TOMICA No.92 CROWN ATHLETE

この週末は計画外の帰省となりました。
目的は義父の入院。昭和6年生まれですので83歳ということになります。
転んで骨折でもしようものなら寿命を縮めかねない年齢ですよね。
今すぐどうのこうのということはないらしいのでが、元気印の義父も同年代の老人との相部屋の入院に自分の姿を重ねてしまったようで人生が終わったかのように落ち込んでしまっていました。
やっぱり“話す”ってことは大切ですよね。子供や孫の顔を見て話をしていう中でみるみいつもの顔色になっていくのがわかりました。まだまだ元気。大丈夫です。

「TOMICA No.92 CROWN ATHLETE, issued 2014」
2015-02-08 22.26.23 2015-02-08 22.26.38 2015-02-08 22.26.52

東京に向かう新幹線に乗るために行った名古屋駅、コンコースにはクラウンが展示されていました。
FullSizeRender-10.jpg FullSizeRender-11.jpg FullSizeRender-12.jpg
FullSizeRender-13.jpg
“空色のクラウン”と“若草色のクラウン”です。
話には聞いていましたが、実物を見るとなかなかいい色。
でもお天道様の下で見るとどうなのかな?
ピンククラウンよりはいい様な・・・。
個人的には“空色のクラウン”の方が売れそうな気がします。
「いつかはクラウン」。でもこの色は選ばないだろうなあ。

さてさて、帰省の楽しみとして定着した感のある“グリーン車で食べる贅沢弁当”ですが、今回も美味しくいただきました。
名古屋に向かう新幹線では日本橋 弁松総本店の“タコ飯”。
タコの足が入っていると思ったら頭の部分が刻んで入っていました。絶妙なだし香るタコ飯は100年の歴史に裏付けされた味わいでした。
IMG_6784-2.jpg IMG_6788-2.jpg

東京に戻る新幹線では、駅のホームのきしめんをいただくことを前提に少し小さめのお弁当です。
やっぱり名古屋といえば・・・地雷也の“天むす”ですかね。
天むすって三重県の津が発祥の地と聞いています。元祖の方が名古屋の大須にお店を移されて名古屋名物になったとか(ちょっと自信はないですが)?
でもエビ天好きの名古屋人代表としてはやっぱり捨てがたい食べ物ですよね。
IMG_6819.jpg FullSizeRender-9.jpg IMG_6823.jpg
“きしめん”・・・もやっぱり美味しい。名古屋を離れてしまった私にとって“寿がきや”のラーメンよりもやっぱり“きしめん”の方が「帰ってきた!」ち思わせてくれるソウルフードです。名古屋のきしめんは出汁が命!しっかりとカツオ出汁の効いたツユは東京では食べられませんからね。でもホームで食べられるきしめん、ちょっと残念なんです。
個人的に“きしめんの三種の神器”ってものがあって、一つは大量に乗せられた「花カツオ」なんですが、残る2つは「周りが赤いかまぼこの切り身1枚」と「ホウレンソウ」なんですが、ホームのきしめんにはこの3つの中でクリアしているのは「花カツオ」のみ。味の付いた「あげ」も「千切りのネギ」も違うんだけどなあ〜。

さ〜て今回は土日のミニミニ帰省でしたがいつもの様に名古屋飯をふんだんにいただきました。
まずは、義父の入院先の知多半島の河和では地魚をいただきに“和食 やまざと”さんへ。
私はエビフライ膳にしたのですが、メインのエビフライに勝るくらい美味しいお刺身が豪快に、そして雑に盛られた小鉢が付いています。
今回の名古屋飯はこれだけに非ず。
私の家の近くにある“ミッソーニ”というお店にも行きました。
いただけるのは名古屋飯代表の「味噌煮込み」!
岡崎のカクキューさんの“赤味噌”と“八丁味噌”を絶妙なバランスでミックス!味噌のツユを飲み干してしまいたくなるような美味しさです。
IMG_6803.jpg IMG_6811.jpg IMG_6813.jpg

さて、最後は、名古屋から東京に持ち帰ったものを紹介します。
その1“知多みかん”。私は小粒のものが好きです。みかんの味がぎゅ〜っと濃縮された程よい酸味といっぱいの甘さを味わえる逸品ですよ。
その2“イトメンのちゃんぽん麺のカップと袋麺”。
イトメンいうと関西のメーカーだと思うのですが、“エビ”と“しいたけ”のだしの味が昔から好きでした。
これ、東京にないんですよ。“金ちゃんヌードル”も買って来たかったけどすでにコロ付のカバンはすでに飽和状態。
次回の帰省までおあづけです。
2015-02-08 22.19.32 2015-02-08 22.20.27 2015-02-08 22.19.58

ピンククラウンって名古屋のウィメンズマラソンの伴走車です。
ウィメンズマラソン・・・ピンククラウン・・・それなりに関連性があるような気がします。
“空色のクラウン”と“若草色のクラウン”にもバッチリの働き口が見つかるだろうか?
2015-02-08 22.28.07 2015-02-08 22.27.43


ではもう一つ。
妻の実家近くの海です。思いっきり凪でした。海岸に沿って海苔棚が延々続いています。
この地域は木曽三川の恩恵で美味しい海苔が採れます。寒い時期の海苔は一層おいしくなると聞いていますので、
ここ数日の寒さはただでさえ美味しい海苔を一層深い味にしてくれていると思いますよ。
IMG_6790.jpg
本当に最後の1枚です。
2015-02-08 22.59.48
赤福もちの2個入りって言うのが名古屋のデパートでは売られています。
一人暮らしですから1個2個あれば十分。この五十鈴川の川面を模した赤福餅の2本の線。
温かい緑茶を入れ、1Kのアパートで一人でおいしくいただきました。




















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -