SIKU V206

"LESNEY"のネタが切れたわけではないですが、「‘LESNEY’から始まった」と題している以上,どう始まっていったのかという先を紹介するのも必要なことかも?
今日は日曜日、“L”から外れ、子供の時にリアルに遊んでいたものを載せることにします。

「SIKU V206 FORD 17M TURNIER」

DSC07543.jpg

資料本を持っていないので詳しい事は判りませんが、'63年から'68年まで発売された物ではないかと思います。
DSC07536.jpg DSC07537.jpg DSC07538.jpg

本当に私が気に入っていた1台です。
何故か?それは子供心にものすごく価値が有る物の様に思えたからです。
理由は“ダイヤモンド”。
DSC07542.jpg DSC07546.jpg
そんなはず無い事は今なら十分理解できますが、こんなダイヤモンドカットのガラスをヘッドライト部に付けたミニカーなんてこれ一台しか無かったので特別な物として子供心に映っていたのでしょう。


DSC07539.jpg DSC07540.jpg DSC07545.jpg
前からの姿も時代を感じます。
リアの姿は何とも言えないデザイン性の高さを感じます。
全体像も素晴らしい流線型。

ギミックはボンネットの開閉のみ、まだまだスペースが空いていますよねぇ~。
DSC07541.jpg
フロントのフェンダーの横には堂々とした「TAURUS」の文字。
DSC07544.jpg

こんなミニカーに40年以上も守られてパワーをもらい続けられる私は幸せなのでしょう。
DSC07547.jpg




スポンサーサイト

コメント

最高ですね!!

メーカーに関わらず、モデルの素晴らしさ!!
フロントグリルと、ヘッドライトの妙!たまりませんね。
当時のデザインの優秀さが本当に伝わってきます。
テールゲートの低さと、たてにレイアウトされたテールランプも
現在では絶対にありえないデザインのように感じます。
どうしても現車にいけない。金銭的な問題だけでなく、いろいろ
考えるとどうしても手が出せない。難しいビンテージカー。
おぢさんはミニチュアカーにそれを求めているのかもしれませんね。
もう少し年齢が行きリタイアした時実車について少し考えて見たい
気もしています。スポーツタイプに拘っていません。なにか面白みのある
今日タロささんが紹介してくれたような車輌も楽しそうですよね。
何だか現実が近づいてきてるのが怖い気もします。笑

No title

タロささん こんにちは!
うちにいるコーギーのミニカーもこんなヘッドライトです。
多分スワロスキーのクリスタルでしょうか?
年月経っても輝いています。
車体はボロボロだけど目は生き生きと!

いいでしょこの車

鶏さんもちっちくんもやっぱり反応しましたね。この車カッコいいんです。
何と言ってもヘッドライトのきらきらが…これはミニカーの話で、車のルックスとしてはテールランプの配置でしょう。
おしゃれですよね。思いっきりのパワーを感じる1台です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -