TOMICA PREMIUM 09 VOLKSWAGEN TYPE Ⅱ PICKUP

毎年大晦日の恒例、紅白歌合戦を見ながらキーボードをたたいています。
今年の紅白はちょっと違うなあ。
紅白というと別に今年だけが特別ではなく毎年毎年いろいろなチャレンジをしているという認識があります。
それは出場歌手の選択であったり、審査員の選択であったりもそうですが、当然最新の映像技術や音声技術でのチャレンジもそうだと思います。

「TOMICA PREMIUM 09 VOLKSWAGEN TYPE Ⅱ PICKUP」
DSC01423.jpg DSC01424.jpg DSC01425.jpg
歌番組っていうと、最近は多くの局で長〜い尺でしかも完成度の高い音楽特番があるのでそれらと比べると見劣りする感は否め無いですが、“紅白”は“紅白”。
“紅白”って難しい番組だと思います。なにせ“国民的な番組”で視聴者の年齢は千差万別。いや“千差万別”というだけではなく、“同時”にいや、多くの世代の方が“一緒”に観て会話が生まれなければいけないし、話題性もあり世間の期待度も難易度もマックスの番組ですよね、

桐谷健太さんの「海の声~みんなの海の声バージョン~」とAIさんの「みんながみんな英雄」の連続が良かったなあ〜。

特別審査員の日ハムの大谷選手のカッコいいこと・・・来年、再来年、この男は間違いなく“世界の大谷”になっているだろうなあ〜
ガッキー(新垣結衣)の可愛いいこと・・・え〜ガッキーが“恋ダンス”を恥ずかしがってちょっとしか踊って無いよ〜。
伊調選手の肩幅の広いこと・・・コメントは控えようかな

DSC01426.jpg DSC01427.jpg

2016年もいろいろなことがありました。楽しいこともそうでないことも。
名古屋と東京の二重生活で家計的にも苦労を掛けていますが、三人の子供達もなんとかそれぞれの道を進んでくれる過渡期を迎えます。これで学費の工面からもやっと解放されると思います。
それでも、まだまだ山あり谷ありの2017年になることだろと思います。
それだけ私にも、また、私たち夫婦にも成長する余地がいっぱいあるということ。
ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ余裕ができるだろう一年。どんな一年になるのか楽しみです。

今年の紅白歌合戦は・・・おいおい嵐が観客にお尻を向けて歌っているぞ!
いろんな演出を考えますよね。
いろいろあったけど相葉くんもかすみちゃんも司会頑張ったよ!相葉くん歌いながら泣くなよ!

DSC01428.jpg DSC01430.jpg DSC01429.jpg

今年の紅白歌合戦は・・・
えっ?観客席も圧倒的に白組が勝ちだったのに、結局少数の特別審査員の評価が優先し紅組が圧倒的なボールの数の差での勝利!
ちょっとちぐはぐな感じは最後まで・・・相葉くん!泣くんじゃないぞ!

スポンサーサイト

TOMICA POLICE MOTORCYCLE OF “W.M.C.C 8th ANNIVERSARY Ver.”

妻は今日が仕事納め。
私は今日はミニカー仲間とのオフ会。
妻は出掛けに一言、「お風呂のエプロンを開けておいたから」と。
昨晩年賀状を作ってって言ってたじゃん・・・(と心でボヤく)。

まずは年賀状か・・・。
PCの電源を入れ筆ぐるめを起動。
結婚して28年。年賀状を作るのはいつの間にか私の役目。
でも今は東京だし、時間も無いし・・・。
でも妻はやらない(というかやれない。何たってセンスが無い)
昔は“プリントゴッコ”を使って5〜6版の印刷をしていたのを思い出す。
部屋じゅうに年賀状を並べて乾くのを待っていたのは・・・20年以上前の話なんだ。
それを考えれば・・・
今はPCを使って・・・
素材はネット上にいくらでもある・・・
写真だって簡単に取り込める・・・。
と言ってもPCはメンテナンスの切れた“VISTA”。
動きが気のせいか悪い。
プリンターのインクが黒以外全色空。
〜使った奴が無いなら無いって伝えろよ!〜
あんなこんなそんなで年賀状は完成。

次は風呂の掃除。
「お風呂のエプロンを開けておいたから」の「エプロン」とはユニットバスの袖の板の事。
結構湯垢が付いている風呂桶の下やパンの部分の掃除をしろ!という暗号かもしれません。
先般ジェット噴射ができるノズルを買ったのが運の尽き・・・。自分で買ったのだから仕方ないですよね。

「TOMICA POLICE MOTORCYCLE OF “W.M.C.C 8th ANNIVERSARY Ver.”」
DSC01410.jpg DSC01411.jpg DSC01412.jpg

与えられた掃除もそこそこ“店長のひとりごと”へ。いや今回のオフ会はその地下にオープンした“店長の隠し部屋”。
12月は“W.M.C.C”の周年祭オフ会で15:00〜の特別バージョンです。
毎回12月は「働く車」を題材としたミニカーが配布されます。今回配布されたのは“白バイ”でした。
DSC01415.jpg DSC01416.jpg DSC01417.jpg
正面には名古屋の市章の「まる八」
側面に「アニバーサリー」
後ろに「W.M.M.C」
ナンバーは「名古屋 246(ふしみ=伏見)」
メンバーの思いの丈が全〜部詰まった一台です。
DSC01413.jpg DSC01414.jpg
DSC01420.jpg DSC01422.jpg DSC01421.jpg
東京での生活が3年になろうとしていますが、毎月のオフ会に欠かさず参加していた私がひと月空き、ふた月空き・・・。
この歳になって出来た仲間っていいですよ。先輩にあたる方も後輩にあたる方もいますが、仕事が一緒の人は誰もいません。
ミニカーっていう小さなものを共通項に集まった違った世界を生業として集う・・・こんなのってすごい事だと思うんですよね。
間違いなく私の中では必要不可欠な時間です。
小さな小さなミニカーから生まれた大きな貴重な世界。
12月になるとあらためてその大切さを実感し、そしてずっと続く事を願う。
DSC01418.jpg DSC01419.jpg


今回のオフ会では“店長の隠し部屋”のオープン記念のミニカーの配布もありました。
これについてはまた後日の紹介という事で・・・

TOMICA SETAGAYA A.F.BASE TOYOTA DYNA YOJIRETSUGO REFUSE TRUCK

久しぶりの“こだまのグリーン車”での帰省。
来月の9日、“我が家の末娘”が成人の日の対象者という事で、親なんぞきっと眼中には無い事は承知の上でもそこは“親”。
着付けをしてもらって大人に化けた娘を玄関から送り出してやりたいという思いもあり、その際の帰省に“のぞみ”を使う権利を残しておこうというセコイ思いです。
私の勤める会社では帰省手当が出るのは1回/月。
こだまのグリーンはEXカードで9000円ですからね。のぞみと往復で2000円も違う!
〜おゝなんというセコさ〜
でも疲れが溜まっている時には隣を気にせずゆっくり眠れる“こだまのグリーン車”の方がありがたいんですよね。

「TOMICA SETAGAYA A.F.BASE TOYOTA DYNA YOJIRETSUGO REFUSE TRUCK」
PC285575.jpg PC285576.jpg PC285577.jpg
やっぱり私にとっての仕事納めという事もあり、今日も“ごみ収集車”にしました。
でもこの車、今年のお台場での「世田谷ベース」のイベントで販売された特注モデルですからね。
そんじょそこらの“ごみ収集車”と一緒には出来無いですよ!エヘン!

今日の仕事は年明け早々の会議の資料作りを適当に・・・午後からはもっぱら机の中身の片付け。
といっても2ヶ月前にフロアを移った際に整理しているからまあほぼほぼきれい。
でも思った以上に机の中はいら無い書類がいっぱい。
紙で印刷した書類は昔に比べたら少なくなった方なのにそれでも出てくるから恐ろしい。
やっぱりごみ収集車の出番だ!
PC285578.jpg PC285579.jpg
やっぱり所さんのセンスは凄いですよね。
色もグレー系のマット色で抑えられていてかっこいい上に文字がいっぱいなんですが、その文字の一つ一つが存在感いっぱい。
PC285583.jpg PC285584.jpg
PC285585.jpg PC285586.jpg
今でこそこの歳になったので自分のアパートもそこそこ掃除はしますが、実は掃除の様なものは面倒くさくて大嫌いです。
「大掃除」と特別な名前が付いている方いたし方無いですね。
PC285580.jpg PC285582.jpg PC285581.jpg

さあ、もう直ぐ名古屋に着きます。
4日までのお休み、ちょっとゆっくりしたいものです。
あゝ、でも家に帰ったら、今度は家の大掃除をさせられるんだろうなあ・・・。






TOMICA TOMICSHOP ORIGINAL REFUSE TRUCK

出張の時にも、名古屋に帰る時にもなるべくこのブログを続けられる様に事前にミニカーの写真を撮っておいて文書を書く様にしていましたが、北海道の出張が雪で1日帰れなかったことから予定はだだ狂い。
妻の上京も1日伸ばし事前に計画していたイベント事もだだ狂い。
何となく疲れてしまったのかもしれません。2日間サボってしまいましたね。

「TOMICA TOMICSHOP ORIGINAL REFUSE TRUCK」
PC275565.jpg PC275566.jpg PC275567.jpg
私の勤める会社は年末は29日までですが、おかしな事に会社は29日を有給促進日として有給休暇取得を促しています。
確かに有給休暇の師徳促進はお国も薦める一大イベントですよね。
という事で私の属する部署では29日と年明けの5日の両方を交代で休みにしています。
これとて現地の営業や業務の方はギリギリの人員しか居ないでしょうから本社ほど簡単には休めないですよね。
私は29日に休みをいただきましたので明日が最終勤務になります。夜の新幹線で名古屋に向け出発します。

師走で年の瀬となると“大掃除”となるわけで職場は明日の昼から大掃除です。
机の上を雑巾掛けし、不要な書類をシュレッターに掛けたり溶解に出したりといった具合です。

アパートの大掃除は先週妻が上京した際にやってくれています。
が、最近手に入れたお気に入りの道具を載せたいと思います。
PC275574.jpg
東急ハンズで買った「バス用お掃除ノズル」という名前のノズルです。
*KAKUDAI社製 353-102
製品には副題が付いていて“ジェット水流で汚れを落とす!”となっています。
高圧洗浄機は幾つか売られていますよね。でも結構大型だし値段も高いし・・・。
これ、シャワーヘッドを外して付け替えるだけで驚くほどのジェット水流の高圧掃除が出来ますよ。
ちなみに1、280円+税。

PC275568.jpg PC275572.jpg PC275569.jpg
家庭ゴミも明日が最終日です。出す事を忘れない様にしないと!
再生ゴミは・・・土曜日だからダメだ・・・東京に居ない。ペットボトルや瓶缶は2017年に持ち越しだな。

PC275570.jpg PC275573.jpg PC275571.jpg

TOMICA TOKYO DISNEY RESORT “CHRISTMAS 2014 MIXER TRUCK”

私が8時間の鉄道の旅をしているの間に妻が上京。
私が函館北斗駅を発つ前にはすでにアパート入りし全力で大掃除を開始してくれた様です。
本来なら22日に妻が新幹線で東京入りし、私が羽田からという事で東京駅で待ち合わせの予定でしたが、雪で北海道脱出ができなかった事で妻の上京も順延。

毎年この時期の連休を利用し我が家の財務大臣である妻が監査にやってきます。

「TOMICA TOKYO DISNEY RESORT “CHRISTMAS 2014 MIXER TRUCK”」
PC255556.jpg PC255557.jpg PC255558.jpg
あちこちの街がひときわ華やかになるこの時期、街ゆく人も誰もが幸せそうです。
私も随分前からこの3日間のイベントをチェックし企画していましたが、“50年振りの大雪”にはさすがに勝てず23日の予定は全てキャンセル。
勝負はイブの今日からですが、予定の見直しは必至。
二重橋駅で地下鉄を降り三菱1号館美術館へ。
「拝啓ルノワール先生 ー梅原龍三郎に息づく師の教え」という企画展をやっています。
梅原龍三郎というと「浅間山」や「富士山」をモチーフにした画が好きです。
今回ははち切れんばかりの女性の画が有名なルノワールに師事した時の話?
〜龍三郎にせよルノワールにせよ私の知識は全く偏ったものでお恥ずかしい限りです〜

IMG_0482.jpg FullSizeRender-119.jpg
メインのイベントは渋谷の東急bunkamuraのシアターコクーンで行われる観劇。
岩松了さん作・演出、村上虹郎さん、小泉今日子、豊原 功補などが出演する舞台です。前後半2時間42分の見応えある舞台でしたよ。
PC255559.jpg PC255560.jpg


渋谷のイブの夜・・・すごいですね。22時を回っているのに人で溢れている!
サンタの衣装を着たバイク軍団が・・・スクランブル交差点のど真ん中で座り込んで写真を撮る中国系の若者が居たり、動画を撮りながら渡るものが居たり・・・赤でも平気で渡り始める外国人の集団が居たり。
あのスクランブル交差点だけはなんでもありの無法地帯ですよ。
FullSizeRender-149.jpg IMG_0501.jpg

妻は明日の昼過ぎの新幹線で名古屋に戻ります。
今日もそうでしたが、お店で探すのは3匹の子豚たちへのクリスマスプレゼントばかり。
もうみんな二十歳を超えたんだからね。もうそろそろ子供達のことを一番に考えなくてもいいんじゃないかな?
PC255561.jpg PC255563.jpg PC255562.jpg






TOMICA TOKYO DISNEY RESORT “BRINGING YOU CHRISTMAS CHEER! 2016”

東京の単身のアパートに到着。

昨日から今日に掛けての一連の出来事。
今となってはとても貴重な体験だったとあらためて感じています。
宿泊費・・・交通費・・・万単位のお金が動く中で一つの判断で全く違った結果につながる危うい掛けの様なスリリングな2日間でした。

「TOMICA TOKYO DISNEY RESORT “BRINGING YOU CHRISTMAS CHEER! 2016”」
PC235541.jpg PC235542.jpg PC235543.jpg

今回の札幌での打ち合わせへの東京のメンバーの参加は4名。
その4名が北海道に足止め状態になりました。

札幌の空、一晩中細かい雪が降りつ空いていたのか街じゅうが“白”一色。

テレビを付けると・・・
千歳空港に2500人が泊まったとのニュース。
みんな支給された毛布にくるまって疲れ果てた様子です。
空港のJALのカウンターにはキャンセル待ちの人の長い列。

私たちは7時半にホテルのロビーに集まって作戦会議。
昨日の15時に押さえた今日の15時発の飛行機の離陸を信じ千歳に向かうか・・・
飛行機を押さえた後安全パイとして予約を入れた北海道新幹線“はやぶさ”を使い陸路で8時間をかけて東京に向かうか・・・。
みんなの意見は割れはするものの結果として陸路を選択。
札幌駅に行き、函館行きの臨時列車の空き7席の内4席を確保。
何とか手に入れたスーパー北斗の出発までの2時間。
ドトールコーヒーで朝食。その間に携帯から航空券のキャンセルの手続きを行う。
雪は降り続き、JRの改札周りには交通の大混乱の取材に報道各社のカメラクルーがうようよ集まってきた。
その間にも千歳から飛び立つ飛行機の情報がいくつも届く。
札幌駅は通勤の方を含め徐々に人で溢れる。
私たちが選択した函館北斗駅から北海道新幹線、東北新幹線を使っての東京入りを目指す人が乗る“スーパー北斗”と同じホームから出発する千歳空港への快速電車の数々を見送る中で気持ちが少し戸惑う。
札幌駅を発ち、しばらくすると雪によりポイントの交換ができなくなり電車が20分以上止まる。
本当に函館にたどり着けるのか?みんな不安に思っていたにちがいないでのですが誰も声にも態度にも出さない。
北海道に住む実兄からテレビの情報が寄せられる。
「札幌駅では千歳に行く人で溢れ電車に乗り切れない人もいる。ホームに上がることもできず長蛇の列・・・」

FullSizeRender-118.jpg IMG_0448.jpg
FullSizeRender-117.jpg FullSizeRender-116.jpg IMG_0451.png
IMG_0454.png IMG_0455.png IMG_0460.png
札幌から函館北斗駅まで約4時間。電車は25分の遅れ。
東西南北の位置関係は全くわかりませんが聞いたことのある駅名を幾つも過ぎ、黒い雪雲の下、大平洋の荒波が打ち付ける閉ざされた様な寂れた街を抜ける。
マップで照会すると街と街を結ぶ効率的な札幌ー函館間の直線とは程遠い生活圏が繋がれる。
特急列車だというのに、よく聞く地名の駅だというのに、降りる人も乗る人も街ゆく人もまばら。
ホームや駅舎ですら地方の私の知っている無人駅の如く。
函館北斗駅での乗り継ぎの40分を使いメシ屋を探すが・・・無い。
空の便の混乱からか異常に混んでいる駅舎はキヨスクの駅弁もほぼ売り切れ状態。
駅舎の外へ出るが店屋もなければ喫茶店はおろかコンビニも無い。函館まで行けば全く違うのでしょうが、函館北斗の駅はあくまで乗り換え用の駅でしか無いのかも知れません。
PC235544.jpg PC235545.jpg
青函トンネルに入り車窓は真っ暗に。
北海道新幹線に乗り、トンネルに入り、やっと本州に戻れる安堵感を感じました。
IMG_0465.png
私が青函トンネルを使い北海道と本州をつなぐ間際の地にいたという証拠。すごく貴重な体験をしました。

盛岡に近づいたあたりでまた実兄からメールが・・・
「13時台からの飛行機は全て欠航になったから・・・」
一気に緊張していたものが解けたような気持ちになりました。
“飛行機を選択していたら・・・あのまま千歳に向かっていたら・・・また札幌に戻り、ホテルを探している運命だった”

PC235546.jpg PC235548.jpg PC235547.jpg

鉄道好きの友人から今回の一連の事に関して「大変だったけど羨ましい」というメッセージが届きました。
確かにその通りかも知れません。
こんな事でもない限り、鉄道で札幌ー東京間を移動するなんて事はあり得ません。
青函トンネルだって一生通らずに居たに違いありません。

会社のお金での出張だからできた技。
だいたい札幌に帰ってホテルに泊まる事も有るはずもない。
3万も4万も掛けて東京に戻って来なくても、空港が開くまで待ち続ける以外に選択肢はない。
そう考えると、やっぱり貴重な経験でした。

PC235549.jpg
上野駅で新幹線を降りました。
改札で切符が欲しいと思い切って伝えました。
女性の駅員さんがニコッとし、パンダのハンコを押して一言添えて返してくれました。

「旅のいい思い出にしてくださいね」って。



TOMICA No.23 TOYOTA SPRINTER CARIB

日頃の行いが悪いとは認識していますが、これほどとは・・・。
東京から札幌入りし今日の打ち合わせに参加したのは4名。これほど悪いことが続くということは日頃の行いが悪いのは私一人では無さそうですね。

「TOMICA No.23 TOYOTA SPRINTER CARIB」
DSC01400.jpg DSC01401.jpg DSC01402.jpg
9時から始まった打ち合わせは、当初17時までの予定でしたが、窓の外、雪が降り始め・・・名古屋辺りのちょっと多い雪の日のイメージ程度という認識で19時の飛行機の欠航情報が届くも、雪の多い北海道という安心感も手伝って、まさか自分の予約した20時発の飛行機が欠航するとは思いもせず。
それでも打ち合わせを早めに切り上げ15時には千歳入り。
続々と届く欠航の情報があっても20時発のJAL526便の欠航が確定したのは17時少し前。
明日の飛行機の予約をして、今日の宿を探し・・・バタバタしながら千歳から札幌に戻る満員の電車に乗るも、この電車も札幌駅のポイント切り替えが雪の為故障したということで途中で停止。当然電車の中で缶詰。くたくたになりながら札幌駅にたどり着きタクシー売り場で並びホテルに到着。
IMG_0433.jpg IMG_0434.jpg

ススキノの宿から雪の中を歩いて夕飯にありつきました。スープカレーラーメン!あったまりました・・・ほっ。

DSC01403.jpg DSC01404.jpg

明日は何とか東京に戻り算段をということで、15時15分の飛行機を確保しつつ、北海道新幹線も確保。
果たして飛行機は飛ぶだろうか?
飛行機が飛ばないような天候の場合、果たして函館までたどり着けるんだろうか?
札幌から函館まで4時間。函館から東京まで4時間。あゝ・・・。

DSC01408.jpg DSC01407.jpg DSC01409.jpg

TOMICA No.37 TOYOTA JOBSUN SDK8

昨日の再検査の影響かどうも体調が思わしくない中、明日の打ち合わせの為に札幌に移動。
翌日の会議が出張を伴う遠方の場合、ほぼ業務終了からの移動となる為、多くは夜間の移動になりますが、今回は今日まで休みをとっていたこともあり日中の移動。
やっぱりいいですよ“日中の移動”は、おもいいきり広い広〜い空を満喫することができました。

「TOMICA No.37 TOYOTA JOBSUN SDK8」
DSC01392.jpg DSC01393.jpg DSC01394.jpg
1980年9月〜1995年8月まで結構長い期間発売された車種です。
だいたい、こういう身近でマイナーな車が選ばれること自体、昔のトミカは良かったですよね。
TOYOTA L&FのHPを見ると、このジョブサンは“コンパクトなボディーで農畜産や造園業、土木作業、除雪作業など幅広く活躍!”と紹介されています。
私のイメージでは雪の多い地方で夏場駐車場の隅っこで小さくなっているって感じです。
でもこの車があれば画期的に除雪が進むでしょうね。

北海道・・・好天ですが道には雪が・・・。
IMG_0317.jpg IMG_0326.jpg IMG_0360.jpg
IMG_0371.jpg IMG_0375.jpg IMG_0381.jpg
IMG_0346.jpg
地上の空は薄くもを通し、薄くもの上には白い綿を敷き詰めた様な景色が延々と続く。宙(そら)はあくまで深く青く、白と青の世界を交わることなく分ける。
なんと目に優しい世界だこと。日常では決して無い世界。

DSC01395.jpg DSC01396.jpg
何処も一緒、札幌の街も当然クリスマス。
雪がある分サンタさんをイメージし易いですよね。三越のライオンもサンタさんの衣装を着てちょっとお洒落。なかなかいい感じです。
IMG_0397.jpg IMG_0396.jpg IMG_0393.jpg
街じゅうに溢れる大谷選手もサンタの格好だったらいいのにね。

札幌には実兄が居ます。
北海道を終の住処と決めている兄と会うのはせいぜい年に1回あればいい方です。
今の職場に異動してからは何度か北海道出張があり、それを利用して食事をしたりしています。
今回もジンギスカンを予約しておいてくれました。
「松尾ジンギスカン」というお店で、美味しかった〜!
IMG_0404.jpg IMG_0405.jpg IMG_0408.jpg

DSC01397.jpg DSC01399.jpg DSC01398.jpg

道行く人は平気な顔して歩いています。横断歩道を走る人も・・・。
私は恐る恐る・・・。
歩道はほぼ除雪されていますが交差点の付近では車道から除かれた雪が結構残っていて分厚い氷の様に固まっています。
北海道の人はスタッドレス靴でも履いているのでしょうね。
明日は曇りのち雪、湿った雪で大荒れの予報。
千歳発20時の羽田行きはちゃんと出てくれるだろうか?


TOMICA No.38MAZDA COSMO L LIMITED

健康診断って嫌いです。
30歳を超えるとバリウムが追加されますが、これがまた2〜3日は気分をブルーにする悪の元凶。
私と歳の近い同僚は会社でやる健康診断ではなく、人間ドックを受けています。
私も十数年前、一度ドックを受けた事がありましたが、健康診断でも人間ドックでもどのみちいい結果が出るはずもなく、手間の少ない健康診断を受けているという具合です。
ここ数年、健康診断で指摘事項が増えてきた中放置を決め込んでいましたが再診が半ば強制されるようになり・・・。
今年の健康診断も指摘された項目は数知れず・・・。

「TOMICA No.38MAZDA COSMO L LIMITED」
DSC01382.jpg DSC01383.jpg DSC01384.jpg

既に通院している内容以外の項目は昨年の指摘事項と一緒でしたが、今年は何を思ったのか主治医に結果を見せてしまったのが運の尽き。簡単に「再検査しましょうか」って。
という事で今日が再検査の日。昨日一日食事制限をして臨みました。
結果は・・・すぐ出ないんですよね。
心に決めたのはもう二度と再検査を受けないってこと。
会社には・・・適当に書いて提出することを心に誓った今日一日でした。

DSC01385.jpg DSC01387.jpg

検査を終え、食事制限から放たれた私が選んだ昼メシは・・・“味噌煮込み”。
IMG_0293.jpg
寒くなると恋しくなるんですよね。
というか、いきなりヘビーなものはどんなものかと思った私が胃に優しそうということで選んだのが“うどん”でした。
もう年も年ですからね。無理はできなくなりました。

DSC01388.jpg DSC01391.jpg DSC01390.jpg









TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “ENGLAND Ⅱ”

アントラーズの戦いの興奮が冷めやらぬ中、当然の事なら新聞の一面はアントラーズだろう!と思って起床。
エッつ?
ちなみに名古屋の地方紙「中日新聞」の一面トップは「がん治療中の雇用困難」。
・・・たしかにこれも大切なニュースですよね。

1面トップの下にカラー写真付きで「鹿島惜敗準優勝」の記事。
21面には柴崎が同点ゴールを決めた時の写真が。この1点が世界を驚かせたんだんだろうなあ。

ちなみに21面、柴崎の写真の左側には「回顧2016」という企画ものの記事があり、今日は・・・
「弱気な采配 招いた降格〜グランパス小倉新監督途中解任〜」
まるで図ったかの様にアントラースの栄光の記事とグランパスの墜落の記事が並びました。
地元グランパスも好きです。今年は辛かった。でも1年で戻ってきますよね。

「TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “ENGLAND Ⅱ”」
DSC01374.jpg DSC01375.jpg DSC01376.jpg

“ネットではアントラーズの選手の何名かはスペインリーグで十分通用する”
“柴崎選手2.5億円でレアルのネットを揺らす”
などなど、海外の反響が多く紹介されていましたよね。
安い日本選手がどんどん海外に出て行く様になるんだろうか?

DSC01377.jpg DSC01378.jpg
DSC01379.jpg DSC01381.jpg DSC01380.jpg










TOMICA DREAM TOMICA 426EV SHIMAJIRO CAR-Ⅱ

臨戦態勢は既に15時には完了。
3位決定戦からトイレにも行かずにテレビ観戦。
2016 FIFA クラブワールドカップ決勝。
「鹿島アントラーズ VS レアル・マドリード」
鹿島アントラーズをずっと応援してきて、こんなカードの試合を観れるとは正直思わなかった。
ずっと?そう大人の事情で20年位だと思います。

「TOMICA DREAM TOMICA 426EV SHIMAJIRO CAR-Ⅱ 」
DSC01366.jpg DSC01367.jpg DSC01368.jpg

前半9分にゴールネットを許されるも前半終了前値千金の柴崎のシュート!
後半開始、ピッチに上がってくるレアルの面々の顔が怖い。もう目が違う。
〜日本のJリーグ王者をなめんなよ!〜

DSC01369.jpg DSC01370.jpg

レアルをそしてロナウドを本気にさせたアントラース!最高!
心臓がばくばくしっ放し。本当に心臓に悪いゲーム。
誰がこの結果を予想出来たろう。
開催国チャンピオン枠の鹿島アントラーズが世界のレアル・マドリードを脅かす。
前後半を終え、2対2の同点・・・。
2対2だぞ!世界中の誰がこの90分を予想できたか。

DSC01371.jpg DSC01373.jpg DSC01372.jpg

延長前半、ロナウドの2点。これでハットトリック。

最後まで戦い続けるアントラーズのイレブン。
残念!本当に残念。結果4対2で惜敗。
結果ダブルスコアかもしれないですが、「惜敗」だと思います。

全世界が観ている“夢”の試合をありがとう。


追:解説番組で明石家さんまさんが一言。
  “MVPはレフリーです”

TOMICA No.43 HONDA NSX SPECIAL Ver.

昨日は4時に起き・・・
〜前日に酒宴があり起きられる自信がなかったので布団には入らず椅子に座った状態でzzz・・・〜
泊まりの出張と絡めてた為、1泊分の着替えと会社のPC、私用のPCなどをキャリーバックに詰め5時にアパートを出る・・・
おっとどっこい再生ゴミの日だったのを忘れていた。
ペットボトルと瓶缶を取りに戻りルーティーン業務を完了。
慌てて駅に向かい地下鉄、山手線を乗り継いで東京駅に。6時6分発の新幹線に乗り換えて向かうは名古屋。

「TOMICA No.43 HONDA NSX」
DSC01358.jpg DSC01359.jpg DSC01360.jpg
土曜日だというのに朝6時の東京駅は平日となんら変わら無い様相。
〜師走だから?〜
IMG_0251.jpg IMG_0257.jpg IMG_0276.jpg
早起きは三文の徳。
6時33分。に富士山が見えるのは平塚市あたりでしょうか?いつも見える富士山の大きさでは無い車窓一杯に圧倒的な迫力で迫ってくる光景にパチリ。
6時46分。沼津の手前くらいでしょうか?梅原龍三郎の赤富士の絵ほど真っ赤では無いものの、朝日を浴びた赤富士に心を惹かれる。
6時50分。新富士駅の手間。いつもの景色。この場所で見える富士を期待しているのですが見え無いことの方が多いのに今日はこの景色・・・。
空気が澄んでいるからなのか?雪をかぶっているからなのか?いつもの富士より大きく感じます。
今回の名古屋入りの目的は、2つ
長男坊が独立することになり、市内でアパートを借り引越し。資金の無い奴の依頼で私は手伝い。
奴はお金も無いくせに新築、駅近、屋上付き、何と風呂にテレビまでついた天国のような場所をチョイス。
(親は東京で1Kのアパートで金の無い息子は1LDK+バーベキューのできる屋上付きの天国)
今の若い人はスタイルから入るんですよね。多分数ヶ月で家賃が払えなくなり、泣きが入るんでしょう。
愚息の独立にやたら張り切ったのが妻。ホームセンターでアレヤコレヤ数万円分をお買い物。
母親で受からね、心配なんでしょう。
かくいう私も実体験の経験で体感した知識で生活必需品をアレヤコレヤネットで購入。昨日に合わせてこっそり送付。
親バカですよね。

名古屋入りの理由のもう一つは私の再検査。
会社の健康診断で指摘された事項の再検査ですが、ここ数年間放っておいたのですが、会社の管理が急に厳しくなり診断結果を出せと言われ致し方なく・・・。
こんなぶくぶくの体をしているので“健康”で無いことは重々承知はしていますが、やっぱり嫌なものですよね。
ここしばらくちっとだけブルーな私です。

さて今日は。
長野県下伊那郡下條村・・・亡くなった親父の田舎ですが。りんごを送ってくれたのでお裾分けで妻の実家へ。
このブログで何回も紹介している私の気持ちを癒してくれる場所です。
今、突堤の様な場所に車を止め、窓を開け、潮騒の音を聞きながらキーボーを叩いています。
IMG_0280.jpg IMG_0287.jpg
永遠と続く海苔作りの柵。今年は例年に無く鴨が休憩場所に選んでくれた様で相当すう羽を休めています。遠浅ですから小魚は獲れるのかもしれ無いですね。
空は深い深い青。太陽が惜しみない光を注ぎ海がその光を跳ね返す。風はそよぐ程度。暖かい。
「心が洗われる」とはよく言う表現ですが、その言葉が本当に沁み入ります。

遠くにセントレアが見えます。来週の半ば、ここから北海道出張に行きます。

DSC01364.jpg DSC01365.jpg

さあ、明日は終日食事制限があります。まあ長い年月をかけて大切に蓄積されてきたものがありますので一日二日食べなくても平気ですが、気持ちの面で辛いかな?
DSC01361.jpg DSC01363.jpg DSC01362.jpg
北海道に行ったら美味いものをたらふく喰らいまくろうと思います。
その面では年末の忙しない時期ですが、突然入った北海道出張もある面ストレス発散の場としてはタイミングばっちりでした。
でも・・・
正月を前にした北海道出張は妻からの買い付け司令もあるでしょうし・・・
一時金のお小遣いなんてすぐ使い切っちゃうんだろうなあ?

TOMICA SUZUKI CERVO

今朝は寒かった。というか今朝も寒かった。
本格的な冬の到来。指先まで冷たい。

「TOMICA SUZUKI CERVO」
PC165533.jpg PC165534.jpg PC165535.jpg

今朝の霞ヶ関2丁目交差点、案の定・・・
FullSizeRender-113.jpg FullSizeRender-114.jpg
昨日はプーチン大統領は山口県に居たため掲揚されていなかった国旗が、今日の都内での階段を受けいつもの様に・・・。
ふと気づくと中央分離帯の落葉樹の枝の間に国会議事堂の稜線を確認。
葉が落ちきることではじめて見えてくる特別な景色だと思います。

PC165536.jpg PC165537.jpg
結局ロシアは“したたか“で経済面でのいいとこ取りで帰って行きました。
まあ最初から予想されていた話で、大切な地元へまで連れ込んで親密ぶりを演出しても、相手が相手ですから。
PC165538.jpg
PC165540.jpg PC165539.jpg

今日は名古屋でも初雪だったみたいです。
寒い・

TOMICA LAMBORGHINI AVENTADOR LP700-4 POLICE Ver.

今朝の霞ヶ関2丁目の交差点。
今日、山口で首脳会談をするロシアのプーチン大統領の来日を受けロシア国旗が掲げられていることを期待して地上に上がったのに、待っていたのは大勢の警官。
霞ヶ関2丁目から3丁目に掛けてのちょうど財務省の正面の間口分の幾つかの車線を塞ごうとゲートを組み立てている最中でした。朝も早よからご苦労様ですって感じです。まだ7時前ですからね。
これもプーチンさんの来日と関係あるんだろうなあ。

「TOMICA LAMBORGHINI AVENTADOR LP700-4 POLICE Ver.」
PC155581.jpg PC155582.jpg PC155583.jpg
ちょっとありえ無いパトカーですが、ご愛嬌ということで。

「トミカくじ19 幻走(げんそう)ポリスレスキューコレクションOR110」の8種類の中の1台です。
“東京おぼろ市の警察署に配備された特殊なレスキュー車両のコレクション”という副題も付いています。
まあかっこいいですから私としては“あり”です。
PC155584.jpg PC155585.jpg

さあ、クラブワールドカップ順決勝はやはりロナウドを擁するレアル・マドリードが勝ち上がってきました。
決勝は18日日曜日。
実力の違いは有っても、ここまで勝ち上がってきた“神”がかった強さがあります。
加えて、レアルに比べ1日余分に体を休められるというか体を通れるというか。
今日が木曜日、果たしてレアルの面々は3日で体を作れるのか?
・・・でも考えてみたら下から試合を繰り返して昨日の試合で決勝進出を決めたアントラーズが有利か?
もしくはここまで試合がなく今日の試合から実践を迎えたレアルが体力的に有利なのか?

何はともあれ“がんばれアントラーズ!”
PC155586.jpg PC155588.jpg PC155587.jpg

ロシア国旗は多分今晩掲揚されるんじゃないかな?
明日、大統領は東京で首脳会談をするということですからね。

互いに国益を掛けた今回の来日。日本の常識では計り知れ無いロシアのしたたかさ。
北方4島の話を聞くといつも思い出すのは学校で習った終戦前後の日本の歴史。
ロシアの第二次世界大戦への参戦がいつだったのか?
日ソ中立条約を破棄したソ連軍による侵攻は原爆が投下された8月6日と長崎の9日の間の8月8日。
どうもいただけ無いと思うのは私だけ?

TOMICA No.99 TOYOTA SIENTA

「4時40分」いつもの様に携帯のアラームが大きな音で音楽を流す。
長男坊が私の携帯に入れてくれた数々の曲の中から朝イチはうるさ目のやつにしています。
けたたましい程の音が流れても起きられない朝は近所迷惑だろうなあ・・・。
“やばっ”
今日は大阪出張でした。しかも私頭の中では、この時間は・・・すでにゆっくりと朝パンを食べ、某放送局を観て傘が要るのか要らないのかを決めているはず。
乗りたかった電車は5時13分発。あと20分しかない。
「ゲゲッ」
慌てて着替えてカーテンを開けると窓に当たるものが。
「雨だ!」
コロ着きのカバンを使う日の雨は最低。カバンがビシャビシャになってしまう。
そんなことも言っていられずアパートを出る。
「わすれた!」
今日はゴミの日だった・・・。
そんなこんなで
案の定私が乗るはずだった電車は無情にも私の目の前を過ぎていきました。

「TOMICA No.99 TOYOTA SIENTA」
PC145573.jpg PC145574.jpg PC145575.jpg

何とか東京駅の6時の始発の新幹線に滑り込みセーフ!
あゝハラヘッタ。朝飯抜きだった。
東京の雨の余波か富士山は姿形を一切見せない。
すぐ近くに居るのに・・・。

PC145576.jpg PC145577.jpg
大阪何ぞ近いもの。2時間40分弱で、もうそこは難波の地。

今年の大阪出張はこれにて打ち止め!
出張ってお土産を買うのも楽しみの一つですよね。でも単身赴任者の出張って何にも楽しくないですよ。
せめてもの救いは昼メシですけどね、大阪出張の場合、多くは南港の建屋に直行!
回りには何〜にも無いし、待望の昼メシは社食だし・・・。

ちなみに今日の社食でのチョイスは“カレーライス”。
そこを職場にしている人にとっては目ぼしいものが無い時の最後の頼みがカレーライスだとか。
ということは今日のメニーのハズレの日ってこと?
PC145578.jpg PC145580.jpg PC145579.jpg

帰りの新幹線、妻からの怒涛のごとくのLINE攻撃。
内容はクラブワールドカップの準決勝戦。
まるでスポーツニュースのダイジェスト映像の様に次から次から届けられるニュース。
アントラーズ見事3対0で勝利!
決勝戦の相手ははレアル・マドリードだといいなあ〜。
まあロナウドがいるから明日の試合はまずレアルの勝ちでしょう!




TOMICA PREMIUM No.15 SUBARU IMPREZA 22B-STi VERSION

忙しいわけではないのに何か気持ちが心ここに在らずって感じ。
こんな時こそ落ち着いて仕事をしたいのに自分ひとりで勝手にバタバタしている様な・・・。
出張のせい?生活のリズムが狂ってしまうのは確か。
今月はすでに2回も大阪に出張があったし、明日も大阪。その上、昨日、北海道への出張が言われた・・・。
1年2年先を語れと言われても、明日のことすら気が回らないのに・・・。
私の様に実務向きで発想が豊かでない類の人はしっかり準備して臨みたい口で、こうしょっ中出歩いていてはまともに考えもまとまりゃしない。

この忙しい感じは“師走”だから?でも師走には何の関係もない仕事ばかり。
現場にいた頃は年内に収めなければいけない様な調整が目白押しで大変だったが、今は仕事で季節を感じることはもうなくなってしまった。
四季を感じない仕事で一つ一つの仕事に完了させた充足感はなく、気持ちを保つのが大変。
若いときの様に何〜にも考えずにがむしゃらに無茶を続けることはできなくなってしまいました。

「TOMICA PREMIUM No.15 SUBARU IMPREZA 22B-STi VERSION」
PC145565.jpg PC145566.jpg PC145567.jpg
タイヤを履いていないと思わせる様な扁平率。
こんなのは“プレミアム”だからこそできる技です。企画をする人たちはさぞ楽しいでしょう。
トミカサイズの小さな世界の中で自分たちの夢を具現化できるんですからね。

PC145568.jpg PC145569.jpg
PC145570.jpg PC145572.jpg PC145571.jpg
見事な気持ちいいくらいの“青”。
だけど、さすがにこの年では乗れないかな?



TOMICA MAZDA AXELA SPORT JAPANESE REDCROSS SECIETY BLOOD-DELIVERY VEHICLE

あと1分もしないうちに新大阪駅を発ちます。
大阪発東京行き。大阪から帰るときはなるべく大阪発を選びます。広島や博多から東京に向かう新幹線もありますが、なんとなく大阪発の方が空気が新鮮な気がして・・・。
動き出しました。2時間33分後には八重洲に着きます。
「TOMICA MAZDA AXELA SPORT JAPANESE REDCROSS SECIETY BLOOD-DELIVERY VEHICLE」
DSC01350.jpg DSC01351.jpg DSC01352.jpg
2011年の3月に配布されたミニカーです。ずっと欲しかったけど高値で推移していたので諦めていた一台です。
年齢に加え超メタボですので、私はすでに薬漬けの日々。
献血をできる要件を満たさないと思っているので、もう随分前から止めています。

DSC01353.jpg DSC01354.jpg
こういう特注品ってやっぱりコレクターにとってはなんとか入手したいもの。
5年越しの入手です。
DSC01355.jpg DSC01357.jpg DSC01356.jpg
箱がちょっと・・・いや相当ダメージがありますが、そこは“おもちゃ”ですからね。
遊ばれた上でこれだけ綺麗な状態でしかも安価に手に入れば文句は言えませんね。


さて今日が今月2回目の大阪、しかも明後日また大阪出張です。
座りっぱなしだから、それに寝られるし・・・って思うかもしれませんが、それが結構疲れるんですよね。
この年になると生活のリズムが狂うのが一番きつかったりします。
体調を整えて・・・薬を止めれる様になればまた献血ができますよね。
まじは自己管理かな?自分に甘いからなあ〜。

TOMICA No.105 NISSAN SKYLINE

明日の大阪出張を前に資料を作る予定でしたが野暮用が出来て急遽名古屋入り。
出来の悪い子供達が面白いように色々と課題を与えてくれます。
三人に居ると同じもの食べて育ったはずなのにやはり三人三様。
子供の頃からずっとそうでした。
平穏無事の年はなかった様に思います。もしかしたら平穏無事の“月”も無かったかも?
楽しませてくれたということはその都度都度親に求められる勉強をするチャンスをくれたわけで後から考えると反省もありますが苦笑をする様な思い出ばかりです。
それにしても、もうみんな20歳を過ぎたんだから法律を守った上で、他人に迷惑を掛けない様にしてくれればいいんですがね。
「TOMICA No.105 NISSAN SKYLINE」
DSC01342.jpg DSC01343.jpg DSC01344.jpg
“スカイライン”っていうと昔はトミカ「20」番の定位置を確固たる信念で守りきっていましたがこの車に至っては「105」番。戦力外通知の様なものですよね。もっといえばそれも2014年の話で、今や「スカイライン」・・・。
確かに23番に「GT−R」は残っているものの「スカイライン」という名車はラインナップにはありません。
おもちゃとしても、パトカーとか色々とバリエーションも増やせるいい車種だと思うんですがね。
DSC01345.jpg DSC01346.jpg

今の若者は・・・何ていう如何にもオヤジ臭いことは言うつもりもないですが、手を抜いていいことといけないことの区別がつき難くなっている様に思えてなりません。
大切なことでも連絡は“LINE”ですからね。ありえない!っていつも怒るんですが、実際の子供達サイドからすると、“LINE
”で事足りる連絡と、“ LINE”ではいけない連絡の区別がつかない様です。
このままだと車内の連絡も“LINE”で届く様になるのかも?言い足りない部分はスタンプに代理で伝えさせるのかな?
まあ、この辺りも親の教育の足りなさの表れなんでしょうね。

DSC01347.jpg DSC01349.jpg DSC01348.jpg

名古屋に来れたことでクラブワールドカップの準々決勝戦を夫婦でテレビ観戦することができました。
前半ははらはらでしたが、後半は収取アントラーズペース。結果は余裕綽々の2ー0。
また明後日南米王者との準決勝戦。

明日の大阪行きが名古屋経由になった事で余分に自腹のお金はかかってしまいましたが、明日の朝、ちょっとゆっくり寝れそうです。

今日は時間を見つけて妻の実家へ。私の狙いは“海”。
FullSizeRender-111.jpg
この景色一つで2週間は元気が出そうです。

親も成長しなくてはいけないですが、子供達も成長してくれないと。
いつまでも心配させられても困ってしまいますからね。





TOMICA TOYOTA CELICA XX 2800GT

学生時代の懐かしい車です。
といっても貧乏学生の私は大学生活の一般教養の2年間を公共交通機関で通学。
その間にバイトに勤しみ免許を取り、頭金を貯めマイカーを購入。それがワンダーシビックです。
大学では縄張りでもあるかの様にいつも同じ場所に車を止めていました。
私の車の近くにいつも止まっていたのがこの車でした。

「TOMICA TOYOTA CELICA XX 2800GT」
DSC01331.jpg DSC01332.jpg DSC01333.jpg
かっこいい車ですよね。なにせ2代目「ぺけぺけ」ですからね。
1代目よりも、後継車の“スープラ”よりもこの“XX”がかっこいいと思うのは私だけじゃ無いと思うんですがね。
若い人が欲しがるスポーツカー、今の時代でいうと・・・「?」無いかも?
そう考えると寂しいかなあ〜?
ちなみに当時XXの価格は230万円。私のワンダーシビックが107万だったと思うので2倍程度。
と思うと決して高い車では無いような・・・。もっとも私では手が出ないですけどね。

DSC01334.jpg DSC01335.jpg
DSC01336.jpg DSC01341.jpg

そういえば、大学にあった“XX”はフェンダーミラーでした。
私のシビックは最初からドアミラー!(どんなもんだい!)
それにワンダーシビックはカーオブザイヤーですからね!(へへん!)




TOMICA MADA SAVANNA GT TAKASHIMAYA Ver.

今日は...もう日付が変わっってしまったから昨日かあ。暖かかったですよね。
街行く人もコートを着ている人なんか居ない。マフラーを手に持って歩く人も多数。
本当に“冬”って来るのかな?このまま“春”になるんじゃ無いかな?
ボーナスはもらったから12月にはなっているはず。でもクリスマスはまだのはず。
やっぱり“春”が来る前には“冬”がくるなんだろうな?
肉じゅばんをたっぷり着込んでいる私ですので寒いのは苦手では無いですが、朝起きて、まだ薄暗い中職場に行き、仕事を終えて帰る時もお天道様が働くと所を見ることもなく、電気の光を頼りにアパートに帰るというのが寂しいかな?
それに「暖か」というのはついこの前まで「暑い」と奴とは全く

「TOMICA MADA SAVANNA GT TAKASHIMAYA Ver.」
PC095557.jpg PC095558.jpg PC095559.jpg
マイカラーの黄色のミニカーです。
私の様な年齢の方には懐かしい「マツダのサバンナ」です。
この車から「サバンナRX−7」が生まれ「RX−8」につながっていくですからやっぱり若者が憧れる本流を行く車なでしょう。

PC095560.jpg PC095561.jpg
PC095562.jpg PC095564.jpg PC095563.jpg

ボンネットには高島屋のロゴがタンポ印刷された特注品です。
発売は2001年7月。
東海地方では、私が小学生の頃から岐阜の柳ヶ瀬に高島屋はありましたが、このミニカーは2000年に名駅にオープンしたJR高島屋で買ったのだろうと思います。
当時、高島屋の名古屋進出はセンセーションでした。
なんたって当時は“4M”と呼ばれる「松坂屋」「(名古屋)三越百貨店」「丸栄百貨店」「名鉄百貨店」ががっちり固めて居ましたからね。


SCHUCO PICCOLO VW GOLF GTI

久々のピッコロです。
この小ささが可愛くて、この重さが存在感が有って大好きです。
「SCHUCO PICCOLO VW GOLF GTI」
PC085549.jpg PC085550.jpg PC085551.jpg
今のゴルフも定番感が有っていいですが、この角ばったゴルフがいいですよね。
でもよ〜く見ると、ガラスの透明感が全く伝わってきません。
小さな小さなミニカーですので、頑張ってこだわるにも限界はあるとは思いますが、チープな香りプンプンのこのゴルフはイマイチって感じですかね。
PC085552.jpg PC085553.jpg
PC085554.jpg PC085556.jpg PC085555.jpg

FIFA CLUB WORLD-CUP JAPAN 2016、オセアニア代表のオークランド・シティ戦。
Jリーグ覇者の鹿島アントラーズが見事勝利!メデタイ!めでたい!。
次戦は準々決勝で南アフリカ戦。身体能力の差も大きいと思うので頑張って欲しいなあ。







TOMICA LIMITED VINTAGE NEO LV-N124-A HONDA BALLADE SPORTS CR-X 1.5i

今朝は底冷えするくらい寒かった。
昨日までとは明らかに違う。テレビではお天気お姉さんが12月の終わりの寒さと言っていた。
“12月の終わり”ってまた微妙な表現。
この寒さにとうとうコートを引っ張り出してきました。

「TOMICA LIMITED VINTAGE NEO LV-N124-A HONDA BALLADE SPORTS CR-X 1.5i」
PC075541.jpg PC075542.jpg PC075543.jpg
私がワンダーシビックを買った頃の兄弟車ですから’83年頃のものということですよね。
東京ディズニーランドが開園した年・・・私は未だに言ったことがないですが
任天堂のスーパーファミコンが発売された年・・・今年、ミニサイズが発売されましたよね
花王のバブが発売された年・・・買ってまでは使った覚えがない
六甲のおいしい水が発売された年・・・水って買うものなんだ
杏里の“キャッツアイ”が流行した年・・・やっぱり“杏里”と言えば“オリビアを聴きながら”だよね
流行を見ていくとこのデザインの車が生まれた背景がわかるような気がしますよね。
ちょっと私を熱くさせてくれる時代です。
〜今日の様に寒い日にはぴったり〜

PC075544.jpg PC075545.jpg
PC075546.jpg PC075548.jpg PC075547.jpg
帰り道、寄り道をして日本橋の丸善へ。
目的は12月から使える新しい手帳を買うためですが・・・売っていない。丸善なら有るかと思ったのに・・・ない。
“NOLTYの6524”を2年連続で使っていて2017年も!と思ったんですけどね・・・ない。
“6524”はあるんですけどマイカラーのオレンジがどこに行っても・・・ない。
でも丸善でも無いとなると諦めがつきますよね。

よって今年の私のスケジュールは“NOLTYの6524のオレンジ色に近い系の茶色の手帳”が管理してくれることになりました。
あとはアパートに掛けるカレンダーと職場のデスクに置くカレンダーを探さなければ・・・。






TOMICA ISUZU ELF OOSAKA PALCOOP ORIGINAL Ver.

久々と言えば久々かもしれません。半月ぶりの大阪出張。
と言っても来週には2回の大阪出張が控えていますので出来れば控えたい感は否めませんが。
この年になると例え大阪の様な近場の出張でも、朝が早かったり、帰りが遅かったりというのが結構響いて一日二日では元のリズムに戻れないから具合が悪いです。

今日は、ちょっと疲れ気味ということで寝坊をしても大丈夫な様に東京発6時47分発大阪行きに乗車。

「TOMICA ISUZU ELF OOSAKA PALCOOP ORIGINAL Ver.」
PB155447.jpg PB155448.jpg PB155449.jpg
“大阪もの”にしてみました。生協のトラックです。

今日一番の期待は何と言っても“富士山”。
東京駅に着いた時にはまだ薄暗く丸の内駅舎の歴史的な建屋も輪郭程度しかわからない状態でしたが、雲はそれほど多くなく、いくら素行の悪い私でも富士山を拝めそうな期待を持ってしまうくらいの天気でした。
うとうとする目をカッ!と見開き静岡入り。
東京方面から来ると富士山って結構遠くから見えるんですよね。
熱海よりも随分前から頭に雲を被った富士山が見え隠れ・・・。
IMG_0214.jpg FullSizeRender-109.jpg
早起きは三文の徳、まあ、こんなものですよ。
本当に不思議な山ですから頭に雲がかかる程度であればラッキーなのでしょう。
そうそう、滋賀県近くで“虹”もみました。半円程度の薄い色合いのものでしたが、“虹”を見るなんて何年振りでしょう。

PB155450.jpg PB155451.jpg
PB155452.jpg PB155453.jpg

帰り新大阪駅で“たこ焼き”を食べました。正確には“たこ焼き屋”さんで“明石焼”を食べたということになるのでしょう。
IMG_0219.jpg
大阪人って不思議ですよね“明石焼”を“たまご焼き”と呼ぶんですから。
“たまご焼き”は“たまご焼き”ですよね。確かに“明石焼”には“たこ焼き”の様なネギだ紅生姜だという具は入れないですが、あれを“たまご焼き”と呼ぶには標準語を話す人には無理がありますよ。
エッ?標準語・・・ごめんなさい、私は名古屋弁でした。

PB155455.jpg PB155454.jpg PB155456.jpg

ではなぜ“たこ焼き”を食べなかったのか?
それは“大阪のたこ焼き”を見ていたら“名古屋のたこ焼き”が食べたくなったからです。
“名古屋のたこ焼き”は外にソースを塗らずに中に醤油をたらす式のものでソースがない分手に持って食べられます。
もっとも、名古屋でも名古屋のたこ焼きを食べられるお店はわずかですけどね。
あゝ“名古屋のたこ焼き”が食べた〜い!
次回帰るときには“名古屋のたこ焼き”を食べよ〜っと。
あゝ今日はえらかった・・・。

*えらい=名古屋弁で「疲れた」って言う意味ですよ。

TOMICA PREMIUM No.14 TOYOTA S-FR

昨日今日と暖かい日が続きます。今日なんかは18度ということで上着要らず。
満員電車の中ではちょっと汗ばむ感じがするくらい。冬が足踏みをしているってところでしょうか?
私の東京の住まい、会社の規定もあって1Kです。が、我が家は3畳強のロフトが付いています。
いい面もあれば悪い面もあり、エアコンをつけてもなかなか効いてくれません。
また夏は冷気が下がってくるからいいものの、冬はダメですね。暖気は全〜んぶロフトに上がってしまいます。

「TOMICA PREMIUM No.14 TOYOTA S-FR」
PC055533.jpg PC055534.jpg PC055535.jpg
今日の様な陽気の日は仕事なんてうっちゃいといてこんな車でドライブしたいくなりますよね。
この車2015年の東京モーターショーにスバルと共同開発として参考出品された車ですが、2017年に発売されるかも?っていうことです。
価格は200万円くらいとうことでコンパクトスポーツカーとしては結構面白い展開が見られるかもしれないですね。

PC055537.jpg PC055537.jpg
PC055538.jpg PC055540.jpg PC055539.jpg
明日は大阪出張です。
今や東京ー大阪間の出張は日帰りです。昔は名古屋ー東京の出張も泊まりが許されていたんですけどね。
明日はいつも通り6時台の新幹線で移動です。
ちゃんと起きれるかな?もう寝ることにします。

SIKU P JSETTA BMW

好天を確認し、掛け布団を窓に干してお出かけ。
ここのところ足の痛さも手伝って土日と言えどもほぼ出かけることなく、部屋で悶々と過ごしていましたが、今日は出かける気満々。そりゃそうですよ12月ですから、街中が華やかになっているでしょうからね。

「SIKU P JSETTA BMW」
PC045527.jpg PC045528.jpg PC045529.jpg
ジクのプラスティック製のミニカーです。
PC045532.jpg
さすが樹脂製だけあって経年のせいかボロボロです。でもこんな状態でも私の元に来たからには何かの縁です。大切にしますよ!

イセッタって不思議な車ですよね。前面部がドアになっていてそこから乗り降りをするんですよね。
何とも不思議で何とも可愛く、何とも面白い車で大好きです。
女優の木内みどりさんの愛車がこのイセッタというのが有名ですよね。
まさに“スニーCAR”,。ちょっとお出かけするにはこの上なくかっこいい!

今日のお出かけは先ず赤坂で地下鉄を降り、TBS前のアカサカサカスに展示されている“サムライ日本リーフ”をパチリ!
FullSizeRender-103.jpg IMG_0188.jpg
赤坂から赤坂見附に移動の途中にある“俺のだし”で蕎麦とおでんでも食べようと思っていましたが時にまだ11時。
開店時間まで45分も有ったので諦め。
地下鉄丸の内線で新宿3丁目まで行きぶ〜らぶら。新宿駅からJR山手線へ。車内で“いきなりステーキ”の吊り下げ広告を見てしまったのが運のつき、頭の中が“いきなりステーキ”で占領されてしまい山手線を渋谷で降り、銀座線に乗り換えて虎ノ門へ。
300グラムを軽〜るく食べきり。罪悪感も手伝って特に裏道を狙って歩く歩く・・・。
日比谷でゴジラを発見!
FullSizeRender-104.jpg
ゴジラ生誕40週年を記念して作られたゴジラ像ということです。
台座には「このゴジラが最後の一匹だとは思えない。」と刻まれていますが、これにはどんな意味があるのか?
そもそもなんで日比谷にゴジラがいるのか?
散歩はまだまだ続きます。日比谷の次は丸の内を散策。ここでの目的は「ツリー」。
FullSizeRender-105.jpg FullSizeRender-106.jpg IMG_0196.jpg
左)丸の内ブリックスクエアのツリー 中)丸の内KITTEのツリー 右)新丸ビルのツリー
その他にも今の東京には街中にクリスマスがあふれています。食べるもに困るわけでもなく、空爆されるわけでもなく・・・本当、幸せですよね。

私の好きなクリスマスの景色。
FullSizeRender-108.jpg FullSizeRender-107.jpg
丸の内の仲通りです。日中は散策を楽しむ人でいっぱいです。夜は落ち着いたイルミネーションが素敵な街ですよ。

PC045530.jpg PC045531.jpg
結構歩いた気がしますが、多分これでもせいぜい6キロ程度でしょう。
こんなんじゃあ痩せられるはずないですよね。なんてたって300グラムのステーキですからね。(自爆)

PRALINE CITROEN H Frw. FEUERWEHR

“下克上”って言葉がある以上、昔から行われていたんだと思います。
Wikipediaを全面的に信用しているわけではないが、過去に下克上をなした強者たちが列記されていたりします。
斎藤道三や織田信長、秀吉までそうそうたる名前が上がります。まあ立場によって“下克上”と言われる設定も違うのでしょうが今日の“下克上”は半年×2の戦いの中で前半優勝したチームがチャンピオンシップの争いで年間1位のチームを破ったというものです。
「PRALINE CITROEN H Frw. FEUERWEHR」

PC035519.jpg PC035520.jpg PC035521.jpg
鹿島アントラーズが埼玉浦和レッズを破ってチャンピオンになりました!
私、名古屋生まれの名古屋育ちで野球は当然ドラゴンズです。
サッカーは・・・グランパスが3でアントラーズが7の割合で応援してるかな?
ということで今日は試合開始前からチャンネルをロックして応援体制準備!

勢い的にはレッズかなって感じでしたが1点入れてからはアントラーズサイドに余裕ができたようで動きが変わったような。いずれにせよ双方総力を使い切った感が有っていい試合でしたよ。

PC035522.jpg PC035523.jpg
PC035524.jpg PC035525.jpg

ちょっと盛り上がりすぎた分消防車で水でもかけて冷ましてもらわないと・・・








TOMICA PRIUS “CIRCLE K SUNKSU” PHEV Ver.

昨日は21時には帰ってきていたにも関わらず食事を終え椅子に座ったまま・・・
気がつくと24時を回っていた。時計を見て「あゝ日付が変わってしまった・・・」と思った後、再び・・・
記憶が戻ったのが今日の4時半。途中の記憶がないわけではなく、なんか必死で今日が土曜日である為の設定を寝ながら作り上げていた様に思います。夜が明けたらその日は土曜日なんだ、ゆっくり寝られるんだ・・・といったところでしょう。
何を言っているんだかよくわからないですよね。

「TOMICA PRIUS “CIRCLE K SUNKSU” PHEV Ver.」
PC025510.jpg PC025511.jpg PC025512.jpg
2010年10月に発売された「サークルKサンクスのスーパーバイザー」用の車ということです。
「サークルK」と「サンクス」が一緒になった時も驚きましたが、今や「+ファミリーマート」ですからね。
PC025515.jpg
東京に来て以来「サークルK」を見ていません。そりゃあ会社によって強いエリアがあると思いますので仕方ないのかもしれませんが、大阪の友達の話だと「サークルKだった店がどんどんファミマに代わっている」と言っていた通り、基本的には店舗をファミマ仕様に換えて行くってことですからあゝ始まっているんだという事になります。
「サークルK」って私の中では地元のコンビニなんです。
名古屋の少し北、“稲沢市”に本部があるコンビニです。もっとたどれば名古屋にあった“西川屋”という雑貨店が大元で、ユニーになり、並行してアピタが生まれ・・・ピアゴなんていうのもありますよね。
その巨大流通会社のコンビニ部門が“サークルK”。だから“サークルK”がなくなっていくのは寂しい限りですよね。
でも東京にいれば換えられていく様子を見なくて済むから幸せなのかもしれないですね。

PC025513.jpg PC025514.jpg
PC025516.jpg PC025518.jpg PC025517.jpg

今日は午後から急に日本橋箱崎での会議が入った関係で帰りに隣町の“人形町”を散策。
気の合う同僚とちょっといっぱい。
といっても私は飲めないのでノンアルコールビールですがね。
FullSizeRender-102.jpg
一度は行きたい「玉ひで」。超有名な鳥料理のお店です。あゝ親子丼が食べたい!
当然私たちが行くのはもっと安めのお店。とは言え腐っても“日本橋人形町”。居酒屋で2人で少し飲んで少し食べて1萬2千円!やっぱり次は新橋だな。
オッと!写真の紹介を忘れていました。
この黒塗りの車、実は後ろに何台か並んでいます。場所はその「玉ひで」の裏です。
たぶん、運転手付きの車でドライバーを車で待たせて「玉ひで」で超高級鶏肉三昧ってところだと思います。
きっとお座敷では「親子丼」なんてケチなものは食べないですよ。
「鳥すき」かな?ダメだ鳥を使った高級メニューなんて想像もつかない!(自滅)

サークルKがなくなった後・・・そうか、外見から変わってしまうから何とも思わないのかな?
ちなみに・・・私は東京三菱UFJ銀行の事を「東海銀行」って呼んでいます。
これは昔から染みついたものだから仕方がないかな?
名前には東海銀行を想像させる要素はどこにも入っていないですが、店舗のイメージカラーの海老茶色、あれが東海銀行から引き継がれた色だからついつい「東海銀行」って言ってしまんでしょうね。

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31