SIKU V311

先週の日曜日にも"siku"のVシリーズを載せましたが、同じVにしたいと思います。
これはオークションものです。見る影も無くぼろぼろでしたが、何か私を呼んでいる様に見えて落札してしまいました。
誰かは判りませんが、どこかの誰かが思いっきり遊んだおもちゃなのだろうと思います。
おもちゃとしてこの世に生を受けた以上、これくらい遊ばれれば本望だったでしょう。加えて最後にはコレクターの手元に届き大切にされる…やっぱりこの車は幸せですよね。

「SIKU V311 VW1300」

前記の通りVシリーズですが、いつ頃の物なのでしょうか?資料本を持っていないのでわかりません。
ただそんなに新しくはなさそうなのはわかりますが、前回紹介したVシリーズの1台よりは明らかに新しい物だと思います。

DSC07623.jpg DSC07624.jpg DSC07625.jpg

最近のジクと言うとデパートや空港などでも良く売っていますが、今売られているジクとは明らかに違うものです。
ロゴも…
DSC07628.jpg
ドアの開閉のギミックは板バネやプラバネ、針金バネなどで力を加えると戻るパターンが有りますが。このジクはバネの類は何も無し。斜めにするとドアが開いてしまいます。お粗末なギミック!
DSC07629.jpg

でもこのVWビートルは何故か私の心をくすぐります。
DSC07630.jpg

実は私はビートル好き。どこかで売っていると缶コーヒーのおまけだろうが何だろうが、ついつい買ってしまいます。
DSC07621.jpg
まだまだ有るのですが…
不思議のはマスクとリア。多くのビートルがバンパーやヘッドライト、後ろの窓など、個々個性を以って私に迫ってきます。
このビートルもいい顔してますよ~。
DSC07626.jpg DSC07627.jpg

私のビートル達…少しづつ載せて行きますね。




スポンサーサイト

コメント

タロささん、おはようございます!

F1観ながらカキコです。
おぢさんもいつも考えるんですよ。このミニチュア
たち、おぢさん達が救ってあげなかったらどうなるのかな?
って。コレクターさんくらいですよね、「頑張ったね!」って
ねぎらってあげられるのって。色々な考えでコレクション
の仕方がありますので、全ての方に当てはまるかどうかは
判りませんが、仕方ないですよね、このオンボロの魅力が
楽しくてしょうがない我々は、半ば使命のような…笑
こんな種類のコレクターもミニチュアカーには必要な分野
なのかもしれません。
少数派でも楽しんでいきましょうね!笑

鶏さんたちのおかげです

W.M.C.Cのメンバーにお会いするまでは私も完全箱ものコレクターでした。保管しているのは箱モノの"トミカ"のみ。むかし遊んだミニカーなどはぜ~んぶまとめて菓子箱の中…。
鶏さんや、JMPさんの考えを伺う中で自分の価値観がどんどん変わって行くのを感じました。
当然新しい物はカッコいいですが、古い、遊びつくされた物にも言い尽くせない味が有る…やっと最近判って来たように思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -