TOMICA No.78 SUBARU IMPREZA

この手で来たか・・・。
土曜日に発売されたトミカの新車。このところ毎月3台づつ発売されます。
トミカって基本的には120番まで番号が付いていて、入れ替わり新し物に変わっていきます。
この8月は、7番と78番が新しくなりました。
変わる番号が2つなのに3台発売されるとは如何に?
いつもはどちらか1方のミニカーに初回限定の特別色のものが発売される形で3台になるという事です。

「TOMICA No.78 SUBARU IMPREZA 」
DSC02378.jpg DSC02379.jpg DSC02380.jpg

今回、タカラトミーはこんな手を使ってきました。
昨日載せたミニカーがこの相棒です。昨日のはインプレッアのワゴンで今日のはインプレッアのセダン。
おいおいいつもの色特注と違うじゃないか!
DSC02386.jpg DSC02387.jpg
DSC02388.jpg DSC02389.jpg

ミニカーのコレクター何て単純なものでメーカーの作戦にまんまと乗せられてその掌の上で踊らされるんですよね。
私も御多分にもれず万策を駆使してその月の3台を手に入れ様とするんです。
通常盤ば次のモデルチェンジまでの間にゆっくり買えば良いのですが、慌てなければいけないのは「初回特別仕様」の1台。
その1台の為にネットを駆使し、それでもダメなら店舗に並ぶ・・・。
大の大人がする事じゃないかも使れないって最近思ったりもします。だって子供が買えないじゃないですか?
DSC02381.jpg DSC02382.jpg

トミカって何種類あるんでしょうかね?
私が5千台くらい持っていても全然ダメですので、数万種類なんでしょうね。
当然全〜部集めるなんて不可能だと思います。私も当の昔に諦めました。
私のコレクター仲間の中に「金型違い」をコンプリートされている方がいます。
それでもすごい事だと思います。世の中にはすごい人がいるものです。

どこかの経済評論家でコレクターという人はミニカーのコレクション用に家が1軒あるそうです。
ねっ?ミニカーって侮る事なかれ、奥が深そうでしょ?
DSC02383.jpg DSC02385.jpg DSC02384.jpg


スポンサーサイト

TOMICA No.78 SUBARU IMPREZA SPECIAL Ver.

多少ぱらぱらと雨が降ったものの私の行動範囲ではほぼ好天。
でもところどころででアスファルトが濡れている場所も多く、不安定な天候は今日に至っても続いていた様です。
昨日、東京では雹が降ったところもあったようで、ニュースでは赤ちゃんの拳ほど雹が映っていました。
あんなのに当たったら怪我するだろうなあ。
車は凹んだりしないんだろうか?
たまったものじゃないなあ。

「TOMICA No.78 SUBARU IMPREZA SPECIAL Ver.」
DSC02370.jpg DSC02371.jpg DSC02372.jpg

こうも雨が続くと、さすがに夏休みを過ごしている子供達が気の毒になってしまいますよね。
私が子供の頃は朝起きてまずはラヂオ体操、その後、三角ベースをして申し合わせた様に毎日プール!
当然、夏休みは“真っ黒クロ助”でした。
ただでさえ今の子供は外で遊ばないと聞いていますがこんなに雨ばっかりだと一層ですよね。

DSC02373.jpg DSC02374.jpg

とは言え今週末の名古屋は暑く、残り少ない貴重な“夏休み”らしい2日間。
という事で昼はスタミナ補給(補給し過ぎのメタボですがね)。
IMG_2028.jpg FullSizeRender-220.jpg IMG_2030.jpg
旧東海道鳴海宿にある“浅野屋”さんです。店内もなかなかいい感じでしょ?

今日、パソコンを買いに行きました。
個人的には「MacBook Air」を使っていますが、妻との共用でウィンドウズも持っています。
そのウィンドウズの方のPCのサポートがすでに切れてしまっていての買い替えと相成りました。
当初はI7の1テラで・・・と広告を見ながら考えていたのですが、付いて行ってあげるという長男坊が、一言「ウィンドウズはそんなに高い物は買わなくてもいい」と助言してくれました。
そもそもOSもどんどん更新されていくし、ウィルスの感染も怖いし、だいたい家庭ユーズだしという事で今までよりも短いスパンで買い替えるた方がベターという考えらしく、妙に納得。
それを思うとマックの方が維持の手間が楽チンなんですが、私の勤め先や妻の勤め先も使っているPCのOSはウィンドウズで、たまに持ち帰る仕事があったりするのでウィンドウズを選択するしかないですからね。
結局、当初予算の半額近くのPCを購入!
欠品中らしく入荷は来週末との事でした。

DSC02375.jpg DSC02377.jpg DSC02376.jpg

多分、PCの持ち合わせている機能の1/3も使いこなせてはいないのだろうとは判っちゃいるのですが、高いものの方が良いように思ってしまう私と妻ですので、現実的に考えられる若い人の助言も大切なんでしょうね。
ちなみに・・・使わなくて済んだ予算から、スチームアイロンを買わされてしまいました。
ちゃっかりしたものです。

TOMICA No.67 TOYOTA PASSO

久々の青空。
東京では連続の降雨日が記録的になる中で名古屋では雨降りばかりではなく、日が差す日も随分ありました。
ただ、心配性な気象予報を受け私は8月に入ってからほぼ毎日重たい折りたたみ傘を持っての出勤が続いていました。
今日は気持ちのいい好天。
窓を開けると気持ちのいい風が部屋を満たしてくれました。

「TOMICA No.67 TOYOTA PASSO」
DSC02353.jpg DSC02354.jpg DSC02355.jpg

・・・という事で今日は「そら色」の車にしました。
昨日、名古屋近辺ではものすごい雨で中央高速も土砂が本線に入ってきて事故にもなっていましたよね。
私の勤める名古屋の中心地辺りでも15時頃から“土ッ砂降り”の雨でした。
帰る時には止んでいたので実害はなかったですが、夜中も相当降った様です。
おかげで空気も澄んで本当に気持ちのいい朝を迎える事が出来たのだろうと思います。

DSC02356.jpg DSC02357.jpg

夏季休暇明けの初めての土曜日。
木金の2日間しか勤務していませんのでいつもより余裕のあるちょっと贅沢な土曜日です。
とはいえ私はいつもの土曜のルーティーンに戻りお袋のお供で病院への送迎ですがね。

DSC02358.jpg DSC02360.jpg DSC02359.jpg

TOMICA RM-03 VAN JACKET SKYLINE 2000GTR PRODUCED BY VAN JACKET INK.

久々にオークションで落札したミニカーが届きました。

「TOMICA RM-03 VAN JACKET SKYLINE 2000GTR PRODUCED BY VAN JACKET INK.」
DSC02361.jpg DSC02362.jpg DSC02363.jpg

名古屋駅の新幹線側のコンコースに直結した地下街“エスカ”にあるVANショップに非売品として飾ってあるものと一緒です。
見掛ける度に“いいなあ〜”“ほしいなあ〜”と思ってはいましたが、“ミニカーは天下の回りもの”という事で私の手元にもやってきてくれました。
“VAN”って私たちの年代の人には憧れでした。
私もこんな体型をしていますが、高校から大学に掛けての数年間、「メンズクラブ」を読んでいましたしね。
・・・と言っても何を着ても似合わないので止めてしまいましたが。
もっとも雑誌に載っている様な本物は貧乏学生の私に買えるはずもなく、バイト代を貯めての「J-PRESS」が限界。でもJプレスもかっこいいんですよ。ジャケットの内側に通る赤い一本ライン・・・あゝ懐かしい。
そう言えば成人式は「ニューヨーカー」のスリーピースでした。また着たければ既製品で間に合う体になればいいというのはわかっていてもここまで来ては・・・無理!

DSC02364.jpg DSC02368.jpg DSC02365.jpg

あの頃から守っている物は唯一2つだけ。
靴は“リーガル”です。マレリー何かが安くなっていたとしても“リーガル”です。靴ばかりは体型に関係ないですからね。
もう一つは“4711”。
コロンとシャンプー、そして革靴は30年以上“一緒です。
本人の見た目がこれほど劇的に変わってしまったのですからもうつまらないこだわりなんて止めて仕舞えばいいんですけどね。多分変える事が面倒になっているのでしょうね。

DSC02366.jpg DSC02369.jpg DSC02367.jpg

私の“VAN”は人生で唯一無二の1点のみでした。
学生の時に買ったVネックの白いセーター。これ、今でも長男坊が着ています。

TOMIC LIMITED No.0019 HONDA NSX

夏季休暇の6日間をのんびり過ごさせてくれるほど今の上司は常識人ではなく、この休み中も宿題の持ち帰り。
情けなくなるけど、ちょうど今日から妻が休み明けという事もあり、スロースタートで仕事を開始。

「TOMIC LIMITED No.0019 HONDA NSX」
DSC02345.jpg DSC02346.jpg DSC02347.jpg

とはいえ4日間、何〜にも頭を使う事なく過ごした事でなかなか仕事モードには戻れず、アイディア何ぞ浮かん来やしない。
そんな時に助かるのが“ミスド”。
いつも行き詰った時に私を助けてくれる“駆け込み寺”です。
道に面したカウンターに座り、カフェオレを飲みながらボーっと外を眺めていると不思議と頭が働くんですよ。
FullSizeRender-219.jpg
今日は“オールドファッションシナモン+ホットのカフェオレ”にしました。
シナモンって昔はたべれなかったんですが、いつの間にか趣向って変わるんですよね。

少し前まで、私の駆け込み寺は“パチンコ屋さん”でした。
何にも考えずに(当然勝とう何て邪心は禁モツです)ボ〜っと球の行方を追っていく中で日常生活の振り返りの様なストーリーが浮かび、仕事上での失敗なんかもごちゃ混ぜになって来て、ふと気づくとアイディアになっていったりします。
が、最近はもっぱら“ミスド”。
アイディアも安上がりになったものです。チケットを使えば300円ですからね。
それにパチンコ屋さんではパソコンも叩けませんし、浮かんだアイディアを書きとめる事も難しいですからね。
やっぱり“ミスド”がいいんでしょう。

DSC02348.jpg DSC02349.jpg

窓の外は曇天、いつ雨が降ってくるかわかりません。
きっと降り出したら手が付けられないくらいにドッと降るのだろうと思います。ここしばらくそんな雨ばかりですから。

さあ、小休憩したので仕事に掛かろうかなあ。
オーレのお代わり持ってきてくれないかなあ〜。
DSC02350.jpg DSC02352.jpg DSC02351.jpg


TOMICA HONDA CR-V THE 43th TOKYO MOTOR SHOW Ver.

妻と私の両方の実家の墓参りを終えた今日は終日家でごろごろ。
連日世界陸上のテレビ放送を遅くまで見ていた為かどうもリズムがつかめません。
それも昨晩で終了。
残る夏季休暇中は2回戦に進んだ高校野球だけを楽しみにすればいいので夜は眠れそうですね。

「TOMICA HONDA CR-V THE 43th TOKYO MOTOR SHOW Ver.」
DSC02337.jpg DSC02338.jpg DSC02339.jpg

今日辺りワイドショーの話題の大半は北挑戦のミサイルの話か芸能人の浮気の話ばかり。
この2つの話題で構成される番組ってなんなんでしょうね?
全くもって“浮世”感いっぱい。
北朝鮮もおかしな国ですが、アメリカだって同じようなもの。もしかしたら日本だって大差無いかもしれません。
何処も国政を司る方々にはしっかりしていただきたいものです。
DSC02340.jpg DSC02341.jpg

今日で妻の夏季休暇は終わりです。
今日は何処かに夕ご飯を食べに行こうか?
DSC02342.jpg DSC02344.jpg DSC02343.jpg


TOMICA LIMITED VINTAGE NISSAN CEDRIC “NIHON~KOTSU”

いつも妻の実家に来ると食事もそこそこに外に出てしまいます。
大股で20歩も行かないところにある海。穏やかなうち海の“伊勢湾”が拡がります。

「TOMICA LIMITED VINTAGE NISSAN CEDRIC “NIHON~KOTSU”
DSC02329.jpg DSC02330.jpg DSC02331.jpg

海岸が整備されてしまっているので海水浴場というわけにはいきませんが、遠浅の凪の海が続いています。
今日あたりは波が寄せる音すら聞こえません。無音の世界。
浜には活躍する時期の到来を待つ海苔用の船が陸揚げされて並んでいます。
突堤ではのんびり釣り糸を垂れる人の姿もあります。
海もそして遠くで海と交わる空もみんな“青”。
海と空が交わるその先にある三重の連山は空よりもいくらか濃い青色の稜線を見せています。

絶え間なく寄せる小さい波を順番に辿るとその先にはセントレアが・・・。
半島と橋一本のみで結ばれた人口島。
やってくる飛行機も飛んでいく飛行機も出番を待つ飛行機もみんな見えます。
音が有るとすると時折聞こえるバックファイアーの唸り声。

IMG_2013.jpg IMG_2009.jpg FullSizeRender-218.jpg
この一面の“青”、この青を見るためにここに来るようなものかもしれません。
気持ちが癒されます。リセット!

ちょっとうとうととしてきました。
DSC02332.jpg DSC02333.jpg

もうしばらくすると妻が声を掛けてくるはずです。
お墓参り。
お盆ですからね。
といっても今日は家に帰っているのですからお墓は空き家か?
先祖を迎えに行き、みんなが集い迎える。そしてまた墓まで送っていく・・・。
なかなかいいものですよね。
DSC02334.jpg DSC02336.jpg DSC02335.jpg

TOMICA LIMITED VINTAGE NISSAN GLORIA “NIHON~KOTSU”

夏季休暇二日目。
母を連れての墓参り。昨日のうちに次男坊に墓掃除を頼んでおいたので、今日はお参りのみ。
高校生の時は“掃除しておいて”の一言でOKだったものが、大学生になり小遣いが欲しいだろうと思い少しだけ渡すようにしたのが間違いの始まりでした。
社会人になり小銭を手にした愚息はラーメン2杯分で請負うと言いやがった。
まあ、若い人はお金がいくらあっても足りないからね。

「TOMICA LIMITED VINTAGE NISSAN GLPRIA “NIHON~KOTSU”」
DSC02321.jpg DSC02322.jpg DSC02323.jpg

ラーメン2杯分で2000円だそうです。なあなんと高級なラーメンだこと。
名古屋人のソウルフード“寿がきやのラーメン”なら1杯320円だぞ!
まあ私がよく行くラーメン屋さんは850円だったかな?まあ言い値で承諾。

桔梗に白と黄色の小菊に、可愛い白のトルコキキョウとほおづき。
セットものもいっぱいありましたが、どうもイメージと合わず単品の寄せ集めにしました。
草葉の陰で親父は怒っているだろうか?
でもほおづきがが立派ないい供花になりましたよ。
DSC02324.jpg DSC02325.jpg
墓掃除は・・・
どうも掃除道具を持たずに出かけたようで、線香立てや蝋燭立てに燃えかすが残っていました。
次回は値切ってやる!

DSC02326.jpg DSC02328.jpg DSC02327.jpg

この車、私の中では“月光仮面”に直結します。
当然、私が小さかった時ですので「白黒」です。
バスタオルをマント代わりにしてなびかせ・・・遊んだものです。
そういえば、「スーパーマン」も「マグマ大使」も「ヒーローにマント」が付きものだったのに、ヒーローがマントを付けなくなったのはいつ頃にからだろう?
小3の時に始まった「仮面ライダー」かな?

TOMICA LIMITED No.0010 TOYOTA CELICA 1600GT

気象のプロも進路の判断を出せなかった瞑想台風。
いつまでたっても大きな予報円をまとい、沖縄・奄美諸島での足踏みで大きな被害を出してきた台風5号は不幸な事に異例の長寿命台風となり昨日18時和歌山県北部に上陸。
そのままゆっくりゆっくり東海地方にやってくる。
南の大混乱を他所に東海地方は一昨日までピーカン。
台風直撃が言われた昨日も、のんびり台風だけあって朝は曇天と拍子抜け。
それでもお昼を回ったあたりから外は叩きつける雨。
社屋の前は緩い下り坂ですが、道路と言わず歩道と言わず、浅い川の様になり小さな白波を立てながら勢いよく流れて行きました。

「TOMICA LIMITED No.0010 TOYOTA CELICA 1600GT」
DSC02302.jpg DSC02303.jpg DSC02304.jpg

結局総務からの指示は有りませんでしたが、交通情報を集めながら、まず本数が減り普通電車のみになったJR東海道線利用者を帰したのが15時半。
雨も小康状態とザーザー振りを繰り返しながら定時辺りに一時止んでくれたので、他のメンバーに即帰る様指示。
全員が帰路に着いたのが急かせて急かせて18時。
その時も雨はぽつぽつ程度。
社屋を出て大きな国道の横断歩道を渡るとすぐに地下鉄の入口が有りますが、私は傘を差さずに行けたくらいです。
地下鉄を降りターミナルに上がり市バスに。
バスを降りるとパラパラとした雨でしたが、風に強いと書いてあったので購入した折り畳み傘はあっけなく煽られておちょこ状態。
家に着いたのは18時40分頃。
夕飯を前に部屋でパソコンをたたいているとサッシに当り切り裂かれる“ピーピー”という音や東面の窓に叩きつける“バタバタ”という大粒の雨の音。

DSC02305.jpg DSC02306.jpg

テレビでは避難指示や避難勧告、交通情報を知らせるテロップがバンバン出されました。
画面をL字型カットし映し出される台風情報では岐阜県大垣市辺りに目があり、暴風圏の円は見事に東海地方を丸呑みしてしまっていました。

夜が明けてもテレビでは甲信越や北関東での混乱の情報でいっぱいです。
私が家を出る頃はまだ時間的に早かったのもあり余韻の小雨状態。台風一過とはいかない様です。
とにもかくにも昨晩は早く帰して正解でした
変な台風が増えているし、低気圧だって一か所にまとまった雨を降らせ甚大な被害を与えるものも増えているし、何か私の子供のころとは明らかに気候が変わってしまった様に思います。
これは直に、目に、頭に訴えるタイムリーな映像情報がやたら増えたせいなのか?
本当に気象条件が変わってしまったのか?その辺は判りませんが嫌な流れですよね。

DSC02307.jpg DSC02310.jpg DSC02308.jpg

TOMICA LIMITED No.0074 HONDA CITY TURBOⅡ

ギリギリ名古屋市という端っこに位置する我が家、この時期は“ドン!ドン!”という音が頻繁に聞こえます。
“ん?”と思ってベランダに出ても何も見えない事も多々。
我が家から少し行くと、豊明市があります。安城市や刈谷市もそれほど遠くはありません。
南に目をやると遥かに名古屋港のトリトンという3連橋も見えますので知多市や東海市も射程距離でしょう。
6階建てのマンションの6階、決して高い建物ではないですが、我が家より南へしばらくは建物の高さ制限があり、低い建物ばかりです。おかげで毎年幾つかの“花火”が見えます。
そして今日も隣町のよ豊明市で1100発の花火が打ち上がり20時の“ドン!”という大きな音を合図に綺麗な大輪が晴天の夜空に打ち上がりました。
私はベランダに出てしばし鑑賞。

「TOMICA LIMITED No.0074 HONDA CITY TURBOⅡ」
DSC02311.jpg DSC02312.jpg DSC02313.jpg

今日8月6日は何の日?
一昨日のNHKにニュース番組で8月6日が何の日か答えられない人が増えているという事を伝えていました。
そんなはずは無いと思う一方、我が家の3匹の子豚たちは果たしてわかっているのか自信がありません。
知っていてほしいというよりは当然知っていると思っていますが・・・。
私は広島に行った事が1度だけありますが仕事で行っただけですので、原爆ドームや記念館には行っていません。
長崎には高校の修学旅行で行きました。片足鳥居も見ましたし、記念公園にも行きました。
と言っても偉そうに言えるものは何もなく、広島や長崎に思いを馳せるのはこの時期しかありません。
まあ子を持つ親がこの程度ですから8月6日が何の日かわからない人が増えるのも仕方の無い事なのでしょう。
それに今の時勢、名古屋近辺の高校生の修学旅行の行き先は沖縄と相場が決まっています。
観光名所を回るのでしょうが、沖縄戦の激戦地には行ったのだろうか?そういえば3匹の子豚たちには一度も聞いた事がありません。国際通りでお土産を買ったとか美ら海水族館に行った何ていう話を聞く前に私も聞くべきでしたよね。


DSC02314.jpg DSC02320.jpg DSC02315.jpg
シティーターボⅡブルドッグ」。

私の遠い記憶を辿ると、小学校の低学年の頃、名古屋駅前あたりで戦争で怪我をした方が軍服らしい出で立ちで街に立って救済を求めていた姿があります。
私も戦後20年近く経っての生まれですので、戦争って言われても何一つ現実的に浮かんでくるものはありませんが何故か頭から離れません。
小学校高学年だった母が低学年だった弟と学童疎開に行った話は幾度となく聞かされてきましたし、母より3つ大きい父からも田舎の軍需工場でどこに使われていたにかわからないが確かに飛行機の部品を作っていたという話を聞いた事があります。
全ては体験から生の話。父や母がどういう意図でその話をしたのかはわかりませんが、伝えようという思いが少なからずあった様に今は思えています。
このご時世ですので現実的に受け取ってくれるとは思えませんが、一度話してみようかなあ。

DSC02316.jpg DSC02318.jpg DSC02317.jpg

私も彼の戦争の事や、原子爆弾の事なんか、ほとんど知りませんが、少なくとも父や母から聞いた話や、修学旅行で見た長崎の原爆の話なんかはできそうですからね。

TOMICA “GOZEN-COLLECTION”NISSAN SKYLINE YODO-GIMI

土曜日ですので母を病院に送り届け隣のミスドのカウンターでパソコンを叩いています。
幾度となく繰り返してきたこの時間が私にとって何よりもの息抜きになっている様な気がします。
道路に面した縦2.5M×横1.5MのFIX窓6枚が並ぶカウンターに座ると、私の頭のシフトがチェンジされるようです。
このブログを書き終えたら昨日持ち帰った仕事を少しだけするつもりですが、結構良いアイディアが浮かんだりするんですよ。
今日持ち帰ったのは来季の部署方針を考えるという宿題ですので結構もってこい!って感じです。

「TOMICA “GOZEN-COLLECTION”NISSAN SKYLINE YODO-GIMI 」
DSC02294.jpg DSC02295.jpg DSC02296.jpg

11日から始まる夏季休暇も実はこの宿題を作り上げるという時間になりそうでちょっとばかりブルーです。
6日間もありますし、どこへ行っても混んでいるのでしょうから家で知恵をしぼるっていうのもいいのかもしれません。
というかそういう風にでも受け取らないとやっていられるか〜!といった感じです。
まあ、行き詰まったらミスドに来てこのカウンターに座ってオールドファンションを食べながらホットのオーレを飲めば何か浮かんでくるのではないかと期待しています。

DSC02297.jpg DSC02298.jpg

トミカの御前コレクションという本屋さんでミニカーを販売するという企画物の1台です。
淀君・・・茶々・・・浅井菊子。
波乱万丈の人生を歩んだ女性ですよね。
この夏季休暇の中で時間があれば行きたい場所があります。
「天下分け目の関ヶ原」、合戦の地です。
1年ほど前に会社の同僚と行きましたが、名古屋での会議を終えてからのわずかな時間でしたので家康や三成の陣跡を幾つか辿り、あゝあそこが小早川が居た山か・・・的に車で通り掛りに少しだけ見た程度でした。
岐阜にも7年ほど住んでいましたのですが、“関ヶ原”というと何か暗くて嫌いでした。
だから寄り付く気もせずサッと通過するだけの場所で、一緒に行った同僚の説明付きで回ると意外に面白かったんです。
学校の授業で誰でも習う歴史的な転換点の地ですが、今でも一面の野っ原で風がす〜っと抜けるいい場所でした。
DSC02299.jpg DSC02301.jpg DSC02300.jpg
関ヶ原の強者の夢の跡で野っ原を吹き抜ける風の中に小一時間でも身を置くことで、いいアイディアが浮かびそうな気がするんだよなあ?
関ヶ原にミスドはないのかなあ?ダブルの効果で素晴らしい方針書が出来そうなんだけどなあ?
逆に有ったら興ざめか?

TOMICA MARVEL T.U.N.E. Evo.4.0 MARVEL T.U.N.E. ELIXION zeeta

暑い暑い8月。
天気予報は“晴れ”でも毎日の様に“ところどころでまとまった雨”というおまけの言葉が付いてくる日が続いています。
ゲリラ豪雨が怖い私は折りたたみ傘を持ち歩くことになるという具合です。

「TOMICA MARVEL T.U.N.E. Evo.4.0 MARVEL T.U.N.E. ELIXION zeeta」
DSC02286.jpg DSC02287.jpg DSC02288.jpg

トヨタとマツダが資本提携しましたね。個人的には強過ぎる者が嫌いですので、アンチトヨタのマツダファンですからちょっと複雑です。
でも昨日今日のニュースを聞いていると私の考えが如何に小さなつまら無いのもだということに気付かされます。
「未来のモビリティー社会」は競争相手が自動車メーカーだけじゃ無いんですね。
でもエンジン音が好きな私ですから無音の車が社会に溢れるのはちょっと残念ですね。
というか怖いかも?
フランスやイギリスが電気自動車へのシフトを決め、あのボルボも全て電気自動車に代えていくとか?
F1も電気自動車化された“フォーミュラーE”がありますからね。
つまらないレースだと思って觀もしませんがそういう時代なんでしょう。
目先の話ではアメリカに共同工場を持つ様ですが、その先にはエンジン音のしない車の時代が間違いなく来るのでしょう。

私はどうしたらいいんだ?マンションの6階では充電ができないじゃないか!
まあ、2040年なんて頃には生きていないかもしれませんからね。

DSC02289.jpg DSC02290.jpg
かっこいい車ですよね。
“アイアンマン”をイメージするとこいうデザインになる・・・面白い!
電気自動車となるとメーカーごとの差って充電時間だったり、走行距離だったりとなるのだろうと思いますが、遅かれ早かれ追い付かれる技術ですよね。
そうなると実質的な差は外観?
差別化としてこういう面白いルックスの車が出てくるのも有りかも?

DSC02291.jpg DSC02293.jpg DSC02292.jpg

それにしても現役バリバリのラリードライバー章男社長、ラリーも電気自動車でやるんだろうか?
*個人的には行動力のある章男社長、大好きですよ!

8月5日9時18分追記
ネット上で見つけました。
FullSizeRender-217.jpg
章男社長!かっこいい〜!やっぱりトップはこうじゃなくちゃ!

TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “VIETNAM”

今日8月1日は私にとってはある意味“記念日”です。
覚えやすい日だったからかも知れませんが、この日になると思い出すんです。
1970年8月1日、初めて“新幹線”に乗った日です。小学校2年生でした。
乗った区間は名古屋から新大阪まで・・・。
もうわかっちゃいましたか?目的は“世界の国からこんにちは”の「大阪万国博覧会」でした。

「TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT “VIETNAM”」
DSC02278.jpg DSC02279.jpg DSC02280.jpg

1970年の8月1日は日曜日で、朝突然思いついた様に親父が万博に行くと宣言。
チケットを取引先からもらったからだと思いますが、慌てたのはお袋で、今の様にATM何かなかった時代ですからね。
金融機関は全て休み。家にあった小銭という小銭を全て掻き集めなんとか出発。当然新幹線は自由席で立って乗っていたのを覚えています。
お昼は・・・各国のレストランでは見たことも無いものが食べれるのを横目に我が家が入ったのは会場内の“蕎麦屋”・・・。こんなものですよ。
でも父が子供達に世界を見せようとしてくれたこと、今でも感謝しています。

DSC02281.jpg DSC02282.jpg

そんな父も4年前に亡くなり、今は私の机の上でニコッと笑った写真で今日を迎えています。
父は1970年の8月1日が私の記念日になっていることを知っていたのだろうか?
DSC02283.jpg DSC02284.jpg

お金を掛け、計画的に行い旅行もいいですが、無計画で何があるかわから無いっていうのもいいかもしれません。
何よりも大切なのは経験をさせてあげようという気持ちが伝わったのが良かったのかな?

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -