TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT

ちょっと帰省し過ぎ?
5月は今回で3回目の帰省です。最初はGW。これは月に1回の会社支給の交通費での帰省でした。
2回目は大阪での会議の名を借りた便乗帰省で、今回も大阪出張を絡めてのもの。
でも今回はちょっと違います。
同期の仲間が亡くなった為…。と言っても仕事で参列できなかったので無理を言って式の翌日に自宅に伺うことにしました。
で、今は…。家を出る前。帰って来てからではとてもブログを書く気になれないだろうと思いうので…。

「TOMICA APITA ORIGINAL TOYOTA 2000GT,issued may 2014」
20140531-2 013 20140531-2 014 20140531-2 015
地元の名古屋のアピタです。…と言っても名古屋では無く少し上の稲沢に本社があるらしいですがね。
まぁ、もともとは名古屋に有った会社ですので地元ですよね。
イトヨがオリジナルトミカを止めてしまったので今やイオンとアピタ。イオンが三重の四日市出ですので、頑張ってオリジナルをだしているのは地元中部圏関連の2社だけになってしまいました。
名古屋に帰ってくると、どうしても“地元”感に浸りたくなるんですよね。だからこの車…。
今回の地元帰省では久々に駅ホームでの楽しみをいただきました。
写真 (1)
私の中ではきしめんの“三種の神器”というものが有ります。
1つ目は“花かつお”
2つ目は“ふちが赤いかまぼこ2切れ”
3つ目は“ホウレンソウ”
名駅ホームのきしめんは何度かいただいていますが“かまぼこ”も“ホウレンソウ”も入っていません。
白みその味噌汁に慣れずに2カ月過ぎた私にはこの醤油味のだし汁が一気に名古屋を感じさせてくれました。
~あゝ、名古屋に帰って来た~
20140531-2 016
今回のアピタの“国旗シリーズ”結構いいですよね。グッドな企画物ですよ。
このアルゼンチンのカラーリングも太陽も最高にいいデザインに仕上がっています。
20140531-2 017 20140531-2 018 20140531-2 019



あゝ、駄目だ。楽しい事を考えようと思っても家を出る時間が近づいてくると今回の帰省の目的を思い出してしまいます。
通夜に出た別の同期の仲間からは“泣けて仕方が無かった”というメッセージが届いています。

同期で同じ地方の小さな営業所に一緒に赴任した奴です。
仕事上の接待の帰り、単身寮の前で倒れていたそうです。脳梗塞で半身不随になり、会社も退職し…。
リハビリ施設に入所し、がんばっていたのですが・・・。
既に会社を退いて数年経ちますが、奴の他界の情報は同期の間はもとより会社の中を走り抜け、通夜にも告別式にも多くの仲間が参列したそうです。

~さぁ、出掛けます~。



追記:
やっぱり・・・泣いてしまいました。
今回は一緒に仕事をしていた妻も行かせていただきました(私達は職場結婚なのです)。
簡易な祭壇に置かれた遺影はバリバリに仕事をしていた頃の奴の写真が…。
もうそれを見た瞬間から“アウト”でした。泣けて、泣けて、泣けて、泣けて。
リハビリ施設に入り、懸命に社会復帰に向けて頑張っていた奴は(読めないですが)字も書けるようになり、つかまり立ちも・・・。
それらが一冊のB5サイズのノートに記されていました。
つたない、字とは言えない“字”。懸命さがストレートに伝わってきます。
告別式の翌日にまだバタバタしている中ですが、ご自宅まで伺って申し訳なかったですが、ゆっくり語り合えたような気がします。
ただ、      ~せめて亡きがらと話をしたかった~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -