SCHUCO PICCOLO 312 F1 #8 “CHRIS AMON“

田舎者の東京見物は忙し。
この週末から今日月曜まで、名古屋から妻が素行調査にやってきました。
4月から東京での生活を始め、引越の時を除くと3回目、約々2ヶ月に1回の上京となります。

街はイルミネーションいっぱいの師走。
さ〜て田舎者の私が妻をどこにエスコートしたのか・・・

「SCHUCO PICCOLO 312 F1 #8 “CHRIS AMON“」
PC153628.jpg
PC153629.jpg PC153630.jpg

“師走”という事で“速い”車にしました。あ〜忙しい忙しい・・・。
まず、12日の夜8時前、妻がのぞみで東京駅に到着。
〜先月の名古屋出張、会社から支給されたのぞみの回数券を使わずに残しておいて、私は自腹でこだまの格安チケットを購入して名古屋入りをした努力を妻は知らない・・・。
当然の様に私の渡したチケットで1時間40分で東京入り・・・〜
腹を空かした妻の接待に使ったのは神田の“尾張家”。おでんの老舗です。寒空の下、四半時弱外で待たされましたが、美味しいおでんをいただき、江戸の粋にふれさせていただき、身も心もぽっかぽかになりました。
初日の13日。
10時に家を出て、北千住のマッサージに連れて行き日頃お疲れの体をほぐしていただくスペシャルサービスからスタート。
〜監査の役人を接待している様な気の使いようですよね〜
そんでもって、その日のメインイベントは劇団四季の「秋」で上演中の“マンマミーア”の観劇。
この歳になって劇団四季を観るのは私も妻も初めてです。
会社の同僚にリサーチした結果。「やっぱり四季でしょ」というアドバイスを正直に承った結果の観劇です。でも、薦められたのは“ライオンキング”でもチケットが取れなかったんだから仕方ないじゃないですか!
“マンマミーア”・・・良かったですよ。不覚にも感動し過ぎて泣いてしまいました・・・マジ。
浜松町を出る頃には当然の事ながら空は真っ暗、でも8時頃だったかなあ。
タクシーを捕まえて一路“ミッドタウンへ”。
途中アメリカ大使館の前を無理矢理通って六本木から乃木坂へ。
アメリカ大使館の警備はすごいですよね。広い範囲で道路を封鎖してましたよ。
〜霞ヶ関辺りで運が良ければ数ヶ月一度すれ違うケネディー大使の朝の散歩ではそんな緊張感はみじんも感じ無いのに、大使よりも大使館の方が数段守られている様にさえ思えます〜
浜松町からミッドタウンまでのタクシー代が1800円余り。
ミッドタウンに行った目的は、柄じゃないですが“イルミネーション”。ここ最近テレビで良く取り上げられていました。さすが話題になるだけあって、イルミネーション用の案内係の方がいっぱい居て混乱無くスムーズに楽しめましたよ。
夕ご飯はミッドタウンの中にあるイタリヤ料理のお店で・・・
〜なんと似合わないこと〜
IMG_6534.jpg IMG_6447.jpg IMG_6464.jpg
2日目の14日。
アメ横を散策した後で上野の“鈴本演芸場”の昼の部へ。12時半から17時近くまで十分楽しませていただいて1人2800円はお得感いっぱい。
正直、名前を聞いた事が有る方は(失礼ながら)猫八さんだけでしたが、話術のすばらしさは皆さんに共通するさすがのプロの技。噺家さんの妙技も有りましたが、漫談やマジック、声帯模写など、寄席って面白いですよ。
入って驚いたのはみんな食事をしながら、お酒を飲みながら、お菓子を食べながら・・・何でもありの観客の姿です。お昼を食べてから行ったのですが、次回伺う時には、売店で売られている助六を食べながら観たい!って本気で思ってしまいました。
“出囃子(でばやし)”って芸人さんによってみんな違うんだというのも初めて知りました。
上野を出た所で湯島から千代田線で大手町へ。丸の内のイルミネーションを観るためです。日曜日の大手町、丸の内は人影もまばら。さすが仕事の街です。贅沢なイルミネーションをゆっくり歩きながら楽しませていただきました。
夕ご飯は・・・東京駅から中央線で新宿まで足を伸ばして“俺のイタリアン”へ。
“俺の”シリーズって結構有るんですよね。フランス料理やイタリアン、スパニッシュはもとより、焼き鳥や割烹、“俺のだし”なんて言うおでん屋さんも有るんですよ。妻の選んだのは昨日に続いてイタリアン・・・
“俺の”シリーズが立ち喰いで本格的な料理が安価でいただけると聞いていましたので驚きは無かったですが、実際に立ち席で隣の人と超接近していただくイタリアンにはさすがにジェネレーションギャップを感じました。
が!“美味しい!”ピザなんか本当に最高でした。
IMG_6474.jpg IMG_6535.jpg FullSizeRender-6.jpg
3日目の今日15日。有給休暇を取りました。
予定は・・・帰りの新幹線の時間が決まっているだけ。
そんな私達が向かったのは・・・北千住から東武線に乗り換えて押上駅へ。そう“東京スカイツリー”です。ベタですよね。でも連れて行きたかったんです。時に晴天。この上無い“スカイツリー日和”ですよ。
地上350メートルの展望台へ。遠く富士山までくっきり見えました。
東京ドームや東京江戸博物館など特異な形をしている建物はすぐ判りました。
私の住む1Kの部屋からは隣のアパートの壁しか見えませんが、道路に出るとそんなに遠く感じない所にスカイツリーが見えます。
逆にスカイツリーから私の住処は見えるのか・・・全く判りませんでした。
驚いたのは“スカイツリーの陰の大きさ”。そりゃあ近くで観るとその存在感に圧倒されますので、当然“陰”だって大きいですよね。
IMG_6517.png IMG_6513.jpg

妻はソラマチや大丸百貨店で子供達のクリスマスプレゼントを買って、16時発ののぞみで洗濯物や洗い物が山ほど待っているだろう我が家に帰っていきました。
この3日間ではぱっくり開いてしまった指のあかぎれは直りはしないだろうが美味しいものを食べて、奇麗なものを観て、楽しい時間を過ごして・・・少しは癒す事が出来ただろうか?

PC153633.jpg PC153631.jpg PC153632.jpg
楽しい楽しい3日間なんてあっという間に過ぎていきました。
ちょっと時間の経つのが“速過ぎ”です。
シンデレラエクスプレス・・・やっぱり慣れません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -