TOMICA TOYSRUS ORIGINAL HONDA FIT

今日は3月27日。
もうちょっとすると4月。・・・なのに“寒い”。
思いっきり“寒い”。
今日の様に強い風を伴う雨。春の雨とは明らかに違う“凍えるほど冷たい”雨。
「TOMICA TOYSRUS ORIGINAL HONDA FIT」
DSC01696.jpg DSC01697.jpg DSC01698.jpg
朝の出勤時、ビル風でパワーアップした強い北風に煽られて折りたたみの傘をさしている方はことごとく裏返る。
ビニル傘は言うに及ばずのこと。
IMG_9025.jpg IMG_7080.jpg
左が2016年3月29日の霞ヶ関で右が2015年3月26日の霞ヶ関。
東京は既に開花宣言しているものの寒い日が続いたことで“一進一退”どころか、“一退一退”って感じで冬への逆戻り感いっぱい。
写真の桜はまだ一輪も咲いていません。
今日なんか「手袋」が欲しいって真剣に思いましたからね。
DSC01699.jpg DSC01700.jpg
でも考えようによっては・・・
入園式、入学式の頃には満開の桜の下で写真が撮れるかも知れないですね。
その面では今年、それに該当する人にとっては恵みの寒さなのかも?
DSC01701.jpg DSC01703.jpg DSC01702.jpg
天気予報では明日からは少し寒さも和らぐとのこと・・・遅いは!

それにしても“寒さが「和らぐ」”っていい言葉ですね。
あゝ日本に生まれてよかった・・・おおげさだわ!

スポンサーサイト

コメント

初めまして。

初めまして。Lタロさ さん (このネームでいいですか)
いつもご訪問戴き有難うございます。

ご訪問戴いた後確認の訪問はさせて戴いておりましたが、
正直言って深く目を通したことはありませんでした。
誠に申し訳ございませんでした。

ふと、本文を見ていくうちに私の昔を思い出しまして
コメントを入れさせて戴いた次第です。

私は1970年から1974年まで5年間東京で働いて
いました。2年半は渋谷で、後の2年半は新橋で。(銀座との境で)。新橋勤務時は仕事帰りに新橋でよく飲んでいました。
職場はレコード会社に勤めていました。(銀座との境にあるレコード会社といえばお分かりになるかと思います。)

鹿児島の田舎から花の都で一旗上げようと意気揚々と出張って来ては見たものの、何か虚しい毎日を過ごしていました。
1970年代の音楽業界は過去最高の盛況で、仕事は順調に行っていたのですが、野山を駆け巡っていた生活と一変してコンクリートジャングルの中での日常に、日に日に故郷への思いが募って行きました。
東京駅で乗り換える電車待ちの時、当時、向かいに鹿児島行きのブルートレイン「ハヤブサ号」と
日豊本線周りの「富士」が停車していました。このまま飛び乗ろうかと何回思ったかしれません。その後
意を決して5年間の都会生活にピリオドを打ったのでした。

田舎でも波瀾万丈の日々を過ごすことになりましたが、けっして後悔しておりません。
引越前の準備の慌ただしさの描写に昔を思い出したことでした。

また、貴Blogを読み進んでいくうちに何と綺麗な文章を書く方だろうと思って感心している次第です。

私は一つのことを継続的にやっていくことは苦手です。
音楽、熱帯花木、歴史、客船、旅等 全て中途半端です。

貴殿のミニカーへの愛情は並々ならぬものがありますね。
感心します。

私はいまだ現役で仕事を続けていてBlogに使える時間は2時間程度。
自分の作品作りもあって今後も訪問があまり出来ないと思いますが、出来るだけ努力します。

最後に名古屋でのご健闘を祈ります。




シッタレさんありがとうございます

シッタレさん、コメントありがとうございます。
送っていただいたコメントはラインで妻と共有し、昨晩はシッタレさんを想像してアレヤコレヤ、FaceTimeでの話しがもりあがりました。
きっと私たち夫婦より一回り上の方だろうという事で落ち着きまさした。
私のブログは大好きなミニカーを絡めて書きなぐる日記の様なものです。
読み返す度な誤字脱字が見つかるという甚だはずがしいものですが、またお立寄り頂ければ幸いです。
ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Lタロさ

Author:Lタロさ
W.M.C.Cのメンバーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -