SCHUCO PICCOLO HEINKEL MOTORROLLER

昨日までの3日間、夫婦で淡路、京都と2泊3日の小旅行に行ってきました。
私が入社したころは毎晩帰宅は日が替わってから、当然飲んで帰るなんて余裕は無し…。
残業代なんて事は諸規定上の言葉としては有りましたが、誰も申請すらしない…。
有給休暇も同様、毎回の給与明細に記載される有給残数は“40”のまま…。
そんな時代は今は昔。
会社が有給消化を強制するんですよ。
今回も“ゆとり休暇”なる強制取得。
25万キロをあっという間に越えて今なお現役の愛車“ステージア”が今回もお伴です。
写真
この橋を渡るのは2回目です。前ほどの感動は無かったですが、大きな橋を渡る事で俗世間から“離れられた”という実感はわきますね。
泊まったのは夢舞台公園に隣接したホテル。
淡路を一周しましたが、以前の訪問の際に観た収穫した玉ねぎをさらに美味しくする「玉ねぎ小屋」もその時期では無いらしく閑散としたもの…。
美味しい物をいっぱい食べて食べて食べまくり一日目は過ぎて行きました。
2日目。
数年前に仕事で訪れた際にホテルの窓から見えた“IKEA”へゴー!
写真 (4)
ちょっと寄るだけのつもりでしたが3時間は居たでしょうか?
途中、妻は子供達にメールをバンバン打っています。
結果は2万弱のお買いもの…
次男坊用に買った鏡は1600×200のミラー。「持って帰れるの?」と心配そうに聞く愚息に「大丈夫、大丈夫」とノーテンキの妻。
机やら、調理器具やら…とんでもないことになってしまいました。
写真 (5)
確かに熱くなるのも判る価格設定…。私も相当興味津津で楽しい時間でした。
この“IKEA”、いよいよ名古屋にも進出するらしい…~どうなる事やら~。

夢舞台の広~い公園を歩いた距離よりもさらにいっぱい歩いた“IKEA”。
ちょっとお疲れ気味でたどり着いたのは京都駅に接続する「ホテルグランビア」。
荷物を部屋に投げ入れ一目散に向かうは鶏さんに教えてもらった先斗町にあるおばんざいをいただけるお店。
写真 (3)
狭い先斗通りを進むと“舞妓さん”とすれ違い…~あ~きれい、得した気分~。
お酒をいただけない私達夫婦にはちょっと場違いの感もあるお店でしたがカウンターに置かれた大皿から小鉢や小皿に移されて出される料理はどれもおいしく…1時間弱の時間でしたが「京のおばんざい」を十分堪能させていただきました。
宿に帰る前に妻に見せたかったのは京都駅の絶景「大階段」。
折しも桃の節句のイルミネーション中。
写真 (3) 写真 (4) - コピー 写真 (1)
3日目。
毎度毎度の事ですが、子供達の事が気になるらしく、お寺周りを楽しむ余裕も無く帰路。
~毎度の事だから慣れました。母はやっぱり母です~

「SCHUCO PICCOLO HEINKEL MOTORROLLER」
20130225 004 20130225 005 20130225 006
このスクーター、チープなピッコロにしては出来過ぎ、しかも見えないところの方が精巧だったりして…。
20130225 007 20130225 010
この辺りがドイツ品質何でしょうね。

20130225 008 20130225 009


今回の旅行、の~んびりしたものでした。
年老いた“車”だった事も有りますが、スピードを出し過ぎる事も無く、運転の粗いドライバーに怒る事も無く…。
こういう旅行も良いものですね。
まるでスクーターで近所に買い物のに行くかの如くの様でした。~700㌔もあるのに~

ちなみに我が家の旅行で泊まるのはほとんどが会社が保養所契約をしているところばかりです。
2人で一泊5千円から高くても1万円です。
宿代をギューっと抑えて美味しい物をいただく方に回したいですからね。


また、来年度も“ゆとり休暇”の制度は続くそうです。
次回が楽しみになってきました。






スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした!

先斗町ますだ、すこし場違いでしたか。(笑)
自分、京都に仕事で月一くらいのペースでお邪魔
していた時期があるんですが、(若い頃です。笑)
いまの女将さんのお母さんがお店やられてた頃でした。
自分も全くお酒飲めないにも関わらず、毎度晩ご飯
食べに行ってました。(笑)いつも笑って定食みたい
なの作ってくれてました。お店も綺麗になり雰囲気は
変わりましたが、気持ちよく迎えてくれるお店だと
今でも思ってます。
なんだかおいしいんですよ。あのお店。(笑)
歴史のある居酒屋って良いですよね!
有名な作家さんが好んで行かれたお店です。
逆に深酒するお客さんは嫌われるという、不思議な
お店でもあります。
これにめげずまた行ってあげて下さい。

IKEAたのしいですよね!!なごやにできるのがすごく
楽しみです。余分な物まで買っちゃいますねあそこ。
しかしあの床の固さは問題ですよね!
長く歩くのにはちとつらい感じがします。しかし
時間忘れますよね!

お疲れ様でした。少しだけのんびりしてまた
お仕事して、リフレッシュしに行きましょう!


一番おいしかったのは・・・

鶏さんに事前に教えていただいていたので「値段の書かれていないお品書」ではビビりませんでしたが、夫婦そろって“ウーロン茶”という雰囲気のお店で無いのは確かで、お料理を注文するまでのしばしの“間”は気まずいものがありました。
「賀茂鶴を一本」と言ってしまおうかと思った位です。

料理はどれもおいしかったです。
「鯖きずし」や「野菜の煮物」「ニシン茄子」「湯葉しんじょう」「おから」「ひじき煮」「もち麩の揚げ煮」・・・いろいろいただきましたが、付き出しが一番おいしかったというのが夫婦そろった感想です。

次回伺う際は要領が判った分、もっと心安らかに楽しめると思います。
~50歳にしてちょっと大人になった気分でした~

私達の前に席を立った方が「カードは使えますか」と聞かれましたが、答えは「不可」。
~ちょっとドッキリ~
とりあえず財布に3万円を入れてきたので心配はしていませんでしたがなかなかどうしてドキドキするものですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -