TOMICA No.23 NISSAN GT-R SPECIAL Ver.

奥八ヶ岳での休日。
いつも通りの時間に目が覚める。
朝から大浴場へ。露天風呂では佐久の向こう広がる連山がパノラマで目に飛び込んでくる。
2500メートル級の浅間山がひときわ大きく見える。
朝っぱらからこんな景色を見せつけられちゃあたまらない。

「TOMICA No.23 NISSAN GT-R SPECIAL Ver.」
PA155204.jpg PA155205.jpg PA155206.jpg

今日は第三土曜日。知る人ぞ知る“トミカの日”。
今月の目玉はスカイラインのGT-R。しかも初回特別カラーがまたかっこいい。
売り切れ必至の超目玉商品。
しかし私が居るのは茅野から数キロくねくねの山道を進んだコンビ二すら無い山の中。
ミニカーについては子供達に託したものの、待てど暮らせど“確保”の連絡は来ず。
結局八ヶ岳の景色を少しだけ楽しんだあと、急かされる様に下山。
茅野の中型スーパーマーケットの中のおもちゃ屋さんで難なく確保。
結構あっけなく手に入れれたことで拍子抜け。

IMG_9896.jpg
宿泊した部屋から朝の景色。
朝一からこんなのを見せられちゃあ“今日はいいことがありそうだ”何て勘違いしてしまいすよね。

PA155207.jpg PA155208.jpg
PA155211.jpg PA155212.jpg
PA155209.jpg PA155210.jpg

やっぱりいいことありました。って感じですよね。
かっこいい一台です。
オークションではすでに1000円超えの金額になっています。あゝ本当に入手できてよかった。

帰り道も名古屋の近くで高速に乗ったものの伊那のエリアは地道でのんびり。
諏訪湖では遠くに富士山も望めました。
IMG_9888.jpg
右手に駒ケ岳を交えたの連山を左手に甲斐駒ケ岳を交えた南アルプスの連山を・・・
こんな贅沢な景色は無いですよね。
私の父も下伊那の出身ですから、この雄大な南アルプスの望みながら育ったのでしょう。
飯田の一二三屋の黒糖饅頭も春木屋の栗饅頭も食べたかったけれど帰りの時間を考えてあきらめ。

今回の小旅行は何よりも目に優しい旅だった様に思います。
空はどこまでも青く、雲はどこまでも白く、山々は稜線をはっきりと示しい、それぞれの色を呈する。
“総天然色フルカラーの世界”
“圧倒的な山々の存在感”
残念ながら、私の日常にはこの世界はありません。
たまに来るからその素晴らしさに浸れる・・・確かにその通りだと思います。
が、毎日、この世界に接することが出来たら、それはそれで素晴らしい毎日に違いありません。

また来たい。正直な感想です。

PA155213.jpg








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -