TOMICA No.5 TOYOTA SOARER 2800GT

東京モーターショー2015開催中ということで、最先端の技術に驚いた思い出の車を載せることにしました。
1981年発売ということですのでもう34年も前の事。
私が初めて自分の車を買ったのは1982年ですのでちょうど私が免許を取るお金を貯め始めた頃、そう、現実的に車に興味を持ちはじまた頃と重なります。
高卒でデパートに勤めていた友達がこの車を買いました。
驚いたのはいままでになかったスポーツ車でしかも超高級車というカテゴリーもさる事ながら、車が“話をするところ”です。
よく覚えていないのですが「ドアが開いています」という様な注意をされた覚えがあります。
今でこそナビがひっきりなしにしゃべってますよね。ある程度の時間が経つと休みを要求したりされますし、長距離ドライブの後は心のそこからの優しさいっぱいで癒してくれます。
でも1980年代の始めは“話す車”はやっぱり珍しかったと思います。
そりゃあクラウンの様な高級車はしゃべったんでしょうが、私のワンダーシビックは100キロを超えると吠えだすしガタガタ震え出しましたが決して“話”をする事はなかったですね。

「TOMICA No.5 TOYOTA SOARER 2800GT」

2015-11-02 23.22.13 2015-11-02 23.22.28 2015-11-02 23.22.41

懐かしく無いですか?
2015-11-02 23.24.05
私にとっては今も昔も高嶺の花です。

この車、ウィキペディアによると1980年の大阪モーターショーで「EX-8」という名前で発表されたという事です。
やっぱり新しい技術のデビューはモーターショーなんですよね。
私と同年代の若者が当時羨望の眼差しで取り囲んでいたのだろうと思います。
今も昔も最新の技術はみんなの憧れなんですよね。
きっと10年、20年したらどんな車にも搭載される当たり前の機能になるのでしょう。

私の乗っている車はスカイアクティブDを搭載しています。
アレヤコレヤよく喋ります。
燃費をいちいち計算し、優秀な場合、褒めてくれます。
いつ生まれた技術かはわかりませんが、私の今の生活をとても楽しくさせてくれています。

2015-11-02 23.23.24 2015-11-02 23.23.05 2015-11-02 23.23.46

やっぱり“車”っていい。
今の若者が車離れをしている。
〜ちょっと!車ってたのしいよ!〜




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -