DESK TOP TOOL PENCIL SHARPENER “LONDON BUS”

ゴールデンウィーク2日目(=我が家の財務大臣への接待2日目)。
朝も早よから起き出した妻はいきなり重箱の隅をつつく様な掃除を始める。
確かに掃除なんぞしたことがない五十男の単身生活で行き届いた清潔さを期待する方に無理があるわけで、妻としてはいてもたってもいられなかったのでしょうね。
またそれは綿棒や爪楊枝を使った細かいところをターゲットにしたもので私としては眼中になかった、緊急措置で妻がやってくる数日間を掛けて行った掃除の対象外の場所、言わば気にも留めていないノーマークの部分でした。
〜恐るべき妻の注意力!(こいつは嫌われる姑になるんだろうなあ=私の心の叫び)〜
結局アパートを出れたのがお昼頃。

「DESK TOP TOOL PENCIL SHARPENER “LONDON BUS”」
P4304656.jpg P4304657.jpg P4304658.jpg
養鶏さん夫婦にいただいた大好きなルートマスターです。なんと鉛筆削り!

今日の接待は・・・
まず、「公園に行きたい」と言っていた妻を連れて「六義園」に。
HPでは「つつじ見ごろになりました!(4月25日)」となっていたのですが・・・。
徳川五代将軍綱吉の側用人柳沢吉保が造営した大名庭園だけあって立派な造りで池の周りに作られた立体造形の日本庭園に大満足!ですが、こと“つつじ”となるとちょっと見ごろから1週間位過ぎてしまったかな?って感じでした。

お昼はちょっと遅めにして新丸ビルのハワイアンのハンバーガーショップで。
しっかりと焼いたビーフが香ばしい超美味のバーガー。多分今まで食べたバーガーで一番美味しかったかも知れません。

さ〜て今日の接待のメインイベント(?)は東京スカイバスでの東京見物。
幾つかコースがある中で私の勤務地の近くを通る「皇居・銀座・丸の内コース」にしました。
FullSizeRender-41.jpg IMG_9166.jpg IMG_9181.jpg
霞ヶ関や日比谷、有楽町・・・いつもの見慣れた景色も数メートル高い位置から見下ろすと全く別物。
1600円70分の安価で短い時でしたがちょっとした小旅行気分を味わえましたよ。

想像した以上に楽しかった東京めぐりのバスでの小旅行。次は“はとバス”っていうのも有かな?
P4304659.jpg P4304660.jpg

#ゴールデンウィークの思い出②でした〜。





スポンサーサイト

TOMICA DAIHATSU COPEN RIGHT-ON Ver.

ゴールデンウィーク初日。
サラリーマン、特に私の様にカレンダー通りに休みがいただける者にとっては組み合わせ次第では・・・

今朝、東京駅に降り立ったのは“妻”、いつも忘れた頃の12月に2年連続でやって来たのですが、今回はGWの奇襲でした。
小遣い生活者の私にとって財務大臣である妻は絶対的な存在、今日から二泊三日は接待三昧になります。
まずはお昼ご飯、数寄屋橋に先月末に出来たばかりのTOKYU-PLAZA GINZAでスペイン料理。
パエリア・・・ブイヤベース・・・。
“おちゃは”・・・木村屋の2階でコーヒー。ベタですよね、田舎者ですから。

「TOMICA DAIHATSU COPEN RIGHT-ON Ver.」

P4294648.jpg P4294649.jpg P4294650.jpg

ライトオンでTシャツを買っておまけでついてくるトミカとライトオンのコラボミニカーです。
デニムのステッチ感がうまいこと表現されているなかなか面白い1台です。
妻が名古屋で買って、ミニカーだけ持って来ました。
残念ながら販売されているTシャツはM寸かL寸の2種類。私のこの膨れた体が収まるサイズではありません。
Tシャツは子供達に、ミニカーは私に、えっ“達?”なんでも2着目は半額だったそうで、2着買ってミニカーを2台もらってきてくれました。さすが私の妻です。
いつもは週末にしか用がないデニム、GW中はスラックスから履き替えて大活躍です。

P4294653.jpg P4294655.jpg P4294652.jpg

今日の日中は合羽橋の散策。言わずと知れたキッチン用品の問屋さん街です。
銀座から銀座線で田原町へ。私も初めて訪れた街ですがなんとも面白い場所でした。
実際に使われている道具達、業者でもなんでもない一般ピーポーが見ると何故かインテリアの如く見えてくるんですよね。

P4294651.jpg P4294654.jpg

合羽橋からはコミュニティーバスを使い浅草→上野→谷中→千駄木へ。
地下鉄に乗り換え最寄り駅へ。
夕ご飯はガード下にあるとびきり美味しい韓国料理に舌鼓。

東京に来て2年。そこで溜め込んだ知識と経験があれば二泊三日位の接待ならなんとかやれそうな気がしてきました。

さ〜て明日はどこへ連れて行ってやろうか・・・。

#ゴールデンウィークの思い出①でした〜。

HOT WHEELS COVELIGHT

“28年熊本震災”、21時26分の前震と言われる震度7の揺れが有ってから2週間が経ちました。
震災から1週間目に当たる日にも書きましたが、震度1を超える揺れが1000回を超えたということです。
この2週間、地面が揺れっぱなしということです。
避難所他に避難している人が3万人を超えるということです。
住処が無事で、ぐちゃぐちゃだった家の中の片付けができた人は、ほぼ普通の日常を取り戻しつつある人も多いのだろうと思います。
また逆にテレビに映る避難所で暮らさざるを得ない人の多くは、先の見えない苦しい一日一日の中にいるのだろうと思います。

「HOT WHEELS COVELIGHT」
P4284641.jpg P4284642.jpg P4284643.jpg

スーパーマンの車です。
私、「スーパーマン」大好きです。特にクリストファーリーブのスーパーマンが最高です。

何作目の作品かも忘れてしまいましたが、ロイス・レーンが地割れに挟まった時、地球の自転の逆回りの高速で飛んで時間を巻き戻して救ったというシーンがあったと思います。
今回の震災、スーパーマンは同じ様に2週間分刻を巻き戻しみんなを助けてくれないだろうか。

P4284645.jpg P4284644.jpg P4284646.jpg

私、本当にスーパーマンが大好きなんです。長男坊にスーパーマンの役柄名を名前にした位です。
本人にも「弱きを助け強きを挫く」人の名前なんだと伝えています。
P4284647.jpg
どこが良いって?
勧善懲悪で安心して観ていられるじゃないですか?
バットマンも好きですよ、アイアンマンも、そういえば“水戸黄門”だって勧善懲悪ですよね。
もしかしたら、子供の名前に“光圀”ってつけていたかもしれないですね。

少なくともこのまま地面が揺れ続ける生活からは解放してもらえないだろうか・・・。








TOMICA MITSUBISHI LANCER TURBO

いい車を作る会社なのに惜しい。
軽自動車の燃費試験での不正行為。車を愛するものとして本当に残念です。
私、かのメーカーの車を買ったことがありません。
欲しい車が有って買う気満々でディラーに行ったことがあります。
ちょうど長男が生まれてすぐのことだから24年位前のことだと思います。
当時、私はトヨタの乗用車に乗っていました。
小気味良く走る扱いやすいいい車でした。
見積もりをお願いしたのはワンボックスカー。
買って一年のトヨタの無事故の乗用車の下取り代金は「0」でした。
「?」と思って確認すると、「納品待ちが長いのでこの車なら納車の時は下取りはありませんね・・・」
あれから2度と、かのメーカーのお店には行っていません。

「TOMICA MITSUBISHI LANCER TURBO」
P4274635.jpg P4274636.jpg P4274637.jpg

いい車ですよね。本当にいい車をいっぱい作っていますよ。
だから惜しい。

P4274638.jpg P4274640.jpg P4274639.jpg

私の勤める会社で同じ様なことがあったとしたら・・・
会社は存続し続けることができるだろうか?

前にもいろいろあったのに、その“代償”の大きさでは企業文化を正す材料にはならなかったのかな?


弥太郎が泣くぞ!






TOMICA TOYOTA LANDCRUISER 50th ANNIVERSARY Ver.

昨日仙台から名古屋の家族宛に送った「牛タン4人前」無事届いたという連絡がありました。
でも子供たちはそれぞれの予定で過ごしているため家族の予定が合わなかったらしく明日に順延との事。
〜ちょっと残念かな〜

今日は朝から洗濯に掃除。
天気予報では曇りでしたが時々日が差すいい感じの一日。
窓を開け放しても寒く無く暑く無く、これまたいい感じ。
今日の掃除は調子に乗って台所からトイレ、風呂まで一気に遂行!
100円ショップで買ったスポンジ状のブラシ(?)。
ものすごく汚れが落ちます・・・というか消しゴムの様にどんどん小さくなっていくスポンジと正比例に綺麗になっていくのが面白いくらいです。

「TOMICA TOYOTA LANDCRUISER 50th ANNIVERSARY Ver.」

P4234627.jpg P4234628.jpg P4234629.jpg

ピカピカになった住処、いつも見て見ぬ振りをしていた部分だけに気持ち良さマックス。
風呂の混合水栓何て鏡の様に映ります。

P4234630.jpg P4234634.jpg P4234631.jpg

これで幾日かは気持ちいい状態で使えます。
あとはちょっとづつ気になる箇所が出てきても、気がつかない振りを決めつけ1ヶ月は行けます。
その後はパートパートで掃除をして、目立ってきた部分を処理して1ヶ月。
あちこちにほころびが出てきたら、今日の様に思い切って大掃除をする・・・。
まったく適当〜な話ですよね。
でも単身赴任者の生活なんてそんなものですよ…多分。

P4234632.jpg P4234633.jpg

50過ぎの親父の一人暮らし、逆にいつもピカピカだったら気持ち悪くて引いてしまいませんか?

そうそう、仙台から送った牛タンですが、冷凍だった為どのみち今日の夕食には間に合わなかった様です。
明日の夕食には家族の胃袋の中に収まる予定です。
ちなみに仙台の名店“利久”を知っている人はわかるでしょうが、付け合わせで美味しかった漬物と南蛮味噌も同梱しましたよ!パーフェクト!











TOMICA TOUHOKU RAKUTEN GOLDEN EAGLES EVENT CAR

今日は東北出張。
私が行った事のある東北は、郡山が上限で、それより北は一気に海を超え北海道まで飛んでしまいます。
今回の出張先は杜の都“仙台”。
新しい情報系のシステムの説明要員としてこの手の話にはめっぽうよわい私にもどういうわけか“オコエ”が掛かった事で伺いました。

「TOMICA TOUKOKU RAKUTEN GOLDEN EAGLES EVENT CAR」
P4224620.jpg P4224621.jpg

P4224622.jpg P4224623.jpg

ドラゴンズファンの私としては、この車、手に入れる事が出来てもブログに載せる事が出来るとは思っていなかった1台。今回の出張で千載一遇のチャンスを得て登場です。

“仙台”と言えば、かの東日本大震災の被災地のひとつ。
あれから5年。私が今回歩いたのは駅の山側の数分の範囲ですので爪痕を探す事自体無理な事なのだと思いますが、新幹線の車窓から見た景色も被災地としての陰は微塵も感じさせない、一地方を代表する都市の顔でした。

今回の研修に用意された時間は1時間。
仙台までの移動に要した時間は往復で3時間半余り。
“昼食”に要した時間が開店前に並んだ時間を含めて1時間・・・「?」。
仙台と言えば“牛タン”。食べないわけにはいかないじゃ無いですか!いやあ〜旨かった!
IMG_9117.jpg IMG_9118.jpg
仙台市青葉区中央の“利久”さんで1.5人前の定食、1,850円也。
あ〜本当に旨かったんですよ。
思わず名古屋の家族にも食べさせたいと思い、気前良く4人前を送ってしまったくらいです。

東北新幹線って便利ですよね。行きは「はやぶさ」。帰りは「こまち」。
と言っても仙台へは「はやぶさ」に「こまち」が連結されて運転されているという変わり種。
FullSizeRender-40.jpg IMG_9119.jpg IMG_9121.jpg
「はやぶさ」が2+3の5列席に対して「こまち」は2+2の4列席。
気持ち的にも「こまち」の方が席が広かった様な?気のせい?
IMG_9111.jpg
それにしても東京駅はいろんな新幹線が集まっていて楽しくなってきますよね。
鉄ちゃんでなくても写真を撮ってしまいます。

P4224624.jpg P4224626.jpg P4224625.jpg

仙台まで1時間38分。東京駅からで見ると、東京⇄名古屋間がのぞみで1時間40だからそんなに距離的にも変わらないのかな?
今日、仙台まで行って思ったのは、もっと北に行きたいという思い。
時間とお金があれば名古屋に帰ってしまうので余り現実的ではないのかも知れませんが、東北をもっと見てみたいって思いました。

ちなみに今日のプロ野球。
東北楽天は埼玉西武ライオンズに逆転勝利!
我がドラゴンズもヤクルトに対して終始リードして無事勝利!ゲーム差1のリーグ2位につけています!












WIKING MERCEDES 200 AMBULANCE

“平成28年熊本地震”から今日で1週間。
となるところですが、今回の地震に限って言うのなら“1週間揺れっ放し”ってことですよね。
この想像も出来ない過酷な状況下に居る方達、私には経験値をはるかに飛び越えた事実に想像すら出来ません。
新幹線のテスト走行が始まったり、ボランティアセンターが開設されたり、水道が通ったり、スーパーに色々な商品が並ぶようになったり・・・ライフラインの復旧は間違いなく明るい兆しだろうと思います。
その延長線上で赤紙を貼られた崩壊した家、崩壊寸前の家の画像を見る度、まだまだ続く大変な作業を前に、悲しくなります。

「WIKING MERCEDES 200 AMBULANCE」

P4214614.jpg P4214615.jpg P4214616.jpg

東京にあるわずかなミニカーの中にまだ古いもがありました。
今日は救急車です。裏板には「BERLIN-W」の文字。
WIKINGの小さなプラスチック製のはかないミニカーで愛おしさいっぱいです。

コンビニでもレジ横に義援金の募金箱が置かれているところが増えてきました。
私の会社でも義援金箱が置かれました。

ここまではブッシュ支援というのだそうです。被災地を思い必要だろうと思われる支援をすること。
また、ここからはプル支援と言うのだそうです。被災地から発信される必要な事、物に限定しての支援をする事。

P4214618.jpg P4214617.jpg P4214619.jpg

大きな事はできませんが、コーヒーのお釣りを義援箱に入れるとか、銀座のアンテナショップで買い物をするとか・・・まずは身近で継続して出来る事からですね。

ちなみに明日は仙台出張です。
初めて行く仙台の地。震災の影響何かはもう見当たらないのかも知れませんね。





JEAN VOLKSWAGEN TYPE-2b

また変な物に手を出してしまいました。

「JEAN VOLKSWAGEN TYPE-2b」

P4204608.jpg P4204609.jpg P4204610.jpg

“JEAN”というのはドイツのおもちゃメーカーだと思います。
P4204613.jpg
ネットで「JEAN」「VW」なんて入れて検索をするとこのミニカーのシリーズ物が見つけられたりします。
樹脂製のもろさ + チープな作り、このあたりがいい感じです。
「MADE IN W.GERMANY」って文字にも惹かれるものがありますよね。
出会えそうで出会えないちょっと小粋さすら感じる一台です。

「Miele」っていうのはドイツの家電メーカーです
サイドの「Waschautomaten Geschirrspüler」という文字は「洗濯機と食器洗い機」ってことでしょうか?

震災から6日、熊本のライフラインは復旧したのだろうか?
今日辺りから、コンビニが97%開いているとか、電気が戻ったとか,色々な話が聞こえてきました。
明かりが灯るだけでいくらか気持ちが楽になるのかもしれないですね。

熊本に戻った同僚からは「水道がまだ復旧していないから風呂に入れない」ということを聞きました。
水道が戻ったら・・・天気が良かったら・・・きっと熊本じゅうで洗濯物の花があちこちで咲き揃うじゃないだろうか?
晴れた日に洗濯物がいっぱい干されている街、それは生きている証。
早く洗濯ができるようになるといいですね。

P4204612.jpg P4204611.jpg




LEGO VOLKSWAGEN THE BEETLE 1200

今日も携帯ニュースは熊本の地震速報の嵐。
見て見ぬ振りをするつもりは無いが、何ができるという事もなく無力さいっぱい。
それにしても、ここまで長い期間揺れ続ける余震って今まで有ったのだろうか?
そこに住む人の大変さ、察するに余りあります。
今朝のニュースで被災地の空き巣被害のニュースをやっていました。
全く以て情けないと言うか、卑劣極まりないというか、・・・。
日本人すべてを性善説に当てはめられない事は分かってはいるが、家に潰される恐怖から避難所で、或いは車の中で身動き一つに自由が利かない中での生活を選ばざるを得なかった苦しさを思うと怒りすら覚えます。

「LEGO VOLKSWAGEN THE BEETLE 1200」
P4194601.jpg P4194602.jpg P4194603.jpg

今日もレゴです。
P4194607.jpg
震災以降これで4日間、古いミニカーを載せています。
あえて古いミニかーを選んで載せてきました。
何故か?
この震災で失われた古いミニかー達を思っての事です。

このブログを始めた時、お袋が菓子箱の中に残しておいてくれた数台の古いミニカーにあらためて接した事で子供の頃の思いに回顧した云々という事を書かせていただいています。
私は懐かしさも手伝って、古いボロボロのミニカー達の魅力に気づいた事で今を楽しむ事が出来ています。
今回の震災で失われたものの中に、きっと子供の頃の思い出のいっぱい詰まったものがあった筈です。
日常の生活には直接関係ないまでも、手にする事で湧き出る思い出。
それはお金では買えない、とても貴い、大切な体験を伴った「記憶」を呼び起こすもので他のものでは代替出来ないものだと思います。

P4194604.jpg P4194605.jpg P4194606.jpg

まず大切なのは間違いなく命。
比較対象出来るはずもないですが、思い出の詰まった大切な物も失ったショックも大きいものがあると思います。
これから、瓦礫と化した住処の片付けをされる方も多くみえると思います。
怪我の無い様注意をして大切なものを見つけていって欲しいと思います。









LEGO MERCEDES TRANSPORT TRUCK

今日も・・・
ここまで大きな余震が続く何て・・・「連鎖」。
いつ終わるのか?
今日も・・・LEGOの「トラック」にします。

「LEGO MERCEDES TRANSPORT TRUCK」
P4184596.jpg P4184597.jpg P4184598.jpg

同じ部署の仲間で、熊本から単身で大阪勤務をして居る奴がいます。
今回の震災については家族も家も無事との事ですが、家の中は凄い事になっているそうです。
ここ暫くのニュースで容易に想像できます。
今日、奴は熊本に帰りました。
というか上長から帰るように指示された様です。

それにしても大黒柱がいない中での今回の震災、奥さんも子供たちもさぞかし心細かった事でしょう。
当の大黒柱は大黒柱で、遠く離れた地からどうすることも出来ず、さぞかし心配だった事でしょう。

P4184599.jpg P4184600.jpg

いまだに続いている群発地震が何とかおさまってはくれないだろうか?
多くの人が心穏やかに生活できる時が早く来る様祈るばかりです。

LEGO MERCEDES TRANSPORT TRUCK

夜半から風の音がうるさい。
夜が明け、雨が降る予報の中で時に眩しい太陽が部屋に射し込む。
布団を干せばよかったな?でも雨が降るんじゃダメか。
朝から熊本の地震の特番が多く組まれる中、普通の番組を見ていても何度も何度も繰り返し浮かび上がる地震情報のテロップ。
14日の21時26分の前震と言われるものから17時の10時までのわずか2日半の間の有感地震は410回だとか。
単純計算で8分に1回・・・想像を絶する。

「LEGO MERCEDES TRANSPORT TRUCK」
P4174589.jpg P4174590.jpg P4174591.jpg

東京では昼頃から暴風を伴った雨。雨の量こそたいしたことはなかったですが、雨が上がっても止まない暴風。
窓の外の風切り音がまるで台風の時の様です。
昨日今日と外に出かける気になれず終日テレビをつけっぱなしにしながら溜まった仕事を少しづつ片付けています。
それでも心ここに在らず、雪崩の様な地滑りの画像や一階が押しつぶされた学生アパートの画像、水の配給に並ぶ方達の映像・・・とても尋常ではいられないです。

ここだけの話ではないですよね。
私の大切な家族の住む名古屋も、南海トラフだなんだと、いつ巨大地震が起きても不思議ではありません。
私が今ひとりで暮らす東京だって他所事ではない。

今日は・・・やっぱりトラックでしょう。でもこれだけ余震が続くと本格的な復旧に入れないのかもしれないですね。
まだまだ余震が続くのだとしたら、緩んでいる地盤がさらに崩れる、道路が破損する・・・。
早く当たり前の日常を取り戻して欲しいと思います。
P4174593.jpg P4174595.jpg P4174594.jpg

今回の被災地“熊本”には私の今居る部署の出先機関であるコールセンターがあります。
ゆっくり体を、そして、心を休める事が出来る夜が早く来る事を願っています・・・。

P4174592.jpg









LESNEY No.69B HATRA TRACTOR SHOVEL

言葉にならない。
一昨日から続く熊本を中心にした地震。
木曜日の夜、疲れ切った体をリクライニングのついた椅子に委ねうとうととしていたのだろうと思います。
何気にニュースを流しながらのいつもと何ら変わらない時間です。
突然アパートが揺れました。
眠りに落ちきっていない私は感覚的に“震度は1か2だな”と思いつつ結果のテロップを期待して画面を観ていると・・・。
東京の震度情報のテロップが流されることなく、けけたたましい音と共に「緊急地震情報」が映し出され・・・。
ニュースが続く中、突然「熊本で震度7です!」。
スタジオの混乱が垣間見える叫びに近い声でした。時に21時半頃だったのだろうか?

闇が解かれ朝が来て、これでもか!と明らかになる被災状況。
少し気持ちが離れかけた頃に繰り返される大きな地震の被害。気持ちが萎えます。

「LESNEY No.69B HATRA TRACTOR SHOVEL ,issued 1965」
P4164581.jpg P4164582.jpg P4164583.jpg

昨日はブログを書く気にはなれませんでした。
一昨日の晩以降、大きな地震が何度も、何度も、何度も繰り返される熊本。
生きた心地がしないことだろう。
家が潰れる恐怖。家に居られないから外で眠らなければならない不安。
数日前、家族の団欒の場だった家が人を潰す現実。
耐えられない。

このミニカー。
2011年3月12日。あの東日本大震災の後、ブログを再開する時に紹介したミニカーのバリエーション違いのものです。
バリエーションは6種
1.オレンジの車体・ショベル、オレンジのホイールとグレーのタイヤ
2.オレンジの車体・ショベル、赤のホイールと黒のタイヤ
3.オレンジの車体・ショベル、黄色のホイールと黒のタイヤ
4.黄色の車体・ショベル、赤のホイールと黒のタイヤ
5.黄色の車体・ショベル、黄色のホイールと黒のタイヤ
6.オレンジの車体、黄色のショベル、黄色のホイールの黒タイヤ
前回、5年前は68B−5でしたが、私のはNo.69B-3になります。
P4164588.jpg

今朝、いつもの時間に目を覚ましテレビを付け、終日ずっと地震関係のニュースを見つづけています。
どんどん明らになる現実と重なる様に伝えられる新しく発生する地震の情報。

P4164584.jpg P4164586.jpg P4164585.jpg

自然の前に本当に人は無力。

ちっちくんは大丈夫だろうか?
NABEさんは無事だろうか?


P4164587.jpg







TOMICA UNIMOG Zi:l SPECIAL JAPANESE STYLE “KARAKUSA”

春は異動の季節。
全国で170名ほどの新入社員が入ってきたらしいが私の居る部署には・・・。
若いっていいよねぇ〜。全てがこれからだからねぇ。
若い人?一緒の部署で一体一番若いのは何歳なんだろう?考えるだけで嫌になってしまいます。
ベテランと言えば聞こえはいいが、要するに、恐るべき年寄り軍団。
そんな中でも年寄り同士の入れ替えはこの季節のつきもので、今日は高齢の?いや恒例の“歓送迎会”。

「TOMICA UNIMOG Zi:l SPECIAL JAPANESE STYLE “KARAKUSA”」
P4124573.jpg P4124574.jpg P4124575.jpg

何〜んとなく“唐草模様”って引越しのイメージです。ん?“夜逃げ”かな?
悪く言えば“泥棒さん”の重要なアイテムなのでしょうが、個人的にはこの“唐草模様”が好きです。
今回の異動でひとりが日本橋にある部署に移りました。代わりに愛知県からひとりやってきました。
夜逃げでもあるまいし、当然引越し業者を使ったのでしょうから“唐草模様”の風呂敷なんぞ使わなかっでしょうね。

P4124576.jpg P4124577.jpg P4124578.jpg

レズニーにも取り上げられている車種です。
唐草模様もいいですが、それを纏うウニモグ自体もかっこいいですよね。
P4124580.jpg

歓送迎会のあと新橋まで行きカラオケで締めくくり。
本当に久し振りです。十八番があるわけではないですがいつも唄うのは決まっています。
爆風スランプの“ランナー”ですが、音痴でも勢いさえあれば何とかなるって思って唄っています。
宴会が終わったのが20時過ぎ。カラオケ屋さんを出たのが22時半。アパートにたどり着いたのが23時半前。
あゝ疲れた。









 TOMICA MITSUBISHI FUSO AERO QUEEN JR HOKKAIDO-BUS

今日は・・・一体どうなっているんだよ?
めちゃくちゃ寒い。
朝はそうでもなかったけれど会社を出る頃には風は強いし寒いし・・・。
コートまでは要らないけれど手袋くらいはあっても良かった。
カバンを持つ手がしばれてくる。

「TOMICA MITSUBISHI FUSO AERO QUEEN JR HOKKAIDO-BUS」

P4114566.jpg P4114567.jpg P4114568.jpg

今日の寒さ、桜の花びらの散るのを幾らかは伸ばすのかもしれませんが、むしろ今日の強い風が散りゆくものに決定打を喰らわせたのだろうと思います。
この風じゃあ、散った花びらも散り散りになってしまって花びらの絨毯も楽しめなやしないだろうなあ。

さて、今日はなんでこのバスなのか?
P4114569.jpg
ごめんなさい!“寒い“というと北海道・・・だから。

P4114571.jpg P4114570.jpg P4114572.jpg


明日は今日よりも寒いってさっきのニュースでやっていました。
ここに来てジタバタしている今年の“冬”よ、潔さがないぞ!













TOMICA PREMIUM TAKARATOMY MALL ORIGINAL VOLKSWAGEN TYPE Ⅱ PICKUP

土日の天候の良さに救われる週末。
昨日から今日に掛けては冬服と夏服の入れ替え。
・・・と言ってもロフトのブティックハンガーに掛かってる夏服とクローゼットの中身を入れ替えるだけの至って手抜き。
コートとかマフラーとかはすでにクリーニング屋さんに・・・。
〜早く取りに行かないと、と思いながら2週間経っています〜

布団も厚手の羽毛布団から替えました。
仕舞う前に・・・と半日干しましたが、みるみる膨らむことの見事なくらいでした。
寒かった冬、私の眠りを助けてくれた暖かい布団にお天道様の恵みをたっぷり注入完了!
〜また8ヶ月後、頼みますね!まあその時には名古屋に帰れているかもしれないですがね〜

「TOMICA PREMIUM TAKARATOMY MALL ORIGINAL VOLKSWAGEN TYPE Ⅱ PICKUP 」

P4104558.jpg P4104559.jpg P4104560.jpg

アパートに食料品がなくなってしまったので買い出しに出たのですが、気分転換を兼ね北千住まで足を伸ばしました。
今、スタバの中。ガラス一枚隔てて常磐線のホームが目の前にあります。
少し先に目をやると東京メトロの日比谷線のホームも見えます。
上野行きの電車が入ってきました。
♪上野発の夜行列車・・・。
勝田行きの電車が出て行きました。
“勝田”ってどこなんだろう?東京に来て2年も経つのにまだ知らないことだらけです。

P4104561.jpg P4104562.jpg

P4104563.jpg P4104564.jpg

いつのまに夏服も冬服もいっぱい増えています。
サイズアップも原因だと思うのですが、季節の変わり目になると有るか無いかの確認もしないで通販でかって仕舞うというこの不精な性格がいけないんでしょうね。
衣替えももっと真剣にやればきっと無駄も無いだろうと解っちゃいるんですがね。

ブログを書き終わったら、ワンモアコーヒーを楽しんで、少しおやつの類を買い込んでから帰ります。
電車での買い物は荷物が重たくていけません。最寄りの駅の近くのスーパーで山のように買うことにします。

こんな生活が2年も続いています。



TOMICA NISSAN SKYLINE 2000GT-R KPGC10

今日のヤフーニュース。
「日本自動車工業会が8日発表した2015年度の乗用車市場動向調査によると、車を保有していない10~20代の社会人のうち購入の意向がない層が59%に上った。理由は「買わなくても生活できる」のほか、「駐車場代などお金がかかる」「お金はクルマ以外に使いたい」と経済的な回答が多かった。(一部を転載)」
この数字、全く驚きです。
私が初めて自分のクルマを手に入れたのが大学2年生の秋。
大学に入ってからアルバイトに明け暮れました。
お金を貯めて免許を取得し、さらに頭金がある程度貯めてからローンを組んで新車を購入。
初めて買ったクルマはホンダのワンダーシビック。
ラジオとエアコンだけは付けましたが、鉄ちんホイールにホイールキャップを付けてカモフラージュ。
アルパインのカーオーディオを付けたのが1年後、クルマ代を完済できたのが社会人1年の途中だったと思います。

「TOMICA NISSAN SKYLINE 2000GT-R KPGC10」

P4094551.jpg P4094552.jpg P4094553.jpg

かっこいいクルマです。
私が学生だった30年前でもすでに伝説のビンテージカーでした。
「GT−R」の冠を頂くのにこれほどふさわしいクルマは今後も出ないかもしれないですね。

昨日もスカGをのせましたが、今日のスカGは2015年の株主優待品。
2ドアの新金型です。何せ細かい部分まで作りこまれているコレクター心をくすぐる一台です。

P4094554.jpg P4094555.jpg

P4094556.jpg P4094557.jpg

確かに「経済的」にはクルマ代以外にも駐車場代や維持管理費、ガソリン代etc.掛かるからなあ。
でも得られる楽しさは「プライスレス」。
個人的には今までクルマに費やしてきたお金を考えると半端な額ではないことは明々白々ですが、得られた体験との天秤であれば完全にプラスです。
クルマを買わない理由がハンドルを握ることに対するリミットレスの責任に対してであれば私の思いも一緒です。
若者が必要としなくなった「クルマから享受できる若い時代しか味わえない楽しみ」。
私にとっては何物にも変えられない素晴らしい世界だっただけに理解しがたいものがあります。

むしろ心配なのはクルマが売れなくなった後の日本の経済かな?








TOMICA TAKARATOMY MALL ORIGINAL NISSAN SKYLINE 2000GT-R

やはり今日もリズムが悪い。
夜眠れない。というか机に向かいテレビを見ながらいつの間にか寝てしまう。
気がついたら3時半。
急いで布団を敷いて崩れる様に眠る。
目が覚めたのは5時。いつもと一緒の時間。
電車の中では爆睡。
全くリズムが刻めていない朝。このリズムの悪さが一日中続くという全くもっての悪循環。

「TOMICA TAKARATOMY MALL ORIGINAL NISSAN SKYLINE 2000GT-R」

P4084546.jpg P4084547.jpg P4084548.jpg

今日も“白物ミニカー”です。土日にしっかり休んで月曜日を迎えられる様に清く正しく“白物”で。

P4084549.jpg P4084550.jpg

さあ、今日はしっかり“布団”に入って寝るぞ〜!!





TOMICA LONDON BUS TAKASHIMAYA REGULAR VERSION

今日って木曜日?
週の途中に泊まりの出張、しかも自宅に帰る事が出来たプライスレスな出張があったりした為かどうもリズムが悪い。
今日なんか仕事で送信したメールも誤字脱字だらけ・・・あ〜ゝ。
筋肉痛も3日目位いにやってくる・・・
徹夜でもするなら体調を戻すのに3日は掛かる・・・
安いのが判っていても長距離深夜バスでの帰省は考えられない・・・
いつもと違う事をすると後が大変。
やっぱり年なんだろうなあ〜。

「TOMICA LONDON BUS TAKASHIMAYA REGULAR VERSION」
P4074540.jpg P4074541.jpg

P4074542.jpg P4074543.jpg
体力的にも精神的にも結構引きずるんだよなあ〜。
いっそのこと一気に真っさらにする“消去”って出来ないんだろうか?

昔、最初の消費税が導入される時、導入前の数週間、特に直近1週間は毎晩会社を出るのが夜中の2時で5時には出勤してきたという超多忙な時もありました。
業務の体制を大きく変える変革を行った時には日中は昼飯も食べられないほど忙しく、家に帰ると夜中の2時過ぎなんていう生活が2ヶ月ほど続いた時もありました。
そんな中でも昨今の様な徒労感はなかった様に思います。
何が違うのか?若かったから?なんか違う様な気がします。
今思うと、きっと充足感や達成感があったんだろうと思います。

ということは今は仕事でのも満足感が得られていないこと?多分そうなんだろうと思います。
確かに第一線の作業者から外れた時から満足感を得られて居ないのかもしれません。

P4074544.jpg
せっかくここまで味のあるミニカーに仕上がったのだから天井の“高島屋”のマークくらいはシールじゃなくてタンポ印刷にして欲しかったなあ。
両サイドが真っ白なボディに映えてかっこいいだけにもったいない。
やっぱり手を抜くとわかってしまうんだよなぁ。

P4074545.jpg
さあ、あと一日。
この金曜日をだらだら過ごしたらきっと土日もだらだらのままの生活になってしまいそうな気がします。
明日は緊張感を持続させていこう!





TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “SOUTH AFRICA”

名古屋出張の帰り、ちょっとお疲れモードだったのか駅弁を食べたあとZ・・・Z・・・Z・・・。
気がついたら熱海まで来ていました。
期せずして巡ってきた自宅に泊まれる出張、しかも二泊。
朝飯2回と夕飯1回、妻の作ってくれたものを食べる事ができました。

「TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “SOUTH AFRICA”,issued 2016」
DSC00888.jpg DSC00889.jpg

DSC00890.jpg DSC00891.jpg
先月の26日(土)にアピタで発売されたオリジナルミニカーです。
この“国旗シリーズ”が大当たりなのかこのところ売り切れ店舗も出てきている代物です。
3月26日、私は帰省する事なく“江ノ島”にいました。
という事でこのミニカーは妻が店舗の開店まえから並んでくれて手に入れたものになります。
開店前に並ぶ必要が有ったかどうかについては定かではないですが“売り切れ”が怖くてそうしてくれたのだと思います。
ありがたいですよ、本当に。

特に今回は何かと日本に縁のある“南アフリカ”ですからね。
ラグビーワールドカップでは貴重な1勝をプレゼントしてくれましたしね。

私が高校生の頃、南アで発売されたレコードが欲しくて海外のレコードを取り扱うお店に頼んだ事があります。
今でも大好きなオリビアニュートンジョンのレコードでした。
結果としては、時にアパルトヘイト真っ盛りの怪しい国ですので手に入れる事が出来なかったという思い出があります。

今や身近な国になりましたよね。
先般観に行ったラグビースーパーカップで日本のサンウルブスの初戦の相手が南アのライオンズでした。
そう、日本じゃ“ブブゼラ”の国といったほうが親近感がわくかもしれないですよね。

DSC00892.jpg DSC00894.jpg DSC00893.jpg


今日、名古屋での会議は13時からでした。
午前中に伸びきった髪を切りたくて床屋に行ったのですが、道々で見かけたのは親と手をつないで歩くお子さんたち。
名古屋は、今日、3月6日が小学校の入学式でした。
桜が散らずに保ってくれたおかげで良い写真が撮れたんじゃないかな?

IMG_9059.jpg
私の家からほど近い川の両側にはまだ若い桜の木があります。
あと5年経ったら良い並木になるぞ・・・と言っていましたが越してきて10年。
立派な花を咲かせています。あと5年後?楽しみですよね。

私の高校の仲間が今年の人事異動で名古屋市立葵小学校の校長先生になっていました。
(これも妻が新聞に載った異動記事を見て教えてくれました)
きっと彼も新任校長として、ピカピカの目をした可愛い子供達のまえで挨拶をしたのだろうと思います。
満開の桜を前にピカピカの一年生を迎えた校長として初めての入学式。奴にとってもいい思い出になったと思います。

床屋から帰ってくると次男坊が待っていました。
昼飯をご馳走になる代わりに私を送っていくという事を考えていた様です。
愚息の運転、なかなか安全運転です。
ちょっと遠回りをしてくれました。
IMG_9069.jpg
名古屋城のお堀に被さるように咲く桜です。
良いものを見せてくれました。  ありがとう。









SIKU SATTELSCHLEPPER

大阪出張のおかげで途中の名古屋の自宅で宿泊。
久しぶりに妻がつくった朝ごはんを食べての出勤でした。
昨日東京から着て来た一切を洗濯してもらって・・・
今日着るもの一切を準備してもらって・・・
今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではなかった事も十分わかりました。
兎にも角にも、あれやこれや、言葉にはしないまでも感謝です。
大阪南港までは結構な移動です。
新大阪から御堂筋線に乗り換え、本町で中央線、海のしたをくぐりコスモスクエア駅からバス・・・。
なんでまた市街地から遠く離れた場所に事務所を作るねえ〜。

「SIKU SATTELSCHLEPPER」
DSC00895.jpg DSC00896.jpg DSC00897.jpg

SIKUのプラスティックモデルも何台か載せてきましたが、私の持っているSIKUのPの中では一番大型の車になります。
大きさが想像できないですよね。
DSC00901.jpg
これでどうだ!
私の愛用するマックとほぼ横幅が一緒です。大きいでしょ?
サイズの大きいミニカーは本来ならばコレクションの対象外なのですが、そこはビンテージのSIKU Pですからね。
儚いものこそ愛おしい。
とはいえ、♪大きい事はいい事だ〜!とは言い切れず、問題はやはり収納場所。

大阪からの帰り、新幹線ではなく近畿日本鉄道をチョイス。
近鉄難波から近鉄名古屋行きのアーバンライナーのデラックスシートを陣取りパソコンをたたいています。
所要時間2時間10分。新幹線より1時間も余分に掛かる電車です。
2×1の座席の単独シートの方に座りちょっと長めの電車旅行。
すでに私はうとうととしてひと眠りを済ませましたが多分今は伊勢中川駅を過ぎた辺りだと思います。
正規ルートで買っても4770円ですから新幹線との差額でランチ分位はお得です。
金券ショップで回数券を買えばちょっとリッチなディナー分位の差額は出てくるでしょうね。

DSC00899.jpg

今、津駅に着きました。あとは名古屋までノンストップです。
私はこの津にも3年位住みました。
これから先に通過する四日市にも5年ほど。
長男、次男は四日市の病院で産まれました。
津にせよ、鈴鹿にせよ、四日市、桑名・・・。この近鉄電車の結ぶ街は私にとっては懐かしい名前ばかりです。

DSC00902.jpg

さあ、明日は名古屋の支店で少し重めの内容の会議に向かいます。

まだ名古屋駅まで40分程掛かります。
もうひと眠りできそうですね。









TOMICA F17 PORSCHE 911S RACING

明日の大阪出張を利用してプチ帰省を目論んでいます。
ちょっと足が出るのですが、往復自腹よりははるかに出費が抑えられます。
今、三島の駅です。
今日は崎陽軒のシュウマイ弁当を買い込み乗車。品川を出るか出ないかで食べ始め、横浜駅に着く頃にはごちそうさま。
あとはゆっくり眠りに就くだけですが、今日が休み明けの月曜日と来ては溜まっているストレスも少なく、果たして眠りに落ちることが出来るのか否か。

せっかく新幹線に乗っているんだから、今日は早い車を載せることにします。

「TOMICA F17 PORSCHE 911S RACING」
P4044531.jpg P4044532.jpg P4044533.jpg

911ってかっこよくないですか?
“THE PORSCHE”のデザインだと思います。

P4044537.jpg P4044539.jpg


このミニカーは元箱付きで持っていますが古いです。
何せポルシェを西ドイツの車として紹介していますから。
確かに西ドイツには違いないとは思うのですが、一体いつの話?
1989年11月。
確かに私はタイムリーでハンマーで壁を壊す若者の姿をブラウン管を通して観てましが、もう26年も前の話なんですよね。
すでに世界史クラスの話じゃないですか?

確かに古そう。窓なんかトミカでは珍しく黄色ですよ!
トミカとしては1976年から79年まで発売されていたものです。ということはこの時代にはベルリンの壁崩壊何て考えられなかったでしょうね。

P4044535.jpg P4044534.jpg P4044536.jpg


あ、なんだかうつらうつらしてきました。
明日は朝が早いから、ちょっと休むことにします。今静岡駅です。まだまだ眠る時間は十分にあります。


明後日は急に名古屋での会議も入りました。
名古屋を起点に大阪に行き、大阪からの帰りは名古屋へ。
このイレギュラーに生まれた名古屋の二泊が本当に嬉しいです。

TOMICA CROWN 40th ANIVERSARY OF CENTRAL SECURITY PATROLS CO.,Ltd Ver

今日4月3日は妻の誕生日。
・・・なのですが私は東京。
なんだかんだ言ってもこだわりがあり、四季折々のイベント事は欠かさず行うというのが私の流儀。
四季折々のイベントっていうのは盆正をはじめとするひな祭りや子供の日、父の日、花の日、敬老の日やクリスマスなどなど。
当然、家族の「誕生日」も必須。
そんな特別なことはしないまでも墓参りに行く時は行くし、いつもよりちょっとだけ豪華な食事を用意したり美味しいケーキを買ってきたり。
強制はしないまでも集まれる家族が集まる。これが我が家のやり方です。
・・・なのですが今回は名古屋に帰れませんでした。

結婚して28年になろうとしています。すでに私にせよ妻にせよ、両親と過ごした月日より夫婦で過ごした月日の方が長くなってしまいました。
そんな中の妻の誕生日、子供の事を任せっきりにしての東京生活の事もありますので、なんとかして帰ろうと思ったのですが、なかなか思うようにはいかないものです。

「TOMICA CROWN 40th ANIVERSARY OF CENTRAL SECURITY PATROLS CO.,Ltd Ver」

P4034524.jpg P4034525.jpg P4034526.jpg

セントラル警備保障の創立40周年記念のトミカです。
P4034530.jpg
こんなミニカーを創立記念で作るなんてなんとも粋な会社じゃないですか?
(私の勤める会社では40周年の時には社員全員にスプーンの5本セットが配られました)

東京での生活は名古屋に住む妻や子供たちを守ってやれないという事になります。
地震一つとっても同様ですよね。
南海トラフだっていつ来るかわからない何てよく言われるじゃないですか?
関東だって一緒の事でしょうが、家族が離れて暮らすって云うのはなかなか辛いものですよね。
私にも警備保障会社の様なフットワークが有ったら安心なんだろうが。

P4034527.jpg P4034529.jpg P4034528.jpg

今、北千住のスタバでパソコンを開いています。
なんかざわざわした場所に行きたくてたどり着いたのがスタバでした。
今日は天気が悪いくせに暑かった。
長Tにポロシャツ、薄めのウインドウブレーカーという出で立ちでも少し歩くだけで汗をかく始末。

さあ、明日の朝食べるパンを買ってアパートに戻る事にします。
明日までに仕上げなければいけない資料が・・・。
っとその前にワンモアコーヒーでもういっぱい。











SPEEDY PORSCHE CARERA 6 N801

東京での勤務も3年目に突入。
なんとなく東京での生活も慣れてきたような気がします。
これで車があったならどれほど楽しいか・・・とも思いますが、ちょっと位は不満があったほうがいいのかも知れません。
どこに行くにも公共交通機関での移動です(当然ですよね)。
各地下鉄の駅でエレベーターやエスカレーターの位置を随分覚えました(なんだそこで楽をするのかよ?)。

また、勤続年数も30年目に突入。
よく勤められたものです。
営業の頃はその日のうちに帰ったことなんてなかったですよ。
残業を申請する人なんて誰もいないという今でいうブラック企業。
この30年で会社も随分変わりました。
今や残業って言葉も当たり前に使われるし、なんて言ったって“ダイバーシティー““なでしこ企業”ですからね。
それにしてもまさか東京で仕事をするとは。
夢にも思わなかったと言うのが正直なところです。

早いものです。
「SPEEDY PORSCHE CARERA 6 N801」
P4024516.jpg P4024517.jpg P4024518.jpg

「PORSCHE 906」通常「CARERA 6」。
ウィキペディアによるとポルシェ発の純スポーツカーということです。
かっこいい車ですよね。この「SPEEDY」はイタリアのメーカーでこのブログでは2台目の紹介になります。
前に紹介した無塗装のフェラーリは私が子供の頃に遊んでいたもので大人になってから買ったものではないことから、このポルシェも同様に古いものかと思います。
この車の実車が作られたのは1966年ということなので、私が小学校の低学年の時に発売されたミニカーだとするとドンピシャです。

速そうでしょ〜。早いんです。“ポルシェ”ですから。
私の30年も早かったですが、とてもかないません。でも私は今でも現役で働いていますからね。
細〜く長〜く、いえいえ、メタボに太〜く長〜くでしょうか。

P4024519.jpg P4024520.jpg

P4024521.jpg P4024523.jpg

東京での生活にはなかなか慣れませんが、仕事ではようやくリズムがつかめてきました。
長かった。2年掛かりました。・・・ということは実質的にはこれからが東京での仕事の始まりかな?

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30