TOMICA TOMICSHOP ORIGINAL TOYOTA 86

下駄を鳴らして奴が来る、腰に手ぬぐいぶら下げて・・・
学生服にしみ込んだ男の臭いがやってくる。
あゝ夢よ良き友よ。おまえ今頃どの空の下で、俺とおんなじあの星見つめて何思う。
可愛いあの娘に声かけられて頬を染めてたうぶな奴、
語り明かせば下宿屋のおばさん酒持ってやってくる・・・
あゝ恋よ良き友よ。俺は今でもこの町に住んで、女房子供に手を焼きながらも生きている。
男らしさと人が言う。お前の顔が目に浮かぶ。力ずくだと言いながら、“女郎屋通い”を自慢する。
あゝ夢よ良き友よ。時の流れを恨むじゃないぞ。男らしいはやさしい事だと言ってくれ。
・・・。
「TOMICA TOMICSHOP ORIGINAL TOYOTA 86」
P3025728.jpg P3025729.jpg P3025730.jpg
かまやつひろしさん、死んじゃいましたね。
私の世代は「グループサウンズ」の後の世代ですのでムッシュかまやつさんがソロのミュージシャンになってからの姿しか知りません。
拓郎さんが作ったこの曲を知ったのは中学生の頃だったでしょうか。
6番までの編成で1番1番が短く心地よいリズムの繰り返しの為口ずさみやすかったのだろうと思います。
詩の方は中学生の私のは意味がわからない言葉が続々です。そりゃそうでよね“バンカラ”なんて言葉、その当時でも「死語」ですよ。
P3025731.jpg P3025732.jpg
この歌、子供には難しい言葉の連続なのですが、なんと無く1番1番の絵姿が想像できる様になってくるんです。
私、このシングルレコードを持っています。多感な時代に何度もなんども聞きました。

ムッシュが亡くなった2017年の3月1日に発売されたミニカーです。
私のブログでムッシュの亡くなったニュースを記す時にちょうど良いミニカーの様な気がします。
P3025733.jpg P3025735.jpg P3025734.jpg

社会の中で揉まれる人生で昔の仲間を思う。今何をしているんだろう。
ちょっとバンカラを気取った奴だったが、きっと奴も俺の様にあの時代に想像していたのと全く違う世界の中で頑張って生きていることだろなあ。

私も半世紀を生きて来ました。
若かりし頃に思い描いていたこの詩のイメージ、不思議と違和感無く同じ様な情景が浮かびます。
でも、あの頃にはなかったですが、今はあの時を友に過ごした仲間の顔が臨場感を持って描かれます。
ムッシュかまやつが歌ったこの歌は私の中では間違いなく大切な1曲です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -