SCHUCO MODELL 816 FORD CAPRI 1700 GT

自宅でゆっくり過ごす週末日曜日の朝。
気がつくと母から電話の履歴とメッセージ。
メッセージを聞き直す・・・
「今度ガス屋さんが点検に来るからガス台の下のシートと横のカバーを買ってきてほしい・・・」
何かあったんだろうか!?と思っていた私は一安心。

足腰が思うように動かなくなっている実母は、病院への移動はもとより近所への買い物も自分一人では不安の様子。
今回の私の休みでも初日に病院やら買い物やらをいち日を使っています。

布団の中の余韻を楽しむことことも無く起床。

「SCHUCO MODELL 816 FORD CAPRI 1700 GT」
DSC01159.jpg DSC01160.jpg DSC01161.jpg
久しぶりにシュコーのモデルシリーズです。

ホームセンターでガス台の下に敷くアルミ敷物のとガス台の周りに立てるカバーを購入。
その足でヤマダ電機に行き3合炊きの炊飯器を購入。
母の所に行き。まずはガス台からコンロを外す。すると自分でやろうとした跡を発見。
どうも人に頼るだけでは無く、自分でもやってみようとしたみたいでした。
体が自由に動かなくなることは歳を重ねると仕方のないことで、母が自由に動かなくなっている体に歯がゆい思いをしていることは間違いないですからね。
息子が東京にいく前、まだ自宅に居る事が分かっていて、悪いなあという思いを持ちながらも電話をくれたのですから、何も言う事はありませんよ。
ガスコンロを外した後は、ガス台まわりを掃除して、新品のアルミを綺麗に敷きなおしておきました。
DSC01163.jpg DSC01162.jpg DSC01164.jpg
炊飯器は?
「私の子供達からの母への敬老の日のプレゼント」・・・って本当は言いたいのですが、三人もいてもそんな甲斐性のある奴は一人も居ませんよ〜。

父が亡くなってから、母は5.5合炊きの炊飯器を使い続け、その炊飯器で毎朝0.5合を炊いています。
炊き上がりの一番美味しいのをほんの一口分を仏壇にお供えしています。
朝はパンという母、朝炊いた0.5合で一日分がまかなえます。

父が亡くなったのがちょうど3年前。
小さい炊飯器への買い替えを随分勧めましたが、まだ使える炊飯器があるのにもったいないと、全く取り合ってもらえませんでした。
今回、敬老の日を利用してプレゼントしたというわけです。

3合炊きの炊飯器は、明日の朝、初めて使われると思います。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -