TOMICA MITSUBISHI FUSO AERO QUEEN NAGOYA- KANKO-NIKYU

たとえ一泊であっても自宅に帰れるのはありがたい。
何せ飯の心配をしなくてもいい。風呂の準備もしなくていい。洗濯だってしなくていい。
まあゴミ出しくらいは協力するけど。

名古屋に帰ったら家のことは一切何もしない。
妻もその辺りは心得たもので御膳様を許してくれる。
食器を洗うことも、洗濯をすることも、洗濯物を干すことも、洗濯物を取り込むことも、風呂を洗うことも、風呂にお湯を入れることも・・・この2年半あまり毎日の様にしてきたことなのに名古屋に帰ると全くやる気がしない。
冷蔵庫から冷たいお茶を出すこともしない。
妻はどう思っているのだろう?
聞いても何の足しにもならないので聞かないが、わずか数日の命のお山の大将を気遣ってくれていることは間違いない。
家に帰って一番ありがたいと思うのは食後に果物が出てくること。
夏はスイカであったり、梨であったり。
この時期ならりんご何て言うのも嬉しい。昨晩辺りは週末の信州旅行で買ってきたりんごがいただけた。
こんなこと、一人暮らしのアパートではあり得ない。
りんごを剥く何てことをやるはずもない。

「TOMICA MITSUBISHI FUSO AERO QUEEN NAGOYA- KANKO-NIKYU」
DSC01220.jpg DSC01221.jpg DSC01222.jpg
やっぱり家族のもとに帰るのは気分的に嬉しい。“ほっ”とする。
ということで探し出したのは“名古屋物”のミニカーです。

今、静岡の手前辺りを走っていると思います。
当然真っ暗だから富士山何て見えるはずもありません。
こんなくらい中で東京駅の雑踏に向かっていき満員の電車に揺られ明かりの消えた1Kのアパートに向かう。
やっぱり楽しい物じゃないですよね。

DSC01223.jpg DSC01224.jpg
DSC01225.jpg DSC01227.jpg DSC01226.jpg

期せずして得た帰宅のチャンスなのに、文句ばっかり言っていてはいけないですよね。
私なんぞ、こうやってイレギュラーでも帰るチャンスはありますが、私の勤める会社では帰省のお金が出るのは月に1回限り。私の知り合いの会社では2ヶ月に1回って言うくらいですから。
私は恵まれていますよ。
本当に。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -