LESNEY No.66A

いよいよ2010年大晦日。テレビでは紅白歌合戦が流れています。
名古屋でも雪が舞っていました。積もることなく地面にたどり着くと同時に溶けてしまう程度のものでしたが、さすがに白い雪を見ると"冬"を感じますね。
鹿児島でも積雪が有ったというニュースが有りました。ちっちくんの住む地も街は白く化粧している事でしょう。
今年も良い事、悪い事…いろいろな事が有りました。でもこうしてこのブログを上げられている自分が居るのですのですからまぁ良しとしたものでしょう。
仕事上もそれなりの中間層に属してくるとストレスでいっぱいの毎日の連続でしたが、何よりもミニカーコレクターの仲間の集まり"W.M.C.C"に参加出来ていることでいっぱいの元気をいただきました。その延長線上でこのブログも始まり、充実していた1年だったと思います。
プライベートでは長男がバイクの免許を取りました。子供が免許を取る年になったという事はそれなりに家族の年輪を感じる出来事ですよね。
 来る年は転勤の話も見え隠れしていますし、新しく"W.M.C.C"で公式ホームページが立ち上がった事も有り、波乱万丈の楽しい一年が待ってくれているのは間違いなし!
titl[1]
まだ立ち上がって湯気が出ているHPですが、これからドンドン充実して行く事でしょう。
本当に本当に"W.M.C.C"のメンバーには感謝です。決して肩がこる事のないこの素敵な集まり。大切にしたいと思います。

私がこの1年余りの間に急に"LESNEY"に傾倒したのもこの"W.M.C.C"のメンバーの影響は大きい物が有ります。
半世紀ほど昔、就学前の子供のころに実際に遊んでいたミニカーの良さを思いださせてくれました。そして実際に遊ばれていた傷だらけのミニカーの持つ魅力に気付かせてくれました。
このブログで9月の立ち上げ以来100車種以上のレズニーのミニカーを載せてきましたがもうそろそろネタ切れの感は有りますが、「‘LESNEY’から始まった」私の世界は無限大です。

さぁ、今日はやっぱり"LESNEY"物にしたいと思います。

「No.66A CITROEN DS19,issued 1959」

歳の終わりにふさわしい1台だと思うのですがいかがでしょうか?
私の感性を最大限にくすぐる窓無し椅子無しのモデルですよ。
1959年製のまさに半世紀の時代を経たおもちゃが私の手元にあります。これってすごい事ですよね。
Citroen_DS_19[1]
DSC09201.jpg DSC09202.jpg DSC09203.jpg
いいでしょ?
citroen-ds19-1967[1]
DSC09204.jpg DSC09205.jpg

バリエーションは2種
1.黄色い車体、グレーのプラタイヤ
2.黄色い車体、シルバーのプラタイヤ

私のシトロエン、タイヤがグレーですのでNo.66A-1ですね。
DSC09210.jpg DSC09211.jpg
やっぱりフランスの香りがプンプンしてきそうです。
 

DSC09206.jpg DSC09207.jpg
大学で第二外国語を仏語で受講した私ですが一切話せません。読むこともできません。
“アン、デュー、ツロウ、サンク、シス…”“ジュ・テーム”位しか…お恥ずかしい限りです。
あの独特のリエゾンという鼻声の様な発音が難しかった覚えだけはありますよ。
DSC09212.jpg
いつか行きたい欧州はこんな車を生む素敵な世界です。

さぁ、いよいよ2010年もあと1時間ほどで2011年に確実にバトンタッチです。
来る新年もよろしくお願いします。
2010年さん!バイバイ!楽しかったよ!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -