TOMICA LAMBORGHINI VENENO ROADSTER

帰りの電車で半袖シャツを着た若い女性がいました。
手には上着を持ってみえましたが、今日辺りの午後は半袖でも十分の暖かさ。
ついこの前までコートを着ていたのに。
桜も一気に咲いてきました。
三寒四温のリズムも結局なかったですよね。今年の春は気配を見せるもののすぐ隠れてしまう恥ずかしがり屋さんでしたが、春を楽しむ間も無く夏がそこまで来ているような気さえします。

「TOMICA LAMBORGHINI VENENO ROADSTER」

P3304510.jpg P3304511.jpg P3304512.jpg

きゃ〜かっこいい〜!って車です。
こんなのが実車で有るっていうんだからすごい話です。
創立50周年記念事業の一環として発売された超弩級のオープントップスーパーカー。
下世話な話で価格を調べてみたら330万ユーロ。な!なんと約4億4,200万円だそうです。
夢?夢でも現実味が無さ過ぎる値段です。
でもジャンボ宝くじで一等だったら買えるじゃないですか?
ちなみに4億4200万円は税別金額。8%の消費税として考えても・・・消費税分も払えやしない。

P3304514.jpg P3304513.jpg P3304515.jpg
またこの色が「ロッソ・ヴェネーノ」という特注色ということです。
なんとも言えないいい赤です。ちょっとおじさんには無理かな?

この時期、オープンカーで走るには最高の季節ですよね。




スポンサーサイト

HUSKY OLDSMOBILE STARFIRE COUPE

終日好天の今日。暖かな日というよりもむしろ暑い一日だった。
こんなに暑くてもコートを着てくる人が居るから不思議。
私にとっての脅威は、むしろこれから始まる“汗”。
人の倍ならまだしも30倍はあろうかという滝の様な大量の汗の季節がすぐそこまできてます。
当面の課題はいつからネクタイを止めるか?
私の勤める会社でクールヴィズの終了と合わせて、ネクタイ着用の義務を外しました。
ネクタイって首を適度に塞ぐことで冬場は暖かたくていいんですよね。
春が来て暖かくなり、何をしても、たとえ呼吸をしていても汗がふき出してくる季節が来ると、クールウィズは待ちどうしくなります。
一旦ネクタイを外すともうネクタイなんてしていられるか!という気分になるが冬になると・・・。
ちなみに私の勤め先ではネクタイ着用の義務が無くなった後でも私を含めほぼ半数の方はネクタイをしていましたよ。
私の場合、な〜んと無くネクタイをしていないと見た目がだらしなくなってしまう自分の姿を思い描いてしまったことから外すという選択をしませんでした。

「HUSKY OLDSMOBILE STARFIRE COUPE」

P3294504.jpg P3294505.jpg P3294506.jpg

なんとも言えない無駄だらけの大型車。この無駄がかっこいいと思えてしまうからダメです。
車にとってのいい時代を突っ走る車です。
クーペの窓を開け風を受けて運転する・・・この時期ならこんなことをしたいかな?
当然シャツの首のボタンを外し、ネクタイを緩めてね。

4月になったらネクタイを外してみよう。きっと気持ちがいいと思う。
P3294507.jpg P3294509.jpg P3294508.jpg









SIKU MERCEDES 180 POLIZEI

正直者の私はなんでも信じる。
というか気が小さい私は今朝のテレビの天気予報で依田さんが言っていた「夕方から雷を伴った強い雨・・・」を信じて大きめの長傘を持って出勤。
意外なことに天気予報では大雨に注意とまで言っているのに通勤で長傘を持っている方は驚くほど少ない。
雨が降っていない中ではこれほど邪魔なものはないが、信ずるものは救われる、帰りは見てろよ〜てなものです。
ところが2時間ほど残業をしたあとにも関わらず雷はもとより雨粒の一つも降ってきやしない。

でも考えてみれば雨に降られなかったのは兎にも角にもよかったんですよね。
まあ私にとって今日の長傘は雨が降らないように・・・というお札の様なものだったんでしょう。

「SIKU MERCEDES 180 POLIZEI」
P3284499.jpg P3284500.jpg P3284501.jpg

古いプラスチック製のジクのです。
ボロボロですが味があります。
特に波平さんの頭の上にあるちょろんとした髪の毛の様なアンテナが妙に可愛く思えてきます。

P3284502.jpg P3284503.jpg





LEGO FORD TAUNUS 17M DELUXE

今日、日曜日。
昨日のドライヴで気分がすっきりした中の日曜日。
いつもより布団から起きるのが楽。
いつもの土日なら目を覚まして一時間は布団の中に居て休日の特権を楽しむのに、今日は・・・“がっちりマンデー”からテレビをオン。
当然、“サンデーモーニング”だって。
今日は“喝!”をもらわずに起きられましたよ!

さあ頑張るぞ〜!っと持ち帰った仕事に着手…と言いたいところですが何故かやる気が出ない。
最近、もうリミットだ!と追い込まれないとやる気にならないようになってきてしまっています。
今回持ち帰った仕事のリミットは火曜日の午前中。
実際は火曜日の午前中に別の会議が入っているため作業ができないことを考えると月曜日中がリミット。
…となると、“あと一日あるじゃないか”となり、気持ちが乗らなくなる。
昔はもっと石橋をたたいて渡るタイプだったんですけどね。ダメですよね、だんだん図々しくなります。
このダレきった考えに“喝!”ですよね。

「LEGO FORD TAUNUS 17M DELUXE」

P3274493.jpg P3274494.jpg P3274495.jpg

まだ載せていないLEGOがありました。
このブログでLEGOのミニカーを紹介して16台目です。
「LEGOのミニカーって何」って?知らない人もいっぱい居ます。
”LEGOのミニカー”って聞いてブロックを組み立てて作るミニカーを想像する人も居ると思います。
が、実際はこれまで載せてきた様に、樹脂で成形されたミニカーが売られていたんですよね。
“LEGOランド”が名古屋にも出来ますが、“LEGOヒストリー”とか銘打って全車が展示されないだろうか?
“LEGOのミニカー”が一堂に展示されているところを見てみたい!

P3274496.jpg P3274498.jpg P3274497.jpg

一体何種が発売されたのかすらわかりませんが集めていきたいですね。
ミニカーを眺めていると一日なんて“あっ”という間に過ぎてしまいます。




LESNEY No.56B FIAT 1500

先週は稼働日が少なかったはずなのにちょっとお疲れモード。
溜まりに溜まったストレスはもはや多少余分に寝たくらいでは取れそうにない状態。
そんな今日、どこに行くとも聞かされない中で誘っていただいた同僚(といっても偉い方ですが)とお出かけ。

まず車が向かった先は神奈川県三崎漁港。
最初の目的は“まぐろ”。そりゃあ三崎漁港ですから。
三崎水産物地方卸市場の2階にある食堂へ。
私がいただいたのはまぐろの刺身と金目の煮付けの合わせ技のセット1980円也。
いやあ〜鯛の鯛近辺のしまった身から目の裏の身まで残さず頂きました。
〜この段階でドライブ感覚いっぱい+美味しい料理でストレス解消30%!〜

次に車は江ノ島へ。
途中“葉山を通過。
”さすが“葉山”、世にしれた超高級避暑地だけ有って、阻むもの無く太平洋を望める海側は特に敷地の広さや建物が違う! 
中に警官が仁王立ちする特別な一画が・・・“葉山の御用邸”。さすが天皇家ですよね。
〜“葉山”と聞いてテンションが上がりこの段階でストレス解消40%!〜

向かった“江ノ島”に有った最終目的地は“Enospa”。
利用券が有ったからと言うことで誘われたものの本来なら3000円近い入泉料が掛かる高級施設。
東京を出たのが12時半で寄り道を重ねての江ノ島入りということで、この段階で時に17時。
海水パンツを借りて温泉プールへ。
カップルに混じって海に面した場所を陣取り、じっと見入るのは10度右手に名峰富士を控えての“日の入り”。
夕日が雲に溶けていく…。
こんな絶景を温泉に浸かりながら…幸せです。
〜心が洗われた気分+温泉の中でのちょっと負荷を掛けたストレッチ運動でストレス解消100%〜

施設を出てからちょっと空いた小腹を満たすために名物の“生しらす丼”を掻き込む。
釜揚しらすとはまた違う新鮮な生しらすだから味わえるご飯との一体感の喉越し。
いや〜旨かった
〜気持ちと体と胃袋まで満たされて…この段階でストレス解消120%〜

来週もちょっと厳しめの仕事が予想される中、ちょっと余裕の日曜日を迎えられそうです。

「LESNEY No.56B FIAT 1500 ,issued 1965」

P3264487.jpg P3264488.jpg P3264489.jpg

積みきれないほどのストレスを抱えての土曜の朝でしたが、おかげでさっぱりしました。
今回は運転を全くしない中でしたが、ここまでストレスが発散できたのがちょっと不思議です。
それくらい充実した経験ができたってことでしょうね。

P3264490.jpg P3264492.jpg P3264491.jpg

ちなみにこのミニカーもいただいてしまいました。


TOMICA HONDA S660

今日の会社からの帰り、乗り込んだ東京メトロの地下鉄は明らかに“冷房”。
東京メトロでは決まった駅間の走行中に必ずその時の空調についてアナウンスされます。
「ただいま暖房を行っています」とか「空調のみを行っています」とか。
今日のは「ただいま自動運転を行っています」。
これもよく聞くアナウンスですが、ということは自動で冷房になるくらい暑いということか?
駅に向かうのにちょっと早足で来た私はうっすらと汗。
〜車内の冷気が心地よかった〜

「TOMICA HONDA S660」
P3234478.jpg P3234479.jpg P3234480.jpg
本田のS660、かっこいいじゃないですか!いっぱいの遊び心を感じるのは私だけでしょうか?

今日、突然の人事異動の話を告知しに出先の部署に出かけました。
春は突発的にいろいろなことが起きますが、内容によっては辛い内容を伝えなければいけないこともありますよね。
ちょっと気重な一日でしたが、こんな車でドライブできたら嫌な気分も吹っ飛ぶんでしょうね。

P3234482.jpg P3234483.jpg

P3234485.jpg P3234486.jpg

P3234481.jpg P3234484.jpg

春風をいっぱい受けて走る。気持ち良さそう〜。

朝の通勤、地下から出てくると「霞が関二丁目」の交差点の角に出ます。
対面の外務省の角の桜は早咲きなのかほぼ満開です。
IMG_9002.jpg
桜の花ってなんか幸せな気分になりますよね。

東京は明日からまた寒くなる予報。
ここで少しばかり寒いくらいな日が続いてくれるってことは桜の花を長く楽しめるってことですよね。
できれば小学校の入学式くらいまでは持ってくれるといいのだが。
〜ピカピカの一年生と満開の桜って合うんですよね〜

TOMICA TUNED CAR COLLECTION of AEON No.25 MAZDA ATENZA ( DAYTONA ver.)

何事にも抜けている私は、今回の帰省の帰り、3月21日(月・祝)の東京に向かう新幹線の手配を漏らしていました。
新幹線のチケットの手配は1ヶ月前の朝10時からの発売になります。
いつもの私は手帳やらカレンダーやらありとあらゆうものに買い忘れが無い様にと印を付け、発売開始当日の10時を待ってネットで購入するのですが…。
手配漏れに気づいてのが発売開始から1週間くらい後のこと。
その時ではすでに手遅れでいつも名古屋からの帰りに利用するこだまの安売りチケットはソールドアウト!
そりゃあそうですよね。有難い月曜日の祝日付きの3連休です。家族旅行はもとより、単身赴任者には恵みの休みですからね。
前後の電車から1つづつ探して行ってやっと見つけたのが13時29分発。
*ちなみに遅い方で探すと東京着が23時台・・・。
せっかくの休みに早々13時そこそこで名古屋を離れることも寂しさもあり迷いましたが、結局、今、その新幹線に乗っています。
今回の帰省は自分の通院あり、義父の一周忌法要あり、趣味のミニカーコレクターのオフ会あり、トイザらスやイオンのオリジナルミニカー発売あり・・・となんだかって言って結構バタバタで過ぎていった感いっぱい。
充実した4日間でした。

「TUNED CAR COLLECTION of AEON No.25 MAZDA ATENZA ( DAYTONA ver.),issued mar. 2016」
DSC00869.jpg DSC00870.jpg DSC00871.jpg

米国のデイトナレースに参戦する「MAZDA 6」です。
イオンもなかなか粋な車を出してくれるじゃないですか?
格好良さに誘われて3つお買い上げです。
まあ、アテンザオーナーですから3つは当然ですよね。東京のアパートに一台と自宅に一台、開けずに取っておくのが一台…。
先般発表されたようにMAZDAはワンボックスカーから撤退するということの様ですし、聞いた話だとFR仕様車にシフトしていくということなのでいよいよ走りに徹したメーカーになっていくんでしょうね。
その点で行くと一連の車作りが繋がってきますよね。
「BE A DRIVER」
そこそこ買いやすい値段で運転が楽しくなる車を世に出してくれるメーカーになってくれれば嬉しい限りです。

DSC00873.jpg DSC00875.jpg DSC00874.jpg

早く帰ることが全て悪いということではなく、ちょっと楽しみもあります。
私が東京に戻る時に東京に向かって左の窓側、9号車9番Dの席です。
うまくいけば富士山を望めます。
今、掛川をでました。名古屋では雲が少なかったのに掛川を過ぎた頃から雲が空を覆うようになっています。
果たして富士山は見えるのか?

ちょっとウトウトしていたら新富士駅についていました。

結果は・・・残念、霊山富士は分厚い雲に覆われて稜線の一部も見せてはくれませんでした。

DSC00872.jpg

残念ながら4月は連休にできる日がないため帰省は・・・?
GWの後半を使って帰って来ようと考えていますので、次の名古屋入りは一ヶ月以上先になってしまうかもしれません。
土日を使って帰るのも可能ですが、日曜日の昼には帰路に付かないといけないと考えるとあまりにもったいない。
単身赴任とはなかなか辛いものです。





TOMICA No.120 SUBARU BRZ COSTOMIZED issued 2016(TENCHOU-NO-HITORIGOTO 8th Ver.)

午前中から行われた義父の一周忌法要もそこそこに家族と別れ一人名古屋へと車を走らせる。
今日はお世話になっている“店長のひとりごと”の8周年記念を祝うミニカー仲間のオフ会
この店があったからこそ名古屋のミニカーコレクターの輪が作れたと思っています。
この店がなかったら・・・いやいや今は全く考えられません。

もう8年になるんだ・・・感慨もひとしおです。
あの時、会社の忘年会の場所をここにしていなかったら今の私を支えてくれる一本の柱はなかったと思います。
あの時、店長のひろみさんが、私をミニカー仲間の忘年会に誘っていただけなかったら…。
一人でぼちぼちと集めていたトミカ。せいぜい1000台くらいだったろうと思います。
店長が、鶏さんが、のっぽさん・・・と知り合えて無かったら、LESNEYを始めとする古いミニカーの魅力に気づくこともなかったでしょう。
あの場所で8年掛けて作り上げられてきた仲間、今の私を構成する欠かせない要素です。

「TOMICA No.120 SUBARU BRZ COSTOMIZED issued 2016(TENCHOU-NO-HITORIGOTO 8th Ver.)」

DSC00877.jpg DSC00878.jpg DSC00879.jpg

私がこの店に伺い始めたのはこのお店が“店長のひとりごと”という名前で独立して間もない頃だろうと思います。

毎回お店の周年をミニカーの仲間で祝うオフ会で作られるミニカーも8台になりました。
周年祭のお題は“スポーツカー”。今年選ばれしミニカーは“BRZ”でした。

この一台に詰め込まれた仲間の思い・・・。伝わりますよね。
DSC00885.jpg DSC00887.jpg DSC00886.jpg

DSC00883.jpg DSC00880.jpg DSC00884.jpg

少なくともオフ会のメンバーはひとつづつ増えていく星の数の意味をしっかり理解していると思います。



義父さんごめんなさい。
会食が終わるか否かでオフ会に向かってしまいましましたが、決して義父さんを蔑ろにするつもりはありませんよ。
気持ち此処に在らずということは全くありません。ちゃんとお寺さんでもお墓でも心からお参りしましたよ。
でも気を悪くされたとしたらごめんなさい。
その分義父さんの大切な娘である妻を大切にしますから許してくださいね。
趣味の一部を共にする仲間との時間は今の私にとってすごく大切な時間なんだと思えてきました。

SCHUCO PICCOLO MERCEDES 190 SL

昼から上がる雨の予想。
私の住む地域では9時前には上がりました。
先週、東京での雨はしまいかけたコートを戻させるつめたいつめたい雨でしたが、今日の雨は膨らんだ桜のつぼみを一層緩ませる雨なんでしょう。
ニュースでも桜前線の話題が出始めました。
確実に“春”がすぐそこまで来ているんですよね。

「SCHUCO PICCOLO MERCEDES 190 SL」

DSC00862.jpg DSC00863.jpg DSC00864.jpg

春の晴れ、強い日差し・・・青が綺麗な車にしました。
ちょっと重いピッコロにしたのは朝方の雨の分のマイナスです。

ちなみに今日はTシャツの上にカジュアルシャツを羽織っただけ。
ウィンドブレイカーも持って出ましたが全くもって無用の長物。着ることはなかっです。

DSC00865.jpg DSC00868.jpg

明日は今回の帰省の一つの目的、義父の1周忌の法要があります。
早いものであれからもう1年か?

“春”はウキウキした気持ちと一緒に一つの区切りのおとづれを私たち夫婦に知らせてくれます。



SPARK RUF CTR2 SPORT 1996

昼から雨って?とても信じられないくらいの好天。
朝から掛かりつけの病院。2ヶ月に一度の通院で処方箋をいただきそれで生き延びさせてもらっています。
なんていうとすごい病気に見えるけれど、“すごい病気”であれば2月に1度のはずがないですからね。
まあ飲み続ければいい薬なのでしょう。

会社の健康診断でひっかかり総務からヤンヤヤンヤ言われながらも数年無視。
そうのうち“通院している証明”が必要になり仕方なく通院。
もうどれくらい通っているんだろうか?
奇数月の金曜日。
「最近どうですか?」
というか言わないかのうちに聴診器を当てられて・・・
「次はいつにしますか?」
と聞かれるる。
これだけのやりとり医療相談というプラス得点までいただけるんですから医者ってボロいかもしれませんよね。
と言っても私の頭では、逆立ちしたって太刀打ちできないわけで、悔しかったら成ってもろ!って言われそうですからね

お天道様からの熱を感じる今日。その中を運転する気持ち良さ。

「SPARK RUF CTR2 SPORT 1996」
DSC00852.jpg DSC00853.jpg DSC00854.jpg

ちょっとあんちょこですがお天道様に免じてお許しを・・・。
お天道様の恵みを浴びて運転できる幸せ、まさにこの色の様です。
・・・と言っても午後の雨天の予報を受けて少し雲もありましたけどね。

自分の病院を済ませたあとはお袋を連れて整形外科へ。
東京での単身赴任をしている私が名古屋に戻る月1回の帰省の際には必ず行なっています。
よって、土日休みでの帰省では土曜日にお袋を病院に連れて行き、買い物に連れて行き・・・日曜日の昼には東京に向かうという全くもって家族無視の帰省になります。
今回の様に自分の通院と絡めて休みをとっての帰省であれば金曜日のうちにお袋の通院も済ませることが出来、少なくとも土曜日は家族と一緒に過ごせます。ましてや今回は月曜の祝日も有り、日曜日の夕方のサザエさんを家族で観れるというなんともありがたい連休となるわけです。

お袋を整形外科で治療を受けている間、私は隣のミスドへ。
IMG_8986.jpg
私のお気に入りは“チョコファッション+カフェオレ”。道路に面したカウンターに座り窓の外を眺めながらの時間です。
約々30分の時間の中でオーレを1杯はお代わりをいただきます。

名古屋に雨粒が落ちてきたのは4時を回った頃。
フロントウインドウに当たるはっきりした粒。

DSC00860.jpg DSC00855.jpg

DSC00857.jpg DSC00861.jpg DSC00858.jpg

降り出した雨は日付が代わる今でも降り続けています。

水色は空の色から降り続く雨の色、水の色に代わってしまいました。











TOMICA No.34 MAZDA 787B

今、新幹線の中です。
いつもの様にいつもの電車、こだまの9号車9番Aの席に座っています。
今、新富士駅でのぞみに追い越されるのを待っています。
ゆっくり、のんびり・・・私のいつもの帰省のスタイル。
このまったりとした時間の過ぎ方が心地いいと思える様になってきました。
さっき駅弁を食べたのでしばらくすると睡魔が襲って来ると思います。
寝ちゃったっていいんです。だって目的地の名古屋を終点にする列車を選んでいるし、何より名古屋はまだまだ先ですから。
今回は定期通院を兼ねた帰省で、祝日も重ねて4泊5日とのんびり過ごせそうです。

「TOMICA 34 MAZDA 787B」
P3164461.jpg P3164462.jpg P3164463.jpg
いくら“のんびり帰省”でも、心は逸っています。
何にって?早く運転したくてウズウズしています。
名古屋駅に付いて、地下鉄に乗り換えるときに妻に電話を入れておくと最寄りの駅まで迎えに来てくれます。
そこからはドライバー交代!私のストレス発散が始まるというわけです。

この車、1991年のル・マン24時間レース優勝車。
55号車レナウン チャージカラーのマツダ787Bです。
このカラーリングがまたいいですよね。1991年ってもうそんなに経つんだ。
なんかついこの前の様な気がします。

・・・というわけで、今静岡駅に着きましたので、あと1時間半ほどすると私もマツダドライバーとして狼に変われます。
その前に・・・ちょっと一眠り。zzz

P3164466.jpg P3164467.jpg P3164465.jpg

さ〜て、名古屋に着くまでにあと何本の新幹線に抜かされるのでしょうか?
そんなんならのぞみで帰ればいいじゃないか!?
そうなんですけどね、グリーン車の快適さを覚えてしまうとあの普通車のシートには戻れないですよ。
しかも2千円近く安いんですから。
浮いた2000円で気兼ねなくちょっと贅沢なお弁当も食べれるし、一眠りできるし、ブログだって挙げられるし・・・
いいことだらけですよ。

P3164464.jpg

TOMICA F14 PANTHER 6

ニュースでは春闘の話題も。
トヨタがベア1500円。日産が3000円。
“ベア”何て言葉、ここしばらくは有名無実化して関係ないものだと思っていたのに去年あたりから春闘の材料になってますよね。
私の勤める会社でも一緒。昨年はベアがあり、今年も・・・。
しかも今年はベア+付帯要求もらしい。
“ベアは難しいので今年は付帯要求1本で行く!”何ていう組合の人の話を何年も聞いてきたのに・・・一体どうした事なんだろう?
と思うのも無理は無く、業績に対するプラス材料なんてどこを見ても見つけれれない。
経費を抑えるための打ち合わせの多い事なんの。
ベアが上がるという事は基本給が全社員一律に上がるという事で、一時金や退職金などすべての人件費に跳ね返って会社の経営への影響は大きい。
ベアが上がる事自体労働者としては歓迎する以外何ものでもないがね。
その場限りで将来に影響しないかたちの一時金で好業績を反映させてきた過去は一体何だったんだろう。
これが政治の力だとするならば違和感いっぱいかな?

「TOMICA F14 PANTHER 6」
P3164469.jpg P3164470.jpg P3164471.jpg

しっかりと地に足ついて・・・と思ってこの車にしました

キャディラックのV8 8.2Lエンジンを搭載したモンスターカー。
何で6輪にする必要があるのかよくわかりませんが地面との設置面積が多い分“地に足”は付いているんでしょうね。
しかもミッドシップですからバランスもいいですよ!
P3164477.jpg

P3164474.jpg P3164475.jpg P3164473.jpg

政治ネタをブログに上げるのは初めてかもしれないですね。
今日はちょっと硬い話にしてみましたが・・・やっぱり私には合わないですね。

P3164472.jpg P3164476.jpg

あゝ疲れた。








SCHUCO PICCOLO MERCEDES-BENZ 300SL

重たい内容の打ち合わせが続く今日この頃、私のストレスも随分溜まっていると思う。
車を持ってきていない東京で私が始めたストレス発散法は週末金曜日の“お寿司”。
最寄りの駅ちかくのガード下にある回転寿司が私のお気に入り。
ただ店内は空のレーンが回っているだけで、職人さんがレーンの中に居て注文を受けて握ってくれるシステムのお店です。
今日の夕食、金曜日でもないのにこの寿司屋の暖簾をくぐる。
ちょっとストレスが溜まりすぎて・・・今日、内示が無かった事でまた半年間の東京生活が決まってしまいました。

「SCHUCO PICCOLO MERCEDES-BENZ 300SL」

DSC00837.jpg DSC00838.jpg DSC00839.jpg

気持ちの重たさを“重いミニカー”のピッコロで表してみました。ナンチャッテ。

旬握り(ボタンエビ・あん肝握り・白子軍艦)、鉄火巻、イワシ、〆サバ、アジ、ハマチ、煮ハマグリ、シャコ(わさび)、うに、大エビ、青柳(有れば必ず〆はこれ)
ほぼほぼ毎回このネタから9皿と決めています。
値段は1,600円から1,800円ってところです。
単身赴任者の夕食としては思いっきり贅沢ですが、ストレス発散も兼ねているという事で・・・。
IMG_8978.jpg
旨そうでしょ?
“青柳”って私たちは“バカ貝”って呼んでいます。
アサリ採りに行くとアサリよりもひと回り大きく白に少しオレンジ色掛かった貝が採れたりします。それが“バカ貝”。
生剥きをして砂袋を外して5〜6個を串に刺して干すと・・・酒飲みには堪らない“干し青柳”。
炙って食べると至福の味。
生剥きした“バカ貝”を生姜醤油で・・・あゝダメだ!食べたくなってきた。
ちなみに東京のお気に入りのお店で食べる“青柳の握り”。
2カンで230円です。多分激安です。
いいものが仕入れられ無かった時は“青柳”はメニューから外されます。

DSC00842.jpg DSC00840.jpg DSC00841.jpg

少なくともあと半年は東京生活決定です。
半年が27週としてこのお店にも27回は来ると思います。
私のストレス発散の件、よろしくお願いしますね。









TOMICA MINI COOPER “WOOL CAFE ” ver.

朝から冷たい雨。
今冬のお役ご免でクリーニングに出す準備をしていたコートを出してきて羽織る事にする。
あゝ、手袋も持ってくるべきだったと少し後悔。
3月も中旬だというのに何だこの寒さは!
結局この凍える様な冷たい雨は終日降り続きました。

「TOMICA MINI COOPER “WOOL CAFE ” ver.」
P3144454.jpg P3144455.jpg P3144456.jpg

岐阜の穂積にある「WOOL CAFE」という喫茶店のオリジナルミニカーです。
もう十年近く前の事、このミニカーが売られていることを知り、わざわざ名古屋からお茶をしに行きました。オープン記念か何かだったのだろうか?

岐阜は知らない土地では無く、7年ほど勤務した地。
岐阜市内に住んでいましたが、山あり、川あり、お城あり・・・とても風光明媚で、住みやすく良い街でしたよ。
ちょっと西に足を延ばせば琵琶湖や京都にも行けるし、北に上れば高山や白川郷、富山だって行けます。
東に行けば飯田や諏訪湖、山梨だって日帰りコースが組めます。
南?ちょっと走るとすぐ名古屋です。

P3144460.jpg P3144458.jpg P3144459.jpg
屋根に「水玉模様」を配した素敵なミニカーです。
今日の雨は?冷たすぎて「水玉模様」を感じる余裕は無かったですね。

P3144457.jpg


明日からは天気も回復するという予報です。
木曜日には20度の予報も・・・。
いよいよ本当に今年のコートはお役御免ですね。



DINKY TOYS DS 19 CITROEN

昨日、今日とせっかくの休みなのに天気がはっきりしない。
まあ、雨粒が落ちてこないだけでも良しとしたいところだが現実的にはシーツが乾かない。

“マット”に“掛け布団”に”枕”に・・・お天道様の恵みを浴びさせてやりたいがこればっかりは思うようにならないね。
まあ、風を含ませてあげるだけでも違うから良しとするしかない。

2日間の休みをアパートにいるだけで潰すのも勿体無いのでリュックにパソコンを入れてアパートを出る。
好きな時に寝て、好きな時な時に起き、好きなものを食べ・・・気ままなものだけど充足感はないかな?
今、北千住のスタバでキーボードを叩いています。
愚息がスマホに入れてくれてた音楽を聴きながら・・・。
スマホの音楽なんて車でBluetooth®を通して聴く位でしたが、東京での私は通勤途中にイヤホンで聴いています。
私は私で成長しているのかもしれません。

「DINKY TOYS DS 19 CITROEN」
P3124442.jpg P3124443.jpg P3124444.jpg

昨日の夜、何を思いつたのかミニカーの整理を始めました。
東京に来て2年になろうとしていますが、いつのまにか増えたのか結構な場所を占拠しています。
ブログに出したものと出していないものを区別して・・・一台づつ眺めながらダンボールに詰める。
名古屋に送りつけようと思います。
妻は呆れることだろうと思います。いや怒って電話がくるかな?
全く成長が無いたら有りゃしません。

私の構想では、社会に出ている長男坊はこの段階ではすでに家を出ている予定でした。
ところが家から通ってやがる。
誤算だったのが次男坊。こいつがまた出来が悪いのか留年を決めてしまいました。
「こんなんじゃいつまでたっても私の夢“ミニカーの部屋”は実現しないじゃ無いか!」
〜妻からクレームがついたら、こう言い返してやるつもりです〜
しかしながら子育ては夫婦の責任ですからね。
きっと言い返されて、即、撃沈させられることでしょう。

P3124445.jpg P3124446.jpg

P3124447.jpg P3124448.jpg

なんとも無骨な形の車ですよね。
でも私は好きです。
1955年の車ということですが、フランスの自由な発想を感じませんか?
まさに“異次元の車”。宇宙船にも通じるものがあるように思えてきます。

“留年”も“浪人”も“休学”も“アルバイト”も多いに結構だと思います。
ただそれを、将来、自分の中で役立てられればの話ですがね。

頑張れ“愚息”達!

あゝ、そういえば我が家にはもう一人、何を考えているのかわから無い異次元から来た“姫”も居ました。
頑張れ“愚息”達!頑張れ“姫”!


悩んで、もがいて自分の生きる道を見つけて欲しいものです。







TOMICA THE44th TOKYO MOTOR SHOW 2015 STMP RALLY EVENT CAR

洗濯男子の今日、テレビで私を釘付けにしたのはJリーグの試合。
鹿島アントラーズ 対 ベガルタ仙台 です。
共に彼の震災で被災したチーム同士の対戦になります。
この時期に行われる共に被災チームという曰く付きの戦いですから両チームの選手もサポーターも燃えないはずはない。
それにしても特にベガルタの動きはすごかった!
さすがに後半はアントラーズの選手の方に体力的な優位を感じる部分はあったものの、前半にあげた1点を前後半90分で死守!
本当にいい時間を共有させていただきました。

「TOMICA THE44th TOKYO MOTOR SHOW 2015 STMP RALLY EVENT CAR」
P3124449.jpg P3124450.jpg P3124451.jpg

ベガルタファンの人からは怒られてしまうかもしれませんが・・・
一応・・・
イメージカラーの“ベガルタゴールド”に近い色としてこの車にしたのですが・・・ダメですかねえ〜。
P3124453.jpg
昨年のモーターショーでゆりかもめ沿線で行われたスタンプラリーの景品で配布されたものです。

P3124452.jpg

ちなみに私の応援するのは“鹿島アントラーズ”です。
でも今日ばかりはベガルタの選手の方が勝ちに対する意欲が強かった様に思います。

せっかく東京に居るんだから鹿島スタジアムで応援したい!って思うんですが、如何せん・・・遠すぎます。


TOMICA LEXUS RC F

名古屋では小舟が波に遊ばれるが如き横揺れが長い間続きました。
あんな揺れを経験した事は後にも先にもあの時だけです。
本当に長い揺れでした。船酔いに近いものを感じた様に記憶しています・・・。

毎回3月11日には同じ様な事を書いている様な気がします。
でもそれがいい事なんだと思える様になってきました。
毎年毎年あの時の事を思い出す。そして文字として残す。この繰り返しこそが“伝える”という事なんだろと思います。

今、東京で仕事をしています。
名古屋とは違い、ここ東京では“帰宅困難”だった方を含め、彼の震災の当事者の方が多くいます。
今日、3月11日はあちこちで当日を思い出す話が聞こえてきます。
こうやって毎年毎年、同じ話をする。“同じ話を去年もした”と途中で思い出しても、話し続ける。大切な事なのでしょう。

「SAVE JAPAN -5 TOMICA LEXUS RC F」
P3104433.jpg P3104434.jpg P3104435.jpg

5年経った今日現在、まだ2、561名もの行方不明の方が居る様です。
残された家族も苦しいだろうと思います。

私の会社では総務から震災発生時間に合わせての黙祷のお願いメールが届きました。
私も黙祷に参加させていただきました。
全国で多くの仲間が黙祷をしたと思います。1分間の沈黙。目をじっと閉じ、頭を垂れる。

今朝、7時過ぎ、いつもの様に出勤すると、隣の文部科学省の入り口に“弔旗”が挙げられていました。
IMG_8970.jpg IMG_8971.jpg
日本中のあちこちで3月11日を思い出す日になっています。

P3104439.jpg P3104437.jpg P3104440.jpg

P3104436.jpg P3104441.jpg


いま私たちは、間違いなく、後世に伝えるべき大きな大きな歴史の一頁の真っ只中に居ます。





TOMICA SUBARU BRZ by KahLA

22時を過ぎ、ちょっと遅めの帰宅。
いつものルーティン通りテレビをつける。片付けをしながらのはずが、いつしか見入ってしまいました。
岩手の大槌町にある“風の電話”を定点で取り上げた番組でした。
3月に入った頃から東日本大震災に関係する番組が増えてきた感がありましたが多くは原発事故の放射能に絡む話だったり、かさ上げした土地や高台への移転の話であったり、そびえ立つ堤防が美観を損ねる云々の話など復旧に関係する内容が多かった様に思います。
“風の電話”・・・全く違っていました。
決して通じる事のない黒電話が置かれた電話ボックス。
亡くなった、あるいは5年経った今でもなお遺体すら見つからない相手に対して心で話す電話。
“もしもし”と言っても返して来ない電話の相手。
電話の線は繋がっていない。
だから相手が先に切った時のピーピーという空い音を聞く事もない。
電話をかけるのも電話を切るのもこちらから。
心で話す。
逢いたい。せめてひとめでも。
声を聞きたい。せめてひとことでも。
泣けてきました。
きっと相手は見てくれているよ。
きっと声を聞いてくれているよ。
きっと自分の姿を見せられない事、自分を声を聞かせてあげられない事、悔しく思っていると思うよ。

「TOMICA SUBARU BRZ by KahLA 」
P3104426.jpg P3104427.jpg P3104428.jpg

スバルのBRZです。トレードマークの六連星(むつらぼし)。

願いを届ける「星」です。

P3104430.jpg P3104432.jpg P3104431.jpg

「星に願いを」

P3104429.jpg









TOMICA No.26 MAZDA ROADSTER SPECIAL COLOR Ver.

午後から強い雨という予報。
昼からパソコンを持って出かける予定だったのでいつもの折りたたみ傘では無く、カバンを濡れにくくするための長傘を持っての出勤。
はっきりって“長傘”は面倒くさい。
折りたたみ傘を頼りにしたい気持ちがあっても勤務先にたどり着くまでの間にビル風に持って行かれてこの2年で3〜4本はダメにしてしまっています。
私の様な超メタボは大きい傘の方が濡れずに済むからやっぱり長傘。
でもメタボに加えてちんちくりんの私では大きな傘になるほど長くなるわけで、雨の降っていない時は肢の部分を持ってるくことも出来ず、邪魔なことこの上なし。
格好良くお洒落に肢を持って歩こうものならまるで杖のごとくなってしまいます。
最近、お気に入りの長傘を見つけました。濃紺地に細い金色のストライプの16本骨の傘です。
雨の日、ちょっとでも楽しい気分にしたもの勝ちですよね。

「TOMICA No.26 MAZDA ROADSTER SPECIAL COLOR Ver. , Iissued 2016」
P3094413.jpg P3094414.jpg P3094415.jpg

P3094416.jpg P3094417.jpg P3094418.jpg

私が車を初めて買った学生時代、“マツダ地獄”何て言葉がありました。
下取りが安すぎて次の車も下取りのアドバンテージがあるマツダ車を買うしかない、つまりマツダ車を乗り続ける・・・という意味だと思っていますが、こんなかっこいい車だったら“地獄に臨んでみよう”とも思いますよね。
事実、私はホンダ車、トヨタ車、日産車・・・と乗り継ぎ、最終的には24万キロも故障なしで走った日産車に出逢った事から“技術の日産”の信者になりましたが、そんな私が今乗っている車はマツダ車。
今一番遊びごころを感じるメーカーの様に気がします。
“クルマで遊ぶ”・・・いい響きですよね。

P3094423.jpg P3094425.jpg P3094424.jpg

私の夢、「子供達が巣立った後は夫婦二人だけが乗れるツーシーターのクルマに換えよう」という事。
二人乗りじゃないにしても、当然、このクルマも候補ですよね。

「BE A DRIVER」楽しいクルマを出してくれます。

P3094419.jpg P3094420.jpg

P3094421.jpg P3094422.jpg











SCHUCO PICCOLO CITROEN 2CV

今日の名古屋、暑かった。
ネットで調べると15時に18.3度と載っていました。
もっと暑かった様な・・・会議の途中で腕まくりをした位。
汗っかきの私を基準にる必要もないけでど、私の体感では今年一番の暑さに認定!です。

東京に帰ったらコートやマフラーをクリーニングに出そう。

今日辺りの心配は気温もそうだが、雨降りだったはず。
会議が終わって外に出ると歩道が濡れていたのでハズレでは無いが・・・傘をささずに済んでよかった。
重たい内容の会議だったこともあり、紛糾も・・・なんて心配をしてしまい、ちょっと遅めの新幹線を予約。
結果、仕事を終えて2時間強の空き時間。
東海テレビの裏の辺りから、ぼちぼち歩いて名古屋駅を目指すことにしました。
いつもは車でアッと言う間に通り過ぎてしまう界隈をキャリーバックを転がしながらゆっくり歩くと色んなものが見えてくるんですよね。
ということでいつもの様に新幹線の中でブログをあげています。

「SCHUCO PICCOLO CITROEN 2CV」

DSC00843.jpg DSC00844.jpg DSC00845.jpg
今日の曇天のイメージでこの車にしました。
えっ?色だけ?ごめんなさい、あんちょこで。

今回の帰省で・・・食べましたよ“おこしもん”。
名古屋のひな祭りには欠かせないお菓子です。
IMG_8961.jpg
ちょっと、いや、随分、いや、思いっきり焼きすぎで硬くなってしまいましたが、嫁さんが冷凍にしてしまっておいてくれました。
感謝感激です。
この“おこしもん”って名古屋から三河に掛けての一部の地域でしか見ないんですよね。
単純に米粉をお湯で練ってお雛様とか扇子、桃や鞠などおめでたい柄の木型で型を取り緑や赤の食紅で彩色を施すもので、軽く焼いて砂糖醤油をつけておやつとしていただくものです。
私は名古屋人ですのでひな祭りが近づくと当たり前の様にして食べていましたが、私がこれまで仕事のために移り住んだ愛知県の半田にも、三重県の四日市や津にも、岐阜にも“おこしもん”の文化はありませんでした。
我が家では毎年和菓子屋さんやスーパーで買いますが、名古屋の昔からのお宅では各戸で木型を持ってみえ、この“おこしもん”を作られるご家庭も多いと聞いています。

DSC00850.jpg DSC00846.jpg DSC00851.jpg

名古屋駅に到着してもまだまだ時間が余っていた私は、新幹線ホームできしめんを・・・
あゝ、またこれでしばらくの間、名古屋の味ともお別れです。
IMG_8963.jpg










SCHUCO PICCOLO VICTORIA BERGMEISTER

3月も雛祭りを過ぎるともう春の準備?
今日辺りはパーカーも着ていられないくらいの暖かさだった。
窓を開け放し外の空気で満ちさせる。

いつもの帰省なら日曜日の午後にはも帰り支度を始めなければいけないけれど、明日の月曜日に無理やり作った名古屋での仕事のおかげで“真田丸”を観終わったこの時間でも家族でリビングで過ごせる。
少し前まで当たり前だった光景が今では特別なものになってしまいました
いつもなら・・・21時を回るこの時間は新幹線から山手線、メトロと乗り継ぎ、やっとアパートに着く位の時間だろうか。

「SCHUCO PICCOLO VICTORIA BERGMEISTER」
DSC00830.jpg DSC00831.jpg DSC00832.jpg

風を切って走るのならバイクかな?
私は車専門だからバイクの楽しみはよくわかりませんが、それでも今日の様な日和に風に向かって走らせる事の気持ち良さは容易に想像できます。

DSC00833.jpg DSC00834.jpg

DSC00835.jpg DSC00836.jpg

明日の名古屋での打ち合わせは随分重たい内容です。
今から資料の見直しをしよう。
今日は徹夜かな?








TOMICA TOMICASHOP ORIGINAL LAMBORGHINI AVENTADOR LP700-4

名古屋で一人で暮らす母。
週の半ばに連絡があり“起きられない”・・・。
母が通う整形外科にパート上がりの妻が連れていくと“坐骨神経痛”との診断。
ここしばらく膝が痛くヒアルロン酸注射をしている母、ただでさえ歩くことが辛そうな母。
予定されていた名古屋出張の予定を月曜日にしてもらい帰省。

「TOMICA TOMICASHOP ORIGINAL LAMBORGHINI AVENTADOR LP700-4」

DSC00822.jpg DSC00823.jpg DSC00824.jpg

新幹線に乗る前にトミカショップに寄るのが常になっています。
特別目新しいものが期待できるわけではないですが、ルーティーンかな?
昨日売られていたのが2月発売のショップオリジンナルのアヴェンタドール。
DSC00827.jpg DSC00828.jpg DSC00826.jpg
天井のツヤありブラック色がマット色だったらもっとかっこよかったんだけどなあ・・・。

“坐骨神経痛”って若い人もなるとの事。
神経に触って痛いんだろうなあ。
寝ても起きても座っていても痛いんだろうなあ。

こういう状況になると離れて暮らす事のもどかしさを感じてしまいます。
次に帰省する時はまた病院に連れて行こう。
これくらいしか出来ないから。

DSC00825.jpg DSC00829.jpg









TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1

さすがに今日は起きられなかった・・・。
昨日の大阪出張、アパートにたどり着いたのは日付の変わる少し前。
ちょっとお疲れ気味。
昨日の朝がいつもより早かったこともあり、東京駅に向かう地下鉄の中で鳴らない様にと設定していたアラームを解除。
それをそのままにしてしまった中での今朝・・・起きられるはずもない。

今朝の最初の仕事場は日本橋。しかも9時開始の打合せ・・・助けられました。

「TOMICA 07 THUNDERBIRD FAB1」
P3024403.jpg P3024404.jpg P3024405.jpg

ペネロープ号です。
私が子供のころにドキドキしながら観ていたサンダーバードの中で走っていたペネロープ号とは全く違う一台ですが、それなりにドキドキするから不思議。
ツードアだったんだ・・・。
まあ、これはトミカと認めましょう。でも流石に1号や3号、5号はどうかと・・・。
何せタイヤがないじゃないですか!
まあ、今やトミカの通常品の中にヘリコプターもある位だから何の主張の材料にはならないですね。

今朝の地下鉄。いつもの通勤より1時間半以遅く出た事もありその混み具合は凄まじいものでした。
その中で気づくのは学生の多さ、特に小学生は小さいが故に目立ちます。
東京では小学生が公共交通機関を使って通学をしている姿をよく見かけます。
私も小6の時に3ヶ月間だけ1時間半の電車通学を経験していますが、彼らは違う。
何せ小学校1年から6年間、系列の私学なら中学校の3年間も電車やバスで通うんですよね。
ひえ〜高校に入る前に9年間の電車通学経験ですよ!すげぇ〜!

大手町で半蔵門線に乗り換えた際、アメリカンスクールへの通う小学生らしき可愛い男の子が漫画を読みながら入ってきました。
IMG_8954.jpg
手に持つ漫画は単行本でオールカラー。
当然のことながら(?)文字はオール英語。
違和感があったのはめくるページが逆なこと。
日本の漫画は週刊だろうが月間だろうが、単行本だろうが全て左から右へページをめくりますが、小さな彼が進めるページは右から左へ・・・。

このところ頭を使っていないというか、どんどん知識が退化している自覚のある私は、どこかで「西尾の豆単」と探しています。高校生の時に持っていた本で、英語の簡単な辞書みたいなつくりになています。
多分実家のどこかにあるはずなんですが…
なんで今「豆単」なのか?自分でもわかりませんが、要するに何か老化を防止できるものを探している・・・ということでしょう。
電車に乗ると猫も杓子もみんな「スマホ」を触っています。
なにかそれが滑稽で、その一人が自分というのが何とも情けなくて。

今日の漫画は私にとっての光明かもしれません。
漫画自体はあまり好きではないですが、これなら文字の意味を絵で推理しながら楽しめそうな気がします。
休みに探しに行こッ!

P3024406.jpg P3024408.jpg P3024407.jpg

今日の話題とこのミニカー・・・繋がっていないですか?

P3024410.jpg








TOMICA GLICO WAGON Ver.Ⅱ

大阪出張の今日。
20時10分発ののぞみ420号の7号車の中でキーを叩いています。
東京着は22時43分。
灯りの消えたアパートにたどり着くのは今日中か?はたまた明日に突入か?
行きは関ヶ原で降雪の為の徐行運転で大阪着が30分遅れた。
・・・ということは日付変更線またぎは確実かなあ〜?

そのまま名古屋入りできるのならお土産の一つも探すところだけれど、東京じゃあなあ。
“551”の豚まんも食べたいけれど買う気にはならない。

「TOMICA GLICO WAGON Ver.Ⅱ」
P2294395.jpg P2294396.jpg P2294397.jpg
大阪といえば・・・
やっぱり蓬莱の豚まんがいの一番に出てくるなあ・・・
それ以外だと粟おこし、新世界の串カツ、道頓堀のグリコの看板・・・。
ということで今日はこの車にしました。
*最近ミニカーのチョイスの理由があんちょこ過ぎますよね。

今回の大阪入りの目的は、東京にある部署の女性と大阪にある部署の女性の業務交流。
よって今日に限ってはコメントなどをしなくてはいけないもののオブザーバー的な参加に終始でき、至って快適。
ここのところ気重な要件での打ち合わせが多かっただけに、朝が早かったことと、帰りが遅くなること以外問題視する事柄は無し。
こんなんで出張手当を頂いてしまっていいのだろうか?と思ってしまうくらいです。
P2294398.jpg P2294399.jpg

P2294400.jpg P2294401.jpg

この車、よく出来ています。
ルーフにポッキーが!えっ?わからないって?
そうなんですよ、気弱な私は付属のシールを貼れずにいます。
シールを貼ってしまえば“ポッキー”ってわかるんですがね。
P2294402.jpg
別に売る気があるわけじゃないから自分用にシールでもなんでも貼ってしまえばいいのに・・・。
って毎回思うんですがね。やっぱりできない・・・!

ポッキーでも食べながら気ままにうたた寝でもして帰ることにします。
まだまだ2時間以上ありますからね。


明日は9時から日本橋で打ち合わせ。
直行するなら・・・少しゆっくり寝られるかな?



プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -