STRANGER ONE WOODY AMBULANCE

私の好きなミニカー。
原点はトミカに非ず。私の子供の頃に“トミカ”なんてこの世には無かったですからね。
トミカが生まれた1970年。そう、大阪万国博覧会が開催された1970年ですが、私は小学校2年生。
8月1日に家族で新幹線に乗って大阪万博を観にいた記憶だってちゃんとあります。
子供の頃に遊んでいたミニカーこそ、このブログの表題である“LENSEY”や“HUSKY”や“DINKY”となるわけです。
当然ですが国産では無く、輸入のおもちゃということになります。
発売時の“トミカ”の金額は1台180円。では“LESNEY”は?というと1台150円だったと思います。
私にミニカーを与えてくれてのはおばあちゃんです。幼稚園の頃にはバケツにいっぱいになる位持っていたと思います。
砂場では山を登り、トンネルをくぐり・・・
風呂場では007ばりに水中を潜る・・・
当然寝るときも一緒。枕元にはいつもお気に入りのミニカーが並んでいたそうです。

「STRANGER ONE WOODY AMBULANCE」
DSC01569.jpg DSC01570.jpg DSC01571.jpg
この車も随分前の記憶にあります。
お気に入り・・・ではありませんが、ウッディーなミニカーはちょっとホッとしますよね。
昔遊んだミニカーの大半はサラリーマンだった父の転勤に合わせ幼稚園に寄付してきたということです。

ミニカーに改めて目覚めたのは子供が生まれてから。
子供に与えているうちに、自分用の同じものを買うようになり・・・
自分用のものは子供が触らなういようにしていき・・・
万が一触ろうものなら怒り出すことも・・・
そんな対象になってしまうと子供の熱も冷めていき・・・
ミニカー熱が再燃した私だけが買い続け・・・

DSC01575.jpg DSC01574.jpg
DSC01572.jpg DSC01573.jpg

トミカはどんどん増えていっています。
〜もう置き場もない位〜

こういうミニカーっていうのもたまにはいいものです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30