TOMICA NAGOYA SHIEI REGULAR BUS

東京に“名古屋”を発見。
12月、妻が上京した際に新幹線を降りてそのまま山手線で神田のガード下からほど近いおでん屋さんに連れて行ったことがあります。
なかなか雰囲気のあるおでん屋さんでした。
そんなお店どこで見つけたのかというとテレビの情報番組です。
ぶらり途中下車の旅”という番組で東京メトロ銀座線をぶら~りという企画でした。
確かその回の案内人の方は鹿児島出身の方で、街で“さつま揚げ”屋さんを見つけ、そこのネタでおでんを食べられる店として紹介されたのが神田にあるお店“尾張家”という事だったと思います。

確かにおでんは歴史に裏付けられた裏切らないおいしさだったのですが、私の本当の目当ては番組でおでんと一緒に食べていた“茶飯”でした。
しかし、残念ながら・・・女将曰く、「“茶飯”は残念だけどお昼だけ。だからお昼はアルコールはやっていないの」。ちなみに夜はおでんとお酒を楽しむお店で白米もありません。徹底していますよね。

「TOMICA NAGOYA SHIEI REGULAR BUS」
2015-01-19 20.55.45 2015-01-19 20.56.04 2015-01-19 20.56.20
アピタオリジナルの名古屋市営の路線バスです。
名鉄電車の赤い車両やこの市バスのカラーリングを見ると名古屋に帰ってきた!って思います。

今日は朝から大島の社屋で打合せがあり、打合せが終わったのが11時。そのまま事務所に戻る途中に昼飯時となる絶好のチャンス!
新日本橋の駅で途中下車し、一路神田方面へ。
11時半過ぎ。がらがらがら・・・木製の片引き戸を開けると二十数席あるカウンターはすでにサラリーマンの方で満席。
IMG_6671.jpg
年配のいい感じの奥様が3名店内で並んでいましたので私もそっとその列に加わりました。
みんなおいしそうにおでんを食べていました。
~うきうき~

お昼のメニューは3種類。定番のおでん定食と刺身定食、そしておでんと刺身のダブルメインの定食。
私がお願いしたのはほぼ全員が注文しているおでん定食。席に着くと「おでんでいいですか?」と聞かれるので「ハイッ」と答えただけですが。

前回、夜に伺った時の女将は着物に割烹着でしたが、お昼はラフな洋装に割烹着でした。
IMG_6664.jpg
おでんのネタは希望があれば聞いてくれますが基本的には“おまかせ”。
これが“茶飯”。昆布と醤油で一緒に炊き込んだもの。ほんのり出汁の香りがしておいしいですよ。
私の実家でもおでんの時には必ずこの“茶飯”でした。懐かしい。本当に懐かしいです。
※前記で“昆布と醤油で炊き上げた”としましたが、本当に“お茶で炊き上げる”という“茶飯”もあるようです。
IMG_6669.jpg IMG_6665.jpg IMG_6670.jpg
予想外!何とうれしいことにお味噌汁は“赤出汁”でした。「味噌汁は赤でなきゃ」。名古屋人あるあるです。
東京での“赤出汁”って9か月で3回目くらいです。

菜っ葉の胡麻和えや沢庵がついて、これで「700円!」超リーズナブル!土日にやっていたら毎週来ちゃいますが残念!土日祝がお休みです。
平日も事務所から近ければいいのですが、銀座線で6つ目の駅では難しいですよね。


帰り際、思い切って女将に聞いてみました。
「なんで“尾張家”って屋号なんですか?」
「明治時代に創業者が名古屋からこの地に来たんです。だから“尾張家”、だから出汁も創業以来名古屋の味ですよ。」
東京に名古屋を見つけました。

2015-01-19 20.56.50 2015-01-19 20.57.20
また夜にはおでんを、昼には茶飯をいただきに来たいと思います。
きっと東京に居ながらにして名古屋にいざなってくれるはずです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -