TOMICA NISSAN SERENA (EHIME-NISSAN with HIME-KYUN-FRUIT-CAN Ver.)

お休みをいただいた今日、母を連れて病院のはしご・・・眼科、整形外科。
何処もお年をめした方ばかりで混雑。
目は白内障、足は湾曲し杖は必需品。
80数年使った体はところどころにほころびが出てきているようで、気持ちまで気弱にさせてしまいます。
いつもなら買い物に連れて行くところですが、今日は足を伸ばして名古屋から南に伸びる知多半島へショートドライブ。

「TOMICA NISSAN SERENA (EHIME-NISSAN with HIME-KYUN-FRUIT-CAN Ver.)」
DSC01261.jpg DSC01262.jpg DSC01263.jpg
知多半島と縁のあるミニカーを探しましたが、無理やり見つけたのが“これ”。
愛媛と知多半島の関係って私のなかでは“みかん”。
別に知多半島だけじゃないですよね、“有明”や“和歌山”も有名だし、三重県の“御浜町”なんて「年中みかんの取れる町」をうたっていますからね。
妻の実家が知多半島の真ん中ほどにある為、我が家でみかんというとやはり知多半島の“みかん”ということになります。
ぎゅ〜っと甘みの詰まった小粒のみかんがおいしいですよ。
DSC01264.jpg DSC01265.jpg
DSC01266.jpg DSC01267.jpg
今日は半島のウエストコーストを通り先端の師崎港まで行き、また戻って来るコースを選びました。
ウエストコースを行き、帰りも同じコースで北上したのは助手席の母に日の入りを見せる為。
師崎あたりで傾きかけたお天道様が沈む体制に入ったのは16時半頃。車は小野浦海岸まで上がってきていました。
しばし車を停め、伊勢の山々の稜線に消えていくまでしばし見送る。
お天道様が色が変わっていく瞬間、稜線が溶けるかの様に夕日が丸でなくなる瞬間・・・
IMG_0016.jpg
この時間にここに行かないと観れない景色。本当に気持ちが洗われる思い。素晴らしい体験でした。
母の心のモヤモヤも少しは解消されたかな?

DSC01268.jpg DSC01269.jpg DSC01270.jpg
ひめキュン”って愛媛のご当地アイドルなんですよね。愛媛には勤続20年休暇の時、四国一周をした際に寄らせていただきました。
当然道後温泉にも浸かりました。
みかんもおいしいのでしょうが、五色そうめんや鯛めしなんかも美味しかったのを覚えています。
今からもう10年も前の話です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -