供達からLINEが届いた事くらい・・・。
でも翌週の3連休を利用して帰省したのでそんなに悲惨なものでは無いですよ。
9月というと・・・

「MARX VW BEETLE」
DSC00528.jpg DSC00529.jpg DSC00530.jpg

9月というと・・・
私には密かな楽しみが有ります。“栗きんとん”。
IMG_5500.jpg
“栗きんとん”って全国に有るのかなあ〜?
私的には“栗きんとん”って岐阜のお菓子。
有名なお店は岐阜の東濃地方にある“寿や”や“川上屋”などなどですが、岐阜のほとんどの和菓子店で見かけるような気がします。しかもどれもそれなりにおいしい。
なぜ9月なのか?それは“寿や”の“栗きんとん”解禁日が9月1日だから。
“栗きんとん”・・・この車の形に似ていないですか?

今回の帰省ではいつも帰ると必ず寄らせたいただく鶏料理屋さんにも行けたし、肝吸い付きのうな丼も食べたし・・・名古屋を満喫できる3日間でした。
IMG_5512.jpg IMG_5513.jpg IMG_5495.jpg
鶏屋さんは“みふね”というお店で今回はちょっと残暑の谷間でちょっと涼しかった事もあり、“鶏雑炊”をチョイス。プラス家族で分け合って食べる用に“骨付きからあげ”もオーダー。ここおいしいですよ。お薦めです。
肝吸いは・・・“すき屋”や“吉野家”では肝吸いは無いですからね。“肝吸い”までいただいて初めて“うな丼”の完成!
ざるそばに必要不可欠な“そば湯”みたいな物ですよね。
だめだだめだ、食べ物はつい脱線してしまう。

このビートル、裏板が無い私のツボの一台です。
DSC00532.jpg DSC00533.jpg
ビートルの持つデザインの妙技!どんなチープな車でもそれなるに見えてしまうから不思議です。
ちなみにこのミニカーはMADE IN HONG KONG 。良い仕事してますよ。


今回の名古屋行きでは駅ホームのきしめんが食べられなかった事が悔やまれます。
あの鰹だし香る醤油ベースのスープ・・・あゝ、食べたい!

   






プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -