LESNEY No.31B

私の愛車はステーションワゴンです。
21万キロを超える走行距離にもいたって絶好調!…と言いたいところですがいたるところにガタがきているのも事実。でも欲しい車って無いんですよね。
やっぱりステーションワゴンがいいのですが、なかなかこれ!って言うのが出てきてくれません。
今日は"LESNEY"のステーションワゴンにします。

「No.31B FORD FAIRLANE STATION WAGON,issued 1960」

半世紀も前のミニカーです。
DSC09872.jpg DSC09873.jpg DSC09874.jpg
確かに時代を感じるフォルムです。

No.31はこの後4年後にリンカーンのセダンに引き継ぎますが、この4年の間に生まれたバリエーションは9種。
1.黄色い車体、赤いベース、透明の窓、シルバーのタイヤ
2.黄色い車体、黒いベース、透明の窓、シルバーのタイヤ
3.黄色い車体、黒いベース、プラスティックの無い窓、シルバーのタイヤ
4.黄色い車体、黒いベース、緑色の窓、シルバーのタイヤ
5.黄色い車体、赤いベース、プラスティックの無い窓、シルバーのタイヤ
6.黄色い車体、赤いベース、緑色の窓、シルバーのタイヤ
7.緑の車体、白ピンクの屋根、赤いベース、透明の窓、シルバーのタイヤ
8.緑の車体、白ピンクの屋根、赤いベース、緑の窓、シルバーのタイヤ
9.緑の車体、白ピンクの屋根、黒いベース、緑の窓、シルバーのタイヤ
10.緑の車体、白ピンクの屋根、黒いベース、緑の窓、グレーのタイヤ
11.緑の車体、白ピンクの屋根、黒いベース、緑の窓、黒のタイヤ

私のは…
DSC09881.jpg DSC09882.jpg
まず車体は緑と白ピンクのツートーン。
ベースは赤。
窓は透明
タイヤはシルバー。…という事で「No.31B-7」となります。
DSC09875.jpg DSC09876.jpg
マスクはこの時代の車の割には"精悍"。リアは丸いテールランプが時代を表している様です。
DSC09879.jpg DSC09880.jpg
ステーションワゴンってとにかく"楽"です。
多少の荷物は後ろにポイッ。必要なものがあれば後ろの席の人が中から取ればいい。
私の家には居ませんが、大型犬を飼っている人にはピッタリですよね。
このFORD FAIRLANEのステーションワゴンの横の姿は大きさを感じますよね。
いい感じです。

DSC09877.jpg DSC09878.jpg
この車が今でも売られていたら買う?
いくらステーションワゴン好きの私でも答えは…「?」。
ちょっとゴツ過ぎるかなぁ。
でもこの車が走っていたら、間違い無く追っかけるでしょう。
カッコいい…。








スポンサーサイト

コメント

No title

タロささん、こんばんは。
こんなステーションワゴンはいかがですか?
ハコステ↓
http://roadstergarage.jp/model/replica_01.html

No title

"ハコステ"ねぇ~。うまく行ったものですね。
カッコいいじゃないですか。

時代はステーションワゴンでは無いらしくどんどん無くなって行ってしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30