DINKY TOYS VISCOUNT #708

昨日紹介したピッコロに関して…。
IMG_4442.jpg
・"FOLLOW ME"という文字
・目立つチェッカー模様 
などからマラソンの先導者?としていましたが、私のピッコロの師匠Piccolomaniaさんから、コメントをいただきました。
「無線機の故障などで、管制官と直接連絡の取れない航空機を駐機場所へ先導する車両です」
…お恥ずかしい。また一つ賢くなってしまいました。
Piccolomaniaさん、ありがとうございました。

というわけでこのブログ始まって以来の"飛行機"を載せようと思います。

「DINKY TOYS VISCOUNT #708 issued 1957」

IMG_4454.jpg

IMG_4449.jpg IMG_4450.jpg IMG_4452.jpg
私が遊んでいたものですので53年も前に発売されたおもちゃです。
私が生まれるはるか前からあったおもちゃという事になります。
"プロペラ機"っていうのがいいでしょ。

正真正銘"DINKY"です。
IMG_4456.jpg IMG_4457.jpg IMG_4455.jpg
 viscount800full[1]
飛行機の名前は"Viscount #708"。Viscountとはイギリスにおける男性の"爵位"の事の様です。
だから垂直尾翼には英国のマーク。
IMG_4453.jpg

飛行機自体乗ったのは数えられるほどしか乗っていません。
・社会人になって導入研修先の大阪から入社式の行われた東京まで
・新婚旅行でオーストラリアまで
・労働組合の大会が有った四国松山まで
普通の人はそんなもんですよね。その中でプロペラ機は名古屋空港から松山までのボンバルディア機だけですね。
プロペラ機も味が有っていいもんですよ。

会社では日に日に震災の影響が奥深くまで浸透してきています。
資材によっては東北に集中的に供給させる為に、受注自体が停止になったものも出始めてきています。
国策?という話も聞きますが、今のことろ噂の範疇です。仮設住宅がひと段落するまではもっと強力に国の指導があっても良いのかも知れませんね。
前にも書きましたが、私の住む地方は今回の震災の被災地ではありませんし、被災地からはるかに離れています。
中には荷物が届かない現状に対して厳しい叱咤をされるお客様もいますが、大半の方はじっと我慢してくれています。被災地から離れているとは言え、商売を成立させる為には私達の提供する商品が必要なわけで、甘い事を言っていては生活が出来なくなる心配も有ると思います。
日本中が被災をしたんだとこの頃思うようになってきました。

この問題がひと段落したらどこか遠くに行きたいものです。
道後温泉って言うのもいいなぁ。その時は、また松山空港までプロペラ機かなぁ~。

IMG_4458.jpg




スポンサーサイト

コメント

No title

師匠に格上げされた、Piccolomania です。
わたしも飛行機に乗っていません。会社の物流センターに行く時に首都高に乗るのですが、今では間近で見れる飛行機は海上保安庁の機だけになります。民間機は首都高からは遠くに見えるだけです。
羽田の新国際空港にも行きたいのですが、中々行けません。
今月のお休みに行ければと思っているのですが。わたしの彼女は仙台に住んでおり、新幹線が動いていないので今月は来れないでしょう。市街地に住んでいるので被害は有りません。
計画停電はこのところ有りませんが、山手線の車内も昼間は車内は点灯していないのでとても暗いです。JRの車両は自力発電の筈ですから、東電は関係ない筈なのですが一様ポーズですかね。
そんな中でもわたしはピッコロの掘り出し物を買ったりしていますが。

師匠ですよ

Piccoloに関してはPiccolomaniaさんには敵いませんよ。
私は可愛さに魅かれるだけで独語の話になるとお手上げですから。
彼女は仙台ですか。私の会社の東北支社も仙台に有りますが3階の天井が落ちたそうです。
早く普通の行き帰が出来るようになると良いですね。
東北方面の高速が無料になると言う話も有るみたいですね。ひとつの朗報になるのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -