LESNEY No.55A D.U.K.W.

2013年は今日2日からブログ開始です。
昨日の初日の出はこの一年を占うには出来過ぎなものでした。
20130102 028
いつものように私の机から見える景色です。
~i-phoneのカメラも侮れない~
元日は嫁の実家へ行き、2日に私の実家へ。これも例年通り。
私の実家ではいつものように母の“おせち”が迎えてくれます。
20130102 016
毎年のように変わらない正月の景色を迎えられる事が何よりもの幸せなのでしょう。
でも確実に去年よりも品数が減っています。台所に立っている事が長時間に渡る“おせち造り”は昭和一桁のお袋には重労働になっているのでしょう。
孫に当たる私の子供達から見ても、親父が弱って来ているのが判るようで、両親共に無事に乗り切れる2013年になるか、年年歳歳、次の正月を今年と同じように迎えられる事を願うばかりです。

「LESNEY No.55A D.U.K.W.,issed 1958」

20130102 020 20130102 021 20130102 022
山あり谷ありいろいろな事が起きそうですからね。こんな車も良いのかも?

20130102 023

バリエーションは3種
1.オリーブ色の車体、メタル製のタイヤ
2.オリーブ色の車体、グレーのプラスティックタイヤ
3.オリーブ色の車体、黒のプラスティックタイヤ
という事で私のは55A-3となります。


「D.U.K.W.」とはウィキペディアに依ると「DUKWは、DとWは、「1942年設計(D)、水陸両用(U)」からの命名であり、KWは「前輪駆動(K)・後輪駆動(W)」からとされているが、当時のGMの命名法で「Kが全輪駆動、Wが2軸の後輪」を表すとする説もある。兵士達には、“ダック(duck:アヒルの意)”と呼ばれていた。」との事。
300px-DUKW_-_Flickr_-_Joost_J._Bakker_IJmuiden_(1)[1]
上陸作戦用の舟?車?

今日は“シロノワール”を食べたいと言う子供達を連れてコメダ珈琲の本店に行きました。
私の学生時代に何度も通った店ですが、今のようにどこに行っても“コメダ珈琲だらけ”という状態では無く、名古屋の南山にある今の本店だけだったと思うのですが…。
ここで長男坊が“シロノワール”の正しい食べ方を語り出す…
~名古屋名物とまで言われるこのシロノワール”ですが、私は初体験です~
ソフトクリームにシロップをたっぷり掛け少し置く…
20130102 048 20130102 049 20130102 050
ソフトクリームが程良く溶けてパン(パイ?)生地にしみ込んだところで食べる…
20130102 056
この段階で食べたら、「まだ早い!」と怒られてしまいました。
~なんじゃそれ~

20130102 025 20130102 024

「シロノワール」の食べ方からケチを付けられた2013年のスタートでした。








スポンサーサイト

コメント

No title

豪勢な新年会ですね。 
席がうまるとにぎやかなんだろうね。
食べ過ぎに注意してくださいよ、増えるからね(笑)
今年もよろしくお願いしますね。

どっちの事?

はっちさんこんばんは!
“豪勢な新年会”とは“おせち”の事ですか“シロノワール”の事ですか?
“おせち”は来年も食べれる事を願うばかりです。
嫁も娘も引き継ぐ気は全くないらしく絶えてしまう事が確実な味です。
“シロノワール”は…。まさか愚息に食べ方を教授されるとは思いませんでした。

今年もよろしくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -